鉛筆

結論

三菱鉛筆uni★starは、三菱鉛筆uniと同じ芯を使った廉価版。

三菱鉛筆uniがもつ、「濃くハッキリかける芯」「なかなか減らない芯」「折れにくい芯」などの長所をそのまま継承しているのがuni★star。 uni★starは安くて高性能。

芯の硬度について。

硬度HBでは硬すぎるので、紙面に凹凸をつけやすい。 ただしセンター試験では、コレをオススメします(センター試験の鉛筆は、硬度H、F、HBだけを使うことができます)。

硬度2Bが紙面に凹凸をつけることはない。 ただし2Bは濃すぎるため、「消し残りが気になる」「紙面に炭素の粉が残るため、こすれて紙面が汚れやすい」といった問題がある。

そう考えると、硬度Bが最も汎用的だと思います。

私はuni★starの硬度Bが個人的に最も「正解」に近いと思っています。

センター試験の鉛筆はH、F、HBだけ

受験票・写真票のほかに試験時間中,机の上に置けるものはどのようなものですか。
 受験票・写真票のほかに試験時間中,机の上に置けるものは,次のとおりです。
・ 黒鉛筆(H,F,HBに限る。和歌・格言等が印刷されているものは不可。)
・ シャープペンシル(メモや計算に使用する場合のみ可,黒い芯に限る。)
・ プラスチック製の消しゴム
・ 鉛筆削り(電動式・大型のもの・ナイフ類は不可。)
・ 時計(辞書,電卓,端末等の機能があるものや,それらの機能の有無が判別しづらいもの・ 
  秒針音のするもの・キッチンタイマー・大型のものは不可。)
・ 眼鏡,ハンカチ,目薬,ティッシュペーパー(袋又は箱から中身だけ取り出したもの。)

 これ以外の所持品を使用又は置いている場合には,解答を一時中断させて,
試験終了まで預かることがあります。

引用元: センター試験Q&A|大学入試センター

そもそもリーダはいったい何を読んでいるんだろうか。まずはそこを聞いてみた。
「リーダは波長940nm(※)の近赤外線をセンサーから出して読んでいます。これが鉛筆に含まれている炭素に反応します。ボールペンのインクはこの近赤外線をほとんど吸収しないので読みません」(※nm[ナノメートル]、長さの単位。人間の可視光の範囲はおよそ波長380~770nm)
なんと! マークシートは可視光ではなく、眼に見えない近赤外線でマークシートを読んでいたのだ。だから人間の目には同じ黒に見えても、目に見えない赤外線の吸収の仕方が違うボールペンは読まなかった、というわけだ。

引用元: @nifty:デイリーポータルZ:マークシートは本当にボールペンを読まないのか?

センター試験で使える鉛筆の芯の硬度は?
H、F、HBだけ。
シャープペンシルでセンター試験のマークシートにマーキングする。
「シャープペンシルでセンター試験のマークシートにマーキングする」ことは許されていません。問題用紙を使って「メモ」「下書き」「計算」などをする目的なら、センター試験でもシャープペンシルが利用できます。マークシートに対するマーキングは、木軸の鉛筆に限られ、しかも硬度はH、F、HBだけが許されています。
なぜ木軸の鉛筆なの?
(1)シャープペンシルの細い芯でマークシートの表面に凹凸を作ると、マークシートの読み取りセンサーが感知しにくくなるから。(2)「芯を滑りやすくする添加剤」が加えてあるシャープペンシルの芯(けっこう多い)は、炭素の含有量が木軸の鉛筆の芯に比べて相対的に少ないため、マークシートの読み取りセンサーが感知しにくくなるから。
なぜ木軸の鉛筆の「H、F、HBだけ」なの?
(1)H、F、HBは「消しゴムで消えやすい」けれども、B、2B、3B、4Bなど「柔らかくて濃い鉛筆芯」は「消しゴムで消えにくい」から。 消しゴムによる消しが甘く、炭素が紙面に残っていると、二重マークと判定されやすくなり、自分自身に不利になるだけ。規定は守ったほうがよい。(2)「柔らかくて濃い鉛筆芯」だと、マークした部分の紙面に鉛筆芯の粉が「余って浮いた状態」になっているため、マークシートの紙面を汚してしまいがち。「受験生自身の手、袖(腕)などでこすってしまう」「マークシートを読取装置にかける中でマークシートどうしがこすれる」など。結果として、マークしていない箇所まで、「マークした」とマークシートの読み取りセンサーが誤認しやすくなってしまうから。
なぜ木軸の鉛筆でも「2Hとか」はダメなの?
これまでに与えられた情報から推論によって答えを導き出せます。(1)2H、3Hなど、2H以上の「硬くて薄い鉛筆芯」だと薄すぎてマークシートの読み取りセンサーが感知しにくいから。(2)2Hなど硬い芯だと紙面に凹凸を作りやすく、紙面に凹凸ができるとマークシートの読み取りセンサーが感知しにくいから。
センター試験の鉛筆で最強なのは?
「マークシート用」と書かれた「HBの木軸の鉛筆」で、しかも「芯が尖りすぎておらず、適度に丸くなった状態」の鉛筆が最強。そういう状態の鉛筆を1科目3本ぐらい用意する。桂剥きタイプの鉛筆削りで削ったら、不要な紙などで芯の先端を丸めるのがよさそう。HBでも、先端が鋭く尖った状態の芯だと紙面に凹凸を作りやすく、紙面に凹凸ができるとマークシートの読み取りセンサーが感知しにくいからダメ。
マークシートのマーキングにおける禁忌(きんき)を列挙せよ。
(1)芯の滑りをよくする混ぜ物がしてある、炭素の含有率が低い芯(シャープペンシルの芯に多い)を使うな。(2)マークした部分が、余った炭素の粉を吹くような「質の悪い芯」「濃すぎる芯」を使うな。(3)消しゴムで消しても「消し残りの炭素」が紙面に残るような「濃すぎる芯」を使うな。(4)「鋭く尖った芯」「硬い芯」「細い芯(シャープペンシルのこと)」でマークシートの紙面に凹凸をつけるな。
マークシートに適した消しゴムは?
サクラクレパス アーチ消しゴムには多少コンパウンドが入っているらしく、「軽く消してもよく消える(消し残りとして、炭素が紙面に残る率が低い)」「消しゴム本体の剛性が高く、割れにくい、折れにくい」。そして消しくずも、ある程度はまとまってくれる。

鉛筆はuni★star

―― uni★star 三菱鉛筆
9800
トンボ鉛筆
8900
GOLDEN
SWORD
(ダイソー)
密度(高さ) ★★★★ ★★★ ★★ ★★
粒子(細かさ) ★★★★ ★★★ ★★ ★★
減り(早さ) ★★ ★★★ ★★★
硬さ ★★★★ ★★★ ★★
濃さ ★★★★ ★★★ ★★ ★★★★
ガリ ―― ―― たまに ――
価格(1本あたり) 462÷12=38.5円
598÷12=49.83円
614÷12=51.16円
620÷12=51.66円
621÷12=51.75円
761÷12=63.41円
Amazon
108÷4=27円
ダイソー
333÷12=27.75円
Amazon
108÷4=27円
ダイソー

HBでは紙面に凹状態を生みやすい。 凹状態になると消しゴムで消すときに苦労する。 絵や図を描くなら、HBは硬すぎる。
2Bでは柔らかすぎて芯の粉が出やすく、紙面が汚れやすい。
Bが万能ネギかもしれない。

Amazon | 三菱鉛筆 鉛筆 ユニスター B 1ダース USB | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品

三菱鉛筆uni★starのBが、高性能な芯の割に(Amazonでは)安くて、硬度も私にはちょうどよい。 何よりも、描いても芯がなかなか減らないので、コレが意外に安上がりかも。 ただし、12本で600円前後になると、考え直すかも。

鉛筆は、削る頻度が低いほどラクができるので、uni★starは労力の面でもコスパがいい。


ここでは、三菱鉛筆9800の硬度表示を基準に考えています。

GOLDEN SWORDの硬度表示は、「HBなら実質B~2Bぐらいの間」「Bなら実質2B~3Bぐらいの間」「2Bなら実質3B~4Bぐらいの間」というふうになっている。 GOLDEN SWORDの鉛筆は、粗くて柔らかくて濃い。

トンボ鉛筆8900の硬度表示は、「HBなら実質Fぐらい」「Bなら実質HBぐらい」「2Bなら実質Bぐらい」というふうになっている。 トンボ鉛筆8900は、粗くて硬くて薄い。そしてガリ(書いているとき感じるガリガリっという引っかかり)がある。 このガリについては、大昔から多くの人が指摘しきたけれども改善されない要素。

三菱鉛筆9800と三菱鉛筆uni★starとを比較すると、uni★starのほうが芯の減りがとても遅いので、価格差以上にuni★starのほうがお得かもしれない。

uni★starの芯と、uniの芯は、同じかもしれない。 uni★starは、uniの廉価版。 uni★starのコスパの良さに注目したい。

ユニスター | ユニ シリーズ | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社
ユニ | ユニ シリーズ | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社
ハイユニ | ユニ シリーズ | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社

三菱鉛筆9800と三菱鉛筆9000は、芯が同じで、上端に丸み処理が加えられたものが9000、それを省略したのが9800だということらしい。

事務用鉛筆 9800 | 事務用鉛筆 | 事務用鉛筆 | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社
事務用鉛筆 9000 | 事務用鉛筆 | 事務用鉛筆 | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社

結局、uni★starのBとかHBとかを安く売っているウェブショップ等を探して、uni★starを中心に狙っていくのが、お得かもしれません。

uni★starのヌメリ感は、やや硬いけれども粒子が細かいことによるヌメリ感でした。 芯の粉を細かく砕く特別な技術があるのでしょうね。
GOLDEN SWORDのヌメリ感は、芯を柔らかく濃くすることによるヌメリ感で、これは芯が崩壊しやすいことによるヌメリ感でした。 GOLDEN SWORDを買うならHB(三菱鉛筆9800のB~2Bに近い)にしておいたほうがいいかも。 GOLDEN SWORDのBや2Bは、芯が柔らかすぎる傾向にあり、減りが早くて紙面が汚れやすいかもしれません。 だだし、鉛筆なら、こすると汚れるのは当たり前です。 GOLDEN SWORDが、そこまで不利とも思えません。

MADE IN JAPAN GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・HB・という鉛筆はダイソーにある

一言でいってなんなの? 鉛筆 GOLDEN SWORD - Google 検索
MADE IN JAPAN GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・HB・という鉛筆はダイソーにある。

ダイソーで「GOLDEN SWORD」という鉛筆を買った。 無塗装で無印良品っぽい作り。 この軸の作りは、滑りにくいのでよいかも。 「GOLDEN SWORD」と同じデザインっぽい、三角鉛筆(「かきかた三角えんぴつ 2B」が軸に表記してあるもの)も売っていた。 後日、これも買った。これも同じ書き味だった。 軸が違うだけで、芯は同じだろう。

MADE IN JAPAN GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・HB・
MADE IN JAPAN GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・B・
MADE IN JAPAN GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・2B・

GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・HB・ - Google 検索

(1)GOLDEN SWORDのHBは、HBなのにBみたいな感じの柔らかくて濃い鉛筆である。
(2)GOLDEN SWORDは、MITSUBISHI uniやHi-uniといった高級鉛筆に匹敵するぐらいの、ヌメリ感のある書き味が味わえる。これはメッケモンかも。
(3)GOLDEN SWORDとMITSUBISHI 9800を比較すると、GOLDEN SWORDのほうが、書き味にヌメリ感があり、より高級っぽい(uniっぽい)感じがする。

事務用鉛筆 9800 | 事務用鉛筆 | 事務用鉛筆 | 鉛筆 | 鉛筆・色鉛筆 | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社

(4)MITSUBISHI 9800は、「文字を書く」「芯が減りにくい」ということを重視しているようであり、2Bでも芯が硬く、パステルのような(4Bで描いたっぽい)柔らかいタッチは出しにくい。
(5)MITSUBISHI 9800よりも芯が硬いのがトンボ8900であり、トンボ8900は芯の中にガリが入っていて引っかかることがある。 MITSUBISHI 9800やGOLDEN SWORDでは、このガリについては、感じたことがない。 トンボ8900の書き味は、私は苦手です。

8900 | 株式会社 トンボ鉛筆

(6)GOLDEN SWORD HI-CLASS PENCIL W/ERASER ・HB・のシリーズの消しゴムはクソ消しゴムであり、この消しゴムでこすると、芯の汚れが取れなくなるから絶対に使わないでね。
(7)絵を描く目的だと、MITSUBISHI 9800よりもGOLDEN SWORDのほうが使いやすいと感じた。トンボ8900は、買うんじゃなかった。HBとBと2Bが1ダースずつある。誰かもらってくれないかなぁ。

Arch消しゴム、小学生学習字消しはダイソーの小2個入りがお得

一言でいってなんなの? Arch消しゴム、小学生学習字消しはダイソーの小2個入りがお得。

これまで進化型消しゴムArchは、セリアの「小学生学習字消し」(大1個入り)を買っていたけれども割高だった。

ザ・ダイソーでは、「小学生学習字消し」(小2個入り)、「進化型消しゴムArch(白)」(小2個入り)、「進化型消しゴムArch(黒)」(小2個入り)が売られていた。

「小学生学習字消し」(大1個入り)と「小学生学習字消し」(小2個入り)などは、同じ108円。

同じ108円なら、小2個入りのほうが、消しゴムの容積が大きいと思うし、2個のほうが角が多いから、消しやすい部分が多くなる。

「小学生学習字消し」は、「進化型消しゴムArch(白)」と同じ内容のパッケージ違いらしい。 これらはラビット消しゴムが開発したものだけれども、サクラクレパスがラビット消しゴムをグループ会社にしたので、「小学生学習字消し」や「進化型消しゴムArch」はサクラクレパスのブランドで出ている。 そして、「進化型消しゴムArch(黒)」は、消しゴム本体に、鉛筆の黒みが付いても汚らしくならない。

「小学生学習字消し」「進化型消しゴムArch」の長所 (1)Arch消しゴムは軽く確実に消せる。 『まとまるくん|ヒノデワシ』『モノ ノンダスト|トンボ鉛筆』『モノ消しゴム|トンボ鉛筆』など、消しくずがまとまる系の消しゴムに人気があります。 しかし、消すときの摩擦抵抗が大きいため、何度も使っていると疲れます。 Arch消しゴムは、軽く消しているのに、しっかり消えて、消しくずも、ある程度はまとまってくれます。

(2)Arch消しゴムは折れない。 さきほど挙げた消しくずがまとまる消しゴムは、ポロポロ欠ける、ポロポロ折れるんですよ。 それは、「消すときの摩擦抵抗が大きい」「消しゴム本体がもろい」「消しゴム本体の剛性(ごうせい)が低い=グニャグニャ曲がる」などの要素が複合した結果でしょう。 消しにくいから、結果として、カッターで切って、角をつけてやると、角を使っている間だけ使いやすい。 それが、「まとまるくん」や「トンボ モノ消しゴム(ノーマル/ノンダスト)」に共通したダメな部分です。
●Arch消しゴムは、コンパウンドが入っているので、消すときの摩擦抵抗が小さいし、軽く消してもすぐ消えるし、コンパウンドのせいで消しゴム本体が強いので欠けにくい、折れにくいし、コンパウンドのせいで消しゴム本体に剛性感があるので、消すための運動が無駄なく伝わるのです。 とにかく、Arch消しゴムを使ってみなはれ。

この「進化型消しゴムArch」のシリーズには、細かいコンパウンドが入っているんだよ。 紙面を傷めてもわからない程度に、紙面を削り取るわけ。 だから軽く消してもすぐ消える。 資格試験などでマークシートの場合、とても有利な消しゴムだよ。

小学生向けの神鉛筆|ユニパレット

小学校によって、「シャープペンシル禁止」のところがある。 そして、小学校の多くは、「2B指定の小学校」や「4Bまたは6B指定の小学校」など、芯の濃さにまで注文を付けてくるらしい。

小学生は鉛筆の芯をボキボキ折る。 そして「濃いけれども折れない芯で作られた鉛筆」というのが、ユニパレットらしい。

Amazon.co.jp: ユニパレット: 文房具・オフィス用品

つまり小学生のための最善の筆記用具は、「ユニパレット」+「小学生学習字消し」のペアです。 学校によって鉛筆の硬度指定が違うので、「2B指定」なのか「4B指定」なのか「6B指定」なのかを訊いてからプレゼントしたほうがいい。

赤鉛筆の最強はフエキの建築用赤鉛筆みたいだ。 芯が折れない。

Amazon | 不易糊工業 建築用赤鉛筆 3本入り ふつう KER-3 通販

桂剥きタイプの手動鉛筆削り

「鉛筆削りなんていらねえよ」と思った人は甘いよ。 色鉛筆という存在があるかぎり、鉛筆削りが必要なくなることは、絶対にない。

Amazon | DUX シャープナー(レザーケース付) 4322N | 鉛筆削り | 文房具・オフィス用品
Amazon | DUX スペアーブレード(3枚組) 12N | 鉛筆削り | 文房具・オフィス用品

Amazon.co.jp: こちらもどうぞ: DUX スペアーブレード(3枚組) 12N
このページに出ている300円台のは、3本セットではなく、1本の値段です。 3本パックのASINコードと、1本のASINコードは別にしないと、詐欺まがい商法になります。 このところAmazonは、安くて良い品を「プライム会員しか買うことができない」ように設定したりして、非倫理的なマーケティングをしています。 それなりの「正常化反応」は覚悟しておく必要があるでしょう、Amazonさん。
またAmazonは、マーケットプレイス出品者の審査が甘く、マーケットプレイス出品者の大半は悪質性を帯びています。 例えば、Amazonで文具を買うと、「送料無料」と見せかけて、ポチるときに手数料300円~350円をヌルッとのせてくるマーケットプレイス出品者が大半です。 「手数料300円~350円をステルス的にのせる」という裏ワザが使えるようになっている点に、Amazonの薄汚さを感じます。 Amazonの市場における態度からは、「他者を犠牲にしてでも、自分さえ勝ち残ればいい」という発想が感じられます。 「取り残される人のいない社会」「不幸の最小化」ということを考えた場合、Amazonの行動には、問題が多々あることがわかりました。
さらにいえることは、ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便の3社がそっぽを向けば、Amazonが日本で活躍できる余地がなくなる、ということです。 ヨドバシのウェブサイトは、Amazonのウェブサイトを細部までベンチマークして、それより良いサイトに仕上がっています。 このヨドバシのウェブサイトの仕組みに、ネット通販各社が乗っかり、ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便の3社が運輸を担当すれば、それが「Japazon」になります。 ヨドバシが行っているように、各店舗を配送センターのように機能させれば、倉庫業務の負担が分散化されて、Amazonより効率がよくなるでしょう。 「ヨドバシとビックカメラが在庫を融通し合う」「ヤマト運輸と日本郵便が配送を分担し合う」など、ICTによってヨコの連絡を使えば、Amazonよりも有機的かつ効率的で、実店舗も存続され、みんながハッピーになれる仕組みが作れると思います。 それは、書籍でも、書籍以外でも、そうですね。 流通業には「実体」がないんですよ。 あれだけ全国展開していたダイエーも、イトーヨーカドーも、見る影なしですからね。 イオンモールだって、どうなることやらわからんで。
小ロットの文具はヨドバシで買ったほうがいいです。 ヨドバシを応援してAmazonには本国にお引き取り願おう。 ちなみに、Amazonは租税回避企業であり、Amazonは日本に法人税を払っていません。 Amazonが栄えても、税収は増えません。

Amazon | DUX シャープナー(レザーケース付) 4322N | 鉛筆削り | 文房具・オフィス用品

桂剥きタイプの手動鉛筆削りで最良なのは、コレ↑みたいです。

届きました。

芯のとがり具合が調整できる調整用のネジが付いている真鍮製なので、重たいです。 なんか最初から古びてるんだよな(よくいえばレトロ調)。 だって、鋳型の傷がそのまま表面に彫り込まれているんだもん。

革ケースのスナップの締まり具合がキツすぎたので、CRC5-56を少し付けたら直りました。 スナップは、もっといいのを付けてほしい。

百均のより長持ちしそうです。

鉛筆|未整理

コレ↓はマークシート用筆記具の研究で、購入してあります。 やっぱ、口金が金属製なので、ペン先がかなり重たいんですよね。 だから鉛筆の軽さに比べると、やりにくいですね。

Amazon | タジマ すみつけシャープ(1.3mm) メタルヘッド SS13MH-HB | DIY・工具

ぺんてる マークシートシャープペンシル 1.3 XAM13-HBのほうがペン先が軽いです。

Amazon | ぺんてる マークシートシャープペンシル 1.3 XAM13-HB | シャープペン | 文房具・オフィス用品


芯ホルダーより、uniフィールドのほうが、シャーペン感覚で使えるので、uniフィールドという選択肢もあります。 ただし口金が金属なので、ペン先が重たい。 Amazonから購入したのだけれども、どこかにしまい込んで出てこない。

Amazon | 三菱鉛筆 シャープペン フィールド 2.0 赤芯 M207001P.15 | シャープペン | 文房具・オフィス用品

フィールド | フィールド | シャープ | シャープ | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社

Amazon.co.jp: uniフィールド: 文房具・オフィス用品

フエキからも、ものすごく丈夫だけど重たい2mmシャープが出ている。

Amazon | 不易糊工業 建築用シャープペンシル2.0MM超硬芯 赤 SPH20R-H 通販


2.0mm芯なら、大人の鉛筆もあります。 コレは、どこかの漫画家さん、か、アニメーターさんの動画で見たよ。

Amazon | 北星鉛筆 大人の鉛筆 B/2mm 芯削りセット OTP-680NST | 鉛筆 | 文房具・オフィス用品

きたぼし鉛筆 - Google 検索

ダイソーパステルは安い(パステルを試しに使ってみるのに最適)

あと、ダイソーパステル18色を2種類買った。 基本色と、蛍光色+補助色だってさ。

名刺整理用のA4 30穴のポケット

これは絵コンテを作るのに適しているかも。 A4 30穴だったら、A4バインダーで閉じることができる。

A4 30-hole clear pocket No.118(名刺を10枚入れられるシートが30枚入り)というのを買った。

 
comments powered by Disqus