MR4700EにSSDを取り付けてWindowsをクリーンインストールする

MR4700Eの購入時のWindows 8.1ではMicrosoftアカウントの利用を強要してくる

私はMR4700Eを、「Windows 10のダウングレード権行使でWindows 8.1を使う」という5000円増しのメニューを選んだ。

(1)EPSON Direct ShopでMR4700Eを買い、その購入時の状態のWindows 8.1では、Microsoftアカウントの利用を強要してくる。 要は、買ったままのMR4700Eでは、Windows 8.1をアクティベートする段階で、「ローカルアカウントでWindows 8.1を使い始める」というメニューが表示されないように細工されている。 これはEPSONがMicrosoftから命令を受けているのであろう。 Microsoftもアレだが、EPSONもアレだな。

(2)「ローカルアカウントでWindows 8.1を使い始める」ことを可能にするためには、リカバリーディスクでWindows 8.1を再インストールする必要がある。 そうすれば、「ID」と「パスワード」と「パスワードのヒント」を必須事項としながらも、ローカルアカウントでログインできるようになる。 何コレ? 

とにかく、EPSON Direct ShopでMR4700Eを買ったけれども、リカバリーディスクで再インストールすることによってしか、Microsoftアカウントの利用を回避する手段がない。

SSD(やHDD)にWindowsをクリーンインストールするならPCが動くうちにドライバーをダウンロードしておけ

MR4700Eにはドライバディスクが付いてこなかった。

「MR4700Eにはドライバディスクが付いてこなかった」ということは、EPSONが「どうやって手抜きしようか」としか考えない企業になったということ。 堕落だよ。

昔のEPSONは、リカバリーディスクの中にドライバディスクも入っていて、無料だったよ。

今はリカバリーディスクで2500円も取るよ(でも他社に比べると安い)。 こういうところでしか儲けが取れなくなったんだね。 なんか、みじめったらしいよ、セコすぎて。 こういう商売、やめなよ、EPSON。

MR4700Eのドライバーは、私がダウンロードしたときは全部で8本あった。 8本のドライバーをダウンロードして解凍し、USBなりDVD-ROMなりに保存しておく。

[FAQ番号:035683]MR4700E用各種ドライバー、ユーティリティー(Windows 7 / Windows 8.1 / Windows 10)|FAQ Search|エプソンダイレクト

EPSONやPanasonicは、ドライバのダウンロードサイトがしっかり作られている。 このように、ドライバのダウンロードサイトを完璧にしてある会社からしか、PCを買ってはならないよ。

それから、ドライバをぜんぶインストールし終えるまでは、PCは再起動してはならない。 私は、途中で間違って再起動したら、キーボード(東プレ リアルフォース)が認識されなくなった。 EPSONのオリジナルキーボードがあったので、それをUSBポートに差し込んだら、キーボード入力できるようになった。

だからEPSON Direct Shopで注文するとき、キーボードとマウスをカットすると1000円安くなるけれども、少なくともキーボード(600円)ぐらいは付けてほうたようがよさそうだよ。

ドライバをぜんぶ当てるまでは再起動しないこと。


PCが生きている間に、ドライバを抽出するのもよさそう。

【メーカーPCもOK】ドライバを一括で抽出する【Win10クリーンインストール】 | 自作PCの道楽新館

Double Driver 日本語化

SSD(やHDD)を取り付けてリカバリーディスクから起動

ESSENCORE KLevv Klevv Urbane SSD 960GB SATA MLC D960GAA-UR - NTT-X Store
価格.com - ESSENCORE KLEVV URBANE D960GAA-UR 価格比較
URBANE SSD | 株式会社アイティーシー
上記の機種が、現在、私のMR4700Eで使っているSATA/MLC/1TBのSSDです。 1TBのMLCのSSDが3万円というのは、とても安く、魅力があります。 NTT-X Storeでしか売られていません。 インターネットサービスプロバイダー(ISP)がOCNの人は、gooポイントがたまると思います。 gooポイントが500ポイント以上あれば、NTT-X Storeで1ポイント1円で使えます。
システムのSSDは500GBで十分とされますけれども、1TBあれば、システムのSSDに「ダウンロード」「デスクトップ」「ドキュメント」「ピクチャ」「ミュージック」などをもち、それを他のドライブでバックアップする体制がとれます。 「ビデオ」だけは巨大ファイルですので、1TBのシステムドライブに含めるわけにはいきません。 復元ポイントをこまめに作っていくと、少しずつ容量が消費されていきます。 SSDでも750GB~1TBぐらいあったほうが、いいと思います。

買ってきたばかりのSSD(やHDD)は、ドライブとしては認識されません。 OS(Windows)をインストールするドライブにするSSD(やHDD)は、MBR形式でフォーマットする必要があります

つまりMR4700Eを購入して、いったんMicrosoftアカウントを使ってWindows 8.1をアクティベートし、その状態でいったん電源を切り、SSD(やHDD)にSATAケーブルと電源ケーブルを取り付けて、もう一度、Windows 8.1を立ち上げ、その状態でSSD(やHDD)をMBR形式でフォーマットします。

【HDD】GPT形式のハードディスクをMBR形式にしてフォーマットしたい(デ…

もちろん、他のPCでフォーマットしても大丈夫です。 2.5インチSSDをUSB接続の外付けSSDに変えることができるケースも売られています。 ノートPCからSSDをフォーマットしたい場合には、こういうケースを利用します。

一言でいえば、どういう手段を使ってもいいから、「WindowsをインストールするSSDはMBR形式でフォーマットしろ」ということです。

さて、リカバリーディスクを使ったWindowsの再インストールの話題に戻りましょう。

SSD(やHDD)を取り付けてリカバリーディスクから起動すると、SSD(やHDD)が認識されます。

リカバリーディスクを起動したときのメニューにしたがって、この「認識されたSSD(やHDD)」のすべてのパーティションを削除します

さきほどフォーマットしたのですけれども、そのとき作られたパーティションは、MR4700Eには適合しませんので、すべてのパーティションを削除します。

そのうえで、リカバリーディスクを起動したときのメニューにしたがって、「新規」を実行し、かつ、第4のパーティションだけ、フォーマットします。 これで「WindowsをインストールできるSSD」のできあがりです。

「最初にパーティションを削除する」ということが、リカバリーディスクのマニュアルにも、リカバリーディスクを起動したときのリカバリーディスクを起動したときのメニューにも書かれていません。 EPSONらしい、お役所的で冷たい対応です。 こういう会社ですよ、EPSONは。

EPSON Direct Shopは、「どんな事情があってもクレームや返品にはいっさい応じない」という鬼の対応をした結果、コンシューマーからはそっぽを向かれた会社だと私は思っています。 それを加速したのが、プリンターのインク詐欺事案です。 このプリンターのインク詐欺事案でも、EPSONは謝罪しませんでした。 こういう会社ですよ、EPSONは。 首脳部を入れ替えないと、だわね。

Windows新規設定

歌うキツネ : Windows 10/8.1を利便性よりプライバシーを優先しインストールする
歌うキツネ : Windows 8.1のプライバシー関連の設定をする

000 softonicはマルウェア配布所

フリーウェアをダウンロードするサイトとして、絶対に避けなければならないのがsoftonic。 softonicからダウンロードしたファイルには、「アンインストールできない、おかしなアドウェアが入っていたりする」ので、softonicは危険サイト。

ダウンロードサイト“ソフトニック”のソフト配布方式に一部作者より懸念の声 - 窓の杜

Babylon感染時の対応について | 京都大学東南アジア研究所 情報処理室
「2016年度版」!「Hao123」を完全に削除する手順について

001 ESET

まずはセキュリティソフトから。 ESET(Canon)をインストール/アクティベートした。

ウイルス対策のESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ

ESETが月額制を始めた。 ダメだなCanonは。

Kasperskyのほうがいいみたいだから、今の契約の期限が切れたらKasperskyに乗り換えるよ。

カスペルスキー|ウイルス対策ソフト|インターネットセキュリティ

002 f.lux

f.luxはブルーライトを低減するフリーウェアです。

f.lux: software to make your life better

003 Classic Shell

Classic Shellは「Windows XP風」「Windows 7風」の操作性を保持するフリーウェアです。

Microsoftの愚かなところは「統一」しようとしている点。

UI(ユーザインターフェイス)は「本質」ではないから、「Windows XP風にカスタマイズ」「Windows 7風にカスタマイズ」など、個々人が好きなUIを選べるようにすればよかった。 だって個人アカウントでログインして使うようにしてんだろ、Windowsは?  だったらUIを画一化する意味なんてないんだよ。

Classic Shell - Start menu and other Windows enhancements

Classic Shell - Google 検索

ASCII.jp:Windows 8.1は「デスクトップ」を直接起動できる!

「iPadのタッチ機能」に慣れている状態で、Surface Proなど「Windowsタブレットのタッチ機能」を経験すると、「まだこなれていない」「iPadのほうが数段使いやすい」ということになります。 iPadは安いのにすごい。

「Windowsが使えるタッチ対応の端末」ということで、Surface Proも素晴らしいですけれども、iPadはFileMaker Proの端末になるので、その点ではiPadです。 CanonのEOSを制御するアプリも、iPadやiPhoneから操作したほうがやりやすそうです。 Surface Proでも、EOSを制御するアプリは使えるらしいですけれども、ハイスペックなSurface Proでないといけないみたいです。 だったらiPadのほうが安く手に入ります。

私はNECのWindows 8.1タブレットを3万円ぐらい払って買ってしまいました。 あまりにもタッチへの反応が鈍すぎて、いやになって、どこかに眠らせてあります。 どこに行ったのかわかりません。 Windowsタブレットって、駄目だと思う。

それで、iPadも素晴らしいのですけれども、液晶ペンタブの代用にするには、iPadはプロセッサのパワーが圧倒的に不足しているようです。

だから絵を描きたい場合、「Wacomの液晶ペンタブ」が最終的な「正解」になるのでしょう。

004 Firefox

Firefoxがいちばん使いやすいと思っています。 Firefoxをインストールして、Xmarksをインストール/アクティベートした。 これでブックマークが同期された。

Windowsの設定で、PC本体、ディスプレイともに、「スリープ状態になるまでの時間」を「適用しない」にする。

Firefox|Adblock Plus
Firefox|Back to Top
Firefox|Disconnect
Firefox|FaviconizeTab
Firefox|Firebug
Firefox|FireShot
Firefox|Places Maintenance
Firefox|ShortcutKey2URL
Firefox|Xmarks

005 CCleaner

CCleanerは、不要ファイル、不要レジストリのクリーニングをするフリーウェア。 Windowsを使う人は、たいていインストールしている。 ゴミ箱もカラにしてしまうので、そこは気をつけて使ってください。

CCleaner - Builds

006 フリーウェア

LibreOffice

LibreOfficeはMicrosoft Officeをつぶすための刺客なので、LibreOfficeを大いに広め、ビジネス文書の標準ソフトウェアにするよう、頑張って参りましょう。 大企業の横暴には徹底抗戦だ。 自由を取り戻そう。

特定のソフトが世界を支配することを、安易に許してはなりません。 Microsoft、Adobe、Avidは、消費者のパワーで、確実に干し上げましょう。 Microsoftが考えていることは、だいたい予想できます。 「Microsoft Officeをサブスクリプション契約に一本化する」というAdobeのやり方を真似ようってことだろうな。 そうしたら、怒濤の勢いでLibreOfficeがビジネス用途の事実上の標準ソフトに、確実になるよ。

LibreOffice最新版 | LibreOffice - オフィススイートのルネサンス

すぽいと君

すぽいと君は、ウェブサイト上の「色」を16進コードや色名で取得してくれるフリーウェアです。 マウスカーソルを当てた部分の色が、16進コードでわかるんですよ。

ウェブ制作の中で、他のウェブサイトから色の面で「インスパイア」されることを目的として使っています。 別名「色パクり」。

すぽいと君の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

BlueGriffon

BlueGriffonは、Calc(LibreOffice)などで作った表をHTML化したり、その他の用途にも使えるHTMLエディタです。 フリーウェア版のでも十分に使える。 有料版もある。

BlueGriffonはAdobeのDreamweaverの代替にもなります。

BlueGriffon

Blisk

Bliskは、自分が作成したウェブサイトがモバイル端末でどのように表示されるかを確認するためのフリーウェアです。

Download Blisk - a browser for web developers

改行コード変換

改行コード変換は、改行コードを置換するフリーウェアです。

改行コード変換の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Text Code Converter

Text Code Converterは、テキストデータの文字コードを統一するためのフリーウェアです。

Text Code Converterの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

文字コード一括変換|及川WEB室

文字コード判定&変換ツール.NET

文字コード判定&変換ツール.NETは、テキストデータの文字コードを統一するためのフリーウェアです。

文字コード判定&変換ツール.NETの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

複数行置換

複数行置換は、複数行にわたる文字列を置換するフリーウェアです。

複数行置換の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

サクラエディタ|mi

サクラエディタやmiは、テキストエディタです(両方ともフリーウェア)。 特に、文字コードを「UTF-8N」に変換したり、改行コードを変換したりするときに使います。 サーバーにアップロードするファイルは「UTF-8(BOMなし)」=「UTF-8N」が指定されることが多いです。

サクラエディタ Download
テキストエディタ MIFESシリーズ-メガソフト

macOSにおいて、サクラエディタに匹敵する無料のテキストエディタ(TUF-8Nあり)がmi(旧称:ミミカキエディット)です。

mi - テキストエディタ


テキストエディタにも「得意/不得意」が明確にあり、文章題を書くなら「WZエディタ」、正規表現による文字置換など文字列加工なら「MIFES」など、定番のソフトがあります。

ICTのエンジニアならAtom(フリーウェア)がいいかもしれません。

Atom

Atom

AtomはICTエンジニア用のテキストエディタです(フリーウェア)。

Atom
【すぐわかる!】Atomエディタのインストールと日本語化、便利な使い方

FileZilla

FileZillaは、高速なFTPソフト(フリーウェア)。 FTPソフトとは、「サーバーにファイルをアップロードする」「サーバーからファイルをダウンロード」するためのソフトウェア。

Hugoで生成したファイル群をサーバーにアップロードするのに使っています。

オープンソース・ソフトウェアの開発とダウンロード - OSDN

FileInfoList

FileInfoListは、ファイルサイズごとに並べ替えて、ファイル名を取得したりするフリーウェアです。

FileInfoListの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Subtitle Edit

YouTubeなどの字幕を作成するソフトウェア(フリーウェア)です。 日本語の字幕は自分で作ったほうがいいです。

Subtitle Edit

HotKeys

HotKeysは、Windowsで「スタートメニュー」や「デスクトップ」という「ショートカットキーが有効な範囲」にあるショートカット(ショートカットキーがある場合はキーも)を一覧表示したり、編集したりすることができるフリーウェアです。

Hotkeysの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Mp3tag

Mp3tagは、MP3ファイルの曲名などを編集するフリーウェアです。

Mp3tag - Download

簡単デジカメ写真整理

簡単デジカメ写真整理は、写真をフォルダー分けしてくれたり、重複写真を取り除いたりしてくれるフリーウェアです。

簡単デジカメ写真整理の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

ファイル名の一括変換

この項にあるのは、ファイル名を一括変換するソフトウェア(フリーウェア)です。

Flexible Renamer

Flexible Renamerの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

お~瑠璃ね~む

お~瑠璃ね~むの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

ファイル名一括変更

ファイル名一括変更の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

JTrim

JTrimは、画像のファイルサイズを小さくしたりするためにも利用できるフリーウェアです。

「JTrim」簡単に使える定番のレタッチソフト - 窓の杜ライブラリ

Inkscape

Inkscape(インクスケープ)は、AdobeのIllustratorに対抗したフリーウェアです。

Draw Freely | Inkscape

GIMP

GIMP(ギンプ)は、AdobeのPhotoshopに対抗したフリーウェアです。

GIMP - GNU Image Manipulation Program

VLCメディアプレーヤー

VLCメディアプレーヤーは神ソフト(フリーウェア)で、いろいろなことができますけれども、おもに「いろいろなコーデックを一気にインストールする」ために使います。 Windowsユーザーなら、必ず入れているソフトウェアです。

Official download of VLC media player, the best Open Source player - VideoLAN

OBS Studio

OBS Studioは、生配信、録画用の動画画面キャプチャーを行うフリーウェアです。

Open Broadcaster Software | Download

SoundEngine Free

SoundEngine Freeは、主として「ノーマライズ(録音レベルの小さい音源の音量を上げたりする)」「音声ノイズ除去」などに用いる波形編集ソフト(=音声編集ソフト)(フリーウェア)。

SoundEngine Free【音楽編集・音声録音フリーソフト】

Audacity

Audacityは、マルチトラックが可能な波形編集ソフト(=音声編集ソフト)(フリーウェア)。

Download | Audacity®

FFmpeg 0.6.2 Binary compatible with Audacity 1.3.13 to 2.0.5 only, on Windows:
FFmpeg_v0.6.2_for_Audacity_on_Windows.exe - (ZIP version - here)

引用元: free mp3 converter - Lame for Audacity - FFMpeg for Audacity - Free and Safe downloads

Equalizer APO

Equalizer APOは、無料のオーディオイコライザーで、フリーウェアです。

Equalizer APO のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト

QR CODE EDITOR

QR CODE EDITORは、PCで打ち込んだ文字列を「QRコード」に変換するフリーウェアです。 ガラケーやスマホでQRコードを撮影すると、文字列がガラケーやスマホに取り込める。

QR CODE EDITOR

HONEY VIEW

HONEY VIEWは、圧縮画像ファイル、非圧縮画像ファイルの両方の画像を閲覧するフリーウェアです。

Honeyview【ハニービュー】の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Greenshot

Greenshotは、画面をキャプチャーするフリーウェアです。

Greenshotの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Greenshot おすすめキャプチャツールの紹介と設定について - ぱそやんうぇぶ

Panopreter Basic

Panopreter Basicは、各国語(日本語を含む)の読み上げソフト(フリーウェア)です。

テキスト読み上げフリーウェア Panopreter Basic をダウンロード

7-Zip

7-Zipは、ZIPファイル(圧縮ファイルの一種)を作るためのフリーウェアです。

圧縮・解凍ソフト 7-Zip

GeoGebra

GeoGebra(ジオジブラ)は、数学教育のためのフリーウェアです。

GeoGebra日本

AdwCleaner

AdwCleanerは、ブラウザを「Babylonツールバー」「Hao 123ツールバー」などのマルウェア/アドウェアに乗っ取られた場合に、マルウェア/アドウェアを除去するフリーウェアです。

Malwarebytes | AdwCleaner

ClocX

ClocXは、デスクトップにアナログ時計を表示するためのフリーウェアです。

ClocXの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

BPM計測機

BPM計測機は、手動で1分間の拍数を数える(音楽)フリーウェアです。

BPM計測機

Fumy Sequential Text Viewer

このフリーウェアはExplorerと機能が重複するので必要ありませんでした。

Fumy Sequential Text Viewerは、テキストファイルを選択するだけで、テキストファイルの中身を表示させることができ、それを見て、高速で「必要のないテキストファイルを消していく(Ctrl+Delで消える)」ことができるフリーウェアです。

Fumy Sequential Text Viewerの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Sumatra PDF

Adobe Acrobat Reader DCはPDFビューワーとして、ともて重たく、システムに負担をかける。 更新もうるさい。

Sumatra PDFは、超軽量なPDFビューワー。フリーウェアです。

Download Sumatra PDF - a free reader

Adobe Acrobat Reader DC

ExplorerでPDFをプレビューするためにはAdobe Acrobat Reader DCを入れないといけないらしい。 渋々、入れました。

Adobe Acrobat Reader DC ダウンロード | 無料の Windows、Mac OS、Android 向け PDF ビューア

BunBackup

BunBackupは、ファイルをバックアップするフリーウェアです。 「バックアップ元フォルダー」と「バックアップ先フォルダー」を複数登録することができて、それらのバックアップフォルダー群をファイルに記録して残しておくことができます。 立ち上げて[F9]を押すだけで、差分(新規にバックアップする必要のあるファイル)だけをコピーします。

BunBackup バックアップ入門

BunBackup FAQ

今までバカみたいにふつうにコピーしていました。 こんどから、これを使います。

BunBackupPack
BunBackup,BunRestore,ユーティリティーなどを一つにパック
Ver.5.0
[窓の杜] ダウンロード (インストーラー)
ダウンロード (インストーラー 4,424KB)

引用元: ダウンロード

バックアップの実際

「C:」がWindowsの入っているドライブ。 「O:」がデータの入っているドライブその1。 「P:」がデータの入っているドライブその2。 「Q:」がデータの入っているドライブその3(USBメモリー)。

私の「データ配置」は、「ウイルスやアドウェアに冒されて、どうにもならなくなり、クリーンインストールする」というとき、被害が最小限になるように心がけています。 つまりC:(Cドライブ)にはデータをなるべく置かないで、ソフトウェアとデスクトップだけC:を使い、あとのデータは外部のHDDを指定しています。 外部のHDDに主要なデータがありますので、今回のPC移行も、データの移行がなく、ラクができました。

最初は全部バカ正直にコピーしないといけません。 以下のコマンドを「なんちゃら.bat」というファイルにして(メモ帳等でテキストファイルとして作成)保存します。 どこに置いてもいいと思いますけれども、ショートカットキーをきかせるためには、ショートカットをデスクトップ、あるいは、スタートメニューに置くようです。

コマンドプロンプト xcopy - [ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする]

xcopy /e /y C:\Hugo  O:\Hugo
xcopy /e /y C:\Hugo  P:\Hugo
xcopy /e /y C:\Users\kin213\Desktop O:\Users\kin213\Desktop
xcopy /e /y C:\Users\kin213\Desktop P:\Users\kin213\Desktop
xcopy /e /y O:\BlogItems  P:\BlogItems
xcopy /e /y O:\Users\kin213\Documents P:\Users\kin213\Documents
xcopy /e /y O:\Users\kin213\Downloads P:\Users\kin213\Downloads
xcopy /e /y O:\大事なこと  P:\大事なこと
xcopy /e /y O:\大事なこと  Q:\大事なこと

「xcopy /e /y C:\Hugo O:\Hugo」において、「xcopy /e /y 」は「コピーしろよ」「ファイルが存在しなくてもディレクトリごとコピーする」「同名のファイルが存在する場合、上書きの確認を行わない」です。
「C:\Hugo O:\Hugo」において、前者が「コピー元」、後者が「コピー先」です。

そうしたうえで、BunBackupにも上記の「xcopy /e /y 」を取り除いた部分をコピペで入力していき、バックアップリストのファイル(拡張子は「.lbk」)をドキュメントなどに保存しておきます。

このバックアップリストのファイルを開いてF9を押すと、バックアップのチェックが始まり、変化があったファイルだけバックアップされます。

BunBackupでファイルのバックアップをとっています 「BunBackup」定番の高速バックアップソフト - 窓の杜ライブラリ
BunBackupのバックアップ方式を指定するファイル(一例)
「.lbk」という拡張子から、Googleドライブが音声ファイルだと誤認していますけれども、実質的には「バックアップ方法を指定するテキストファイル」です。 必要があればダウンロードしたうえで、テキストエディタなどで適宜加除訂正を行い、流用していただいて結構です。

 
comments powered by Disqus