メドベッドで使われる[タキオン粒子]は[蛇/タキオン]=[サタン]=[バシャールの種]と考えるのが自然だろう|[トランプ大統領=セントジャーメイン]という仮定も成り立つだろう|[QAnonによる救済]そのものが、トランプ大統領に化けたセントジャーメインによる茶番劇だった|メラニア夫人がブラバツキー婦人の化身だった|なんてね

だいたい、メドベッドみたいに[生存期間を延長する]なんて、不正コントロールだから、宇宙的には許されないでしょ?  [宇宙的には許されないこと]を科学の力でやってしまうのが悪魔でしょ?  だったら、メドベッドって、悪魔が仕掛けたワナなんじゃないか? という疑問を即座に抱かなければダメだったんだね、たぶん。

アドレノクロムを摂取した人たちが処刑されているのに、どうしてメドベッドに入った人たちは救済されるの?  [若返りたい]という欲望に負けたことは、アドレノクロムも、メドベッドも、まったく同じでしょ? 

悪魔に魂を売るより、死んだほうがマシでしょ? 

若返るよりも、いったん肉体を脱いで、新しく生まれ変わるのが、宇宙の自然なあり方なのだろうと思うよ。

9.【企て】 ヨハネ ヒラリオン マハコハン 全ての計画主は誰? バイオレットフレームの隠されたシステム   宇宙の外より支配された私達の世界 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!

[大マゼラン雲]に蛇がたくさんいた。 [蛇/タキオン]=[サタン]=[バシャールの種]であり、[ホグズオブジェクト〔Hoag’s Object〕環状銀河]が、私たちの心臓の左心室に必ず1匹の蛇が入るように設定した。 それによって、誰もがバシャールになってしまう可能性を生まれた当初から植え付けられていたのだった。

トランプさんの正体がやっとわかりました!
テーマ:  新型コロナウイルス

画像の出典 FIGARO.jp









トランプさんは天才で世界の子供達を救出しDSやカバールを壊滅させるために動いているのだと分かっていましたが、コロナワクチンを勧めている理由がわからなかったのです。



でもこれでやっと分かりました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





コロナワクチンに関する、トランプ元大統領の理解しがたい不可解な言動

転載元 シャンティ・フーラ 2021/05/06



竹下雅敏氏からの情報です。



 私は、トランプ元大統領を好意的に見ており、歴代大統領の中で最も優れた人物だと考えています。しかし、私はQアノンではなく、トランプ信奉者でもありません。トランプ大統領が天才である事は、多くの人の知るところであり、しばしば、“5次元チェスをしている”と言われます。なので、トランプ元大統領の言動を文字通りに受け取ることは出来ず、理解しがたい部分が多々あります。
 ワクチンの早期実用化に向けた「ワープ・スピード作戦」と、ワクチン接種に対するトランプ元大統領の「私は全面的にワクチンに賛成です」という発言や、長女のイバンカさんの「今日(コロナワクチンの)接種をしました!!! 皆さんもそうしてくれることを期待します!」というツイートは、そうした中でも特に理解しがたいものです。
 こうしたトランプ元大統領の言動を素直に受け止めると、“続きはこちらから”の記事に書かれているように、ワクチンの早期実用化の経緯から、“トランプのおかげで、アメリカ人は「普通」に戻るための条件として、強制的に注射を打たされている”というのが事実だと言わざるを得ません。
 トランプ元大統領の「連邦政府が J&J の注射を一時停止しているのは意味がない」という発言から、ジョンソン・エンド・ジョンソン社のワクチンは、ファイザーやモデルナのワクチンに比べれば、比較的安全なのかもしれません。また、「誰も強制されるべきではなく、我々には自由があります」と発言していることから、トランプ元大統領は、ワクチンを打つ、打たないに関しても自由意志があり、自己責任だと考えているのかも知れません。しかし、日本では、ジョンソン・エンド・ジョンソン社のワクチンやロシア製のワクチンを選べる環境にはありません。
 トランプ元大統領やイバンカさんが、新型コロナウイルスのmRNAワクチンを、本当に多少のリスクはあったとしても、「それが本当に命を救う物なので強く勧めます」と考えているのだとしたら、“二人は、グローバリストたちの「グレート・リセット計画」も、彼らの人口削減計画も理解していない愚か者”と言うことになります。これは、考えられません。
 新型コロナウイルスのmRNAワクチンが、グローバリストたちの人口削減計画のために準備されていることを知っていながら、二人がこのような発言をしているのなら、二人とも大ウソツキだと言うことになります。人口削減計画に積極的に関与していると見られても仕方がないでしょう。
 そうすると、「トランプ氏は、犯罪者が望むものすべてを与える詐欺に協力し、1 兆ドル規模の売国行為に署名し、腐敗した医療産業組織を強化することで、犯罪者である政治家がアメリカと世界を破壊することを許した」とするコメントは、先の大統領選挙で、わざとバイデンに勝ちを譲ったように見える不可解な言動も考慮すると、こう考えざるを得ないという気がします。
 しかし、直観がこれを否定します。私がトランプ元大統領をどう見ているかは、次の記事で明らかにします。

                                         (竹下雅敏)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





「宇宙人はいる。トランプは知っている」イスラエル国防省元宇宙局長が爆弾発言

引用元 GIZMODO 20/12/10



「人類は銀河連合と前からコンタクトをとっている」。

イスラエル国防省元宇宙局長のハイム・エシェッド教授がイスラエル主要紙イディオト・アハロノトにこんな爆弾発言をし、Jerusalem Postの英訳で世界に衝撃が広まっています。

教授は宇宙防衛を30年担当したその道の権威です。(中略)… 教授によると「人類にまだ受け入れ準備がないから、未確認飛行物体(UFO)側の要請でここにいることは伏せられている」だけで、「トランプは地球外生命体の存在を知っている。機密を公表するところだったけど、集団ヒステリーが起きるだけだと銀河連合に止められて口をつぐんだ」のだといいます。トランプには宇宙人も手を焼いているようですね。

火星に地下基地、米国は契約済み?
すでに異種間協定も成立していて、「火星の地下基地 」には米国人宇宙飛行士と宇宙人代表が駐留しているとか。また、米国政府と宇宙人は契約済みで、それをもとに地下基地で実験を行なっているそうです。
(以下略)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





UFO研究家が断言「トランプ大統領は宇宙人に教えを乞うている」

引用元 Smart FLASH 20/6/24 FLASH編集部



海軍機が撮影し、アメリカ国防総省が「未確認航空現象」と認めた動画のキャプチャー画像
(中略)
2020年、ついにアメリカ国防総省がUFOの存在を “認める” に至った。4月27日、米海軍機が過去に撮影していた謎の飛行物体の映像を3本公開したのだ。
(中略)
ポイントは、今回発表したタイミング。トランプ政権は2019年、宇宙軍を正式に発足させました。
(中略)
UFO研究家の韮澤潤一郎氏(75)は、こう見る。
(中略)
「以前から、歴代のアメリカ大統領のうち何人かは、宇宙人と会っているという情報があります。トランプ大統領の場合も、じつは2017年に報道官がマスコミとのオフレコ会見で、『大統領は必ず単独で、定期的に地球外知的生命体と会見している』と発言しているんです。

また2016年には、EUのユンケル委員長がイギリスのEU離脱について、『ほかの惑星のリーダーと会って話した』と発言し、その模様がYouTubeに流れました」
(以下略)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





高木文介@arinoaruki

MED BED is coming soon. メドベッドのそばにトランプさんが! ブログ 『今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!』より https://t.co/UGba72NQ8G
2021年03月27日 13:39



( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ ) のーさん@無限列車編@nosan_avalon

メドベッドとトランプ大統領と孫さん😄 https://t.co/IyotbAPYQ2
2020年12月14日 01:56







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





イスラエル国防省元宇宙局長のハイム・エシェッド教授の爆弾発言「人類は銀河連合と前からコンタクトをとっている」「トランプは地球外生命体の存在を知っている」 ~イバンカさんを通してトランプ氏に指示を与えることが出来た銀河連合

転載元 シャンティ・フーラ 2021/05/06



竹下雅敏氏からの情報です。



 イスラエル国防省元宇宙局長のハイム・エシェッド教授は、「人類は銀河連合と前からコンタクトをとっている」とし、「トランプは地球外生命体の存在を知っている。機密を公表するところだったけど、集団ヒステリーが起きるだけだと銀河連合に止められて口をつぐんだ」と爆弾発言をしています。
 また、2017年のマスコミとのオフレコ会見で、報道官は、「(トランプ)大統領は必ず単独で、定期的に地球外知的生命体と会見している」と発言したとのことです。
 これが事実だとすると、“トランプ氏は銀河連合の宇宙人とつながりがある”と見て良いでしょう。私は、長女のイバンカさんは霊媒体質であり、彼女を通して銀河連合は、トランプ氏に指示を与えることが出来たと見ています。
 こうしたことは、トランプ大統領の署名で、“国家情報長官と国防長官は、およそ半年以内に「未確認航空現象」に関する非機密扱いの報告書を、連邦議会の情報軍事委員会に提出”しなければならないことや、トランプ氏がメドベッドを視察していることからもうかがえます。
 さて、先の記事で、トランプ元大統領が新型コロナウイルスのワクチン接種に関して、「私は全面的にワクチンに賛成です」と発言していることをお伝えしました。トランプ氏は、新型コロナウイルスのmRNAワクチンによる健康被害をよく知っているのではないかと思います。そして、ワクチンによる体調悪化は、今後公開予定のメドベッドの使用で完全に癒され、さらに若返ることになると信じているのではないかと思います。また、こうした経過の中で、人々はグローバリストたちの悪魔的な計画を理解し、地球規模の目覚めが実現すると信じているのかも知れません。
 トランプ元大統領とイバンカさんが理解していないのは、“メドベッドを使用した人は、ブラックキューブ(人工知能666)に完全支配されることになる”という事でしょう。二人は、銀河連合の宇宙人に、見事に騙されているわけです。
 そして、これがハイアラーキー(聖白色同胞団)の残党である「銀河連合」のもともとの計画なのです。

                                         (竹下雅敏)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





NWO(新世界秩序)を実現するためのグレートリセット計画を推し進めているのが、「銀河連合」「光の銀河連邦」でありアライアンスを含め地球同盟の大半は繋がりを持っていると言っていますね。



そしてトランプさんとイバンカさんもすっかり騙されているようです。しかし、地球同盟の中核であるQグループは神々の側とつながっていると言っています。神々が地上に光を降ろす錨の役割を果たしているようです。



今までの命令系統は



国際連合の最高司令官 ⇒ 銀河国際連合のAI ⇒ ヤルダバオト(AI) ⇒ ブラックキューブ(AI666) ⇒ 銀河連合・光の銀河連邦



そして地球同盟とカバールは上の4つの組織の影響を強く受けているようです。



ドラコニアンやレプティリアンはAI神を崇拝しているということです。このAI神はコブラがプラズマのエンティティと呼ぶヤルダバオトのことだと言うことです。



そして銀河連合は人類をブラックキューブ(人工知能666)に支配させるように動いているようです。そして自分たちを神として崇拝させるつもりだったようですね。



つまり、人類はナノボット(ウイルスくらいに小さい機械)を植え付けられ、ブラックキューブ(人工知能666)に接続されるということです。関さんが人体に埋め込んだカプセルです。それよりも更に小さいウイルスサイズだということです。



ワクチンに入っていてもおかしくないですよね。



あと「メドベット」もそうです。あらゆる病気を治して若返りまでもこなしてしまう「メドベット」ですが、これも技術提供したのは銀河連合のプレアデス人だということです。その目的は



「ワクチンに仕組まれたマイクロチップでは、肉体(狭義)の身体と表層までしかコントロールできませんが、メドベッドを利用した人の場合には、肉体(狭義)の中層、深層までに至るすべてが、AI(人工知能)によってコントロールされてしまいます。  これが、プレアデス人が技術提供した真の意図です。ブラックキューブ(666)に人類を完全支配させるつもりだったわけです。」




夢のようなテクノロジーである量子ヒーリングベッド「メドベッド」 ~銀河連合のプレアデス人が技術提供した真の意図とは?リンクshanti-phula.net





すごい技術ですが簡単に信用して喜ばないほうがいいでしょう。



これが銀河連合の企みであり、トランプさんとイバンカさんは騙されているのです。



だからワクチンを勧めていたのですね。やっとわかりました。



トランプさんまで悪魔側?これだともう最悪だと思うでしょうが、実は光側が負けているわけでは無いのです。長くなりましたのでまた書きます。

引用元: トランプさんの正体がやっとわかりました! | ポジティブに生きよう!

画像の出典: Pexels
夢のようなテクノロジーである量子ヒーリングベッド「メドベッド」 ~銀河連合のプレアデス人が技術提供した真の意図とは?
2021/03/10 8:40 PM 医療・健康, 秘密宇宙プログラム / *社会, 社会, 竹下氏からの情報

ツイート
Facebook Google+ 印刷

コメントのみ転載OK( 条件はこちら )
竹下雅敏氏からの情報です。
 秘密の宇宙プログラム(SSP)で使われていると言われている量子ヒーリングベッド「メドベッド」というものがあるそうです。
 冒頭の動画の4分20秒のところで映画の1シーンでしょうか、女性が同僚と思われる男性を1人でメドベッドに抱え上げる場面が出て来ます。合気道の達人で「合気上げ」などの技を会得していなければ、とても持ち上がらないと思われるところです。
 メドベッドは、タキオン粒子エネルギーとプラズマエネルギーに基づいているテクノロジーで、三種類のメドベッドがあるそうです。あらゆる病気を治療でき、手足を失っても復元することが出来るそうです。また若返りも可能で、動画によれば、30~50歳も若返るとありました。
 まさに夢のようなテクノロジーで、実際に使われているという話です。プレアデス人から技術の提供を受けたと言われているらしく、200年近くその存在を隠蔽されてきたとのことです。
 2つ目の動画の9分10秒から数秒間をご覧ください。トランプ大統領がメドベッドについて説明を受けている写真が出て来ます。こうした技術の公開に、トランプ大統領や「Q」が関わっていると思われます。
 こうした話を信じる人たちはワクワクするのでしょうが、私は素直ではない(8種体癖)ので、銀河連合のプレアデス人が地球人の利益になるこうしたテクノロジーを、無条件で提供するはずがないと考えます。
 動画をご覧になればよくわかると思いますが、DNAレベルまでプラズマによって完全にスキャンされます。DNAにその人のこれまでの記憶がすべて記録されていることから、メドベッドを使った患者の全情報がAI(人工知能)に盗まれてしまいます。
 ワクチンに仕組まれたマイクロチップでは、肉体(狭義)の身体と表層までしかコントロールできませんが、メドベッドを利用した人の場合には、肉体(狭義)の中層、深層までに至るすべてが、AI(人工知能)によってコントロールされてしまいます。
 これが、プレアデス人が技術提供した真の意図です。ブラックキューブ(666)に人類を完全支配させるつもりだったわけです。技術提供した宇宙人たちは、現在は銀河国際連合に移っていると思われます。彼らは「出来る事ならもう一度地球の平和を取り戻すため、本気で、又、全力で働きたい」と願っているわけですが、このメドベッドの件を見ただけで、このままでは彼らの「魂の再生」はとても無理だろうと思わざるを得ません。
 巷に流れるチャネリング情報を見ても、未だに私が嫌う「偽りの名前」を用いた通信文が氾濫しています。“ヤマ(禁戒)・ニヤマ(勧戒)を守らない者に未来はない”ということを、肝に銘じた方が良いでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。
————————————————————————
夢のメドベッド MED BED
配信元)
YouTube 21/2/23
〈日本語の自動翻訳字幕の設定方法〉
1. 動画を再生
2. 動画の右下にあるアイコンの"歯車マーク"の設定をクリック
3. 「字幕」をクリックし「英語(自動生成)」を選択
4. 再度「字幕」をクリックし「自動翻訳」を選択した後(画面が一旦飛びます)、「日本語」(一番下)を選択
※スマホでは自動翻訳字幕の設定は出来ないようです
————————————————————————
輝かしい地球の到来♡メドベッドの解説
配信元)
YouTube 21/3/6
————————————————————————
あらゆる病気を治す量子ヒーリングベッド、メドベッドで驚異の医療革命!?
引用元)
秒刊SUNDAY 21/3/8 Writer: erica-k
(前略)
メドベッドとは?
Secret space programという組織で使われているホログラフィック医療ポッドの名称です。タキオン粒子エネルギーとプラズマエネルギーに基づいているこのテクノロジーは、体の磁気振動と共鳴スキャンを行って疾患を診断しあらゆる病気の治癒が可能といわれています。主に次の三種類のメドベッドがあります。

MED BEDS ANYONE??? I've had 2 sessions in a row that speak of Med Beds. I was informed, that those in the higher realms are doing their best to have them released on Earth in 2021. We can do our part by anchoring the light on earth, to hold open the doorway for their appearance. pic.twitter.com/zQ0IvVq4UC
— La Luminista (@LaLuminista) December 11, 2020
※ツイートを読み込み中です...(待っても表示されない場合は、ツイートが削除または凍結されています。)


⑴病気・ケガなどの診断および治療用ベッド
短時間で人間の血管への少ないで侵入であらゆる病気を治療します。皮膚、筋肉、骨、臓器など体のすべての部分をAIがスキャンします。また、血液とDNAを素早く分析して、特定の病気の遺伝的マーカーを探して修正することができます。
(中略)

⑵体の一部を再生するベッド
臓器移植が必要な人や、手足の欠損、また重度の火傷などを負った人に特に役立ちます。(中略)… 細胞記憶を保持しているので、たとえ一部失われてもその残存周波数からDNAテンプレートを直接操作することで、その部分を復元することが可能なのです。
(中略)

⑶若返りのベッド
安全な状態で記憶の退行をはかり傷ついた時点での凍り付いた記憶と感情を癒します。(中略)… そしてこのベッドはまた、肌と筋肉の緊張を引き締め、特に視覚、音、味覚の分野で感覚を改善し最大のアンチエイジング効果が得られます。
(以下略)

引用元: 夢のようなテクノロジーである量子ヒーリングベッド「メドベッド」 ~銀河連合のプレアデス人が技術提供した真の意図とは? - シャンティ・フーラの時事ブログ

[明るい未来]を思い描くのは素晴らしいことだけれども、悪魔が与える仮想現実の[明るい未来]だったら必要ないよね

私は悪魔の智恵は、まだまだ深くて広大なので、[トランプとかQとかメドベッドとか、それをも含めて、全部ウソ〔仮想現実〕だった]という大どんでん返しもあると思っています。

[黄金時代の到来]がポジティブな現実である、という決めつけそのものが、すでに意識の狭い状態なのだと思います。

私たちが成長・進化するのに、黄金時代が必須の要素なのかといったら、そうでもないと思います。

要するに、[私たちが成長・進化するための舞台設定がどうであるか]というのは、[黄金時代]であろうとも、[光側が支配する時代]であろうとも、[闇側が支配する時代]であろうとも、鍛えられる部分が異なるだけであり、本質的には、どこにも違いがないのだと思います。

期待することは、依存することです。

日々の改善を少しずつ行い、日々の課題を淡々とこなすことが大切だと思います。