[陽]〔ひろがる〕|春夏|氷が水になる|flexible、loose

心が開かれる。素直力。

性エネルギーの高揚に応じて、血管のバルブが開放され、突起物がキュンと立つ。

物質密度が低まり、力が抜ける/ゆるむ/やわらかくなる。

開放・解放され、波動を上げて、より上昇しやすくなる。

ゆるめる、ゆるませる、ゆるす。

力を抜く、リラックスする、信頼・安心する。

ひらく、ひろげる、ひろめると、[光]が入る、エネルギーが入る。

[光]が入ると[闇]と合一し、【統合】される。

ゆるす/責める、ゆるす/さいなむ、ゆるす/とがめる。

  • 自己を責めない。責めれば心は閉ざされる。
  • 他者を責めない。責めれば心は閉ざされる。
  • 所有しない。離れて上昇することができなくなるから。
  • 握り込まない。離れて上昇することができなくなるから。
  • 執着しない。離れて上昇することができなくなるから。

力が抜けて、開放・解放され、波動を上げて、より上昇しやすくなる。

[陰]〔ちぢむ〕|秋冬|水が氷になる|rigid、tight

心が閉ざされる。頑固力。

性エネルギーの高揚に応じて、穴がキュンと縮む。

物質密度が低まり、力が入る/締め上げる/硬くなる。

責める/ゆるす、さいなむ/ゆるす、とがめる/ゆるす。

力を入れる、緊張する、警戒・心配する。

閉鎖・拘束され、波動を下げて、より下降しやすくなる。

物質密度が高まり、固まる/硬くなる。