地学基礎の土台固め

基本方針

地学基礎が使われるのは、ほぼほぼ、センター試験だけだと思います。

センター地学基礎の対策で「仕上がりが早い」のは、基礎力が確立される前に、いきなり「センター過去問」『黒本(年度版|マーク式総合問題集|河合出版)』をこなすことです。

原付試験でも「教本を読んで過去問を解く」より、「いきなり過去問をたくさん解いて、気が向いたら教本を見る」ほうが仕上がりが早く得点力が高まります。 それとセンター地学基礎は、対策方法が似ていると思います。

これはいらないかもしれません。地学基礎の印刷教材は、かなり不足しています。KADOKAWA/中経出版ですから誤植には注意が必要です。

おそらく手を出さないほうがいい本|地学基礎の青本

『青本(年度版|駿台 大学入試センター試験 実戦問題集|駿台文庫)』には、センター試験にそぐわない難しい問題が含有されているようです。 ただし、他の問題をやり尽くしたら、手を出してもよいと思います。

青木の地学基礎をはじめからていねいに(東進ブックス 大学受験 名人の授業)|9784890856725|4890856722

入門用としては『青木の地学基礎をはじめからていねいに(東進ブックス 大学受験 名人の授業)』がよさそうです。 ただし教科書を熟読することができるぐらいの忍耐力、読解力のある人には、青木の地学基礎をはじめからていねいに(東進ブックス 大学受験 名人の授業)は必要ありません。

リードLightノート地学基礎|9784410287282|4410287281

地学基礎というタイトルの付いた印刷教材の一部について、Amazonのレビューなどで、「地学基礎の範囲をはみ出した内容(4単位「地学」の領域)を含んでいる」「地学基礎で取り扱うべき内容が漏れている」などの過不足が指摘されています。

地学基礎の範囲をできるだけ厳密に守っていると思われるのが教科書会社である数研出版の『リードLightノート地学基礎|数研出版』です。

『リードLightノート地学基礎』と検定済教科書を「基準書」にして、しっかりと範囲を調べて勉強することが重要でしょう。 各章冒頭のまとめを活用して暗記事項を暗記するのは当然です。 それに加えて、問題も解いておいたほうがよいでしょう。

『リードLightノート地学基礎』を「中心とする印刷教材」に据えて、これ1冊を一所懸命にやり、「センター過去問」や『黒本(年度版|マーク式総合問題集|河合出版)』の開設を熟読しながら知識を増やしていくのが、手っ取り早いやり方だと思います。

地学 高校 教科書

センター地学基礎―短期攻略(駿台受験シリーズ)|9784796122924|4796122923

こなしておくべき演習書であるとともに、解説をしっかり覚えることで、得点力につながります。

センター/マーク基礎問題集地学基礎―代々木ゼミナール|9784863466586|4863466587

こなしておくべき演習書だと思います。

黒本・青本・白本

『黒本(年度版|マーク式総合問題集|河合出版)』『青本(年度版|駿台 大学入試センター試験 実戦問題集|駿台文庫)』『白本(年度版|大学入試センター試験 実戦問題集|代々木ライブラリー)』については、下記を参照してください。

センター試験 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

生物基礎+地学基礎(大学入試センター試験実戦問題集)|9784863466395|4863466390

前年度版

2017大学入試センター試験 実戦問題集 生物基礎+地学基礎

652|センター試験集中スタディ〈生物基礎・地学基礎〉|9784325206088|4325206086

本物の過去問

直前年度の追試験が付いているかどうか確認してから購入するとよいです。 去年までは『青本(年度版|駿台 大学入試センター試験 過去問題集|駿台文庫)』は直前年度の追試験を付けていました。

2018 大学入試センター試験 過去問レビュー 地学基礎・地学

地学基礎で高得点を目指す

地学基礎で高得点を目指すためには知識のたくさん載っている参考書をこなすのではなく、問題を多数つぶしたほうがいいです。

(1)センター試験の過去問

(2)地学基礎の黒本、青本、白本。

(3)『青本(年度版|駿台 大学入試センター試験 実戦問題集|駿台文庫)』には、センター試験にそぐわない難しい問題が含有されているようです。 ただし、他の問題をやり尽くしたら、手を出してもよいと思います。

視覚でとらえる フォトサイエンス 地学図録|9784410290923|4410290924

教科書に載っていないことを調べる本として有用です。

ニューステージ新地学図表―地学基礎+地学対応|9784834340129|4834340120

内容が古いと思います。

ひとりで学べる地学(COLOR LECTURE)|9784389201371|4389201379

教科書に載っていないことを調べる本として有用です。

センター地学基礎 9割GETの攻略法(センター試験9割GETの攻略法シリーズ)|9784875687771|487568777X

高得点を狙う人が、最終的に使用する学習参考書です。

もういちど読む数研の高校地学|9784410139598|4410139592

未知の用語が出たらすぐ調べる。用語の定義を明確にする。

「地学基礎」と「地学」が混合されて1冊になっています。センター地学基礎の人は、参照用としてのみ使用してください。

10日あればいい 2017大学入試 短期集中ゼミ センター地学基礎
1.宇宙と銀河
2.太陽と恒星
3.太陽系の中の地球
4.地球の形と大きさ
5.地球内部の層構造
6.プレート運動と地学現象
7.地震
8.火山活動
9.地層の形成と地質構造
10.古生物の変遷と地球環境
11.地球の熱収支
12.大気と海洋
13.日本の四季
14.地球環境と日本の自然環境
総合問題

引用元: 目次|詳細(2017大学入試 短期集中ゼミ センター地学基礎)|理科|高等学校 教科書・副教材|実教出版

地学過去問

全国大学入試正解集 地学

 
comments powered by Disqus