ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

01 Sep 2020

[正義の味方]が登場するから[悪の秘密結社]が必要になるんだね|病院が病人を生み出している|警察が犯罪者を生み出している

【ニコちゃんの場所=中立点】に自分の位置を定め続けることを【中立点定位】と呼ぶことにします

[統合]では[球体を転がす]こと以上に[光の磁場]の【ニコちゃんの場所=中立点】に[自分の意識の置き所という振り子]の位置を定め続けること、つまり【中立点定位】の状態をキープすることが大切です。

自粛ムードでショッカー倒産、仮面ライダー失業で涙目

ショッカー、民事再生法による整理手続へ

ショッカーがおこなってきた闇のビジネスが、自粛ムードによる需要消滅によって大きな打撃を受け、ショッカーの経営が立ちゆかなくなり、ショッカーは解散しました。

仮面ライダーが倒せなかったショッカーは、自粛ムードによる需要消滅が倒しました。

仮面ライダーは、必要ありませんでした。

仮面ライダーは自分の正義に酔っていただけ|まったく無意味|いやむしろ有害

仮面ライダーがショッカーを生んでいたんだよ。

[世界の平和を乱す者]とは、仮面ライダーくん、あなた自身だったんだね。

つまり[正義の観念]こそが[不正義〔=悪〕の存在]を生む素地そじになっていたのさ。

失業した仮面ライダーの弁

おれは、いったい何をやっていたんだ? 

[対極性の法則]=[polarityポラリティの法則]=[lawロー ofオヴ polarityポラリティ

[長い棒磁石]においても、S極とN極が発生する。

この[長い棒磁石]を中央で2つに切断して、[短い棒磁石]が2本になったとしても、その[短い棒磁石]の中でS極とN極が発生する。

この磁場では、例えば、S極が発生すると、自動的に、その対極にあるN極が発生するように設定されているらしい。

つまり、1つの極が発生すると、それに対する対極が必ず発生する。

そのことは、[この磁場]=[このVR空間]の[設定]なのだと考えればよい。

このことを[対極性の法則]=[polarityポラリティの法則]=[lawロー ofオヴ polarityポラリティ]と呼ぶことにしよう。


例えば、healerヒーラー治癒ちゆほどこす者〕が発生すると、 healeeヒーリー治癒ちゆほどこされる者〕が自動的に発生する。

[対極性の法則]に基づいて考えると、[問題]を発生させている原因を追及し、原因を正すことによって[問題解決]をはかるという[思考パターン][やり方]そのものが[問題を発生させている根本原因]だということがわかりますか? 

つまり、世界に悪をはびこらせてきた真実の原因は何か?  [正義の心]なのですね、これが。

[正義]が発生すると、[対極性の法則]に基づいて、[不正義〔=悪〕]が自動的に発生する。 それが、この磁場の設定なのですよ。

ということは、[病院が病人をつくる][警察が犯罪者をつくる][弁護士が法的紛争をつくる][防衛軍が紛争・戦争をつくる]などのことが理解できると思う。

何が問題なのか? 

ある事象をネガティブだと非難して、その事象を[問題視すること]が問題なのですよ。

[そうあること][そうであること]を[認めて放置しフォーカスしなくなる]ことによって、その事象は、いつの間にか融けてなくなっているのです。

[認めて放置しフォーカスしなくなる]とは、[ゆるす][水に流す]ということです。

[ゆるす][水に流す]ことによって、その事象は[なかったことになる]ものなのです。

このパンデミックも[認めて放置しフォーカスしなくなる]ことによって自然消滅します|保証します

[ゆるす][水に流す]ことがポイントなんだよ。

そして私たちがこのパンデミックに関心を抱かなくなること。

それがこのパンデミックに終息をもたらすんだね。


[意識のフォーカスを、このパンデミックに向ける]という行為が、何をやっているか、理解できますか? 

[意識のフォーカスを、このパンデミックに向ける]とは、[このパンデミック]という幻想にエネルギーとパワーを与えて、[このパンデミック]を盛り上げるってことだわな? 

じゃあ[このパンデミック]という幻想にエネルギーとパワーを与えているヤツ、はやし立てて、大騒ぎしているヤツって誰? 

マスコミでしょ? 

簡単なことさ。

テレビを捨てれば、[このパンデミック]は一発で収まるんだよ。

テレビが何に利用されているのか理解できますよね? 

私たちの意識のフォーカスを、テレビが誘導して、特定の現実を映し出すように、私たちが利用されている。

もっと詳しくいいかえれば、テレビが私たちの集合意識を制御してきたのだけれども、テレビ離れが大きく進んだ結果、私たちの集合意識が自立し始めている。 それが現状なんだね。

テレビ、ラジオ、新聞、週刊誌、ネットニュースをぜんぶ遮断しゃだんして、マスコミによる[集合意識のフォーカスを向ける先のコントロール]を無効化してみなよ。 映し出される[現実]は、2週間もあれば、ガラリと変わるんだぜ。

[報道の情報をカットした新生活を始める]ことが、[このパンデミック]を終息へと導く早道なのさ。

それと、マスコミが存在しなくなった平和な近未来を、私たちがありありと体感し、イメージとして想像し、[マスコミが消滅して、本当に世の中が平和になったね]というふうに、前祝いのようにして語り合えば、それはほんとうに[現実]になるんだよ。

マスコミ?  もうインターネットがあるから、必要ないじゃん? 

テレビ受像機を捨てて、公共放送との受信契約を解除すれば、需要消滅からの財務状況悪化によって、公共放送は自動的に解散されますよ。

[ぶっ壊す!]ってのが、仮面ライダーのやり方なの。 それは公共放送にエネルギーと元気を与えるから、逆効果なのよ。

公共放送との受信契約を解除して、公共放送に関心を抱かないでいれば、公共放送は知らぬ間に解散していますよ。

必要な措置そちを講じたうえで、私たちの意識のフォーカスを[問題]から外して放置しておくわけさ。 そうすると[問題]は融けてなくなってしまう。 これがコツなんだよ。

私たちの意識のフォーカスを[問題]から外して放置しておくために必要なのが、 テレビ、ラジオ、新聞、週刊誌、ネットニュースをぜんぶ遮断しゃだんして、マスコミによる[集合意識のフォーカスを向ける先のコントロール]を無効化すること。 これが最も効果的。

[私たちの意識のフォーカス]という[エサ]を与えないことが、[問題融解ゆうかい]=[問題消滅]を導き出す早道なんだよ。

だから、マスコミ報道を手放すことが、この上昇アセンションのプロセスを円滑えんかつに進めるために、最重要なんだね。

[私たちの意識のフォーカス]が、[調和に満ちた平和な世の中]という[次にジャンプして着地する地点]に、しっかり向けられていること。 これが、良き並行現実を選び取るコツになってくるんだから、[こんな不愉快な出来事が世の中では起こってるんだぜ]的なマスコミの報道は、カットしたほうがいいにきまってんじゃんよ? 

[戦争・原発反対!]が[戦争・原発]を生むのです

[戦争・原発反対!]は[戦争・原発]に意識をフォーカスしているので[戦争・原発]にエネルギーとパワーを与えるのです。 [戦争・原発反対!]が[戦争・原発]を生むのです。 [戦争・原発反対!]を叫ぶあなたは[戦争・原発]と同じ周波数帯域に属しています。 本当に[戦争・原発]がイヤなら、早く周波数を上げて、そこから出てください。

[ショッカー反対!]が[ショッカー]を生むのです

[ショッカー反対!]は[ショッカー]に意識をフォーカスしているので[ショッカー]にエネルギーとパワーを与えるのです。 [ショッカー反対!]が[ショッカー]を生むのです。 [ショッカー反対!]を叫ぶあなたは[ショッカー]と同じ周波数帯域に属しています。 本当に[ショッカー]がイヤなら、早く周波数を上げて、そこから出てください。正義の味方・仮面ライダーさん。 正義の味方・仮面ライダーは、じつはショッカーと同類であり、められた存在ではありません。 仮面ライダーは、ショッカーに依存しています。 仮面ライダーは、無価値感にさいなまれており、ショッカーを退治する姿を民衆から認めてもらうことによって、ようやく自己の無価値感をごまかしている状態です。 仮面ライダーは、こころのご病気です。 仮面ライダーは、ショッカーによって改造人間にされたとき、コントロールチップでも埋め込まれたのかもしれません。 仮面ライダーが、本気で3次元地球の意識を抜け出したいという意思を明確にしたとき、スターピープルがコントロールチップを取り除いてくれます。 仮面ライダーは、ショッカーのいない平和な世界を、本気で望んでいるのでしょうか?  平和な世界を、本気で望んでいるのだとしたら、[悪を懲らしめる]ことが正義ではなく、偽善だという気づきを得て、目が覚めることでしょう。 そもそも、[善悪のある世界][分離の世界]に[真の平和・調和]はございません。 抜本的な解決法は、民衆が[統合]を進めることで集合意識の周波数を上昇させ、ショッカーのいない周波数帯域へ、民衆ごと引っ越すことです。 ショッカーと仮面ライダーが戦う周波数帯域のことは無視して、自分たちでせっせと[統合]しましょう。 私たちは仮面ライダーに依存する必要もないし、仮面ライダーに注目する必要もありません。 あばよ、仮面ライダー。

[やることやって、屁ぇこいて寝る]だけでいい|[闇の勢力]のことを考えるだけで彼らを活性化させる

[闇の勢力の悪行をあばいて警鐘けいしょうを鳴らす活動]の危険性を書き記しておきます。

結論から述べますと、[闇の勢力]の勢力縮小を目指すのであれば、「なすべきことをなして、見ざる聞かざる言わざるせざるを決め込むこと」があなたに必要なことのすべてです。

情報発信者としては、[闇の勢力]が仕掛けたワナを[警戒対象リスト〔対策付き〕]として箇条書きにしておけば事足ります。

※以下の[警戒対象リスト〔対策付き〕]を知っていれば、大きな危険は回避できると思います。 [闇の勢力の所業]をあばくことを楽しむかのような情報は、眠りを誘発するだけなのでカットします。

  • 【報道の遮断しゃだん
    • [Yahoo!防災速報への登録だけはしておく]
    • [ネットニュースを読まない]
    • [テレビを処分して公共放送との受信契約を解除]
    • [ラジオは防災など必要時のみ聴取]
    • [新聞の定期購読を停止|週刊誌の不買]
  • 【電磁波対策】
  • 【食品添加物と農薬】
    • [白砂糖や神経毒系の甘味料など甘い調味料に注意]
    • [うまみ調味料など神経毒系の調味料に注意]
    • [できるだけ自分で調理]
    • [食品添加物を避けるとき【抵抗のエネルギー】や【ネガティブな周波数】を絡めないでサラリとかわす]
    • 遺伝子組換作物に気をつける。農薬を多用した作物に気をつける。
  • 【ワクチンなどの医療】
    • [自然に触れる・食事の改善・睡眠の改善・軽い定期的な運動などによって免疫力を高める]
    • [ワクチン/医療テロを避けるとき【抵抗のエネルギー】や【ネガティブな周波数】を絡めないでサラリとかわす]

[見ざる聞かざる言わざるせざる]の重要性を流布することこそが真の啓蒙けいもう活動だと思う

[私たちに害をなす要素]を回避することは当然である。

ただし[回避する対象]を私たちが回避するとき[【抵抗のエネルギー】や【ネガティブな周波数】を絡めないでサラリとかわすこと]の大切さを伝えながら、情報を流布るふする。 そうしないと[回避する対象に、私たちのエネルギーやパワーを与えてしまい、逆効果になる]。

[自分が生活実践としてなすべきこと]以外の情報が、あらかじめカットしてある情報発信者だけを選ぶことが肝要かんよう。 [回避する対象]の情報を簡潔に集約して、ウェブサイト、PDFなどとして、誰もがいつでも簡単に見られるようにしておくだけでよいと思う。

私たちのエネルギーやパワーを[回避する対象]に与えないようにするために、[必要な回避措置を講じ終えたら、あとは【対象から意識のフォーカスを外す】【見ざる聞かざる言わざるせざるを維持する】]ことが、何よりも大切であるという部分に、もっと意識のフォーカスを向けたほうがいい。

[悪を叩く][悪と戦う]という姿勢が[悪の増大]を加勢しているのだということを再確認します。 もしも仮面ライダーに、悪の周波数がなかったら、周波数帯域が違いますので、ショッカーに対しては、無反応・無関心です。 [関心を抱かずにいられる自分]こそが[ほんらいの自分]なのだということを再確認します。 あなたは、仮面ライダーになっていやしませんか? 

[回避する対象]の話題を[必要以上にふくらませている]という印象を受けたら、その時点で、その情報発信者は情報遮断しゃだんの対象としたほうがよいと私は思います。

情報を外に求めず、自分がいま深く納得している事柄を、同じように納得した人がいることを確かめるためだけに情報を利用する|自分中心主義による進み方

情報を外に求めていくと、例えば、[悪を叩く][悪と戦う]という姿勢が[悪の増大]を加勢しているのだということに気づいていない、より眠った状態の人が発する情報に行き着いてしまいます。

[情報を外に求めていく]というよりも、[自分の内側からくるサインの妥当性]を確かめるために[情報を確認しにいく]という感じのほうが、私にはしっくりきます。


数学解法を血肉化けつにくかするためには、実際に自分の手を動かして計算したうえで、数学解法の流れを何度もトレースし、しっかりと腑に落とすものです。 そうしてこそ、その数学解法は、1つのメソッドとして、自家薬籠中じかやくろうちゅうのものとなる。

自分で[統合]してみて、体感してみて、腑に落としてから先へ進み、体験・実感によって中身をしっかりと詰め込みながら、後戻りしないかたちで、一歩ずつ進む。 そうしていきたいな、と強く思います。

[統合]を自家薬籠中じかやくろうちゅうのものとしたい。 そう強く思います。

もちろん、メソッドとしては[簡単に手放す]わけですけれども、一度でも体験・実感したことは、考えなくても処理できるぐらい習熟したかたちで、血肉化けつにくかしてから、先へ進んでいきたい。 そんな感じを得ています。

血肉化けつにくかしていく]とは、[私の遺伝子に深く刻み込む]ということです。

[私の遺伝子に深く刻み込まれたもの]だけが、生まれ変わりを超えて、持って行ける財産なのかもしれない。 だとしたら、[1つ1つに習熟すること][1つ1つを血肉化けつにくかしていくこと]を大切にしたいと思います。

惑星にも、一度は上昇アセンションしたのだけれども、下降ディセンションした惑星があるようです。

そういう惑星のあり方も、1つのあり方でしょうけれども、そういうふうでない上昇アセンションを私は味わいたいです。