洗脳解除教程|てる子先生の八咫烏魔法学校

見えない世界について発信してきましたが、マスコミから取材がありましたので、ご報告です。神戸新聞のよろず~ニュースから取材を受けました。https://yorozoonews.jp/article/14386874ヤフーニュースに取り上げられました。https://news.yahoo.co.jp/articles/37427838faad01f9be950cad3c4a92fb62b3449d
地上は宇宙の箱庭
見えない世界からのキャリアへのメッセージ
バラバラの魂を戻す
祟り王と呼ばれた男
ポエという占い
鬼を使役
米と占い
パワーストーンの形の力の変化
見えない世界の住人たちは、人とは常識が違うのです
精神と肉体のギャップ
神将と北斗七星
白川家という存在
平妖伝と霊符
中国の神霊
中国の小説は、もはやフィクションにあらず
枕草子と修験道の病気祈祷
科学とスピリチュアルは、離れるべきか一体になるべきか
式神のための道具
石上神宮と十種神宝
悪魔を知ろう
あの世との交差点
式王子と病人祈祷
蠱毒概論
いざなぎ流と病人祈祷
人の姿を借りた鬼たち
式王子
三式の神々
イメージは現実化する
いざなぎ流概論
霊術家、宮永雄太郎
霊符で洗う
呪禁道の五法
三式概論
犬神家と式神
認知バイアスを外す
式神はどの神か
パワーストーンと梵字
スピリチュアルとサイエンス
式神概論
ユングと東洋思想
霊符が無い
悲劇の天才〜松原皎月
無意識〜神道的アプローチ
肝心なところは切り離し
陰陽道の神様
呪いと倫理
呪い対策マインド
健康法と鎮魂法
足利義満と吉田神道
イヌイワシとの出会い
今昔物語と物の怪たち
スピリチュアル戦略論
御幣とは何なのか
祭りとお祓い
霊符を壁につけよう
宗教間の隆盛
四神とパワーストーン
空海のレジェンドぶりは桁違い
古代の役人は化け物揃い
霊符が汚れちゃった
現人神と皇帝の名前
悟りという境地
パワーストーン浄化法
呪禁道概論
元々の陰陽師の役割
霊符の処分ってどうするの
お祭りと引き寄せ
意識の次元上昇
パワーストーンと健康
みんなちがって みんないい
雨乞い
何でも良いことが神の意志なのか
どの霊符を使えば良いの?
命の燃え方
金運とパワーストーン
温故知新
霊符の持ち歩き作法
古代人の死への思考
陰陽師って何なのか
旅行とパワーストーン
何に霊符を書くか
神の意志と東洋医学
他と繋がるための第8・第9チャクラ
パワーストーンで魔除
霊符用の水
脱亜論に苦しんだ陰陽道
神様を味方にするか、敵にするか
鎮魂法の歴史
気のトレーニング
日本の大麻を守った「大麻取締法」
霊学の生みの親〜戦争を予知した男
第七チャクラで新たな自分
霊符に接する心構え
恋愛とパワーストーン
呼吸と神性
第六チャクラで見抜く
麻と大麻はちがう植物
斎戒概論
霊符に書かれた文字
パワーストーンと、人間関係やコミュニケーション
第五チャクラで自己表現
禊概論
パワーストーンと勝負事
日本人と大麻
神棚の作法
第四チャクラで優しく
全ては一つにつながる
パワーストーンと癒し
神様と握手
霊符の使い方
第三チャクラで自己肯定
日本の霊符
幽霊が見えるようになるには
神社参拝と言霊・陰陽
呪いを跳ね返す方法
霊符の神
神社参拝作法
道教と霊符
第二チャクラ活性で前進
霊魂の研究
雛祭りと陰陽師
常世の国
第一チャクラ活性で活力アップ
見えない存在と、相場師
霊はこわい?
古代中国の霊符史
東洋の王の本質
結界、四天王の力を借りよう
科学とスピリチュアルの分離の功罪
チャクラ概論
日本人の信仰心の深さ
霊符のしたため方
【自己責任】霊能力を確認
周りの人を集合意識とくっつけよう
2つの次元を把握していた古代人
場の浄化をしてみよう
縄文人の神
人を呪うということ
カリスマ性と気
神社の中で神様が祀られているところ
きれいな部屋と結界の関係
物を大切にする人と運の関係
御神木との対話
安倍晋三の守護神
料理によって身近な風水を体験し、知る
玉砂利で邪気を落とそう
戦後の焼け野原からの日本の復活と神様からのサポート
霊符はなぜ効くのか
ケガレは氣枯れ
御祓(おはらい)の神さま
低圧の心に気をつけて
桜吹雪の言霊と日本人の根底の強さ
近畿地方の風水と発展
オーラを見よう
東京はなぜ発展したか
時の権力者と神社の存在
古代中国の自然観測技術は凄かった
どうして偉い人はゴルフが好きなのか
江戸時代の平和と繁栄、家康と天海の風水術
日本人をはじめとした東洋人の存在理由
地理風水を知ろう
濃い気を当てて、他人に気の存在を気づかせよう
藤原家と気の関係〜繁栄した一族の風水術
西遊記と方位の基本
気を営業に生かすには
果報は寝て待て
御百度参りに行こう
方角と気の関係
気の圧力を高めよう
気と心のつながり(才能と努力)
見えないものを知って、己の枠を超える
金運の蛇神様に会おう
どこまで出来るかやってみよう
実際に気を触ってみよう
瞑想を極めし者、覇王色を得る
迷走しない瞑想
気の存在を体験し、知る