世界改革

馬渕睦夫|ディープステイトによるグローバリズムの終焉

陰謀論〔conspiracyコンスピラスィ〕という用語を使うのは、大衆が洗脳を解除し、正常な判断を行なうようになり、[ディープステイトによる支配体制]が終焉しゅうえんを迎えることを怖がっている人である [現在の支配体制というぬるま湯に、いつまでも浸かっていたい]という[向上心を失っ