アセンションと自然災害、感情解放の必要性

アセンションと自然災害、」感情解放の必要性
TAKESHIです
昨日の記事を多くの方にリブログしていただきました。
本当にありがとうございます。
日本の人々の中で、この祈りがもっと広がっていけば、人々の不安や恐れの気持ちから、新たな地震が発生することも、少しは抑えられると思います。
以下は、今年の5月に書かれたブログ記事ですが、自然災害と人間の感情について書かれたものです。
今回の地震や台風にも深く関係していることですので是非お読みください。
***********
私が住む鹿児島では現在3つの山が火山噴火を起こしています
活火山の代名詞である桜島、新燃岳、そして昨日噴火した硫黄山
私達は、スターピープルと共にアセンションの仕事を進めてきましたが、火山の噴火や地震などは人々がアセンションする為に、とてもおおきな働きをしています。
というのも、人間の抑圧された感情は、アセンションが進むと抑圧を解き放たれ、表に出てこようとします。
それは、人々の中で怒りや憎しみ、不安や恐れなどといった形で表面化します。
本来であれば、私達は、自分の中で抑圧されていた感情と向かい合い、自分自身で解放していかなければならないのですが、今の地球人は、感情を他人にぶつける事ばかりを行い、さらに周りに大きな感情の渦を作り出しているのです。
自分の感情が、他人に伝わり、さらに大きくなって周りに伝わります。
誰もが感情の渦の中でもがき苦しんでいます。
スターピープルたちは、その感情のエネルギーを自然な形で発散させようと努力していますが、地球人の感情はとても大きくて全てを解放することは到底できません。
そのために、地球人の抑圧されていた感情は、地球のエネルギーやマグマと呼応して、活発な地下活動を引き起こします。
その影響で、火山の噴火や地震が起きてくるのです。
しかし、地震や火山噴火などの災害は、人々の生活や農作物などにも大きな影響を与えますし、時としては負傷する人々も出てきます。
スターピープルたちは、なるべくそのようなことが起きないように様々な努力をしていますが、肝心の地球人がそのことに気付かず、感情をいつも爆発させているので困っています。
本来は、私達地球人が、自分の感情と向かい合い感情を沈めていかなければならないのです。
特にアセンションの事を知っている人、自ら光が多い世界へ行きたいと願っている人は、自分の感情を爆発させずに速やかに解消すべきです。
自分の中にある憎しみや怒り、不安や恐れを見つめ、その原因を探ってください。
それは、現在の人間関係にあるのか、過去の家族関係にあるのかを調べ、見つめ直してください。
あるいは、自分に対して愛と信頼をもって生きているか、自分に問いただしてください。
憎しや怒り、恐れや不安などの感情と愛の感情は正反対です。
自分の中に憎しみや怒りなどの感情があれば、愛はそこにとどまることはできません。
アセンションとは、自分の中にどれだけ多くの愛を持てるかということですので、アセンションを望む人は、自分の中にある憎しみや怒り、不安や恐れなどの感情を解放していかなければなりません。
たとえ、アセンションのために様々なヒーリングやスピリチュアルな活動を行ったとしても、自分の感情が浄化されていなければ全く意味がありません。
自分が、どれほどの知識や能力を持っていたとしても、その人の意識進化にはほとんど関係がないことばかりです。
私はスタートレックという映画&ドラマが好きなのですが、そこにバルカン星人という種族が出てきます。
彼らは、もともとは好戦的で暴力的な側面を持つ種族でしたが、自分達の感情を見つめ浄化したり 感情を排して理論的に全てを見る訓練を常に行っているのです。
そして彼らは種族として意識進化を行い、地球人が宇宙へと出かけて成長することをサポートします。
もちろん、全ての感情を抑えてしまうのは決して良いことではありませんが、地球人のようにいつも感情に流されてしまい、自分の利益のための理論ばかりを主張する種族にとっては、大いに学ぶところがあります。
私達が、新たな進化を遂げるためには、自分自身の感情を自分で癒し処理するということがとても大切なのです。
そうすれば、火山噴火や地震も起きず、もっと穏やかな形でアセンションが迎えられることでしょう。
#自分の感情#地球人#アセンション#自然災害#台風#地震

引用元: アセンションと自然災害、感情解放の必要性 | アセンション 光りの世界へ TAKESHI

誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方

こんにちはニコ
さて、前回の記事でありましたように、インナーチャイルドの癒し方をご説明したいと思いますニコニコ
その前に、皆さん、インナーチャイルドはそもそもどんな存在かご存知ですか?うーん
はじめて【4次元に行くためのHow to セッション】を行う前に、いつも皆さんにこの質問をするのですが意外と、皆さんインナーチャイルドのことを曖昧にとらえていて、はっきり説明できない方多くいらっしゃいます。
インナーチャイルドの癒しをする前に、まずインナーチャイルドとはどんな存在かしっかりと認識することが大切です。
私が捉えているインナーチャイルドとは、
【自分の中にいる、傷ついていようがいないが、いつでも変わらない純粋・ピュアな自分の心の中の本体】と捉えています。
その部分が、とても純粋でピュアだから、形であらわすと、【子供の姿】が一番エネルギー的に近いから、【インナーチャイルド】と呼んでいると私は捉えています。
呼び方は、いろいろあるようですが、私の場合は、分かりやすくするためにそう捉え、お伝えしています。
その【インナーチャイルド】は、とても純粋で傷つきやすいので、今現在の年齢になるまでの間、たくさんの人生経験によって傷ついていってしまいます。
そのために、癒しが必要というわけです。
まず、癒すには、インナーチャイルド自体を曖昧にとらえていては、しっかりと癒せないので、こう説明しています。
はっきりと、自分の中でインナーチャイルドを捉えることができ、分かったところで、いよいよ【インナーチャイルドの癒し】はスタートです!キラキラ
1、まず、生まれてから今の年齢になるまでの間で、今でも心の傷になっているな、
  自己否定に繋がってしまったな、というパっと思い出せる記憶を呼び起こします。
  まずは、すぐに思い出せる記憶から呼び起こすのです。
  今の年齢に近い記憶でも、構いません。
  まずは、ひとつだけ思い出します。
2、思い出すことができましたら、目をつぶりその当時の自分が今、目の前にいると
  とてもリアルに思い浮かべます。なるべくリアルに思い浮かべるのがポイントです!
  
3、思い浮かべることができましたら、今の年齢の自分が当時の自分と向い合せで
  いると、とてもリアルに想像してください。
4、想像できましたら、当時の自分に、今向き合っている今現在の自分に、
  そのとき押し殺してしまった感情(思い)や言いたかったことを全部
  言ってもらうよう、イメージします。
  このとき、あまり話したがらないようでしたら、幼い子供をお母さんが
  優しくなだめるように、 
  「話していいんだよ、気持ちを全部吐き出して・・」といってあげてください。
5、当時の自分が、当時の気持ちを包み隠さず話してくれましたら、
  今現在の自分は、聞き役になります。
  「そうか、そうか、それは辛かったね」 と言いながら、
  当時の自分が気持ちを言いやすくするために心を解きほぐしてあげるといいですよ。
6、当時の自分が言いたかったことを全て話してくれたなと、思ったら、
  話しを全て聞いたうえで、今の自分がどう感じたかを伝えてあげます。
  このとき、絶対にジャッジしたり、否定的なことは絶対に言わないで
  あげてください。 「このとき、本当に辛かったね、よく頑張ったね」と
  いうような優しい言葉をかけてあげてください。
  そして、抱きしめてあげたい、頭をなでてあげたい、手を握ってあげたいと
  思った時は、このとき、思い切りしてあげます。
  優しい声掛けをしてあげながら、抱きしめてあげるのも、とてもいいです。
7、6でお伝えしたことを行ったら、目の前にいる当時の自分に、
  「私はあなたのことをとっても愛しているよ、今までこの傷を抱えて辛かったね、
   ごめんね、もうひとりじゃないよ、私がずっと大切にしていくからね」 と
  抱きしめながら、伝えてあげます。そうしますと、当時の自分はとっても安心し、
  笑顔になるはずです。笑顔で、 「ありがとう・・」 と言ってくれたり、
  言っているように感じましたら、心に戻してあげます。
  心に戻すときは、必ず笑顔になってスッキリしてるいるかをしっかり見て、
  大丈夫なようでしたら、戻してあげます。
  まだ十分に癒しを行っていない、まだ言いたそうな満足してない表情や感じを
  受けましたら、4・5・6を当時の自分が満足するまで行いましょう。
  
8、思い浮かべた当時の自分が満足し、心に帰してあげるとき、ぎゅっと抱きしめて
  今現在の自分自身も 「ありがとう」 と言ってあげます。
  そして、当時の自分は、今現在の自分に抱きしめられながら、ハート(心)に
  スーっと帰っていくのです。
9、当時の記憶の自分がハートに帰ってきましたら、当時の自分の心が、
  今現在の自分自身の愛で満たされていることを胸に手を当てながら感じます。
  そうしますと、胸がじんわりと暖かくなっているのを感じられると思います。
  暖かさを感じられましたら、その暖かさ(自分から出る自分への愛)が胸全体に
  広がっていくのを感じます。
10、胸全体に広がった暖かさ(自分から出る自分への愛)が、今度は胸から体全体に
  広がっていくイメージをします。
  このとき、胸に置いた手を大きく広げ、暖かさ
 (自分から出る自分への愛)が体をすっぽり包み込むように広がるイメージをします。
  
  自分の自分への愛が、胸から体全体に広がっていく事で何とも言えない安心感と、
  自分が愛おしいという気持ちも込み上げてきます。
  この気持ちがとても大切です!
11、自分から出る自分への愛が体をすっぽり包み込むほど広がりましたら、
  また胸に手を置き、今度は、この癒しに気付かせてくださった自分のガイドさん、
  守護天使さんに、心からの感謝の気持ちを伝えます。 
  「ガイドさん、守護天使さん、傷ついたインナーチャイルドの記憶を癒すことを
   導いてくださり、本当にありがとうございます。私は皆さんのことを心から
   愛しています」 とお伝えします。
  そうしましたら、ガイドさんと守護天使さんから、お礼の言葉と愛が返ってくる
  のです。このとき、頭に声が響くかもしれません。
  必ず感じられるのは体の外側が、じんわり暖かくなる、ということです。
  この暖かさは、ガイドさんと守護天使さんの愛です。
  ガイドさんと守護天使さんへの感謝の気持ちを伝えることが終わりましたら、
  目を開けて、終わります。
どうして、最後にガイドさんと守護天使さんに感謝を伝えるかといいますと、
私たちの事をたえず見て、寄り添い、一生懸命働いてくださっているのは、ガイドさんと
守護天使さんたちだからなのです。また、私たちの事をよく知っています。
いつも変わらぬ愛で、寄り添い、導いてくださっているガイドさんと守護天使さんたちに、感謝の気持ちを伝えることで、どんなにガイドさんと守護天使さんはあなたを愛しているか、体感できるのです。 
体感しますと、私はひとりじゃなかったんだ!
いつでも、こうして、寄り添ってくれる存在がいたんだ!と思えて、
愛されていたこと、愛されていることを感じることができすのです。
このこともインナーチャイルドの癒しにとって、とっても大切なのです!
以上の1~11の工程を行ってみてくださいニコ
かならず、あなたの中で変化が表れてくるはずです。
  
#インナーチャイルドの癒し#インナーチャイルド#自分への愛#スピリチュアル#気づき#アセンション

引用元: 誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方 | ★Ellie-mumのスピリチュアルなDiary☆

 
Where Am I?
comments powered by Disqus