● Table of Contents :

2021-03-29T10:37:48+09:00

時間は逆に進んでいる

【スターシード達のアセンション】アセンションは実は簡単 スターシードは皆スーパー宇宙人 宇宙人と私。。。第49話 スターシード達のアセンションはちょっと違う

信頼の対象を[自己]=[内面]に置くのか、[他者]=[外部]に置くのか

  • 本当に交わる価値のあるE・Tは、私たちが信頼の対象を[自己]=[内面]に置くことを後押ししてくれる。
  • 信頼の対象を[他者]=[外部]に置かせようとするE・T、いいかえれば、自分に依存させようとするE・Tは、[闇]である。

過去とのリンクを外す

  • 過去にとらわれない。
  • 過去を水にに流して、新しいもので、どんどん上書きしていく。
  • たえまざるアップデートを続ける。
  • 変化し続ける。
  • 高次元の存在はYESかNOしか答えがない。Oリングテストなどの筋反射と同じである。
  • 試行錯誤を重ねて、99の失敗と、1の成功を見分けていく。

  • 豊かさの本質は、加速度である。
  • 豊かさの分かち合いによって喜びが増大するさまの本質は、加速度の増分である。
  • 富が与えられたら、その相手またはそれ以外の相手に、気持ちよくお返しをすることにより、自分の中で速度が加わったエネルギーが誰かに向かう。
  • 富のパス回しは、富を宇宙船とした場合の加速スイングバイである。
  • スイングバイ - Wikipedia
  • 富が自分のところに来たら、加速して手放す。
  • 富の量が増えるというよりは、富の質が高まる。
  • 富が必要な場所に、富が必要なタイミングで、最適の量の富が投入される。 これが富の質的増大である。

依存せずに富を素直に受け取るためには[もらうためにもらう]のではなく[どこかへ与えるためにもらう]という意識をもつ

  • [闇]は富を[依存させるため]に与える
  • [光]は富を[自立させるため]に与える
  • あらゆる依存を離れて、最大限に自立的であること、いいかえれば、最大限に自由であることが、これからの時代に必要なことだとサアラさんがおっしゃっていた。
  • 受け取ることを依存につなげないための発想。
  • 依存せずに富を素直に受け取るためには[もらうためにもらう]のではなく[どこかへ与えるためにもらう]という意識をもつ。
  • 富を得たということは、富を与える権利を得たことを意味する。
  • 富を与える先を選別する知恵が試されている。
  • 富を溜め込むだけなのは、よき使い道を知らない能なしだから。
  • 能なしが富を抱え込むと、富が奪われること、富が減ることなどの不安・恐怖との戦いになる。