【要約】:

  • [現実]の生活を生きる。
  • [人生の課題]をクリアしていく。
  • 以上の2つを[統合]していく必要がある。
  • [人を手段化している、これまでのシステム]では無理。
  • [人を手段化している、これまでのシステム]の上に[夢]を構築しても、本当の調和にはならない。

【目的地】:[自分の欠点をも含めて、自分自身を自分自身で承認する納得の過程を終えること]

【課題】:[【周波数】を上げる]ことによって[自分の欠点]が[自分の美点]に変化する魔法をよく覚えておく

【方法論】:[統合]やノートに書き出す。