もくじ

英文法と古典文法|もくじ · ゆきんこの勉強法 | 自修人

分詞構文

「従位接続詞+副詞節」を省略的に表現したものが分詞構文

分詞構文とは、「従位接続詞副詞節」を省略的に表現したものにすぎません。

「付帯状況」以外の分詞構文は「従位接続詞+副詞節」で表現したほうが親切

客観的にみて、「付帯状況を表す分詞構文」以外の分詞構文は「従位接続詞副詞節」で表現することができます。

分詞構文は「読み手」「聞き手」に過大な負担をかける

したがって、英語のネイティブ・スピーカーでもない人間が、やたらに分詞構文を使うことは、

 
comments powered by Disqus