● Table of Contents :

日銀が株式の買い支えをやめるので株式相場は大幅下落するということなの? 

いよいよ株式市場が崩壊かも。

## 日銀が株式の買い支えをやめるので株式相場は大幅下落するということなの? - Google 検索

ETFとは? | ETF(上場投資信託)|日興アセットマネジメント
日銀のETF買い入れについて検証!市場および個人投資家への影響は? - K-ZONE money(ケイゾンマネー)

日銀、「年6兆円ペース」のETF購入原則を削除する方向-報道

引用元: 日銀、「年6兆円ペース」のETF購入原則を削除する方向-報道 - Bloomberg

荒井由美|天気雨

14番目の月 | Discography
ドラムとベースがめちゃくちゃかっこいい初期ユーミンのサーフ・ソング「天気雨」: 独り袋穴熊的音楽生活            lonely wombat music diary

Background Vocals:山下達郎、吉田美奈子、大貫妙子、尾崎亜美、タイム・ファイブ、Corporation Three

引用元: 14番目の月 | Discography

Chorus Arrangement:山下達郎、松任谷正隆(グッド・ラック・アンド・グッドバイ)

引用元: 14番目の月 | Discography

1976 荒井由実(22)コンサート(FM放送フル楽曲版)
1978 松任谷由実「葉山マリーナ・サマーリゾート」コンサートVol.1
荒井由実 - 天気雨(Covered by 柊しじま)


クォンタイズをかけたDTMのリズムにはグルーヴがないのに対して、[ドラムス:Mikeマイク Bairdベアード]と[ベースギター:Lelandリーランド Sklarスクラー]のリズムセクションには、グルーヴがあります。 DTMは、まず音源をケチると強弱がつかないので、そこでグルーヴの表現に制約が加わります。 クォンタイズをかけても、強弱でグルーヴは出せます。 音源がクソだと、強弱がつきません。

天気雨/荒井由実(松任谷由実)~DTM Instrumental Sound~
天気雨 【荒井由実】 ベース弾いてみた

原曲の音源のコーラスから、山下達郎氏の声は確実に聞こえる。 あとは、吉田美奈子氏、大貫妙子氏かもしれない。 そうなると、シュガーベイブ+吉田美奈子氏というようなコーラスになる。

ドラムスがジャストタイミングあたり、ベースギターが走り気味で、リズムを先取りしていきます。 このLelandリーランド Sklarスクラーのベースギターが[14番目の月]の全体のグルーヴを支配していて、生き生きとした印象を決定づけています。 この[先走りの暴れベース]は、Lelandリーランド Sklarスクラー独特の風味であり、なかなか出せないものです。 ピックアップの上で弾くのではなく、弦高を低くしたフレットの上で、人指し指と中指の二本指で弾いて、ビビらせ気味、スラップ気味の音色を出しているのが特徴です。

天気雨/荒井由実(COVER)

不二家ソフトエクレアCM
CM 1980 不二家 ソフトエクレア 松任谷由実/まぶしい草野球
不二家 ソフトエクレア CM集

山下達郎氏のバックは、ドラムス:青山氏が大きくモタり気味〔つまり溜めに溜めてスネアとバスドラムを打つ〕で、伊藤氏も青山氏に合わせて、溜めに溜めて弾いていると思います。 山下氏の音楽の壮大さは、[青山氏のドラムスがモタっている部分][青山氏のグルーヴに合わせた伊藤氏のベースギター][山下氏の発声とその余韻/ボーカルに対するリバーブのかけ方]から生まれているのだと思います。

Tatsuro Yamashita - Ride on Time (1982)
Tatsuro Yamashita - Music Book (HQ)
Tatsuro Yamashita - Love Talkin' (Honey It’s You)
Tatsuro Yamashita - Marry-go-Round (メリー・ゴー・ラウンド)

多摩川園

多摩川園 遊園地の風景
父の8mmフィルム08 多摩川園と鎌倉の大仏

鎌倉の大仏には、大仏殿がない。 [津波で流された]というのは通説で、正しくないらしい。

昭和初期 多摩川園 繁岡ケンイチ
Railroad Photo Movie Essay 800 大井町線 玉電 二子玉川園
19890314東急線 目蒲線 東横線
【消滅した鉄道】かつての東急目蒲線を乗り通す 東急目黒線+東急多摩川線
目蒲線分離運転開始直前の目黒→多摩川園前面映像

荒井由実|天気雨|ベース

Lelandリーランド Sklarスクラー氏のアドリブを含めた完コピのベース動画です。

天気雨 【荒井由実】 ベース弾いてみた
天気雨 【荒井由実】 ベースtab譜

「COBALT HOUR」「14番目の月」~聴き逃していた音 荒井由実 : はなっちの音日記

Lelandリーランド Sklarスクラー〔愛称:Leeリー Sklarスクラー

Bass:Leland Sklar

引用元: 14番目の月 | Discography

ウィキペディアを含めて、[Sklar]を[スカラー]という表記しているけれども、[Sklar]においてkにまつわる母音を表現する綴りがないので、[スクラー]と表記するのが最も原音に近いと私は思う。 例えば、screenを[スカリーン]とか発音するかということ。 screenが[スクリーン]であるから、[Sklar]は[スクラー]でしょ? 

1. Phil Collins / Against All Odds
Lee Sklar with the Warwick “Jonas Hellborg Signature” Bass

Mikeマイク Bairdベアード

Trysette - Your Hands On Me (Recording session with Mike Baird & Jeff Dean)
Intervista batterista Mike Baird
Assolo Siamo solo noi Vasco Rossi batterista Mike Baird
Mike Baird con Vasco Rossi
Il tecnico di Mike Baird concerto Vasco Rossi 2005

Robyn & Ed talk about 1990 L.A. Studio Drummers Roundtable

Drums:Mike Baird

引用元: 14番目の月 | Discography

荒井由実|天気雨|ピアノ

天気雨 荒井由実 ピアノカバー・楽譜 / Sun Shower Yumi Arai - Piano cover & Sheet music
耳コピ 「天気雨」@荒井由実(松任谷由実)

流線形/一十三十一|悲しいくらいダイヤモンド

[流線形/一十三十一|悲しいくらいダイヤモンド]の作曲・編曲の下敷きにしているのは曲・山下達郎/詞・吉田美奈子の[アン・ルイス|恋のブギ・ウギ・トレイン]あたりであろうと思う。 歌唱法は荒井由実を模しており、[日本のシティポップ〔ニューミュージック〕を確立してやるぞ!]という意気込みに満ちていた荒井由実時代の[MISSLIM][COBALT HOUR][14番目の月]のどれかに、いかにも収録されていそうな曲が、[悲しいくらいダイヤモンド]であろうと思う。

山下達郎 Tatsuro Yamashita - Boogie Woogie Love Train 恋のブギウギトレイン (LIVE)
恋のブギウギトレイン
恋のブギ・ウギ・トレイン
恋のブギ・ウギ・トレイン アン・ルイス
山下達郎 Tatsuro Yamashita - RIDE ON TIME / Full Album Vinyl rip (HQ)

Ryusenkei / Hitomitoi ( 流線形 / 一十三十一 ) - 悲しいくらいダイヤモンド
流線形/一十三十一「悲しいくらいダイヤモンド」

Yes - No 小田和正  (N.C.Creation by N.C.Club)
松任谷由実 - DESTINY(from「日本の恋と、ユーミンと。」)
【 DESTINY 】 松任谷由実 桜井和寿 ゆず 寺岡呼人 (字幕あり)

由紀さおり|初恋の丘

ニルソンNilsson/うわさの男Everybody’s Talkin' (1969年)
Harry Nilsson ~ Everybody’s Talking (1969)
白い色は恋人の色 - ベッツィー & クリス
【岩崎宏美】 / 白い色は恋人の色
【岩崎宏美 & 由紀さおり】 白い色は恋人の色
白い色は恋人の色 ベッツィ&エマ
白い色は恋人の色
由紀さおり 『 初恋の丘 』
Hatsukoi No Oka

[白い色は恋人の色][初恋の丘]は、北山修〔ラジオパーソナリティ:自切ジキル俳人ハイド〕の作詞。 北山修氏は、京都駅前の医院の息子さんで、京都府立医科大学を出て精神科医になられ、九州大学で長く教鞭を執っておられました。 フォーク・クルセダーズ〔加藤和彦、北山修、はしだのりひこ〕時代は、ウッドベース〔コントラバス〕とコーラスを担当されていました。

キャンディーズ 自切俳人のオールナイトニッポン 1978年1月21日
「関口宏 × きたやまおさむ」 2014年
自切俳人とヒューマン・ズー「世界は君のもの/来てよキャプテン」(未CD化音源)
孤独のマラソンランナー      自切俳人とヒューマン・ズー
自切俳人の幻の放送局 ゲスト北山修 1978年1月1日 FM大阪ニューミュージックフォーラム
息もつかずに 自切俳人とヒューマン・ズー

Donovan - Catch the wind

[白い色は恋人の色]は加藤和彦さんの作曲である。 加藤和彦さんはドノヴァンの曲をカバーすることを得意としていたことから、濁点を取って[トノバン]と呼ばれた。 [曲・加藤和彦/詞・北山修]の名曲を列挙する。

白い色は恋人の色 - ベッツィー & クリス
あの素晴らしい愛をもう一度 - 加藤和彦と北山修
トワ・エ・モワ 『初恋の人に似ている』 1970年
美しいものたちよ - ベッツィ&クリス
花のように / ベッツィ&クリス
ピンク・ピクルス 天使が恋をおぼえたら

加藤和彦さんは、サディスティックミカバンドをつくり、そのメンバーがスゴかった。

メンバー 加藤和彦(ギター・ボーカル)
高中正義(ギター)
小原礼(ベース)
高橋幸宏(ドラムス)
木村カエラ(ボーカル)
旧メンバー 加藤ミカ(ボーカル)
つのだ☆ひろ(ドラムス)
今井裕(キーボード・サックス)
後藤次利(ベース)
桐島かれん(ボーカル)

引用元: サディスティック・ミカ・バンド - Wikipedia

サディスティックミカバンド - Google 検索

Sadistic Mika Band - 塀までひとっとび
サディスティック・ミカ・バンド/タイムマシンにおねがい Time Machine Ni Onegai(1974年)
タイムマシンにおねがい (720P)
Back In The U.S.S.R. (Remastered 2009)

ザ・フォーク・クルセダーズ|悲しくてやりきれない

[ザ・フォーク・クルセダーズ|悲しくてやりきれない]は[曲・加藤和彦/詞・サトーハチロー]で、北山修はB面の[コブのない駱駝]が処女作であるらしい。

多部未華子、切ない歌唱シーンを公開 60年代名曲をカバー 映画「あやしい彼女」特別映像 #Mikako Tabe #movie
悲しくてやりきれない - Wikipedia