パラグラフ・リーディング|総論

「英熟語集」「英語構文集」「英単語集のうちセンター試験レベルぐらいまでの範囲」にかんして、「英文用例の和訳」を見たら「口頭+筆記」で英文用例が再生できるように練習して、かなり慣れてきてから、英文読解を始めてください。

下線部和訳 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

そうして、下線部和訳のためのトレーニングをある程度積んで、英文読解に「遅いけれども正確さには自信がある」という状態になってから、パラグラフ・リーディングを始めるのがよいと思います。


「聞き取れる」とは、語彙が頭に入っていて、語彙の知識を「音声言語のパッセージに登場する順番で、ランダムに思い出せること」です。

頭に語彙がなければ、どんなにリスニングを練習しても、文意はサッパリ頭に入ってこない(聖パウロの言葉より)。


「読める」とは、語彙が頭に入っていて、語彙の知識を「文字言語のパッセージに登場する順番で、ランダムに思い出せること」です。

頭に語彙がなければ、どんなに英語長文を練習しても、文意はサッパリ頭に入ってこない(聖パウロの言葉より)。


語学試験は、最終的には語彙力の試験にすぎません。

語学において、語彙増強がいちばん大事です。

学校の授業で、語彙増強の小テストをしてくれますか?  しないでしょ?  だから学校の授業はあんまりアレなんですね。

「英熟語集」「英語構文集」「英単語集のうちセンター試験レベルぐらいまでの範囲」にかんして、「英文用例の和訳」を見たら「口頭+筆記」で英文用例が再生できるように練習して、かなり慣れてきてから、英文読解を始めてください。

下線部和訳の練習を、一定以上におこない、遅くはあるけれども、正確に読める。

この「遅くて正確な段階」に到達する以前に、英語長文の演習をしたり、ましてやパラグラフ・リーディングの教材などに手を出しても、必ず空回りします。

(1)そもそも、語彙力が高まる以前に英文読解(下線部和訳的な精読)を始める人が多い。

(2)英文読解(下線部和訳的な精読)の勉強が中途半端なのに、パラグラフ・リーディングに手を出す人が多い。

(3)誰かに見栄を張るために、実力以上の学習に手を染める傾向がある人は、合格する確率がとても低くなります。

ディスコースマーカー英文読解|9784860660666|4860660668

パラグラフ・リーディング|とても薄い問題集

次の1冊が欲しくなるぐらい、物足りないぐらいがちょうどいい。

英文読解法 高校初級用―文のつながりをとらえる(集中2週間完成)|9784816810077|4816810072

文のつながりをとらえる英文読解法 高校中級用(集中2週間完成)|9784816810169|4816810161

文のつながりをとらえる入試英文読解法 高校上級用(集中2週間完成)|9784816810275|4816810277

パラグラフ・リーディング|厚くはない問題集

もっとたくさんのパッセージで、パラグラフ・リーディングを経験したい。 そうなってから始めます。

英語長文を読むためのパラグラフ・リーディング ―高校初級用(発展30日完成シリーズ 5)|9784816811050|4816811052

英語長文を読むためのパラグラフ・リーディング―高校中級用(発展30日完成シリーズ 14)|9784816811142|4816811141

入試長文を読むためのパラグラフ・リーディング―高校上級用(発展30日完成シリーズ 25)|9784816811258|4816811257

 
comments powered by Disqus