Chiho’s Room (Pilot ver. digest)

Chiho’s Room (Pilot ver. digest) - YouTube

並木良和|願望実現|realization of desire

Chiho’s Room (Pilot ver. digest) - YouTube

3月 双方向の想像を何度もすることによって
エネルギーのラインを何度も往復させる
5月
予定を想像している自分 → 5月にはこうなる予定だ(そうなりました) → 想像していた場面を実現している自分
← 3月の時点で、こういう場面を思い描いていたなぁ(回想) ←


●「願望実現を願っている今のあなた」の視点から「願望を実現した未来のあなた」を想像する。

●それと同時に「願望を実現した未来のあなた」から「願望実現を願っている今のあなた」を、過去を回想するかたちで想像する。

●その双方向の想像を何度もすることによって「今のあなた」と「未来のあなた」との間に何往復もエネルギーのラインができることになる。

●「現在から未来を想像する」だけの「一方通行」だと、形にならない。 いつも未来に先送りになってしまう。

●「今のあなた」の視点から「未来のあなた」を想像する。 それに加えて「未来のあなた」の視点から「今のあなた」を回想的に想像する。 これによって、エネルギーのラインが何往復も行ったり来たりしながら、エネルギーのラインを濃くしていく。

●鉛筆を何度も往復させると、筆跡が濃くなることで「消えない線」になっていく。

●双方向の想像を繰り返すことによって、エネルギーのラインを「消えない線」にしていけば、その現実を確実に体験することになる。

 
comments powered by Disqus