ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

26 Sep 2020

[他者へのうらみつらみ][自分の過去の言動に対する後悔]が忘れられない理由|ひとのせいにしてるからだよ

あなたが[人のせいにする]ということは、[意識の成長・進化]をもたらすプラチナチケットをドブに捨てたことを意味する

あなたのつらい経験というものは、あなたが成長するチャンスなのです。

あなたが[人のせいにする]ということは、あなたに与えられた[意識の成長・進化]をもたらすプラチナチケットを、ドブに流したことを意味します。

あなたは、きわめて価値の高い[意識の成長・進化]をもたらすプラチナチケットを通じて受け取るべき、自分の莫大な利益を得なかったのだということなのです。

あなたは、何という損なことをしているのでしょう。

あなたはまったく愚かです。

健全な意味での損得勘定を取り戻してください。

[意識の成長・進化]こそが、生きている意味の本質なのですよ。

[他者へのうらみつらみ][自分の過去の言動に対する後悔]が忘れられない理由

  • [創造主視点で生きる]=【ZERO POINT集中維持】で生きる。 「[他者へのうらみつらみ][自分の過去の言動に対する後悔]が忘れられない」のだとしたら、[統合]を学んでください。 [統合]で外れます。
  • [闇の勢力から被害を受ける奴隷の視点で生きる]=【外側志向】で生きる。 [ワクチンを打つ][電磁波を受ける]ことが危険だから、そのことを伝えるために陰謀論を広めて回っている。 そう思っている人がいますけれども、陰謀論を広めて回るということ自体が、[闇の勢力から被害を受ける奴隷の視点で生きる]=【外側志向】という[音]を出して[共振・共鳴・同期・同調]を誘っていますよ。 陰謀論の内容に[共振・共鳴・同期・同調]する【周波数】を、自分の意識にもっているから、[共振・共鳴・同期・同調]が発生するだけでしょ?  どうして[私たちの社会が狂気の目的のために狂気の人々によって運営されてきた]といったように、「[闇の勢力]という外側が問題だ」というふうに誘導しようとするの?  [闇の勢力]がどうであろうとも、それは[闇の勢力]自身の問題なのであって、単に[闇は我が心中にあり]なのです。 [闇の勢力]からの影響を受けたくなければ、[統合]して自分の【周波数】を上げれば済む話でしょ?  「だから[統合]しましょう」というのが結論であって、[闇の勢力]のことは、真に受けなくていいのです。 私たちが【意識のフォーカス】を向けなくなれば、[闇の勢力]は適度な元気さに戻りますから。 [闇の勢力]が直接あなたに危害を加えるのではなく、[共振・共鳴・同期・同調]をあなたが許可しているから被害を受けるのです。 あなたが[闇の勢力]に心を許しているから、いいかえれば、[自分が主人公]という新しい概念を自分のものとして、しっかりと血肉化できていない。 だから[闇の勢力]や陰謀論に[共振・共鳴・同期・同調]してしまう自分がいるだけ。 自分が[統合]し忘れている部分があるから、[共振・共鳴・同期・同調]が発生してしまう。 だったら、[共振・共鳴・同期・同調]が発生した【周波数】を[統合]するだけですよ。 「[他者へのうらみつらみ][自分の過去の言動に対する後悔]が忘れられない」のだとしたら、それらの【周波数】を[統合]するだけです。 [統合]することによって、その【周波数】を光エネルギーに還元して中立化する。 これ以外に、その【周波数】から悪い影響を受けなくする方法はありません。
  • この磁場では、【毒素を除去または拡散するモデル】ではゴールに到達できません。【共振・共鳴・同期・同調を抑制または促進するモデル】で事に当たる必要があるのです。
  • そうすると、「なすべきことをなしたうえで【対象から【意識のフォーカス】を外して《見ざる聞かざる言わざるせざる》の状態を維持する】こと」が最善であることに気づくと思います。 私たちのエネルギーやパワーを[対象]に与えないようにするために、「なすべきことをなしたうえで【対象から【意識のフォーカス】を外して《見ざる聞かざる言わざるせざる》の状態を維持する】こと」が、何よりも大切であるという部分に、もっと【意識のフォーカス】を向けたほうがいいのです。
  • 結局、何があろうとも上昇アセンションするためには[統合]を進めて、より高い[宇宙意識]に戻っていくことの繰り返しであり、[現実]の内容は、上昇アセンションことに利用するだけなのです、この[上昇アセンションを集中的におこなうタイミング]においては。 現在というタイミングは、[身体は4次元地球にある]かつ[意識は3次元地球にある人も多い]かつ[どういう未来へ向かうかを自由に選べるようにゆるめてある]という特別なタイミングなのです。 現在というタイミングは、「宇宙に対して[今後の未来は、こうしていきます]ということを、行動を通じて示すことによって、予約を入れるタイミング」なので、ここはのるかそるかの大切なタイミングなのです。 だから、自分の心の奥底に問うてみて、本当にやりたいことを、必死こいて探り出すべき時期なんだよ、現在というタイミングは。 お金を得るための仕事も含めて、3次元地球のなごりみたいなクダラナイことして遊んでる場合ではないんだよ、本当のことをいえば。 [お金を得るための仕事]も[3次元地球のなごりみたいなクダラナイこと]に含まれるのであるから、注意が必要だ。 4次元地球では、貨幣経済はなくなっていく方向だよ。 貨幣経済に未練があるのであれば、3次元地球に残ることだと思う。 しかし3次元地球に残れば、それなりにネガティブな体験もすることだろうと思う。

[自由責任共起則きょうきそくlawロー ofオヴ freedomフリーダム and responsibilityレスポンスィビリティ co-occurrenceコウオカーランス

Freedom and responsibility exist at the same time. When freedom exists, there exists always responsibility on the flip side. You cannot take only one side. You must take both the sides. There is the law of free will in the universe. That means the universe is a free field. Freedom always comes with responsibility. Therefore, you are always responsible for the universe. You cannot stand alone. Many entities are supporting you. So you have to return something good for supports. That is a sort of circulatory system.
自由と責任は同時に存在します。自由が存在するとき、裏側には常に責任が存在します。あなたは片側だけを取ることはできません。あなたは両方の側を取る必要があります。宇宙には自由意志の法則があります。つまり、宇宙は自由な場です。自由には常に責任が伴います。したがって、あなたは常に宇宙に対して責任があります。あなたは一人で立つことはできません。多くの存在があなたをサポートしています。ですから、サポートのために何か良いものを返さなければなりません。それは一種の循環系です。
I will give up my freedom, so I want you to exempt me from liability. This kind of transaction no longer works. We have already taken off and have freedom. It means that you are free to descend or ascend, and the result is your own responsibility. If you are someone who wants you to be exempt from liability because you give up your freedom, I need to say goodbye to you. Only those who are committed to taking on freedom and responsibility at the same time can remain on the 4th dimension Earth. Don't rely on outer side. You can rely on only you yourself.
私は自由を放棄するので、私の責任を免除してほしい。この種類の取引は機能しなくなります。私たちはすでに離陸し、自由を手にしています。それは、あなたが下降するのも上昇するのも自由だということを意味し、その結果はあなた自身の責任です。もしもあなたが、自由を放棄するので責任を免除されることを望んでいる人間であるならば、私はあなたに別れを告げる必要があります。自由と責任を同時に果たすことに専心している人だけが、4次元の地球に留まることができるのです。外側に頼らないでください。頼ることができるのは、自分自身だけです。
You are free now. That means everything is under your control. If your frequency is high enough to create a reality you want, you can create it. If you cannot forget resentment against others, or if you cannot forget regret for your past words and actions, that means you don't understand the mechanism of creating your reality. Those people whom you are resenting against is the reality you had created before. It is not Those people who are to blame. Those people whom you are resenting against is the reality you had created before. It is not Those people who are to blame. What you said and did are the result of your choice. There is no use in regretting. The person responsible for the reality you created is yourself, not others. The past has passed, and it does not exist any longer. If you focus on the past, the past will be reborn again and again. Is that your final goal? If not, you should focus only on the future you want. You can integrate the frequencies that projected that reality. It's a radical way to get rid of your depression.
あなたはいま自由です。 つまり、すべてがあなたの管理下にあるのだということです。 あなたの【周波数】が、あなたが望む現実を創造するのに十分高い場合、あなたはそれを創造することができます。 他人に対するうらみつらみを忘れられない、または、あなたの過去の言葉や行動に対する後悔が忘れられないということは、現実を作り出すメカニズムを、あなたが理解していないのだということです。 あなたがうらみつらみの対象としている人々は、あなたが以前に創造した現実です。 [否定・非難]されるのは、それらの人々ではありません。 あなたが言ったこととやったことは、あなたの選択の結果です。 後悔しても無駄です。 あなたが創造した現実の責任者は、あなた自身であり、他人ではありません。 過去は過ぎ去り、もはや存在しません。 過去に焦点を当てれば、過去は何度も生まれ変わります。 それがあなたの最終目標ですか?  そうでない場合は、あなたが望む未来だけに焦点を当てるべきです。 その現実を投影した【周波数】は統合することができます。 それがあなたの憂鬱を取り除くための根本的な方法です。
You should remember that you are the Creator yourself. You can integrate your current self with yourself who has forgotten the resentment against others. Make your current self a bronze statue. Make yourself who had forgotten the resentment against others a bronze statue. Place the two bronze statues in a transparent crystal sphere and rolling them into the central hole of the magnetic field of light. By doing so, the two things can be integrated into the light energy.
あなたは、あなた自身が創造主であることを思い出すべきです。 あなたは、現在の自分と、他人に対するうらみつらみを忘れてしまった自分を、統合することができます。 現在の自分を、ブロンズ像にします。 他人に対するうらみつらみを忘れてしまった自分を、ブロンズ像にします。 その2つのブロンズ像を、透明なクリスタルの球体に入れて、光の磁場の中央の穴へ転がし入れます。 そうすることによって、それらを光エネルギーへと統合することができます。

狂気の目的のために狂気の人々によって運営されてきた私たちの社会〔過去〕|その[狂気の人々]とは[私たち自身]だ!

[闇の勢力]を非難するのが陰謀論であり、陰謀論は視点が【外側志向】そのものである。 したがって、陰謀論にたずさわっていると眠ってしまう。

世界は狂人によって支配されている。ジョン・レノン

私たちの社会が狂気の目的のために狂気の人々によって運営されてきた。 その見方それ自体が、【外側志向】なんだよ、 目覚めるときは、中途半端ではいけない。 一気にスピード感をもって目覚めることが大切だと思う。

同調圧力を生んでいるのは[私たち自身]

SUZUKI Shin photographs

<速報>僕が絶対にソニーα7Cを買わない理由

YouTubeのコメント欄を[ハイヤーセルフの視点]から見て、それを[もしかして私もこうなのか?]と自問しながら目覚めるきっかけを探るトレーニング法。

「自分が経験する[現実]はすべて自分の【周波数】の投影である」|【ZERO POINT集中維持】の立場で真正面から捉える

「闇の勢力が社会を運営してきた」と考えている時点で【外側志向】|私たちが[その【周波数】]を[統合]すれば[それ]は今後、起こらない

とりあえずガイアさまに謝罪しなければ

地球環境破壊、自然破壊、自然のムダ遣いについて、地球〔ガイアさま〕に、とりあえずお詫びをする必要があると思います。

私は毎日の6大天使の光のピラミッドのとき、ガイアさまに感謝と謝罪の言葉を述べています。