COBRAアップデート 天の気泡(2019/1/21)

2019-01-22
COBRAアップデート 天の気泡(2019/1/21)
2012portal.blogspot.com


光の帰還瞑想は、大成功でした。瞑想の知らせを受け取ったのは百万人から二百万人で、その内、実際に参加したのは三十万人から四十万人でした。つまり、クリティカルマス(臨界数)の何倍も多く達成したことになります。

f:id:paradism:20190122112922j:plain

宇宙のセントラルサンからのエネルギーは地上に到達し、そのエネルギーは不可逆的に定着しました。

これによって、地上の初期異常の構造は著しく変わり、私たちは圧縮突破の次の段階の核生成といわれる段階に入りました。

f:id:paradism:20190122113012j:plain
核生成段階は、2つの動的システム間の相転移となるとても重要な段階です。地球と宇宙の解放過程のこの段階に、本日入ったのです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Nucleation

いま、宇宙のセントラルサンの直接介入の結果として、天の気泡が隔離された地球内での形成を開始しました。これが可能となったのは、この瞑想中に地表に宇宙のセントラルサンの光を集めるレンズとして私たちの集合意識が作用したからです。また各文明は、今回の事象を地球の意識の進化における決定的瞬間としてとらえると思われます。

http://lightparty.com/Spirituality/KenCareyReview.html

https://eraoflight.com/2017/08/30/144000-lightwarriors/
天の気泡は11次元の膜宇宙の時空内で生成された全物質とは別個に独立して存在します。これが特別な意味を持つのは、闇の勢力の手が届かない地表の物理的・非物理的物質内に小区域が(複数)存在していることです。これが、光の帰還の真の意味です。

また今後は、皆さんの人生で光を作りそれに繋がることが、はるかに楽にできるようになります。つまり、カバールとの闘いであったレジスタンスの段階を終わって、私たちの新たな現実を構築してゆくブレークスルーの段階に入ったのです。そこでは、旧社会が自身のエントロピーの重みで崩壊してゆく姿を、それに巻き込まれないようにしながら、一方であらゆる状況に光を輝かせながら、冷静に見守ってゆきましょう。

天の気泡(以下のシミュレーションに赤で表示)は、隔離された地球の地獄(以下のシミュレーションに白で表示)の中で、ブレークスルー(イベント)が発生するまで拡大してゆきます。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/92/Nucleation_of_the_equilibrium_phase_%28red%29_from_a_metastable_phase_%28white%29_in_the_Ising_model.ogv

さて、一部の方にはショッキングな情報を公表します。でも、皆さんの内面の奥深くではすでに気づいていたはずです。

イベント後のある時点で、地球の回転軸に物理的なポールシフトが起きます。これは、宇宙のセントラルサンと銀河のセントラルサンの活動により、太陽がマイクロノバとなる太陽/おうし座T型星が誘因となって発生します。

http://cosmicconvergence.org/?p=13

起動された太陽は、次に巨大なプラズマ波を発して、それが地球の地殻変動を起こし、回転軸をシフトさせて、1マイル(1609メートル)の高さの津波を発生させます。

https://www.exopolitics.org/massive-pole-shifts-are-cyclic-according-to-declassified-cia-document/

https://www.exopolitics.org/impending-solar-flash-event-supported-by-scientific-studies-insider-testimony/

https://exonews.org/cosmic-rays-as-triggers-for-solar-flashes-earth-core-eruptions-pole-shifts/

この1.6kmの高さの津波は、残存する地表の全ての不純物をきれいに払拭します。言うまでもありませんが、光の島(Island of Light)や光の地域(Areas of Light)は津波から無傷で残ります。というのも、これらの地域は、イベント後のポジティブな種族から私達に与えられる高度な技術により保護されるからです。


これが起きるのはイベントから数年後のことですから、何も恐れることはありません。

同様の太陽プラズマ事象で、地軸が変動しない程度の小型のものは、12,900年前の歳差周期の半期で発生しています。

http://www.spacedaily.com/reports/Did_A_Massive_Solar_Proton_Event_Fry_The_Earth_999.html

カバールは、もちろんナーバスになっています。というのも、隠れ場所がないからです。そこで何とか逃れようと見込みのない望みを抱いて、SSP(秘密の宇宙計画)を各種開発しています。
来るポールシフトの真実をごまかすために、地球温暖化の詐欺を働いたりもしています。

f:id:paradism:20190122113053j:plain

来るべきポールシフトは、カバールが隠蔽しようとしている多くの秘密の内の一つです。ですが、真実は露呈しつつあります。地軸変動の前触れとして磁気反転がすでに発生しています。

https://www.armstrongeconomics.com/international-news/nature/magnetic-poles-are-moving-rapidly-as-never-before-precursor-to-a-pole-shift/

https://stillnessinthestorm.com/2019/01/something-very-strange-is-happening-to-earths-magnetic-north-pole-and-no-one-knows-why/

http://themostimportantnews.com/archives/experts-warn-of-a-cataclysmic-flip-of-earths-magnetic-field-as-a-mysterious-anomaly-under-the-continent-of-africa-causes-it-to-weaken

カバールが隠蔽しようとしている第2の秘密は、男女間の相互作用が地球解放につながるクンダリーニのエネルギーを発生させるドーナツ状の電磁場を生成する点です。

人間の性を抑圧しようとするイエズス会の目論見は失敗したので、新たな計画を考えだしました。イエズス会はジェンダーの混乱を煽って、男女の性的アイデンティティの分極を無くして混乱させようとしています。

https://www.rt.com/news/447454-pc-gone-wild-traditions-2018/

男性の去勢
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=115561

https://verydumbgovernment.blogspot.com/2019/01/suicidal-marketing-gillete-andtoxic.html

https://www.henrymakow.com/2019/01/is-director-of-toxic-masculini.html

女性から女性らしさを無くす
女性らしさを失って、女性の性力を無くすために、女性がわきの下や陰毛の剃毛にメディアを使って数十年間にわたりキャンペーン行ってきました。

https://www.thecut.com/2014/06/why-were-grossed-out-women-pit-hair.html

わきの下や陰毛は、イエズス会や黒い貴族家が根源的な女性のパワーを破壊しようとしている点と関係しています。

また、女性ホルモンのバランスを崩すために、有害な衛生用製品の使用を強制しています。

https://stillnessinthestorm.com/2019/01/endocrine-disruptors-study-links-early-puberty-in-girls-to-chemicals-in-shampoo-toothpaste-and-soap-even-if-only-used-by-mother-in-pregnancy/

https://stillnessinthestorm.com/2018/12/chemicals-in-cosmetics-other-products-tied-to-early-puberty-in-girls/

純粋で歪みのない活力のある電気的な男性的なエネルギーと、純粋で歪みの無い思慮深い磁力的な女性的なエネルギーは、地球解放に必要なのです。

純粋で電気的な活力のある男性的なエネルギーは、トールの金づち(Hammer of Thor)に必要な要素です。

純粋で磁力的で受容力のある女性的なエネルギーは、イベント時の接触の受け皿(コンタクトディッシュ)の共鳴場を作ります。

それらが相まって、聖杯ができます。

それらが一体となって、ソウルファミリーのマンダラが形成されます。

https://www.annasayce.com/soul-connections-and-soul-mates/

いま地上の住人の最覚醒層が、魂の観点に基づいてソウルファミリーのつながりを形成し始める時がきました。その過程は既に始まっています。この点についての指示は、後日できるだけ早い時期に出します。

ソウルファミリーのマンダラは、光の島に居住し始めます。光の島の創設過程は既に始まっています。アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカでもプロジェクトは実行中です。これに関しての指示は、まもなく出します。

f:id:paradism:20190122113134j:plain

ソウルファミリーのマンダラと光の島は、内部にできる天の気泡ですが、現在の地上の地獄の状況と並列して存在します。光が十分にある時に現実化します。そこは、将来の地上の離脱文明の種です。
いま、がその時です。
私は、自分のソウルファミリーのマンダラを作るように個人的な導きがありました。この過程は、私のソウルファミリーのマンダラに属するソウルメートの一人のプレアデス艦隊のセムヤーゼ(Semjase)艦長の導きで2019年の1月1日から加速化しました。

f:id:paradism:20190122113215g:plain

プレアデスのシップはこのプロジェクトのために、私の女性のソウルメートと女性のソウルファミリーを地上に送るべく準備をしています。いま、その接触の準備のために、強い夢による啓示や、ビジョンや、共時性を強烈に私に送ってきています。強いスピリチュアルな体験は、2018年3月の接触の受け皿の手順を発表して以来起きていますが、2019年年頭以来それが強烈になってきました。

私たちは、天の気泡を作り、女神の神秘を定着させて、加速化したアセンションの過程を通過します。

その方たちが私に連絡したい場合には、tutanotaのメールでお願いします。
https://tutanota.com/

project501@tutanota.comのアドレスにだけ送ってください。

一般の方向けに、このブログの内容を、一冊の本にまとめました。書籍と電子書籍で発売されました。この本はイベントの際に重要なものです。というのも、イベント時には短期間ですが電子システムやインターネットの利用が出来なくなる可能性があるからです。その際に、この本はとても役に立ちます。

注文はこちらからです。
https://portal-report.com/

光の回帰瞑想の報告の最後に申し上げます。瞬間のフラッシュにおいては、やられたこと全てを巻き返します。

http://missionignition.net/blue/bluelament.php

Victory of the Light!
翻訳:Terry

引用元: COBRAアップデート 天の気泡(2019/1/21) - 働かなくてもいい社会を実現するには?

2019-01-21|皆既月食のスケジュール

【2019-01-21|皆既月食のスケジュール】
部分食の始:12:33ごろ
皆既食の始:13:41ごろ
皆既食の最大:14:12ごろ
皆既食の終:14:43ごろ
部分食の終:15:50ごろ

光の帰還瞑想の音声ガイド|YouTube動画|日本時間2019年1月21日(月曜日)14時11分

光の帰還の活性化瞑想(ビジュアル付)音声ガイド - YouTube

光の帰還瞑想|日本時間2019年1月21日(月曜日)14時11分

地球解放の集団瞑想|日本時間2019年1月21日(月曜日)14時11分 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

【PREPARE FOR CHANGE JAPANの「光の帰還活性化瞑想 1月21日5:11AM UTC(日本時間14:11)」より引用】
この瞑想の手順をご案内します。(瞑想の推奨時間は20分です)
光の帰還活性化瞑想 1月21日5:11AM UTC(日本時間14:11) ~ PFC-JAPAN OFFICIAL

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=0m20s
1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=2m37s
2. この瞑想を、地上に光をもたらすための手段として行うことを意思表示します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=3m32s
3. 宇宙のセントラルサンから、白く輝く光の柱が発せられて、宇宙の全ての銀河にあるセントラルサンに配給されることを視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=4m9s
次にこの光が、銀河のセントラルサンを通り、アルシオーネにあるプレアデスのスターゲートを通って、シリウスのスターゲートを通り、我々の太陽系に入り、太陽系内の全ての光の存在を通って、惑星地球の全ての生命体と皆さんのカラダを通って、地球の中心に届くことを視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=6m0s
4. この光が、宇宙に光だけが残るまで残存するすべての闇を変容させることを視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=7m21s
新たに大きな宇宙のサイクルが開始して、純粋な光と愛と幸福が宇宙全体の全ての生命体にもたらされることを視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=9m9s
5. 手を頭上に上げて、時計回りに回転し始めます。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=9m25s
6. 「イー」というマントラを唱えて自分のカラダ全体を振動させ、自分のカラダが輝く光の柱に変化して行き、その光の柱の中で数百万の虹色の星が散りばめられていることを視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=10m17s
7. マントラを唱えながら回り続けます。(数分間)

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=12m41s
次(数分後)に両手を下に降ろして、時計回りに回転を続けます。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=12m58s
8. その間、マントラの「エーアー」を唱えて自分のカラダを振動させ、自分のハートから虹色の光の渦が地球全体に広がって行く様子を視覚化します。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=15m54s
この虹色の渦は、皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー、スピリチュアルガイド、アセンデッドマスター、プレアデス人、エンジェル、イルカその他の光の生命体の降臨への呼びかけとなります。

https://youtu.be/GpAFZCsTPRk?t=17m19s
皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリーが目覚めて、皆さんと一体となり、光のマンダラで一つ(One)の生命体となることを可視化します。

2019-01-18
2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由
prepareforchange-japan.blogspot.com
「蝕というのは「時間が無い瞬間」なのです。「5次元以上の次元と直接繋がることができる瞬間」です。自由意志の決意の瞬間です。その瞬間には、量子的飛躍が可能になります。」
f:id:paradism:20190117090155j:plain
つまり、普通は何千年とか何万年とかかかるはずのことが、量子である時空を超えた「時間が無い瞬間」である5次元では瞬間の変化が可能ということなのです。
具現化(マニフェステーション)で、家が欲しいときは数年のインボケーションが必要だという話がありました。
「私たちは3次元にいるので、具現化(マニフェステーション)するには時間がかかるかもしれません。家を具現化するには数年かかります。エネルギーを維持しないとすぐに、その流れが遮断され、何も起きません。家を具現化するために3年かかるならブレイクスルーまでそれを維持し、4年かかるならそれが起きるまで決して諦めないでください。転んだとしても、それが起こるまで行動し続けてください。」
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2018/05/notes-of-the-budapest-cobra-ascension-conference-april-2018.html?m=1#11

ところが普段の具現化なら数年を要することが、蝕の際にはインボケーションがその瞬間にできるということです。
そのため、長年願っていてもなかなか実現しなかったことが、蝕の際に行うインボケーションが強力に後押しされることで、叶いやすいと言われています。
同様に、例えば地球解放に数万年(実際に地球が隔離されたのは26000年前)かかるのではなくて、その瞬間にできる可能性があるということです。
まずは、月蝕(月食)最大時1月21日14時11分の光の帰還瞑想で地球解放を強烈に後押ししてください!
その後は月蝕が終わるまで、自分の叶えたい夢の実現へ近づくために瞑想されてはどうでしょうか?


「空の星で起きていると思っていれば、その星でしか物事は起きません。もしそれを自分の手で起こしたいのなら、物理的な行動を取ってください。」
f:id:paradism:20190117090119j:plain
今回のインタビューではっきりと確認できた重要な内容は、なぜ瞑想をしないと事が起きないのかという点です。
プレアデスとかシリウスとか進んだ文明の星を通して地球解放につながるエネルギーを送るので、それに任せておけば、地球を何とかしてくれるはずだと考えがちです。
ところが、自由意志があるからだと思いますが、地上にいる地球人が瞑想してそのプレアデスなどのエネルギーを導管として降ろしてこないと、地球にそのエネルギーは来ないということです。
いくらプレアデス人が頑張っても、地球に地球解放のエネルギーを降ろすためには、地球人が瞑想してエネルギーの導管となり、エネルギーを地表に定着させないといけないのです。だから瞑想することが重要なのです。

実際に、過去に実施された集団瞑想において、参加人数が臨界数144000人を上回った際には、参加者が瞑想で定着させたエネルギーのおかげで、闇の勢力の兵器が激減しています。
prepareforchange-japan.blogspot.com
「活性化の瞬間、巨大なポジティブ・プラズマの波が太陽系を一掃し、地球の電離層をも通り抜けて、シューマン共振数を急上昇させました。この波によって、太陽系から殆どのネガティブ・プラズマが実質的に一掃されました。レジスタンスから、月の軌道の外側領域からプラズマ異常を検出できなくなったという連絡が来ました。それはつまり、ヤルダバオートの「触手」が完全に消失して、「頭部」だけが残ったことを意味します。」

prepareforchange-japan.blogspot.com
「残っているヤルダバオート・エンティティ(頭部)のプラズマ異常の半分以上が変容し、米国東海岸のプラズマ異常ヴォルテクスは事実上消滅しました。ブラックストーン(プラズマ異常の中心)もほぼ消滅しました。」

注:ヤルダバオートは初期異常があつまる地球を中心にして太陽系全体に広がっていたネガティブなプラズマ生命体です。その体内には超危険なプラズマ爆弾をたくさん含んでいます。2018年8月にヤルダバオートの頭部もほぼ完全に解体され、残存するすべてのトップレット爆弾を伴うプラズマ異常は、地表に向かって引力で引き寄せられています。



なぜ1月21日14時11分に瞑想すると地球解放が進むのか?

闇の勢力が所持するプラズマトップレット爆弾という地球ごと破壊してしまう爆弾のせいで、光の勢力(闇の勢力から地球を解放しようとしている)の地球解放がなかなか進まない膠着状態にあります。
この膠着状態を一気に打破する可能性を秘めているのが、今回の「光の帰還活性化瞑想」です!

まずはこの占星術チャートを見てください。
f:id:paradism:20190117085900j:plain
コブラによると、
「一つ目に、多くの惑星が極度の緊張の下で並べられ、それらが巨大なブレイクスルーによって解放される、グランドクロスの配置があります。まだ「どのようなブレイクスルーが、どのように起きるのか」は断定されていません。しかし、惑星の状況に突如として猛烈なエネルギーが押し寄せてくることは間違いありません。」
「さらに、銀河の中心とのアスペクトが見られます。プレアデスやシリウスとのアスペクトも多く見られます。とても多くの惑星や小惑星が、これら三つのスターゲートを活性化しています。それが意味するのは、光の帰還瞑想の間と月食の間、これら三つのスターゲートが非常に活発になるということです。」
「チャート内のほぼ全ての惑星と小惑星が三つのスターゲートのいずれかとアスペクトを形成しているのです。信じがたいことです。単純に、非常に強力な配置だと分かります。しかもそれに加え、超強力なグランドクロスもあるのです。」

f:id:paradism:20190117085940j:plain
また、「シリウスとプレアデスのスターゲートは、惑星解放プロセスを支援するソースのエネルギーを様々な次元を通すことができる、2大主要エネルギー源なのです。」
銀河中心、プレアデス、シリウス、これら3つのスターゲートで活性化された地球解放のエネルギーが地上にいる私たちのところまでやってくるということです。
ちなみに去年の自由への鍵瞑想では、スターゲートはオリオンだけでした。
今回はそれが3つも同時に活性化されます!こんなチャンスは二度とやってこないでしょう!
f:id:paradism:20190117090554j:plain
その上、なんと今回はいつもの銀河セントラルサン(天の川銀河の中心)からではなく、それよりもはるかに強力な存在である「宇宙のセントラルサン」から光の鼓動が送られてきます。今回の瞑想は地上とその宇宙セントラルサンをつなぐ初めての試みです!インタビュアーも「宇宙レベルの壮大な話であり、今までにない歴史を作る」と表現しています。
「これは単なる月食などではありません。宇宙の中でも大事な変化が起きる、中心点なのです。だから、この宇宙の転換期という特別な瞬間に、特別な目的を抱き、月食の間に惑星地表と宇宙セントラルサンを直接繋げて、私達の圧縮突破の次の段階を開始させようとしているのです。」
今回の瞑想に参加する人は、宇宙セントラルサンからのエネルギーを地上に定着させる宇宙の歴史上初めてかつ唯一の存在となるでしょう。宇宙セントラルサンから光が送られてくるのは今回かぎりかもしれません。地上にやってくる、二度とない非常に強力な解放のエネルギーを感じるために、瞑想してみませんか?

それでも今回の瞑想に参加する気がない人は、こう自分に問いかけてみてください。
「この戦争にカバールが勝って美しい地球を破壊しても本当にいいんですか」
benjaminfulford.net

f:id:paradism:20190117090352j:plain
「大衆も、マスメディアを通していくつかの暴露があり得ます。舞台裏では準備が進んでおり、その時には開示が起きるかもしれません。」
この通り、着々と舞台裏では光の勢力が開示の順備をしてくれています。
私たちもそれに応えるために、光の帰還瞑想における参加人数の臨界数144000人以上で瞑想しましょう!当日までまだ時間あります!引き続き拡散よろしくお願いします!

光の帰還活性化瞑想についてはこちらです。

paradism.hatenablog.com


f:id:paradism:20190118133454j:plain

引用元: 2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由 - 働かなくてもいい社会を実現するには?

拡散希望!光の帰還の活性化瞑想 日本時間2019年1月21日14時11分
By PFC-JAPAN 12月 23, 2018 No comments
2018年12月23日
拡散希望!光の帰還の活性化瞑想 日本時間2019年1月21日14時11分
MAKE THIS VIRAL! RETURN OF LIGHT ACTIVATION 01-20-2019/01-21-2019
http://2012portal.blogspot.com/2018/12/make-this-viral-return-of-light.html
再び行動する時が来ました。世界の運命を自分たちの手中に収める時です。地球解放の過程に時間がかかりすぎていることは、誰しもが認めるところです。この過程を集団的に早めるチャンスです。1月20日・21日の完全月食の機会を利用してポータルを設定し、私たちの意識を統合して地球周囲のエネルギーフィールドを啓蒙しましょう。
本件を拡散してください。世界中に広めてください。皆さんのウェブサイトやブログに掲載してください。スピリチュアル関連グループに参加を呼び掛けてください。代替メディアをご存知でしたら、そちらにも送ってください。皆さんの周囲で参加される地元のグループ用にフェイスブックのイベントを設定しましょう。このイベント用に中心となるフェイスブックのグループも一つ設定してください。動画を作成してYoutubeに掲載してください。
集団瞑想が人間社会にポジティブな効果を与えることは科学的に証明されています。つまり、この瞑想に参加される各人は、イベントを発生させて完全開示に到達する役割を現実的に担っているわけです。
http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-show-group-meditation-lowers-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/
日本語訳:集団瞑想は周辺の犯罪率、自殺率、死亡率を下げることが科学的に確認されています
http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html
この瞑想は、光の勢力が地上に光のエネルギーを定着させて、光の勢力と闇の勢力間の暗礁を解消し、遂に人類の解放を支援することにあります。この過程を加速化させるためには、この瞑想を実行する人数が、地上の人間が有するパワーの中で唯一かつ最大の影響要因です。
この瞑想の臨界数の144,000人を達成しましょう。これによって、世界中のエネルギーフィールドで大規模な癒しの連鎖反応を引き起こします。光の勢力は、今回の月食で完全に覆われるアメリカ大陸全体(北米と南米)に注力します。
https://www.timeanddate.com/eclipse/lunar/2019-january-21
この瞑想の占星術チャートによると、月と月の交点が強力なグランドスクエアを形成し、太陽と水星がオポジションとなり、本チャート上で天王星、エリス、パラス、複数の惑星が銀河中心やプレアデスやシリウスと数多くの強力なアスペクトになります(合計で約20個のアスペクト)。この強力な配置で、宇宙規模の大ブレークスルーによって解放されることになる緊張点が最高潮に達します。
その時点で宇宙のセントラルサンが、万物全てに対して巨大な光の鼓動を送ります。この鼓動は、万物から全ての闇の最終的除去開始の引き金を引いて、新たな宇宙のサイクルの準備の開始点となります。
光の勢力は、当日に特定の計画を持っています。この計画は、瞑想完了後に初めて開示されます。
この瞑想の目的は、地上にできるだけ多く光を定着させることです。
瞑想の日時は、月食が最大となる瞬間に行います。ニューヨーク(1月21日午前00時11分EST、東京(1月21日午後2時11分)、台北・北京(午後1時11分CST)、カイロ(午前7時11分EET)、パリ(午前6時11分CEST)、ロンドン(午前5時11分GMT)です。
米国中西部は1月20日(日)で、シカゴ(午後11時11分CST)、デンバー(午後10時11分PST)、ロサンジェルス(午後9時11分PST)です。
こちらのタイムゾーン換算表があります。
https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=RETURN+OF+LIGHT&iso=20190121T001111&p1=179
瞑想指示
1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。
2.この瞑想を、地上に光をもたらすための手段として行うことを意思表示します。
3.宇宙のセントラルサンから、白く輝く光の柱が発せられて、宇宙の全ての銀河にあるセントラルサンに配給されることを視覚化します。次にこの光が、銀河のセントラルサンを通り、アルシオーネにあるプレアデスのスターゲートを通って、シリウスのスターゲートを通り、我々の太陽系に入り、太陽系内の全ての光の存在を通って、惑星地球の全ての生命体と皆さんのカラダを通って、地球の中心に届くことを視覚化します。
4.この光が、宇宙に光だけが残るまで残存するすべての闇を変容させることを視覚化します。新たに大きな宇宙のサイクルが開始して、純粋な光と愛と幸福が宇宙全体の全ての生命体にもたらされることを視覚化します。
5. 手を頭上に上げて、時計回りに回転し始めます。
6.「イー」というマントラを唱えて自分のカラダ全体を振動させ、自分のカラダが輝く光の柱に変化して行き、その光の柱の中で数百万の虹色の星が散りばめられていることを視覚化します。
7.マントラを唱えて回り続けます。数分後に両手を下に降ろして、時計回りに回転を続けます。
8.その間、マントラの「エーアー」を唱えて自分のカラダを振動させ、自分のハートから虹色の光の渦が地球全体に広がって行く様子を視覚化します。
この虹色の渦は、皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー、スピリチュアルガイド、アセンデッドマスター、プレアデス人、エンジェル、イルカその他の光の生命体の降臨への呼びかけとなります。皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリーが目覚めて、皆さんと一体となり、光のマンダラで一つ(One)の生命体となることを可視化します。
瞑想時間は20分間としてください。
女神は光を望みます。そして、光はもたらされます。
光の回帰瞑想の更新はこちらで行います。
http://2012portal.blogspot.com/
翻訳::Terry

引用元: 拡散希望!光の帰還の活性化瞑想 日本時間2019年1月21日14時11分 ~ PFC-JAPAN OFFICIAL

2019年01月18日
満月のエネルギー(1月21日
スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン
~満月のエネルギー(1月21日)~
満月の魔法
お正月も過ぎましたところでみなさん、
2019年のはじまりをいかがお過ごしでしょうか?
わたしは、一ヶ月ほど前から、
カナダの娘宅に居候しております。
ここにつくなり、
近々出版予定のローナ・バーンさんの和訳本の
最終校正に一ヶ月間かけることになりました。
ちょうど無事に入稿もできたところです。
さて、みなさんはお正月からはじまったこの月を、
たった今どのように感じておられるでしょうか?
なんせ速すぎる!
これはみんなで同意しているリアリティです。
さて、2019年初満月が近づいております。
これは今月のタイトルとして入れました、
「スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン」として
知られている、一大イベントであるということを
真っ先にお伝えしておきましょう。
まずこの満月は、
「スーパーブラッドムーン」となり、
地球にもっとも近づくときに月食が起きる現象です。
月が赤く大きく見えるばかりか、
その上、今月の満月は、
アメリカ先住民の暦からすると、
〈ウルフムーン〉(1月の満月)にあたるわけです。
このようなことからも、
とてもパワフルな満月であることにはかわりません。
月が青く見えたり赤く見えたりするのは不思議ですね。
「太陽光が地球の大気を通過する場合、短い波長の青い光が拡散してしまう一方、長い波長の赤い光は影の方向にやや屈折しながら通り抜けてしまうのです。この赤い光が月に投影されて赤く見えるのです」
という説明がありました。
さて、さて、
2019年に入った初っぱなから、
これほどにもパワフルな満月がやってきます。
さらには、今年初の皆既月食と重なるということで、
1月の〈満月のエネルギー〉はいかに?
と申しますと、
いつもの満月とは比べものにならないほど
放射するエネルギーはかなり増大し、
それを数字にたとえれば、
100倍とも1000倍とも云いきれません。
その効果は、
とくに敏感でない人でも実感できるほどだろうと思います。
すでにもう、なにかエネルギー的に膨らんでくるような、
あるいはどんどん迫ってくるような感情的なインパクトを
感じていらっしゃる方もおられるかもしれません。
それほどパワフルなこの満月が届けてくれる魔法に、
ぜひともオープンになり、
そのエネルギーを自分自身のために、
取り入れることにフォーカスしてください。
するとそれがポジティブなことであれば、
自然と全体に行き渡ることになります。
ですから、あなただけではなく、
周囲のあらゆることに浸透し、
望ましい変化へと導かれるのです。
ですから自分のことのために魔法を使うのは、
けっして自己主義、エゴではないのです。
では、これから今回の満月に備えて、
こころと意識の準備をわたしとぜひ
ご一緒にやってみてください。
すると満月が過ぎ去ったころになると、
いえ、2019年前半はずっと、
ニッコリとお互いに微笑みを返し合えるのでは
ないでしょうか?
「やはり、思ったとおりに進んでいる!」と。
そんな満足感をわたしたちはいちばん求めているのでしょう。
それを可能にさせるほどパワフルな満月です。
そのエネルギーをうまく活用していただくために、
今回は「満月のエネルギー」を
少し早めに投稿することにしました。
この皆既月食の満月を皮切りに、
2019年はとてもエキサイティングな変化を、
たくさんこれから体験することになるでしょう。
たとえば今回は満月ですが、
①自然界のエネルギーと、
②みなさんご自身の内なるエネルギーと、
さらには、③高次の存在たちの力がひとつとなるとき、
魔法が起きます。
その合図として、
ムーンウルフの遠吠えが聞こえてきます。
〈ワクワク変化満載〉の2019年がスタートしました!
このようなエネルギーの流れに合わせると、
自分をワクワクさせてくれる変化を呼び込むのはあなたです!
イメージしたり、感じたたりする瞬間を
意識的に心に留めるように心がけてください。
眠りに着く前にその日起きたことで、
嬉しく感謝したことを頭に浮かべてみてください。
その記憶は日増しに増えていくでしょう。
たった3つしかなかった昨日にくらべて、
今日は10個あったというふうに。
今年はとくに感謝の気持ちを大切にし、
忘れないようにしましょう!
これが福を呼び寄せる鍵です。
次にこの満月に向けて、
瞬く束の間にハッと心のなかに過ぎる嬉しいイメージを
なるだけたくさん体験するように心がけてください。
どんな小さなことでもかまいません。
どんな小さなことでも嬉しいと感じるのならOKです。
次元上昇ともなって、3次元地球の質量が変化します。
幸福は強度の問題ではなく、
バランスと秩序、そしてリズムと調和の問題であることが
わかってくるでしょう。
感情というものはもともと
わたしたちがアトランティスにいたころは、
どんな小さなことでも、大きなことでも関係なく、
すべての喜びの質が変わらず平等に感じることができました。
それがすっかり変わってしまったのも、
物質主義が地球に蔓延るようになったからです。
さて、わたしたちがワクワクする嬉しい感覚は、
のんびりしていても、忙しく駆け回っていても、
そんなことに関係なく、
つい笑顔がほころぶような嬉しいイメージが
それに伴う感情とともに頭を過ぎることがあります。
そのイメージとシンプルな喜びの感覚を
忘れないように心に留めておいてください。
そのような嬉しい気持ちが
自然とたくさん押し寄せてくるのを感じ取っていてください。
すると忘れたころに
「月食の魔法」のギフトが届くことでしょう。
それがなんであるか、どうぞお楽しみに!
皆既月食は、
太陽の光が完全に地球によって
一時的にブロックされる満月の現象です。
場所によっては、20日~21日にかけて
皆既月食が起きます。
皆既月食はこれ以降、
2021年5月まで起きません。
イギリスでは現地時間午前2時37分に
この現象を見ることができます。
今回は日本では見ることができませんが、
皆既月食がもたらすパワーは、
地球をすっぽり包み込むので、
見える、見えないには関係ありません。
今年の全般的なテーマとして、
なんといっても〈人とのよい関係性づくり〉
に尽きるでしょう。
さらには、
あなた自身の地球生活において、
自分がいちばん気に入っていることを満喫することです!
昨年のように、
あまり一生懸命に仕事に励む、
というエネルギーの流れではありません、今年は。
どちらかというと、
2019年のエネルギーは、
人生のご褒美をとっぷり味わうことに意識を向けると、
追風を送ってくれることでしょう。
〈祝う〉、〈祝い事〉をたとえ小さなことでも
多少おおげさに祝い、
楽しい気分を積極的に味わう心構えでいてください!
見失わないように、これがポイントです!
大なる福を招き入れるように!
また、今年のエネルギーは、
美と健康、女性らしさを意識して、
中身も外見もきれいになることを
応援してくれるエネルギーでもあります。
あなたのなかの素直な〈親切心〉が、
たとえ小さなことであっても、
何倍にもなって返ってくる福も多き年です。
心の持ち方を正し、自然とそれが身についている状態で
それを引き寄せます。
逆に、〈親切心〉に関係する問題も引き起こしやすいです。
3次元は陰陽の2元性の法則に基づいていますから。
あなたの親切に関する誤った考え方が、
トラブルを引き起こすようなことにもなりかねないのです。
月食はふつう、感情の浄化を促すとして知られていますので、
感情の高ぶりを感じるのであれば、
それがどこからきているのか観察することで、
自分自身を知る学びとなります。
さて、以上のように2018年と比べれば、
まったく逆ともいえるエネルギーが
早々から感じられます。
他との〈調和〉をいつも考えて意図していると、
とても〈癒しに満ちた年〉を過ごすことができます。
もう一度、繰り返しますが、
今年は〈祝う〉というセレモニーを
たくさん行なってください。
自分ひとりでも、あるいは仲間たちと。
そうすることによって、
あなたのなかにハーモニーが生まれ、
今まで食い違っていたあらゆる歯車が、
正常にかみ合うようになります。
すると人間関係も仕事面でも地境が広がります。
今年は仲間との共同創造が、
大いに実を結ぶ年でもあります。
よって、誤解の無駄を省き、
互いを理解し合い、信頼し合い、
互いの分担をわかり合うことで、
調和と繁栄のエネルギーがあなたに魅せられ、
引き寄せることになります。
ひとりでコツコツとやってこられた方は、
なんらかのグループに加わるチャンスも
今年は訪れることでしょう。
しかも短期的ではなく、長期的な。
2019年は、あなたの夢を実現する
〈実り〉や〈収穫〉を目の当たりにできる年です。
しかし、これをするにあたり、
あなたが他の人たちとどのように関わるか、
意識的なシフトが求められます。
それぞれ個人によってシフトは異なるのですが、
このことの意味深い成長を理解してください。
今年わたしたちに提供されている
キリスト意識体レベル(9次元)からのレッスンは、
『いかに慈悲深く、真の意味で親切になれるか』です。
 人類への最初のテストも最後のテストも、
そして真ん中のテストも、
〈慈悲深さ〉と〈親切心〉に尽きるのです。
今年はもうひとつ、
プレアデスの意識体たちからわたしたち人類に
提供されたテストもあります。
それは、地上の生命がいかにして生きながらえ、
文明を繁栄させてきたかという
根本的なブラッドライン(血族)の関わりを
辿っていくことにあります。
きっと面白い気づきや発見があるでしょう。
するとどうなるのか?
プレアデスの意識体たちは、答えてくれません。
ただ、彼らが曰く、
「次回7月の部分月食の季節には、
とくに〈癒し〉のエネルギーが大いに降り注ぐことになる」
以上でした。
お知らせ:
☆「アイルランド 天使コンタクトの旅」参加者募集を開始しました。
昨年開催いたしました「天使に出会うアイルランドの旅」は、お蔭様でたくさんの方にご参加いただき感動いっぱいの旅になりました。今年もローナ・バーンさんからご招待いただきイベントを開催することになりましたのでご案内申し上げます。今回はローナさんが指定されましたロケーションでのワークを行なうことで、参加者は20名と昨年よりもかなり大幅に少なくなりますので、お早めのお申し込みを!
☆「第6期MAOミラクルアカシックオラクル」コースの参加者募集を開始しました。
開催日時2019年10月19日(土)20日(日)26日(土)27日(日)
第5期はMAO2019年4月13日(土)14日(日)20日(土)21日(日)は、定員となりました。

引用元: 愛知ソニア 連載「イナンナが語る ニビル星人アヌ一族の物語」:満月のエネルギー(1月21日

2019年(平成31年)カレンダー(祝日・六曜・月齢)|便利コム

2019年1月21日に144000人が一斉に瞑想すると何が起きる?

2019-01-17
2019年1月21日に144000人が一斉に瞑想すると何が起きる?

光の帰還活性化瞑想
prepareforchange-japan.blogspot.com


光の帰還活性化瞑想についてのコブラインタビュー
prepareforchange-japan.blogspot.com

以下の画像は全てPFC JAPAN OFFICIAL が作成しました。
瞑想の拡散ツールとしてダウンロードして使ってください!
f:id:paradism:20190117085800j:plain

f:id:paradism:20190117090905j:plain
f:id:paradism:20190117085714j:plain

f:id:paradism:20190117085900j:plain

f:id:paradism:20190117085940j:plain

f:id:paradism:20190117090011j:plain

f:id:paradism:20190117090041j:plain

f:id:paradism:20190117090119j:plain

f:id:paradism:20190117090155j:plain

f:id:paradism:20190117090236j:plain

f:id:paradism:20190117090314j:plain

f:id:paradism:20190117090352j:plain

f:id:paradism:20190117090414j:plain

f:id:paradism:20190117090519j:plain

f:id:paradism:20190117090554j:plain
Victory of the Light !
光の勝利!

引用元: 2019年1月21日に144000人が一斉に瞑想すると何が起きる? - 働かなくてもいい社会を実現するには?

ベンジャミン・フルフォードのブログで「光の帰還瞑想」が告知されました

2019-01-18
ベンジャミン・フルフォードのブログで「光の帰還瞑想」が告知されました

benjaminfulford.net


f:id:paradism:20190118151544p:plain

ベンジャミン様

カバールに対する戦争は私たちが生き残るか滅びるかのところまで向かうでしょう。したがって私たちはあらゆる面で戦わなければいけません。そのため、ニューヨーク時間1月21日午前0時11分に行われる光の帰還瞑想にご参加ください。

カバールがやっている儀式の背景にはオカルト的理由があります。今回の瞑想を行うことは、地上に多くのポジティブなエネルギーを定着させるチャンスです。

今回の瞑想に参加しないという方がいたら、まず自身に問い正してみてください。
「カバールが勝って、美しい地球を破壊しても本当にいいんですか」
カバールは私たちのことを無駄飯食いと呼び、私たちの死は彼らにとっては浄化・駆除を意味します。カバールは私たちのことが嫌いです。というのは私たちがカバールに劣っていると考えているからです。そしてカバールは人類と地球の全てを破壊しています。

この重大な時点で、自由になるか自由への幻想を抱くだけかで終わるのかという決断が求められます。心から自由を望むなら、徹底的に戦わなければなりません。ですから、1月20日、1月21日の月食の期間中に実施されるこの集団瞑想に参加してください。

この瞑想についての内容は、以下の投稿やユーチューブの動画を参照してください。
prepareforchange-japan.blogspot.com

prepareforchange-japan.blogspot.com

www.youtube.com

prepareforchange-japan.blogspot.com
一丸となってやれば勝てますが、無知では勝てません。

この瞑想の大きな重要性を示す動画が20か国語以上で作成されています。

paradism.hatenablog.com

1つになり、世界に変化を生み出しましょう。

いろいろなやり方で、地球のための戦いに参加してくれてありがとうございます。

翻訳:働かなくてもいい社会

引用元: ベンジャミン・フルフォードのブログで「光の帰還瞑想」が告知されました - 働かなくてもいい社会を実現するには?

COBRAアップデート 光の帰還瞑想最終アップデート

2019-01-18
COBRAアップデート 光の帰還瞑想最終アップデート
2012portal.blogspot.com

2019年1月18日(金)

大きく機運が盛り上がっています。クリティカルマスに達する可能性が現実性を帯びてきました。
多くの人がこの瞑想を支援しています。
ベンジャミン・フルフォード
https://benjaminfulford.net/2019/01/18/mass-meditation-on-january-21/?fbclid=IwAR3MKrJ8dfBn_-TrC5bxfBo-7uS4bhlAsNvmi38tCJ6hFSQ2G8vyBzxGT54
カウイラペレ
https://kauilapele.wordpress.com/2018/12/25/cobra-12-23-18-return-of-light-activation-01-20-2019-01-21-2019/
https://kauilapele.wordpress.com/2019/01/14/cobra-update-1-14-19-the-1-20-19-return-of-light-activation-meditation-a-key-moment-in-the-evolution-leading-from-the-past-to-the-new-cosmic-cycle/
https://kauilapele.wordpress.com/2019/01/15/return-to-your-truth-1-13-19-bigger-than-aug-2017-solar-eclipse-drop-everything-latest-from-cobra-jan-20th-21st-lunar-eclipse-mass-meditation-briefing-transcript-and-alt-audio-players/
嵐の中の静けさ
https://stillnessinthestorm.com/2019/01/cobra-return-of-light-meditation-interview/
それ以外にも多くの方がおられます。
http://www.starshipearththebigpicture.com/2019/01/16/optimize-now-for-the-big-event-this-weekend-the-full-super-blood-moon-eclipse-will-be-key-video/
http://www.starshipearththebigpicture.com/2019/01/17/2-reminders-for-actionables-humanity-rising-video/
https://peterpansblog.com/2019/01/14/a-game-changer-for-planet-earth-return-of-light-activation-lunar-eclipse-01-21-19/
https://2015attores.blogspot.com/2019/01/the-time-has-come-we-must-stand-as-one.html
この瞑想のフェースブックの主管グループはこちらです。
https://www.facebook.com/events/280737939457376/
女神の渦瞑想の正しい方法は、こちらのビデオにあります。
https://www.youtube.com/watch?v=HyDJfXk1DE8
f:id:paradism:20190118211615j:plain
「グレート・セントラルサン(宇宙のセントラルサン)はソースであり、グレート「I AM」が充満している存在の中心です。精神と物質の宇宙の統合点で、神の意識の集中する中心で、すべての創造物に光と生命と愛を放ちます。宇宙の核であり、心臓部であり、白色火の中心です。(神の星であるシリウスは、我々の銀河でグレート・セントラルサンが焦点を合わせる星です。)」

この活性化瞑想についての基本サイトはこちらです。
http://2012portal.blogspot.com/2018/12/make-this-viral-return-of-light.html
26か国語での瞑想指示はこちらにあります。
http://2012portal.blogspot.com/2019/01/return-of-light-meditation-update.html
今回の瞑想に関するコブラのインタビューはこちらです。
http://2012portal.blogspot.com/2019/01/return-of-light-meditation-interview.html
いま実現している内容は、かつてない偉業です。
やりましょう!

翻訳:Terry

引用元: COBRAアップデート 光の帰還瞑想最終アップデート - 働かなくてもいい社会を実現するには?

 
comments powered by Disqus