ピンクムーン フルムーンエナジーを借りてヒーリングの儀式

K.Angelさんは、アメリカ・ジョージア州アトランタがお住まいなので、時差の関係から、この投稿時間になったようです。 しかし「満月の日の前後3日間くらいに行えば効果抜群です」とありますので、2019-04-20 16:57ならじゅうぶんに効果があります。 満月のエネルギーを借りて、自分の「統合」を一気に進めるのがお得です。

※下記の引用の「現在進行形」は「現在完了」と考えられます。 「すでに●●した」という「過去=履歴=ヒストリー」をhave=持っているというのが、完了形の原義です。 アファメーションには「すでに●●してしまった」というように、英語でいう「現在完了」を使っておこなうといいようです。

ピンクムーン フルムーンエナジーを借りてヒーリングの儀式
2019-04-20 15:22:37NEW !
テーマ:スピリチュアル

ソウルファミリー、そして新しく、初めてここに導かれて来て下さった、みなさま、こんにちは!

今日は4月19日、ピンクムーンと呼ばれると〜ってもパワフルなフルムーン(満月)の日です。 

私個人は、いつも満月のエネルギーを強く体にも、心にも感じ、いつも以上に休養、睡眠が必要と感じます。 毎月、満月になると集合レベルでの意識もたくさん月のエネルギーに吸い取られるように空中に流れているので、時には得体の知れない悲しみや、怒り、不安や恐れなどの感情もどこからともなく湧き出るように心に入ってきます。

体の症状では、頭の重たさ、軽い頭痛(時にはひどい頭痛)をいつも感じます。

私たちはマザーアースとしっかり繋がっており、そしてマザーアースに存在しているもの達とも意識を一つとして実際に繋がっています。

テンポラリーでこの地球上にいる時には、“私”、そして“あなた”というセパレーション、個々の意識を持っていると感じられるかもしれませんが、それでも実際に私たちは感情も、意識も、エネルギーも共有しているのです。 

そして特に毎月の満月の時には、集合レベルでの“意識”が個人のレベルでもまるで自分の意識のように感じるくらい強く、流れているのです。 これはなぜかは私には説明できませんが、宇宙と星の関連、惑星の動きなどでエネルギーが満月の時に拡大されるのかもしれません。 

今、私たちは集合レベルで、一斉に過去のカルマのリリースや、ヒーリングを行っています。 癒されるためには、まず初めに癒されなければいけない部分が私たちの意識に浮かんでこなければいけないのです。 ひた隠しにしていた、感じないように、見ないように避けてきた深い心の傷や、魂の傷は、リリースするためには表面にもう一度浮かんでこなければいけないのです。  そして集合レベルで今それが起こっています。

マザーアースの至る所で、地震や、災害が見られています。  これらも全て浄化の過程、シフトの過程だと思います。 この世界には偶然など何一つありません。 全ては繋がっており、全てに霊的な意味があります。 

この満月の時には、ぜひ個人のレベルでも、生活の中で、人生の中で、心の中で、何か解き放ってしまいたい、リリースしたい、癒されたい、変えていきたいと思うことがあれば、全てを紙に書き出してみて下さい。 

そしてその紙を炎で浄化させて下さい。(燃やすという意味です。)

フルムーン、ピンクムーンのエネルギーはものすごいパワーであなたがリリースしたいもの、癒したいもの、変えてしまいたいものをあなたの人生から浄化するのを手伝ってくれます。 トランスフォーメーションを手助けしてくれます。 

炎に乗せて、フルムーンのエネルギーはその炎を無限の次元へと、拡大し、解き放ってくれます。 

どんなことでも良いので、あなたが浄化したい、リリースしたい、変革させたい、修正したい、癒したいと感じるもの、体の部分、リレーションシップ、習慣や癖などを紙に書き出して下さい。 その時は、私は(I AM)●●●しました! と現在進行形で書いて下さい。 例を挙げます。 これは私自身の書いたことです。笑

*私は家族のメンバー達をジャッジしてしまう意識を完全にリリースしました!

*私はお金に対する不安を、足りなくなったらどうしようという意識を完全に消滅させました!

*私はいつアセンションの人類を揺さぶるレベルの大きなイベントがやってくるのだろうか?というまだ存在していない“将来”に対する期待を完全にリリースしました!

*私は早くリタイアして、楽にのんびりと暮らしたいという”今“から意識を反らせてしまうような考えを完全にリリースしました!



このように、幾つでも良いので紙に書いて、その紙を炎に包みましょう。(火事が起こらないように、お水のある場所で儀式をするか、室外でするか、暖炉の中で紙を燃やすなど、十分に事故には気をつけて下さい。)

もしこのブログを満月の終わった何日もあとに読んでくださっている場合には、次の満月のあたりに行って下さい。 満月の日の前後3日間くらいに行えば効果抜群です。

満月と新月はネガティブなエネルギーも受け取り、感じ取ってしまう場合もあるかと思いますが、それと同時にものすごいパワーで具現化を手伝ってくれます。 マニフェステーションのエネルギーが地球全体を覆っていると思っても良いでしょう。

そのマニフェステーションのエネルギーを上手に借りて、アファメーションや、リリース、浄化の儀式を行うと、驚くほどの効果を誰でも感じることが出来ます。 アルケミストになったように思うくらい、月と太陽の影響を利用して、行う儀式やおまじないはパワフルなのです。

世界が今揺れています。 新聞やニュース、インターネットの中を覗いても、恐れを招くような情報が飛び交っています。 

でも決して恐れる必要はないと思います。 これらの世界を揺さぶるニュースは、私たちの3次元の世界が崩壊していっているという素晴らしい証拠です。

新しいパラダイムに進んでいくのには、何かが大きくシフトしていかなければいけません。 シフトの中には、死も含まれています。 システムの崩壊も含まれています。

トランジションという言葉を英語圏では良く使いますが、死もトランジションです。

そして自分自身の中でも、たくさんの小さな“死”を経験して、私たちは生まれ変わっていくのです。 

今、あなたが大勢の仲間達と同じように、満月のエネルギー、アセンションウェーブのエネルギーによって、心も体も揺さぶられていたとしても、どうか希望を持ち続けてください。 そしてこれからのあなたに必要のないもの、リレーションシップ、習慣、信条など全てを勇気を持って、愛を持って解き放っていってください。

ユニバースはそんな積極的なあなたに、最大のサポートをしてくれます。 無理矢理にでも介入してくれるこれからのユニバース、マザーアースですが、あなたが両手を開いて、受け入れます、、、という体制になった時に、ミラクルは起こり始めるでしょう。

あなたが癒されると、マザーアースも、そしてそこに存在する全ての人々、動物達も癒されていきます。

あなたがシフトされると、マザーアースも、全てのそこに存在する魂持つもの達もシフトされていくのです。

私たちはだから、自分自身を癒していく、自分自身を助けていく、自分自身を愛して育んでいくという責任があるのです。 それは世界を育み、癒していくということにつながるからです。

フルムーンのエネルギーを上手に借りて、必要のない古いものをあなたの人生から、生活から、意識から、エネルギーフィールドからリリースしてもらいましょう!

どんなに辛い人生を今まであなたが送ってきたとしても、、、もう希望なんて持てない、もうここから去る日(死)を待つしか方法はない、、、もう疲れ果ててしまった、、、とまだあなたが今感じているとしても、どうかどんなに小さな希望の光でも良いので、あなたのハートの奥底に灯されている、その光(炎)を見つけてください。

見つけるのを手伝ってくださいと、今あなたのそばにいる、あなたのハートの中にいる、そしてあなたの横であなたを見守るスピリットにお願いしてください。

あなたの悲しみの心は、喜びに変わる日がやってきます。

あなたの頰に伝う、哀しみの涙が喜びの涙に変わる日がやってきます。

窓を開けたら、あなたのハートを暖かく、喜びで震わせるような、虹を見る日がやってきます。

ああ、この地球に今生きていて良かった、、、どうもありがとうございますと両目を閉じて、手を合わせる時がやってきます。

あなたがそれを経験するために、この地球に、この今を選んでやってきたのだから、、、。



そして今回はもう一つ、満月エナジー、ピンクムーンエナジーのことだけではなく、このパワフルな日に素晴らしいご縁を頂き、はじめて繋がることが出来たライトワーカーの仲間の一人、エナジーヒーラーとして静岡県、浜松市で活躍されている鈴木孝行さんのことをここでもご紹介させていただきます。

彼とのインタビューの様子は私のYouTubeチャンネル、K.Angel Divine Angel Placeでもご紹介させていただいております。

今こうして、私の人生の中だけではなく、世界中で同じようにソウルグループの仲間達が引き寄せあい、繋がりだしています。 私の前のブログでも書いたことがあるように記憶しておりますが、それぞれのライトワーカー達(地球と人類を解放するために使命を持って、あえて地球に生まれてきたソウル達のことです。)が世界中に散らばっており、それぞれの持つ“光”がコードとなって、グリッドを作っています。 そしてそれらのグリッドがまた一緒にグループとなって、さらにパワフルな光のコードが出来上がり、強いグリッドとなって世界各地に張り巡らされているのです。 

ですから必要なライトワーカー達の出会いはこれからも自然にシンクロニシティーによって、起こっていくでしょう。

鈴木孝行さんの人生の体験などのお話をメールなどでたくさん聞かせていただきましたが、多くのライトワーカー達と同じように、大きな試練を見事に乗り越えてきた、強い魂を持つ、知恵深い光の存在です。 

ここでは彼のお話は私からはしませんが、やがて彼のストーリーを聞くべきものの心の中に届けられると思います。 

様々な試練を乗り越えてきたからこそ、人を癒していくお手伝いが出来る大きな器を人としても彼は持っているのです。 

そしてなかなか経験できないような経験の数々を踏んできたからこそ、そしてそれらを乗り越えて、生まれ変わったような意識を持つことが出来たからこそ、どんな人をもジャッジしないという暖かい心を持つことが出来るのです。

彼からは、どんなに霊的に目覚めていると思っているライトワーカー達でさえ、教わることがたくさんあると思います。 

私もあらためて、素朴に生きるということの大切さ、万物に感謝し、万物の“声”に耳を傾けることの素晴らしさを教えられました。

 

今回の彼とのインタビューはインターネットの繋がりが頻繁に途切れ、とても聞きづらいと感じられる部分があると思いますが、次回もまたパワフルなお話を皆様にも一緒に聴いていただけるようにと、第2回目のインタビューも計画しています。

その時には、今回鈴木さんがお話することが出来なかった霊的体験(神秘体験)、そして鈴木さん自身の人生の試練を通して学び、そこから抜け出たパワフルな人として、そしてソウルとしての成長と拡大のお話も、彼がインタビューの最後の方に言っていたマリアマリアの歌と一緒にしていただけたらと思います。 

鈴木さんは大自然の癒しのエネルギーに包まれた素晴らしいパワースポットの一つである浜松市でヒーリングルームを持ち、日々、ご縁があり、導かれてそこに足を運ぶ仲間たちに光を注ぐお手伝いをされています。

もし彼に何かご縁を感じる、また彼のワークされている浜松市へ行くようにと導きを感じる、鈴木さんとぜひ繋がってみたい、お話してみたいと感じられたら、直接ヒーリングルームへのご予約されたり、または一年を通して何度か開かれている、他のライトワーカーたちとのコラボのイベントなどにぜひ参加してみてください。

スピリットワールドから受け取った鈴木さんのニックネームはバロンです。 

そして生きている森の精霊達のエネルギーを受け取ることが出来るフォレストバロンの森林セラピーなども彼は仲間達と共に行っていますので、ぜひ都会の喧騒から離れ、忙しいマインドの声を静めて、マザーアースの大地、意識を持つ全ての自然界のもの達の神聖なエネルギーを感じる準備を整えてください。 

鈴木さんと繋がることが出来るリンクは下記の通りです。



鈴木孝行(バロン)



ヒーリング氣光堂 代表

https://healinghouse.hamazo.tv/



フォレストバロン 代表

https://forest-barong2.jimdo.com/



縄文楽校

http://joumon.main.jp/



これからも素晴らしい仲間達と繋がっていきたいと願っています。

そして1日も早く、世界中の人々、動物達、マザーアースに住む全ての意識を持つもの達が、一人残らず、一つ残らず、この次元とマトリックスを限界を超越して、自由に素晴らしい魂の旅、宇宙の冒険を愛と喜び、情熱と平安に包まれ、続けていく時が来るようにと私は祈り続けます。



ブログへ足を運んでくださいました全ての皆さま、コメントを下さった全ての皆さまに心からいつも感謝しています。 地球時間の限られた時計の軸の中で、たくさんの3次元のレベルでのワークも行っているため、お返事をすることがなかなか出来ないことをここでお詫びいたします。 



心からの感謝と愛を込めて

K.Angel

ピンクムーン フルムーンエナジーを借りてヒーリングの儀式 | divineangelplaceのブログ)より引用

Lightworker’s Interview ライトワーカーを繋ぐ インタビュー with エナジーヒーラー 鈴木孝行 Takayuki Suzuki 試練の中に見つけた宝物 森の癒しの声

Lightworker’s Interview ライトワーカーを繋ぐ インタビュー with エナジーヒーラー 鈴木孝行 Takayuki Suzuki 試練の中に見つけた宝物 森の癒しの声

 
comments powered by Disqus