もくじ

英文法と古典文法|もくじ · ゆきんこの勉強法 | 自修人

三単現のs

三単現のs(さんたんげんのえす)というのは、主語がhe・she・itで指し示すことができる状態(三人称・単数)で、時制が現在時制のとき、動詞の現在形のうしろにsをつけて「ス」「ズ」「イズ」などと発音する制度をいいます。

この中の(1)と(2)は同じと考えて結構です (1)動詞の現在形の後ろに「三単現のs」を付けるやり方と、その発音方法。
(2)名詞の後ろに「複数形のs」を付けるやり方と、その発音方法。

三単現のsは、文法知識という「死んだ知識」で覚えても意味がありません。

三単現のsという用語も忘れてください。

It doesn’t matter(イッ ダズント マター)で1つのイディオム(熟語)、He makes me happy.(ヒメイクスミパピィ)で1つのイディオムなどと考えて、まるごと音声で覚えます。

「doにesを付けてダス」などと、考えて組み立てるのではなく、It doesn’t matter(イッ ダズント マター)で1つのイディオムだと思って、「イッ ダズント マター」という音を覚えます。

動詞

本動詞

動詞(ほんどうし:main verb:メイン・ヴァーブ)には、 文型動詞型を決定する権限がある。

本動詞|定義|本動詞とは、動詞型という情報を内蔵している動詞である

本動詞とは、動詞型という情報を内蔵している動詞である。

助動詞

助動詞とされるbe動詞、助動詞とされるhave

動詞(じょどうし:auxliliary verb:オグスィリアリィ・ヴァーブ)には、 文型動詞型を決定する権限がない。

進行形受動態に使われるbe動詞については、 「be動詞補語をとっている文型」、いいかえれば、 第2文型と解釈することができる。

完了形で使われるhaveについては、 「have目的語をとっている文型」、いいかえれば、 第3文型と解釈することができる。

したがって、「助動詞としてのbe動詞」や「助動詞としてのhave」を助動詞に分類しても、事態を複雑化させ、学習の阻害要因になるだけである。

無問題 「進行形・受動態のbe動詞」「完了形のhave」は本動詞とみなしたほうが覚えやすいし、それで問題は起こらない。


中学英語では、「進行形のbe動詞」や「受動態のbe動詞」について、とくに助動詞という分類をおこなっていない。

ところが、高校生用の「総合英語」の中では、「進行形のbe動詞」や「受動態のbe動詞」が助動詞だという説明が入っていることがある。

中学英語では、「完了形のhave」について、とくに助動詞という分類をおこなっていない。

ところが、高校生用の「総合英語」の中では、「完了形のhave」が助動詞だという説明が入っていることがある。

私は、「進行形のbe動詞」や「受動態のbe動詞」や「完了形のhave」は、「本動詞そのもの」または「本動詞扱い」だと思う。

薬袋善郎先生などは、「be助動詞」という用語をつくって、助動詞であることを強調していますけれども。 まぁ、人それぞれですね。

私はこれらを推薦しているわけではありません ●「be助動詞」「大黒柱」など、用語が独特な一例として掲載しているだけです。

「数えられる名詞」とか「受け身」とかの「文法的な赤ちゃんことば」について

「否定」のことを、古典文法や現代国文法において「打消」と名付けるのも混乱を招くだけである。

「受動態」のことを、古典文法や現代国文法において「受け身」と名付けるのも混乱を招くだけである。

「数えられる名詞(可算名詞)」「受け身(受動態)」など、「漢語として広く用いられている文法用語を、わざわざ和語にいいかえる」というのは、どういう了見なんだい? 

「同一対象に別名をいくつも付ける」ことは混乱を招くだけである。

くだらない、いいかえ表現を少なくするべきである。


日本語文法は、日本人には必要のない文法である。

日本語文法は「海外の人たちへ向けた日本語文法(Japanese grammar for foreign people)」がおもな用途であろう。

したがって、日本語文法で用いる文法用語は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、中国語、韓国語など、諸外国語の文法用語をよく見て、 できるだけ汎用的な文法用語を用いるべきである。

東アジアの漢字が通じる地域では、漢語として造語された日本語の文法用語が通じるであろう。

英語、スペイン語、ブラジルポルトガル語など、使用者の多い言語の文法用語との共通性を、できるだけ多くするような文法用語を、日本語文法の中でも使ったほうがいいと私は考える。

とくに英文法用語と日本語文法用語の共通性・整合性を高める必要があると思う。

国文法の「6マス活用表」の活用形の名前からしておかしい。

連体形ではなく形容詞相当の活用形だよな? 

連体形(rentaikei)はadjective equivalent formだよ。

連用形ではなく副詞相当の活用形だよな? 

連用形(renyokei)はadverb equivalent formだよ。

命令形(meireikei)はimperative mood formだよ。

終止形(shushikei)はbase formだよ。

未然形(mizenkei)はア段音形だよ。 この英名は、まだ考えつかない。

已然形/仮定形(izenkei or kateikei)はエ段音形だよ。 この英名は、まだ考えつかない。


例えば、「数えられる名詞」という「文法的な赤ちゃんことば」を使わずに、最初から可算名詞としたほうが、小学生でも高校の「総合英語」や「英文法書」が読みこなせたりする。

「総合英語」(高校生用の英文法書)までは「数えられる名詞」と表現していることが多いけれども、より学術的な英文法書では「可算名詞」と表現していることが多い。

「数えられる名詞」という用語を使うことにより、「数えられる名詞」=「可算名詞」という余計な知識が必要になる。

とにかく同じ対象に別名を付けるのは、センスがないことだ。

知識を少なくして(=軽量化)、思考の「運動性能」を高めたほうがいい。

助動詞とされるdo

一般動詞(これは日本に特有の文法用語で、否定文・疑問文にdoを使う本動詞のこと)では、 否定文・疑問文をつくる場合にdoを使う。

このdoは助動詞とされるけれども、「doは助動詞」という件は、重要ではない。

法助動詞こそが「ガチの助動詞」だ! 

同じ述語動詞という区画内に 助動詞と本動詞とが両方ともあるとき、 必ず助動詞が文頭側の位置に置かれ、定形になる。 助動詞には浮力があって、いちばん先頭側に浮き上がってくると覚えておけばよいと思う。

動詞の世界は、下表にだいたいまとめられています。 法助動詞についても、下表のとおりです。 『ロイヤル英文法(水色の表紙)|旺文社』に動詞・助動詞の活用表が載っています。

非定形
=準動詞
定形 非定形
=準動詞
A B C D E F
1 原形
不定法
現在形 過去形 -en形 -ing形
2 非三単現 三単現
3 助動詞
4 be am is was been being
5 are were
6 have have has had had having
7 (Don’t) do does did
8 本動詞
9 be am is was been being
10 are were
11 have have has had had having
12 do do does did done doing
13 write write writes wrote written writing
14 play play plays played played playing
15 法助動詞
16 can could
17 may might
18 shall should
19 will would
20 ought_to
21 must
22 need
23 dare dared
24 used

―― 肯定文 否定文 肯定/疑問文 否定/疑問文
受動態 能動態 受動態 能動態 受動態 能動態 受動態 能動態
現在形 Apples are eaten by me. I eat apples. Apples are not eaten by me. I do not eat apples. Are apples eaten by me? Do I eat apples? Aren’t apples eaten by me? Don’t I eat apples?
現在進行形 Apples are being eaten by me. I am eating apples. Apples are not being eaten by me I am not eating apples. Are apples being eaten by me? Am I eating apples? Aren’t apples being eaten by me? Am I not eating apples?
過去形 Apples were eaten by me. I ate apples. Apples were not eaten by me. I did not eat apples. Were apples eaten by me? Did I eat apples? Weren’t apples eaten by me? Didn’t I eat apples?
過去進行形 Apples were being eaten by me. I was eating apples. Apples were not being eaten by me. I was not eating apples. Were apples being eaten by me? Was I eating apples? Weren’t apples being eaten by me? Wasn’t I eating apples?
現在完了 Apples have been eaten by me. I have eaten apples. Apples have not been eaten by me. I have not eaten apples. Have apples been eaten by me? Have I eaten apples? Haven’t apples been eaten by me? Haven’t I eaten apples?
現在完了進行形 Apples have been being eaten by me. I have been eating apples. Apples have not been being eaten by me. I have not been eating apples. Have apples been being eaten by me? Have I been eating apples? Haven’t apples been being eaten by me? Haven’t I been eating apples?
過去完了 Apples had been eaten by me. I had eaten apples. Apples had not been eaten by me. I had not eaten apples. Had apples been eaten by me? Had I eaten apples? Hadn’t apples been eaten by me? Hadn’t I eaten apples?
過去完了進行形 Apples had been being eaten by me. I had been eating apples. Apples had not been being eaten by me. I had not been eating apples. Had apples been being eaten by me? Had I been eating apples? Hadn’t apples been being eaten by me? Hadn’t I been eating apples?
未来 Apples will be eaten by me. I will eat apples. Apples will not be eaten by me. I will not eat apples. Will apples be eaten by me? Will I eat apples? Won’t apples be eaten by me? Won’t I eat apples?
未来進行形 Apples will be being eaten by me. I will be eating apples. Apples will not be being eaten by me. I will not be eating apples. Will apples be being eaten by me? Will I be eating apples? Won’t apples be being eaten by me? Won’t I be eating apples?
未来完了形 Apples will have been eaten by me. I will have eaten apples. Apples will not have been eaten by me. I will not have eaten apples. Will apples have been eaten by me? Will I have eaten apples? Won’t apples have been eaten by me? Won’t I have eaten apples?
未来完了進行形 Apples will have been being eaten by me. I will have been eating apples. Apples will not have been being eaten by me. I will not have been eating apples. Will apples have been being eaten by me? Will I have been eating apples? Won’t apples have been being eaten by me? Won’t I have been eating apples?

 
comments powered by Disqus