国文法で最もすぐれている印刷教材を2冊

(1)口語国文法は、古典文法を現代語に当てはめたクソ文法であって、まるで内容がない、国文法には深入りするな。

――古典文法の活用表が6マスである件は、ナ変動詞「死ぬ・往/去ぬ」(しぬ・いぬ)に由来する。この6マス制度を、そのまま現代語に無理やり当てはめている点からして不自然。

(2)なぜ国文法(口語国文法)を小中学校で採り上げるのか? 「国語教育において、教えるネタが枯渇している」のと、「高校で古典文法を学ぶ準備として、口語国文法を小中学校で学んでおく」のと、半々ぐらい。

(3)つまり教える側である文科省も、国文法をガチで教えようとは思っていない。おまいらも、そのあたり割り切って、テキトウに手を抜けよ。

(4)どこまで手を抜いていいのか、その加減を示したのが、『中学/国文法まとめノート|受験研究社』なのである。

くもんの中学基礎がため100%中学国語 文法編―学習指導要領対応|9784774319957|4774319953

中学/国文法まとめノート|9784424634614|4424634612

中学生が古典文法を勉強するならコレ|『古典文法マスタードリル|文英堂』

(1)「接続」というものが、「下接語(注目している語の直後に位置する語)が、注目している語を語形変化させる」ということを明記している、きわめて珍しい古典文法書です。この先生は古典文法を基本から理解してらっしゃると思います。なんつっても東大ですからね。

(2)古典文法書から、無駄な部分をすべて取り去り、大事な解説が加えてある。体脂肪率0%みたいな感じの、カンペキな絞り込まれ方である。

(3)いっさいの無駄がないから、すべてなめ回すように覚え尽くすことである。

NEW!

高校受験|漢字・語句

国語漢字・語句の総まとめ―高校入試対策(10日間完成)|9784053029782|4053029783

おまいらのような根性なしは、100ページ以上ある漢字問題集に手を付けても、どうせ終わらない。 おまいらの中学生活を振り返ってみろ。 エロいことばっか、恋愛のことばっか考えていて、ろくに勉強しなかった「性欲まみれの、ただれた中学時代」だったはず。

理想と現実は異なる。 薄いのをまず確実に終わらせろ。

大学受験 漢字早覚え|9784053043351|4053043352

漢字 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

『大学受験 漢字早覚え|9784053043351|4053043352』は見開きで「左ページに漢字」「右ページに読み」が配置されているため、「読み → 漢字」「漢字 → 読み」の双方向でチェックできるので、ものすごく効率がいい。 ただし「用例は付いていない」「熟語の意味が注記されていることがある」という特徴をもつ。

『大学受験 漢字早覚え|9784053043351|4053043352』は用例などドウデモイイから、とにかく漢字だけ手っ取り早く覚えたい。そういう人にとって、ものすごく効率がいいと思います。

過去問を見て、意味まで問われないのだったら、とりあえず、『大学受験 漢字早覚え|9784053043351|4053043352』をクイックレスポンス方式で覚えて、それから別の漢字問題集で、用例・意味などを覚えてゆけばよい。 万能のカンペキな漢字問題集は存在しない。 てか、そういうのは作れない。

字面をとりあえず覚えるのだったら『大学受験 漢字早覚え|9784053043351|4053043352』をクイックレスポンス方式で覚えるのが手っ取り早いと思う。 高校入試の漢字の書き取り問題では、「書けなかったらおしまい」なのだから、「とりあえず字面だけ覚える」というのが正しい対処法だろうと思う。

余裕があったら、別の漢字問題集で、用例・意味などを覚えてゆけばよい。 ただし、余裕があるなら、社会とか理科の知識問題の詰めを行ったほうが、総合得点では有利だろう。

漢字なんていうくだらない問題は、必要最小限のことだけササッとやって、致命的な失点だけは避けるのが賢明。 深追いするな。


中学入試も、高校入試も、大学入試も、就職試験も、基本的には「常用漢字の範囲で構成された漢字熟語」の問題が出ます。 中学入試、高校入試、大学入試、就職試験といった試験ごとに、別々の漢字問題集をやる必要は、原則として「ない」のだと割り切ることをオススメします。

試験を突破するための勉強だったら、合理性に徹することです。 過去問を見て、意味まで問われないのだったら、意味まで覚えるのは不合理です。

【一部の難読熟語】:読み方を覚えるだけでよい。

【ほとんどの漢字熟語】:書き方まで覚える必要がある。

そして、「書ける漢字」(再生記憶レベル)は当然「読める漢字」(再認記憶レベル)ですから、一部の難読熟語についてのみ「読み方」を覚えるに留める。 ほとんどの漢字熟語は、最初から「書き方」を覚えるようにして、その過程で「読み方」を自動的に覚えるようにする。 それが合理的でしょう。

漢字は次の各段階に分けて覚えてください。

(1)漢字の用例を声に出して読み上げて、まずは音声言語として漢字熟語を覚える。 音声から入ることが絶対のオキテです。 人間の脳では、自然言語は音声として認知されるからです。

(2)漢字熟語の読み方(文字言語)から文字が想像できるようにする。いちいち書かない。 印刷教材の「漢字熟語の読み方」をチラ見したら、すぐに「漢字熟語の画像が思い浮かぶようにする」ということを、 「1つの漢字熟語あたり1秒以内(見る+想像する=1秒以内)」でリズムよく行う。 この練習を1ページについて、10周も20周もやる。 こういう方式をクイックレスポンス方式という。 単純な暗記物の場合、このやり方がじつに効果的。

(3)想像した漢字熟語が書けるようにする。 「ノートを真っ黒にするまで書く」とか、頭を使わなくて済む作業に逃げてはいけない。 そういうことまで勉強時間に含めてはいけない。 書いて記憶を確かめ、間違いを修正するのは、書く行為3回以内に収める。 3回以内で覚えられなければ、「漢字熟語の画像が思い浮かぶようにする」というプロセスが不十分なのだから、(2)にもどってやり直す。

中学漢字・語句・文法1100: アプリをダウンロードできる!(高校入試ランク順 5)|9784053041692|4053041694

高校入試の感じ対策、語句対策、国文法対策の最終チェックは、旺文社か学研のを使っておけばよいと思います。

旺文社のにはアプリがないので、学研のを掲載しておきます。

語彙

要約(サマライズ)

導入を検討すべき必須アイテム

本当の国語力を伸ばすためにマスターするべき10の文

高校入試 漢字・語句3000: 頻度順

漢字は何でもいいから1冊仕上げてください。

「解き方」がわかる国語 文章読解

定番書です。

高校入試を制する国語「選択問題」の解き方の基本

定番書です。

基礎学力に不安がある場合

高校入試対策

中学総合的研究問題集 国語読解 新装新版

本格的で難易度が高いけれども、解説が充実しており、本物の力がつきます。

高校やさしくわかりやすい現代文

高校生用ですけれども、高校入試にも使えます。

本格的で難易度が高いけれども、解説が充実しており、本物の力がつきます。

古文は口語訳を覚えればいい

高校入試の古文として出題できるような「易しい古文」は、出典が限定されます。

エロい話、グロい話が高校入試に採用されるわけがない。

「みんなでモチ食ってるときタヌキ寝入りをしてた小坊主さんの話」とか、竹取物語(かぐや姫)とかが出るに決まってるやんけ。

そういう出典の口語訳を何度も読んで、ストーリーを覚えちまったら、古文なんか読めなくても、そのストーリーの知識で一発解答よ。

中学古文単語

古文も英語も、単語力が大事だよ。

「傍線部を作って、単語の意味を問う」というぐらいしか、出題の仕方がない。

それぐらいのことわかってるでしょ?

古文単語は中学生でも、高校生用の初歩的な古文単語集を使ったほうがいいよ。

中学用の古文単語集なんて、歴史が浅いから、まだいい本が出ていないよ。

マドンナ古文単語

『マドンナ古文単語|学研』は中学生にも向きます。

マドンナ古文単語230 耳から覚える音声講座 | マドンナ古文Web

入試頻出 センター古文単語440

語源の説明がめっちゃ詳しいので、隠れた名著です。

高校入試 まとめ上手 古文単語

中学漢文

中学漢文でも句形は必要でしょう。句形集のうち、最も覚えやすいのが『ぶっつけ』です。中学生にも高校生にもオススメします。

中学古文|中学漢文

近道問題 SHORTCUT|英俊社

 
comments powered by Disqus