メルマガ会員限定でカスペルスキーが安くなっている|6月2日まで

カスペルスキー セキュリティ - マルチプラットフォーム対応!鉄壁のセキュリティソフト【ベクターPCショップ】

LinuxベースのオープンソースOSを、これからのPCの標準にしていこう

■文字エンコーディングについては、変換テーブルを設けるなどして、統一したのと同じ効果が出るようにしてもらいたい。

■「リテラル用の文字コード」と「コーディング用の文字コード」を分けて、「エスケープ文字を使いながら、細かい修正をする」必要のない状態にしてほしい。

■最強の正規表現エンジンを天才が開発してほしい。

■コーディング用の文字種、経やしませんか?  USキーボードとか、JISキーボードより、多くの記号が入力できる「拡張キーボード」を標準にしましょう。

■GUIが行き過ぎたせいで、目が疲れるし、マウスのために人差し指が炎症を起こすようになった。 ショートカットキーを要して、物理キーボードでサクサク打ったほうがラクだよ、確実に。

■スマホ/タブレットの何が疲れるって、いちいち目を使う部分だね。 スマホ/タブレットは、じつに効率がよくない。 タッチIDというのも、そろそろ飽きがきていると思う。 結局、不便だと思うよ。 それから、iOSで「マウスポイントが使えない」というのは、小画面しか考えたなかったからだろ?  不便だね。

■Androidの世界からHuaweiを追放する動きが出ているけれども、願ったり叶ったりだよね。 Huaweiが独自OSでスマホ/タブレットの勢力図を書き換えちまえばいいんだよ。 結局、iOS機も、Google Pixelも、「高額である」という脆弱性を自分でつくって、自分でHuaweiにやられてるだけなんだ。 自分で転んだんだよ、iOS機も、Google Pixelも。 Huaweiがもっているシェアは、「iOS機」や「Huawei以外のAndroid機」をひっくり返すだけの大きさをもっている。 数は力だし、数は安さから生まれる。 イコール、安さは力なんだね。 Appleも、Googleも、「高価格路線で収益率を上げよう」などと浅はかなことを考えたから、Huaweiに大きなシェアを奪われて、泣きべそかいてんだよね。 AppleやGoogleの負けだよね、完全に。 私はHuaweiに一票入れるよ。

WindowsのCompatTelRunner.exeがスパイウェアのような動きをする

CompatTelRunner.exeが「情報を抜くツール」の1つとして、Microsoftによって埋め込まれているものかも。

CompatTelRunner.exeを停止してWindows 10を軽くする方法 – コログ

コントロールパネル(カテゴリ) → システムとセキュリティ → 管理ツール → タスクスケジューラ

タスクスケジューラ→タスクスケジューラ ライブラリ→Microsoft→Windows→Application Experienceと進み、Microsoft Compatibility Appraiserを右クリックで停止後、無効にします。

CompatTelRunner.exeを停止してWindows 10を軽くする方法 – コログ)より引用

Windows 10 HomeエディションだとWindows Updateが不意に始まり勝手に再起動される

Windows 10の自動更新プログラムのせいでHomeエディションのユーザーが悲鳴を上げている - GIGAZINE

たぶんMicrosoftが、Windows Proを買わせるように、あるいは、Windows Proへとアップグレードさせるように誘導する目的で、こういう意地悪仕様にしてあるのだろう。

生配信をしている最中にWindows Updateが勝手に始まり、再起動されてはたまらない。

Windows 10 Homeエディションのままでも、不意のWindows更新を避けるフリーソフトがあるようだ。

Windows10アップデートで勝手に再起動するのを防ぐ手っ取り早い方法

Windows Update Blocker - k本的に無料ソフト・フリーソフト

Windows Update Blocker の評価・使い方 - フリーソフト100

アドウェア|スパイウェアの除去

まずWindowsそのものがスパイウェアなので、どうにも防御しようがない。 これが結論。

Windowsでは、「Windows OSの不具合報告をユーザーからMicrosoftに送信する」という名目で、実際には、ソフトの使用履歴、文字データ、映像データその他を、Microsoftのサーバーに送信している。

それで、Windowsの認証がやたら厳しいのは、個人を特定する目的から。 「誰のPCか(個人情報)」というのと「IPアドレス」とを紐付けて管理しているんだよMicrosoftは。 MicrosoftのOneDriveも、個人情報を抜くためにあるわけだよね。

もちろんDropboxやEvernoteも個人情報を抜くためにある。

指紋認証、顔認証というのも、個人情報と指紋情報、顔情報を紐付けるため。

そうやって、地球人類という囚人・奴隷のカタログをつくっているんだよね、闇の勢力は。

闇の勢力の大本は、ルシフェル(ルシファー)という大天使だといわれている。

「エル」というのは神様という意味。

エルランティ、エルリジュンといったように、「エル」が接頭辞になる場合と、ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエルといったように、「エル」が接尾辞になる場合とがある。

ミカエルを英語読みすると「マイコー」=「マイケル」だよ。 「マイコー・ジャクソン」というのは、「ミカエル、ジャックの息子」という意味だよ。

ヤギの大将・ペーターはドイツ語読みで、英語読みならピーター。

69’「夜と朝のあいだに」ピーター - YouTube

ピーター (英語: Peter、オランダ語: Pieter) は、英語・オランダ語の男性名。オランダ語の場合ピーテルとも。ドイツ語ではペーター、フランス語ではピエール、イタリア語ではピエトロ、スペイン語ではペドロ、ハンガリー語のペーテル、ロシア語ではピョートルにあたる。

ピーター - Wikipedia)より引用

フランス語読みにするとピエールだって。

サン・ピエトロ寺院はセイント・ピーター寺院。

ピョートル大帝も、ペーターだったんだね。

結局、地球は「新しい生命体をつくる実験場」で、実験者であった人たちが闇の勢力として支配を続けようとしている。

それもこれも、ぜんぶヤラセだと私は思っている。

デュアリティ(二元性)をことさら強調した特殊環境を地球に用意して、神々が「光の勢力の役割をする者たち」と「闇の勢力の役割をする者たち」とに分かれて、 陰影を濃くしながら、しかも短い寿命の中で、効率的にさまざまな経験を積むことで、高速で魂の成長を遂げる。 とくにネガティブな体験を深めることによって、人格に深みを出す。 そんな狙いで、地球という特殊環境を用意して、その特殊環境に、私たちは飛び込んできた。 私はそう理解している。 個人的な感想だけどね。

どうして?  この地球という「二元性のコントラストを極度に強くした特殊環境」の中で、私たちが深みのある体験をすることが、神様になるための最終試験だからだよ。 結局、現時点では、地球が「底辺」なんだよね、宇宙の中で。 「底辺」という環境をつくることを、ガイアはOKしたんだから、ガイアは無条件の愛の体現者なんだよ。 これでガイアは、一気にジャンプした。 そのジャンプしたガイアについていくのが、次元上昇=アセンションなのだろうね。

つまり地球という修羅場を経験することで経験値を急激に高めなければ、神様になるための条件が整わなかったので、志願して地球へ転生した。 それが私たち。

Amyの出身はどこ?  私はプレアデス星団かもしれないとゆわれたよ。

そして、「深みのある体験」をするために、私たちは、ネガティビティ(否定性)を身につけることによって、周波数を大きく下げて、この物質の世界に現れ出ることができるようになった。

ネガティビティというのは、罪悪感、無価値感、恐怖、怒りなどのこと。 これらは、周波数を落とすツールとしての「おもり」「ウエイト」にすぎないから、外してもいい。 それが「統合」。

Spybot - Search & Destroy|私は「選択項目の修正」を毎回押している

「Spybot - Search & Destroy」無償で利用できる定番のスパイウェア対策ソフト - 窓の杜

Spybot Search and Destroy のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト

「Spybot – Search & Destroy」のインストール方法及び使い方について

Glary Utilities

「CCleaner」定番のシステムクリーナーソフト - 窓の杜

Firefoxでは履歴をまったく残さないようにしているけれども、インターネットを使った後は、クッキーに履歴が残っているので、そういうものをGlary UtilitiesやCCleanerで消すのが私の習慣。

CCleanerの使用をやめて、Glary Utilitiesに切り換えた。 Glary Utilitiesのほうがゴッソリ消えるし、「chkdsk c: /f」も一連の作業の中で実行してくれるのでラク。 以前は自分でバッチファイルをつくってやっていた。

chkdsk c: /fは、起動ドライブのファイルシステムの修復で、再起動させると、立ち上がりのときに起動ドライブを修復する。 立ち上げにけっこう時間を取るので、時間がないときは、chkdsk c: /fをしないほうがいい。

chkdsk c: /f

Glary Utilitiesは無償版でも、けっこう活躍してくれる。

「Glary Utilities」定番の統合PCメンテナンスソフト - 窓の杜

Glary Utilitiesの有償版で安いのはベクター。

Glary Utilities Pro 5【ベクターPCショップ】

Glary Utilities Pro 5-メガソフトショップ

SUPERAntiSpyware

SUPERAntiSpyware Free Edition の評価・使い方 - フリーソフト100

「SuperAntiSpyware」の使い方について

「SuperAntiSpyware」を日本語化する手順について

軽さ重視で「ESET」|セキュリティ重視で「カスペルスキー」|更新料ゼロのコスパ重視で「ZEROスーパーセキュリティ」

※ノートンは、ネットバンキング保護をもたないので、検討の対象外としてある。

ウィルス対策ソフトの「セール時の相場」は、3年5台で5千円ぐらいだと考えておく。

安売りしそうなのは、Vectorと、セール時のAmazon。 本家のサイトは、セール時も、あまり安売りしない印象がある。 Vectorにメルマガ会員登録しておいて、セールのタイミングを知り、かつ、クーポンコードをメールでゲットする。 そうすると、他のサイトよりずいぶん安く買えることがある。

PCショップ : メールマガジン登録ページ

Vector: ソフトライブラリ&PCショップ - 国内最大級の フリーソフト ダウンロードサイト

ウイルス対策のESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ

カスペルスキー | ウイルス対策およびインターネットセキュリティソフトウェア | カスペルスキー

ソースネクスト|製品・サポート情報

性能を見る

無料ウイルス対策ソフト一覧 - フリーソフト100

セキュリティソフトのネットバンキング保護機能の比較・評価

AV-TESTによるセキュリティソフト性能評価 - the比較

ぱよぱよちん事件 - Google 検索

セキュリティソフトのネットバンキング保護機能の評価 - the比較

調べたら、ネットバンキング保護機能をもつ主要なウイルス・セキュリティ・ソフトは、次の5銘柄(実質は4銘柄)ということになった。

(1)ESET(イーセット)|Canon

PCがハイスペックでない場合、ESETが無難な線であろう。

個人向け製品ラインアップ|ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ

(2)Kaspersky(カスペルスキー)

セキュリティを最高レベルまで上げたい場合はKasperskyの一択だと思う。

Kaspersky(カスペルスキー)は、ESETよりも防衛力が強いけれども、OSの中まで入り込んで「護りすぎる」という感じがする。

Kaspersky(カスペルスキー)を入れたら、Kaspersky(カスペルスキー)をOFFにしても、復元ポイントまで戻れなくなった。

したがって、インターネット・バンクを使う、最も護る必要のあるPCだけKaspersky(カスペルスキー)にして、ほかはESETにするのも1つの方法だと思う。


カスペ(Kaspersky)を安く買うコツ。 ベクターのメルマガ会員に登録しておく。 「カスペの5台3年ライセンス」が4980円で売りに出されることを知らせるメールが入る。 安売りは不定期。 メルマガに記載されているクーポンコードを入力しないと安く買うことができない。

年末にメルマガを切っていたら、このあいだの10連休中に「カスペの5台3年ライセンス」が4980円になっていた。

メルマガ復活のメールをあわてて出したけれども、連休が終わってからメルマガ復活の手続きとなり、「カスペの5台3年ライセンス」が4980円では変えなかった。 メルマガは、停止させないことが大事だ。 ネットで安売りを知っても、クーポンコードの記載されたメルマガをのがしたら、その回の安売りは対象外だと思う。

私の知るかぎり、「カスペの5台3年ライセンス」が4980円というのが底値。 これ以上下げたのを見たことがない。

カスペルスキー セキュリティ 3年5台版が令和特価4,980円!【59%OFF】 | 激安らぼ
PCショップ : メールマガジン登録ページ
カスペルスキー セキュリティ - マルチプラットフォーム対応!鉄壁のセキュリティソフト【ベクターPCショップ】

Amazonのタイムセールで、「ESETの5台3年ライセンス」が4980円ということを頻繁にやっていた。

しかしESETのユーザー増大が頭打ちになった(普及し尽くした)せいで、こんどは安売りをしなくなった。

(3)ZEROスーパーセキュリティ|Bitdefender Internet Securityをエンジンとして採用したもの

防御力No.1、軽さもトップクラス

「ZEROスーパーセキュリティ」が搭載するビットディフェンダー・エンジン(Bitdefender Internet Security)は、専門機関の性能試験で、毎年のように年間1位に輝いています。

ソフト スーパーセキュリティ 3台用 マルチOS版|ソースネクスト)より引用

地雷ZEROウイルスセキュリティ - セキュリティソフト(ウイルス対策ソフト) | ソースネクスト

間違えてこちらを紹介していました。<(_ _)> こちらは防御力が弱い地雷です。買ってはなりません。ソースネクストの2つのウィルス対策ソフトの中では「ZEROスーパーセキュリティ」のほうがオススメです。 どちらも、そのPCが壊れるまで、ずっと使える(更新料ゼロな)ので、中長期的にはお買い得です。 でも安心感は、Kaspersky(カスペルスキー)が一番だと思います。 ただし「カスペの5台3年ライセンス」が4980円で、こちらは3年後にまた「どうしようか」と悩むことになります。 あとの判断はお任せします。

ビットディフェンダー - 最新サイバーセキュリティ

Bitdefender - Global Leader in Cybersecurity & Antivirus Software

Bitdefenderは、けっこう高く評価されている。

Bitdefender トータルセキュリティ 2019の評価レビュー - the比較

ソースネクストは、メルマガ登録をしておくと、安売りのメールが入る。 ただしメールがしつこいです。 1日に何通も来ます。 泣きたいです。

あとソースネクストのソフトをインストールしていると、勝手にソースネクストのアドウェアみたいなものがPCに入ってしまい、ときどきポップアップ広告が出ます。 こういうのがイヤなら、ソースネクストと関わりを持たないことです。

しかし、ドロップボックスとか、エバーノートとかの安売りをやってるので、ソースネクストは、避けて通れない感じの部分もあります。

(4)ウイルスバスター|トレンドマイクロ

【悲報】ここ数日の、ウイルスバスターの挙動がウイルスになってしまう(2018/10/4更新) - Togetter

ウイルスバスターは、重たい けっこう高いです。

結論|インターネット・セキュリティ・ソフトを真面目に選んだら「ESET」と「カスペルスキー」からの二者択一になるはず

セキュリティソフトのネットバンキング保護機能の評価 - the比較

Microsoft Word - MRG Effitas 2018Q2 Online Banking_level1.docx - MRG-Effitas-2018Q2-Online-Banking_level1.pdf

上記リンク先の性能比較が参考になるでしょう。

「ESET」または「カスペルスキー」からの二者択一で、軽さ重視でESET、安全性重視でカスペルスキーというのが答えだと思います。

更新料ゼロという点(コスパ)を重視すれば、定評あるBitdefender(ビットディフェンダー)のエンジンを使っている「ZEROスーパーセキュリティ|ソースネクスト」にする。 「ZERO」は「スーパー」と付くほうの高いほうの緑のほうのを買わないと意味ないです。

ノートンはネットバンキング保護機能がないので、検討の対象になりませんでした。 あとノートンは高いのですね。

 
Where Am I?
comments powered by Disqus