以下の囲いのように説明されていますので、今日2019-03-21に、4つのワークをやっておけば、間違いないでしょう。

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS①エーテルクリスタルフェニックスの設定 · ゆきんこの勉強法 | 自修人
並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS②女神ソフィアのマゼンタの炎 · ゆきんこの勉強法 | 自修人
並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS③極性、陰陽の統合 黒龍と白龍とのワーク · ゆきんこの勉強法 | 自修人
並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS④春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整する · ゆきんこの勉強法 | 自修人

お伝えするワークには【前日までに行うもの】、 【当日行うもの】、【常に行えるもの】の3種類があります。 1日1ワークずつ、全4ワークを公開していきます。 ①から順に行って頂く事をお勧めします。

引用元: CWJ 並木良和・森田真文コラボWS①エーテルクリスタルフェニックスの設定 - YouTube

【2019-03-21 10:06更新】4つの動画

私のうっかりで、今日3月21日〔木曜日〕におこなうワークの分類を間違っていました。 修正しましたので、ご了承ください。

3月21日〔木曜日〕へ向けて緊急性の高いワーク

「3月21日の前日までに準備しておくワーク」と「3月21日の当日のワーク」の2つを含んでいます。

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS①エーテルクリスタルフェニックスの設定 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

3月21日〔木曜日〕の当日におこなうワーク

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS①エーテルクリスタルフェニックスの設定 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

「エーテル・クリスタル・フェニックスの設定とその起動」は、次の2つに分かれています。 今日2019-03-21にやる部分は「後半である(2)」です。

(1)「エーテル・クリスタル・フェニックスを松果体に設定するワーク」:3月21日〔木曜日〕の前日までにおこなう

(2)「松果体に設定されたエーテル・クリスタル・フェニックスを起動させて自分が生まれ変わるワーク」:3月21日〔木曜日〕の当日におこなう

※ゆきんこの私見ですけれども、昨日2019-03-20までにエーテル・クリスタル・フェニックスの設定をするのを忘れてしまった人、まだやっていない人でも、今日2019-03-21に、両方ともやってみてください。 何もしないより、ずっとよい結果になると思います。

これはズレを感じたら随時おこなう日常的なワークでもあります しかし「春分というターニングポイントを」というタイトルからすると、「今日2019-03-21も」日常の一環として、やっておいたほうがいいと思ったので、この部分を更新しました。
並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS④春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整する · ゆきんこの勉強法 | 自修人

随時おこなう日常的なワーク

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS②女神ソフィアのマゼンタの炎 · ゆきんこの勉強法 | 自修人
並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS③極性、陰陽の統合 黒龍と白龍とのワーク · ゆきんこの勉強法 | 自修人

これはズレを感じたら随時おこなう日常的なワークでもあります 並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS④春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整する · ゆきんこの勉強法 | 自修人

CWJ 並木良和・森田真文コラボWS④春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整する

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS④春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整する · ゆきんこの勉強法 | 自修人

「春分」「夏至」「秋分」「冬至」は「一度死んで生まれ変わる」ための節目

「春分」「夏至」「秋分」「冬至」というように、暦が「一度死んで生まれ変わる」ための節目を示してくれています。

「春分」「夏至」「秋分」「冬至」という「一度死んで生まれ変わる」ための節目を、意識的に使っていくことが、これからは、よりいっそう大事なポイントになります。

3月21日〔木曜日〕の「春分」という、とても大きなターニングポイントを、あなたが目醒め・アセンションへと一致して通り抜けることができるようなワークをおこないます。

【ワークの手順】:春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整するワーク

ワークに入る準備手順(とにかく、ただリラックスすることに意識を向ける)

ワークに入る準備手順 (■)手は軽く組む。
(■)背筋は自然に伸ばす。
(■)肩を一回グーッと上げて、そしてストンと力を抜き、肩と肘(ひじ)の力を抜く。
(■)軽く目を閉じる。
(■)軽くアゴを引く。
(■)深呼吸をする。
――※深い呼吸が、居心地が悪かったら、ふつうの自分のリズムの呼吸でよい。
(■)リラックスする。
――※とにかく、ただリラックスすることに意識を向ける。

「ネガティブな周波数」「居心地の悪い周波数」「地球の周波数」を虹色の光のシャワーで洗い流す

くつろぎながら、深呼吸をしながら……。

いろいろと、こういったワークをしながら、「ネガティブな周波数」「居心地の悪い周波数」「地球の周波数」が波動場の中に浮いてきたときに、これを洗い流すワークの紹介。

そのまま呼吸をしながら、上空の高いところから虹色の光のシャワーが、あなたに向けて降ってくるのをイメージします。

その光のシャワーを、あなたは呼吸しながら、しっかりと頭のてっぺんから、身体の中へと入れていきます。

そして、身体中のネガティブなエネルギーは、この光のエネルギーに絡め取られるようにして、「足裏」もしくは「足先」から、きれいに流れ出ていきます。

そして、身体の外側もきれいに洗い流されていって、垢や泥やホコリや土を落とすように、きれいに流れ出ていくのをしばらく意識しながら、この光を呼吸していてください。 光の呼吸です。

あなたの中に、不調や違和感があったら、そこにもっともっと光がやってきて、それをぜーんぶ根こそぎかっさらっていくように、洗いざらいかっさらっていくように、絡め取っていきながら、 「フーッ」と、あなたが吐く息と同時に、「足裏」や「足先」から、それが出て行く。 それを何回か、意識的に呼吸してください。

身体の周りもきれいに虹色のシャワーで洗い流されていきます。

さあ、どんどんどんどん光が強くなって、あなたの中に入ってきます。

例えば、横にツマミを見てね、バルブみたいなツマミを回して、キュキュキュっと強くしてもいいよ。

そうすると、もっと強いシャワー流になって、ダーッと光が降ってくるから。

そして身体中、もうどこにも垢の1粒すら残らないぐらいに、身体の中も外も洗い流してごらん。

この虹の光のシャワーの中には、今日はフェニックスの「死と誕生」「破壊と再生」という「私たちの生まれ変わりを促すエネルギー」が含まれています。

こうしていっぱい光を浴びると、あなたはどんどんクリアになって浄化されていって、あなたの身体はクリスタルの身体になっていきます。

あなたの身体のかたちをした、クリスタルを思い描いてください。

頭の先から、足の先まで、何の欠けもないツルンとしたきれいなクリスタルです。

じゅうぶんに光に浸されたら、キュキュキュって、バルブを閉じてください。

そうすると、きれいに光のシャワーが止まります。

そうしたら、前から後ろに、フワッとものすごい心地よい光の風が吹きます。

宇宙の光の風が、ワーッと前から後ろに向けて吹いてくるので、あなたはただ呼吸しててください。

この光は細やかなので、身体の中まで入ってきて、身体の中のいろんなヒダに残った「残りカス」も、ぜんぶそれを運び去ってくれます。

深呼吸しながらこの光を心地よく浴びているだけで、ますますあなたは、クリアにピッカピカに光り輝いていきます。

太陽のゲートをフェニックスに乗ってくぐり、クリスタルの自分に一致するワーク

まずあなたは、このクリアな身体で、このクリアな意識で、目の前にものすごい大きくそびえ立つ富士山を見てください。

※私たち日本人は特に、富士山を見るだけで、波動がワッと上がる。 富士山は、この地球の高次のチャクラなので、ただ日本人になじみのある、人気のある山だからではなく、その高い波動に一瞬にして周波数が、チャンネルが合うために、引き上がるんです。

あなたの前に、ものすごく立派に、凜としてそびえ立つ富士山を見てください。

これから夜明けです。

富士山の向こう側から、ゆっくりと、太陽が、朝日が上がり始めます。

山の頂(いただき)から、少しずつ(朝日が)顔を出すのを見て下さい。

ダイヤモンド富士 - Google 検索

「まさに夜明けである」とセラピス・ベイが伝えてきています。 「あなた方の魂の夜明けである」というふうに、伝えてきてるんですね。

並木良和|CWJ 並木良和・森田真文コラボWS①エーテルクリスタルフェニックスの設定 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

あなた方は、いままで魂の暗闇の中を歩いてきた。 そして、その暗闇から、いよいよ夜明けに向けて旅立つとき、出発するときを迎えています。 そんなふうに、(セラピス・ベイが)伝えてくるんですね。

この太陽は、それをシンボリックに表しているのだそうです。

※symbolic => correct
※symboltic => incorrect

そして富士山の上にゆっくりと朝日が、顔を現し始めます。

そして富士の頂の上空に、(朝日が)ドーンと完全な姿を現すのを見てください。

あなたはこの「太陽のゲート」をくぐります。

あなたの後ろから、羽ばたく羽音が聞こえます。 フッと後ろを見てみてください。

そうすると、ものすごい大きな立派なフェニックスがやってきます。

あなたは、あの「太陽のゲート」を通過するのですけれども、あなたがこのフェニックスに乗っているかぎり、あなたは燃え尽きません。

※意味の通りにくい部分は、文節の順番を入れ替えたり、意味を補ったりしています。

そして「太陽のゲート」の向こう側というのは、「本当のあなたの世界」「本当のあなたの意識」というものが広がっていると思ってください。

つまり雄大で、何の制限もない、何の法則ももたない、雄大で雄大で雄大な、ものすごい光り輝く「あなたの本当の意識」が広がっている時空間というのが存在するそうです。

そこに向けて、このフェニックスに乗って、あなたは、このゲートを通過していくそうです。

※マスター・セラピス・ベイとつながった並木先生が、その場で伝聞して、それを即座に口頭で伝えているので「伝聞調」の説明になっています。


フェニックスが、ブワーッてあなたに向けてすーごい勢いで羽ばたきながら飛んでくるので、あなたの後ろにやってきたら、ポンッとジャンプして、飛び乗ってください。

そうすると、そのまんまザーッと止まることなく、この太陽に向けてフェニックスが飛び立っていきますから。

あなたはそこにしっかりとしがみついててください。

さあ、フェニックスがバッサバサと羽音を立ててやって来ますので、やって来たら、タイミングを合わせて――このタイミングを合わせるのが大事なんだからね――タイミングを合わせて、ポンッとジャンプして乗ってください。

そうすると、そのまんま、ブワーッてさらに加速して、そのフェニックスは太陽のほうへ飛んでいきます。

あなたは、しっかりそのフェニックスにつかまってて。

いい? 本当に振り落とされるからね。 しっかりとつかまっててください。

そのまま、ずーっと加速していきながら、あなたは風を浴びながら、どんどん、どんどん太陽へ向けて飛び立っていきます。

そして「太陽のゲート」=「太陽の門」が見えます、その太陽に。

そこがバンと大きく開け放たれるので、見てください。

そうすると、ものすごい黄金のたゆたゆと光り輝く、ものすごい広がりの意識の世界が向こう側に見えます。

しっかりとフェニックスにつかまって、その加速した状態のまま、この「太陽のゲート」をドンッてくぐり抜けてください。

そして、この黄金の光の意識の時空間へと入ります。

しばらく、この黄金のものすごい広々とした時空間をフェニックスといっしょに飛んでみてください。

雄大なこの意識の時空間は、どこまでも宇宙空間のように制限がない、際限がないんじゃないかってゆうふうに感じられるぐらいに、ものすごい広々とした黄金の時空間です。

じつはこれが、あなたの意識そのものなんです。 あなたの本当の意識そのものです。

この意識の中には、すべてがあります。 すべての情報、すべての可能性、あなたの気づいているもの、気づいていないものを含めて、すべてが、この中に存在しています。

もっといえば、この意識の中に宇宙が存在しています。

こうしてフェニックスと、こうやって周遊するようにあなたの意識の中を飛んでいると、そうすると、この意識の中に、クリスタルが見えてきます。

あなたのクリスタルの身体(さっきやりましたよね)。

【ゆきんこ注】 虹色の光のシャワーで洗い流されたあなたは、どんどんクリアになって浄化されていって、あなたの身体はクリスタルの身体になっていきます。 それは、あなたの身体のかたちをした、頭の先から、足の先まで、何の欠けもないツルンとしたきれいなクリスタルです。

クリスタルの身体で立っているあなたが、この意識の中のどこかにいるので、上空から探してみてください。

このフェニックスに乗りながら、周遊しながら、下を見てみると、クリスタルの姿で立っている「あなた」というのが見えるので、それを探してください。

見つけたら、そこに意識を向けるだけで、フェニックスはそこへ加速して飛んでいきます。

そして、そのクリスタルのもとへと、スーッとあなたを降ろしてくれるので、フェニックスから、トンと降りてください。

このクリスタルというのは、あなたの広大な宇宙意識の中の中心に立っている「あなた」なんですね。 つまり中心の中心、最も芯の部分、ここに、これからあなたは、しっかりと一致しますが、 これができるようになったとき、あなたは完全に自分軸というものを取り戻すことができるようになります。

この自分軸に一致することが「目を醒ましていくこと」です。

自分軸に一致していくことが、いま、これまで以上に、求められていることです。

自分軸に一致することが、自分のみならず、すべての人、すべての事の、すべての事柄のためになることです。

では、あなたは、その「クリスタルの自分」を目の前にしています。

「クリスタルの自分」が、向こう側を向いているのを見ます。

もし面と向かって、face to faceになってるんだったら、後ろに回り込んでください。

並木先生が、「では、一致してください」というふうに、パンと一回、手を合図で叩きますので、そしたらあなたはちゃんと声に出して、 「ガチッ」ってゆって、一歩踏み出して、このクリスタルに重なってください。

心の中で「ガチッ」ってゆうんじゃないんです。 「ガチッ」っと、しっかりと声に出して、「本当の自分」=「クリスタルの自分」に重なってください。

ではいきます。

ひと呼吸して、フーッ、この宇宙意識である、自分の真ん真ん中、完全な自分軸に一致するってことを、ちゃーんとまず決めてください。

この宇宙意識の真ん真ん中、完全なる自分軸に一致する、というふうに決めてください。

あなたが主人公だからね。

さあ、そしたら、これからパンとぼくが合図をしますので、手を叩きますので、そしたら、「ガチッ」っとゆって、そのクリスタルに重なってください。

ではいきます。

パン!

「ガチッ」

さあ、そしたら、このクリスタルに重なりながら、深呼吸をして、深呼吸をしながら、どんどんどんどん自分の身体が光の粒子に変わっていって、このクリスタルの中に吸い込まれていくところ、クリスタルに吸収されていくさまを思い描いてください。

ゆっくりでいいですよ、深呼吸を続けていくと、どんどんどんどん自分の身体が、光の粒子へと崩れていくように変わっていきます。

そして、「本当のあなた」であるこの「クリスタルの自分」の身体のほうへと、あなたが吸収されていって、あなたはこのクリスタルの身体そのものになっていきます。

(深呼吸している音)

凜とした自分のあり方、体感というものを感じることができたら、そしたら、フェニックスに「ありがとう」と一言ゆっといてください。

そして、ゆっくりと目を開けます。

春分というターニングポイントを目醒めへと一致して抜けていく事を調整するワーク|意義の解説

「ガッチッ」

このね、「ガッチッ」と一致感というのが、ほんとうに自分の中にできると、まーあ気持ちいいんだよ。

もう、なんにもブレなくなるから。

ヒトが何かをゆっても自分にとっての真実は「うんうん、その通り」ってわかるけど、 そうじゃないものにかんしては「あっ、違うわ」。

「えっ、どうなんだろ」「えっ、どうなんだろ」「えっ、どうなんだろ」って、まったくない。

もう「あっ、それはそうです」「あっ、それは違います」「それは私にとってYESです」「それはNOです」、明確にわかるんだよ。

なんにも。

どう調子は? 

「急によくなった」

よくなったよね?  私外したんですの、5万円になります。

wwww

ね、でもさ、そうだよ、エッ、フーッてはずしてたの、わかる? 

だけどさ、とにかく、そんなもんなんだって。

外れるときは、カンタンに外れちゃうの。 ね。

だけど、ぼくたちは、本当に自分に一致さえすれば、あらゆるものは整っていきます。

自分の健康も整っていく。

例えば、金銭的な状況で困っているということがあったら、それさえも整っていく。

ぜんぶがバランスされて、完全性を取り戻すからです。

パートナーシップのことでも、それもぜんぶ完全性を取り戻していきます。

友人関係のゴタゴタが、ぜーんぶ取り除かれていきます。

で、結局、何がじゃあこうやって現実の中に表れているのってゆったら、「本当の自分」と「今の自分」とのズレなんですね。

「ズレてますよー」って教えてくれてるんです、現実は。

だから「あっ、ズレてた」「じゃ、これ手放して一致しよう」。

もう、これだけなんだって。

「どうして、こんなこと起こるの?」って、意味わかんないわけ、わかる? 

「どうして、こんなことが」って、「ズレてるからですよ」って、ただそれだけです。

わかる? 「カルマでこんなことをしたから」、そんなところではなくて、それはたしかに、違う見方から見たらそうなんだけど、 結局、ズレたからカルマをつくったんでしょ? 言い方を変えると。

だから「あっ、なんだ、やっぱりズレなんじゃん」っていうシンプルさに立てるかどうか、ね。

これが本当にあなたの中でシンプルに理解できたら、早いよ、瞬く間に目を醒ましていくよ。

「あっ、なんだ本当だ、こういうことだったんだ」っていうのが、わかるようになります。

ね。

こうやって、ちゃんとあなたは今日、3月21日の準備をいま整えましたから、もうすーごい、たくさんの分量を、あなたは受け取ることができるよ。

で、何をやるか、忘れてないよね? 

「ああ、もうよかった、もう終わったわ」じゃないんだよ。

3月21日に、クリスタル、クリスタル。 ここにちゃーんと、取り込んでね。

はい、さっ、じゃですね、これでワークは終わりになりますが、シメに、森田さんでも、僕(並木先生)でも、何か質問があったら、手を上げて、ゆってください。

「はい、はい、並木先生、これ」。

あ、そうそうそう。

これはね、今のに使えるの。 自分に一致するのに使えるの。

つまり、このクリスタルを使って、クリスタルってあれだよ、フェナカイトだよ。

フェナカイト - Google 検索

ぼくはこのフェナカイトを使うっていうでしょ? 

フェナカイトを握るじゃない? 

そうだよね、これやってないもんね? 

フェナカイトを握るじゃない? 

握って、意識を……。

あっ、ちょっと待ってね。

握って、握って、握って。

この今の一致感というものを、常に常にちゃーんと体感できるようにするためにこのフェナカイトは使えるの。

だから、これは人によって形も大きさもちょっとずつ違うけど、大丈夫だから。

この波動、エネルギーが、そこに導いてくれるので、(左右)どっちでもいいです、あなたの好きなほうに握って、 で、これが、あなたのあのクリスタルだっていうふうに思ってね。

さっき見たでしょ? フェニックスから見て一致したでしょ? あのクリスタルなんだって。

だから、このシーンを思い描くのよ、で、これが、そのフィールドの中心に立っている、あのクリスタル。

そうしたら、このクリスタルの中に意識を向けるっていうと、そこに入っていって、このフェナカイトの中に「ガッチッ」って入ったら、あの体感をワーッと自分の中に思い起こすことができます。

そして、このフェナカイトの中で深呼吸して、出なくいいから。 もうこれが、自分の中心だから。 そしたら、もうこのまんま、ゆっくりとこのフェナカイトの中で呼吸をして安らいだ状態で、ゆっくりと凜とした状態でゆっくりと目を開ければいいです。

もう、これでいい。

またズレたなと思ったら、フェナカイトを握り、あのシーンを思い描いて、このフェナカイトの中に、100(パーセント?)、意識を入れる。

「ガチッ」とフェナカイトの中にしっかりと一致できたら、そこで数回、深呼吸をして、そして自分をなじませていく。

「なじませていく」っていうのは、ただ呼吸しているだけでなじんでいくんだからね。

そして、OKっていうふうに思ったら、目を開けます。

もう、この繰り返し。

そうすると、もうズレると瞬く間にわかるから、「あっ、すぐに一致しよう」って、できるようになります。

「ありがとうございます」

はい。

さっ。

参考図書

 
comments powered by Disqus