安倍首相が米国で逮捕される? 

米国の来年度予算が立たない - Google 検索

「米国の来年度予算が立たない」というのは、実際、そうらしいです。 けれども、「来る9月末でアメリカが倒産か?」みたいなのって、ここ最近、毎年やってるんじゃないの? 

いずれにしても、仮の予算案も通らなければ、米国の公的な機関は、10月1日から閉鎖状態に置かれるでしょう。

そのままなし崩し的に「株式会社アメリカ合衆国の倒産」ということになる可能性もあります。

この「株式会社アメリカ合衆国の倒産」は、何年も前から、来るぞ、来るぞといわれて、来ないんですよね。 今回は、来るかもしれないけどね。 ようわからん。

プーチン大統領が証拠を握っており、米国(トランプ大統領)の「軍法」に基づく裁判(米国の法律? によって9.11の4日後ぐらいからアメリカは戦時下と規定されている)を通じて、闇の勢力の手下である主要メンバーは、逮捕・収監されるようです。

「赤狩り(レッドパージ)」ならぬ「闇の勢力狩り(ダークフォースパージ)」が米国において、トランプ大統領のもとで、決行される感じになっているようです。

「安倍首相がこのタイミングで米国に呼び出された」ということは、米国で安倍氏が「米国の法律に違反した容疑」で身柄を拘束されても、まぁ、不思議ではないですね。 米国の法律で裁かれるためには、身柄が米国にないといけないのですから。

現政権の安倍氏、麻生氏は逮捕確実といわれます。

小泉元首相は、ご子息が石破氏支持に回るなど、「経世会」にすり寄っていますけど、逮捕はまぬかれないかもしれません。

竹中平蔵氏とそのご兄弟は、逮捕と資産凍結でしょうね。

派遣労働者にまつわる法律などは、パソナを儲けさせるためにつくったクソ法律ですからね。

派遣法 - Google 検索

竹中平蔵氏とパソナが、日本の貧困社会の元凶ですから、竹中平蔵氏とパソナは、相応の処罰を受けるのが筋です。

森元首相、中曽根元首相(大勲位)とご子息なども、逮捕と噂されています。

株式会社アメリカ - Google 検索

知の現在と未来――岩波書店創業百年記念シンポジウム
ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)
社会の真実の見つけかた (岩波ジュニア新書)
政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書)
政府はもう嘘をつけない (角川新書)
医療格差 角川SSC新書 (角川SSC新書)
政府は必ず嘘をつく アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること 角川SSC新書
メッセージ&フォトブック No Nukes ヒロシマ ナガサキ フクシマ
沈みゆく大国アメリカ (集英社新書)
沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉 (集英社新書)
日本の大問題 「10年後」を考える 「本と新聞の大学」講義録 2 (集英社新書)
悪の力 (集英社新書)
経済的徴兵制 (集英社新書)
世界を動かす巨人たち <経済人編> (集英社新書)
人間の値打ち (集英社新書)
テロリストの処方
もうひとつの核なき世界 真のCHANGEは日本が起こす
もうひとつの核なき世界 (小学館文庫)
核大国ニッポン (小学館新書)
報道が教えてくれないアメリカ弱者革命 (新潮文庫)
「反米」日本の正体 (文春新書)
アメリカは変われるか?―立ち上がる市民たち! (クレスコファイル)
日本が売られる (幻冬舎新書)
アメリカは本当に「貧困大国」なのか?
はじめての留学 (YA心の友だちシリーズ)
コミック貧困大国アメリカ
グラウンド・ゼロがくれた希望 (扶桑社文庫)
アメリカから<自由>が消える (扶桑社新書)
増補版 アメリカから<自由>が消える (扶桑社新書)
堤未果と考える 人はなぜ、過ちを繰り返すのか?
アメリカはどこまで転落するのか ジャーナリスト・堤未果の視点
報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか
住民と自治 2017年 2月号 (特集:団地の自治会は動く) [雑誌]
KOKKO 第19号
日経 WOMAN (ウーマン) 2010年 02月号 [雑誌]
母の友 2014年 8月号
正社員が没落する ――「貧困スパイラル」を止めろ! (角川oneテーマ21)
母の友 2015年12月号

重要 !!! アメリカは間もなく戒厳令に突入。内乱状態となり、世界経済崩壊へとなる。
2018年09月24日09:40全体に公開 みんなの日記
1787 view
たランプ大統領はすでに大統領令を出している。
それはアメリカは財政破綻が明確になった上に、世界の戦争やたちがさんざん世界を混乱させた。それを一掃することにしたからだ。今までの大統領をはじめ要職の人たちが逮捕される。
そもそもこの戦争やたちによって財政の無駄が重なり財政破綻になったからだ。
世界の金融も一度リセットして、新しい通貨システムになりそうだ。
詳しくはこちらを。
【GCRによる共和国の復興:2018年9月21日】 ・トランプ大統領は戒厳令の実施のためにすでに大統領令を発行した。
・大統領のうちの2つはすでに導入されている。 ・大統領は2018年9月、全国的な準備月を宣言した。
https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12406611352.html
以下は、抜粋(アメリカのRV/GCR情報サイト「インテル」より引用)
【GCRによる共和国の復興:2018年9月21日】
・トランプ大統領は戒厳令の実施のためにすでに大統領令を発行した。
・大統領のうちの2つはすでに導入されている。
・大統領は2018年9月、全国的な準備月を宣言した。
・大統領は、起訴が開封され大量逮捕が行われた後に、金に裏付けられた新しい通貨が一般に公開される、と述べた。
・大統領はまた、議会のほとんどの人が様々な理由で封印された起訴に含まれている、とも述べている。
いよいよヒラリー派追討狙いでトランプ=Q及びボルトンらネオコン組+ペンタゴン主流派は、戒厳令=FEMAを発動するかも。単にヒラリー派が粛清されるだけでなく、軍隊化した警察の途方もない暴力が市民に向けて解き放たれる事を意味している。一種の内戦状態が演出されると予想される。
トランプチームとアライアンスは、我々が目指していることが起こるように準備している。米軍はこれについて訓練を受け、指導を受けている。トランプは、既に戒厳令の実施のためにエグゼクティブオーダー(大統領令)を発行している。
https://operationdisclosure.blogspot.com/2018/09/the-feared-awakening-deep-state-is.html

https://operationdisclosure.blogspot.com/2018/09/the-feared-awakening-deep-state-is.html
… http://finalwakeupcall.info/en/2018/09/19/the-feared-awakening/ …
https://olive.99huku.com/olive/deep-state-is-trapped/ …
この中で注目されることは「大量逮捕の後、金に裏付けされた新通貨を発行する」とある。
こんな大量の金塊はどこにあるのか。
ニニギの出番が近くなってきましたよ。
この問題。ニニギしか解決できない。
そうでしょう。聖徳太子さんだって未来記で言っている。
「2018年ころ(釈迦の死後2300年後)大量の金塊が発見されて、世界から貧乏がなくなる」と。
イイネ! コメント
ツイート
イイネ!(40)
satomi
ななか
miraculaux
ソアラ
大弥勒
マッカイ典三
マタタビパパ
海のピラミッド▲熊本
まさご
ひつじ(^-^)v
コメント
富士山ニニギ
富士山ニニギ2018年09月24日 12:35
皆さん。アメリカがおかしいことに気が付きませんか。
アメリカは9月が年度末。毎年来年度の予算編成のために借金枠を増やすことでもめる。
ところが今年は来年度予算について一切の報道はない。まだ組んでないのだ。後一週間で来年度になるのに予算が全くない。今月末で政府機関がすべて閉鎖されることは確実となった。しかし今度は再開のめどは全くない。何も話し合ってないからだ。議員たちはとっくに知っており、逃亡を続けているだろう。
そのために戒厳令が敷かれる。当然だろう。国家を取り締まるものもいないからだ。こうなると戦争やが活動して世界を混乱させるだろう。
そのためにトランプ氏は事前に逮捕する準備を進めているのである。準備は着々と進んでいるとの話。
そうなると戦争やの一人、安倍氏も逮捕候補であることは間違いない。
それも知らずにのこのことアメリカに渡った安倍氏。もう日本には帰って来れないだろう。アメリカでFEEMAに収監されて死刑だ。
日本にいればアメリカは手が出せないのに、アメリカに行けばアメリカノ司法に従うしかない。バカな男であった。FEEMAのギロチン台は痛いぞ。
暗殺の必要はこれで無くなった。後は麻生だ。
いつもギャングの帽子をかぶっているので、暗殺されても当たり前。
これが天罰というものだ。
コメント
富士山ニニギ
富士山ニニギ2018年09月24日 12:37
さあ。泣いても笑っても世界の終焉まであと一週間。
できる限りの準備をしましょう。
自然災害も時を合わせて襲ってきますよ。
コメント
mayumi
mayumi2018年09月24日 20:09
延ばすことなくお願いしたい!
コメント
富士山ニニギ
富士山ニニギ2018年09月25日 10:19
できる限りの依頼はしておきます。
コメント
富士山ニニギ
富士山ニニギ2018年09月25日 11:46
昨日安倍氏はトランプ大統領と食事会。
その会場がトランプタワーであったことに注目。
彼の自宅であって正式な外交ではない。
その意味わかりますか。
「最後の晩餐会」だったのですよ。
それもわからぬアホがいる。

引用元: [mixi] 富士山ニニギさん | 重要 !!! アメリカは間もなく戒厳令に突入。内乱状態となり、世界経済崩壊へとなる。

マシュー君、ベンジャミンさんなどの話を総合すると闇の勢力の滅亡のプロセスは

マシュー君、ベンジャミンさんなどの話を総合すると闇の勢力の滅亡のプロセスは、こうなるようです。

トランプとプーチン大統領、エネルギーと引き寄せの法則、気候変動と気象操作、リニアル時間の加速、ニルヴァーナの暮らし、ニルヴァーナの地球モニター係
マシューです。この宇宙ステーションにいる全ての魂たちから心からのご挨拶をします。もしあなたが何か重要なことが迫っていると感じているのなら、それは舞台裏の取り組みが始まる用意ができて、そのエネルギーに反応しているのです。ロシア大統領ウラジミール・プーチンとアメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプが、イルミナティの犯罪帝国を根絶し、その犯罪者たちを告発する国際的グループに入っていることを信じられない多くの読者たちのことについて、なぜ僕たちが話しているのかは、そのような取り組みがあるからです。

引用元: 玄のリモ農園ダイアリー: マシュー君のメッセージ(142)

安倍晋三 当選と 影の人達から狙われている政府について【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/09/20 - YouTube
被害者の父がCIA? 米最高裁の判事候補に性暴力【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/09/20 - YouTube
安倍首相が自民党総裁3選 について【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/09/20 - YouTube

プーチン大統領もトランプ大統領も、ロスチャイルド、ロックフェラーをはじめとする闇の勢力を掃討する側(光の勢力)なのです。

闇の勢力としては、ヒラリーが大統領選に当選することは確実だと思っていたけれども、じつは光の勢力のほうが一枚上手で、トランプ大統領が大統領選に勝利したのです。 この段階から、米国における闇の勢力の掃討作戦が始まっているわけです。

9.11の3日後から、アメリカは法的に「戦時体制」の状態にあり、「戦時体制下では、民間人でも軍法で裁くことができる」ということになっている。

闇の勢力の面々は、軍法に基づく裁判にかけられて「法的に」裁きを受ける。

そのようにして、米国で闇の勢力の掃討作戦がある程度進行し、落ち着いてきた後に、日本の売国奴たちに司直の手が入ることになるらしいです。

現在すでに、米国在住の闇の勢力に対する掃討作戦が進行中です。

ジョン・マケイン - Google 検索

集団瞑想に参加したり、理想的な将来を思い描くなどして、闇の勢力に対する掃討作戦を後押ししながら、待つ。

さらには、訪れるかもしれない自然災害、経済崩壊、食糧危機などに備えて、淡々と準備を整えていく。

そうやって、「やるべきことをやる」生活を淡々と送るだけでよいようです。

気象兵器、人工地震兵器は現に使われつつあり、今後もしばらくは警戒する必要があるようです。

つまり、地震・津波、噴火、突風・竜巻、大雨・水害・土砂災害などに対する警戒・準備は、引き続き必要でしょう。


プーチン大統領とトランプ大統領とが連携しているのは、プーチン大統領が「闇の勢力が悪事をなした証拠を握っている」けれども、 その闇の勢力の多くが米国在住であることから、米国の法律に基づいて裁かれるため、いろいろと打ち合わせが必要なのだということです。

まとめると、米国で闇の勢力の手下たちが裁かれたら、こんどは日本の売国奴(闇の勢力の命令で動いていた人たち)が裁かれるようです。

日銀も国有化され、ベーシックインカムが与えられることになると、私は予想しています。

このように、社会は変化しますけれども、「放射能によってDNAが傷つけられる」などといった、自然科学的なことは、変化しないでしょう。

放射能汚染地域に居住していれば、DNAが損傷され、ガン・白血病になりやすくなる。 あるいは、放射性セシウムによって、循環器系がモロモロになる。 あるいは、放射性ストロンチウムによって、骨や歯が折れたり、神経系に障害が出たりする。

そういう物理的、物質的な部分は、社会が変化しても、変わらないと思っておいたほうがいいでしょう。

何がいいたいのかというと、「いま放射線に被曝していると、必ず病気になり、最終的には命を落とす」ということは、現在にも当てはまるし、社会が変化しても当てはまり続けると、私は思っています。

高度な文明をもつ知的生命体との遭遇によって、高度な医療がもたらされるから、ガン・白血病はカンタンに治る。

そう考えているとしたら、「そうではない」と考えて、しっかり放射線被爆回避の対策をしておかないと、必ずその「結果」が身体に出てくるということがいいたいのです。

高度な文明をもつ知的生命体との遭遇は、先になりそうな雰囲気です。

私たち人類の攻撃性が強すぎるからです。

高度な文明をもつ知的生命体から、新しい医療が伝授され、それが広くおこなわれれば、ガン・白血病でも治せるでしょう。

高度な文明をもつ知的生命体との遭遇の時期を早めようと思ったら、私たちも振動数をもっと上げる必要があるようです。

それから、身体が炭素系の身体から、ケイ素系の身体に変わるときに、病気や怪我が克服されて、若い健全な身体が与えられるという説もあるようです。

しかし、その前に放射線被曝による病気で病気になり、死亡したら、「生き続けながらのアセンション」というのは実現できませんよ、たぶん。

「物質界に新しい身体を得る方法」というのは、生まれ変わってくることですけれども、今後、どういう仕組みになるのか、私は知りません。

とにかく、いま現にある、この炭素の肉体を、しっかりと大事に維持しないと、その結果は自分自身に返ってくるということでしかありません。

安倍氏が総裁選に勝利したら、石破氏が自民党議員数十名を引き連れて自民党を離党し新党を立ち上げ、内閣不信任決議案を提出し、可決からの衆院解散総選挙で政権交代

安倍首相、詰んでるかも。

安倍氏が政界を去ることは、便秘のクソが出るようなもの。 ああ、スッキリ。

田布施政治は、もうたくさんだ。


いま日本国民を救おうと思ったら、当然、安倍氏の総裁選勝利を阻止するしかない。

いまこのタイミングで安倍氏支持に回った自民党議員、自民党員は、「自分だけがかわいい」「国民は地獄に落ちてもかまわない」と思っている人たち。

今回の総裁選で安倍氏を支持した自民党議員は、「自分さえよければ、国民は死んでもかまわない」という鬼の心をもっている人たち。安倍氏を支持した議員の名前をぜんぶチェックして、次の衆院選で全員落選させてやれ! 国民の怒りは、大きいだけでなく、根深いよ。

小沢一郎氏、石破氏、竹下氏は、田中角栄の門下生みたいなもの。 つまり彼らは「経世会」=「旧田中派」=「真に日本を護ろうという自民党議員」。

安倍氏のバックにいる闇の勢力は、すでに基盤を失っている。

「安倍氏を支持しないと粛正を受ける」と恐れている自民党議員、自民党員は、安倍氏が丸腰であることに気づいていない。

自民党議員、自民党員よ、前日に一気に寝返って石破氏支持に回れ! 

そうすれば、国民も、オマイらも、両方とも助かるぞ! 

安倍氏が落選すれば、安倍氏はモリカケ問題で在宅のまま起訴され、最終的には、有罪になるだろう。

有罪が確定するまで、安倍氏が健康でいられるかどうかは別問題だが。

闇の勢力は、冷酷だよ。

用が済んだら、カンタンに殺しちゃうんだ。


石破(小沢一郎)内閣が誕生すると、官僚機構の中で、ロッジに入っている「闇の勢力の走狗たち」が粛正されるんですね。

日本を売ってきた官僚は、ビシバシと更迭されて、逮捕される人は逮捕されます。

NHKですでに、工作員の粛正が起こっており、こんどは官界ですね。

白龍会やコブラレジスタンスの人たちの大きな助力があるのかもしれません。

ウォーカーのブログ

これから、権力の浄化が加速し、徹底されると思います。


闇の勢力は、小沢一郎内閣が誕生することを、とても恐れていたんです。 だから陸山会事件という、でっち上げ事件をつくって(ねつ造して)、小沢一郎氏を干したのです。

陸山会事件 - Google 検索

しかし、ここにきて、石破氏と、そのバックにおられる小沢一郎氏、そして竹下氏など「経世会」が底力を発揮するわけです。

「田中角栄氏の精神」が、いまここに蘇るかたちになるようです。

「グレンとひっくり返る」というのは、このことかな?  どうなんだろう。

「グレンとひっくり返る」 - Google 検索

青龍の地獄耳。総裁選が見えてきた。石破氏勝利。安倍氏絶体絶命。
テレビの討論会などで安倍氏は憲法改正訴えている。
バカでないか。全くあり得ないことだ。よく考えてほしい。衆院の議席を三分の二をとっているのは今だけだ。もし安倍氏が総裁になったら、石破氏を応援したものは粛清を受けると言っている。みすみす粛清を受けるバカがどこにいる。石破氏組はとっくに離党してしまうにきまっている。少なくても20議席以上は失う。議席の三分の二などあり得ない。
石破氏が総裁になったら別だが。安倍氏の話は矛盾している。それほどバカだということだ。
総裁選は石破氏の追い上げに安倍氏は狼狽してる状況だ。
石破氏が最初に言った言葉を覚えてますか。「私は勝つ見込みがなければ立候補しない」と。それには深い意味があります。石破氏は最初から勝つもりで考えていた。
これは先日案内した石破氏の全国向けのメッセージで新潟県を聞けばよくわかる。ニニギはほとんど聞いてみた。感動する内容が多かった。その中でも新潟県では石破氏が議員になった理由を話していたのである。
その内容は次のような内容。
「私の父が亡くなった時、葬儀委員長をしていただいた田中角栄先生の目白のお屋敷にそのお礼で伺った時(石破氏の父は議員をやっており、同じ裏日本の豪雪地帯ということで田中氏ととても仲が良かった)田中先生が言われた。君は今サラリーマンなどをしている時ではない。お父さんの後を継いで国会議員になりなさいと。それで議員になったのだ」と話している。
石破氏は田中角栄氏の愛弟子だった。
田中角栄の愛弟子と言えば小沢一郎氏、竹下氏だ。竹下氏は今は息子の時代だが。
そのために石破氏が立候補したらすぐに竹下氏は石破氏応援を宣言した。
これには間違いなく大物が背後にいる。小沢一郎氏だ。最初から小沢氏が石破氏の背後にいたのである。それで石破氏は勝つと言ったのである。
小沢氏にとっては最後のチャンスだ。
筋書きはこうだ。
もし安倍氏が当選した場合、当然石破氏派は離党する。その人数はかなり多くなりそうだ。40人以上はいるだろう。(小泉進次郎などはその雰囲気。小渕優子氏もそうだ。お父さんが総理をしたような人は周りから小沢氏の動きの情報が入ってくるからだ)
離党した石破派は野党と連合して「内閣不信任案」を出すだろう。これはおそらく可決するだろう。そうなると衆院解散。
自民党は分裂によりガタガタとなり、政権を失う。
だから賢い議員は石破氏についていく。政権交代が行われるだろう。
これはよく考えれば小沢氏が最初に自民党を離党した時と似ているではないか。そして執念の末政権交代を果たした時と。
新政権は小沢一郎氏が総理大臣。初の小沢政権が誕生する。
そして内閣は石破氏、竹下氏、森優子氏の裏日本トリオが完成。これは大変重要なことです。岩手、鳥取、島根、新潟県の内閣である。これぞ地方創成である。今まで大企業中心で潤わせる経済政策はうまくいってない。格差が出てしまう。その点地方創成は地方の企業から発展させる経済手腕だ。わかりやすく言えば田中角栄氏の「日本列島改造論」である。確かにみんな田中派だった。これで日本の経済は活性化して盛り返すだろう。大企業や知人優先した安倍氏のバカ経済政策はこれで無くなるだろう。
地方が豊かになれば、大都市からどんどん人がばらけていく。日本中が豊かになる。これぞ被ばくによる首都壊滅を防ぐ策でもある。そして東日本を封鎖する。
外交も飛躍的に良くなる。
対中国に対しては、小沢一郎氏は周金平氏とは家族同様の付き合いだ。小沢氏は周氏の師匠である。
それは田中角栄氏の日中国交の時から始まる。田中角栄氏は中国では英雄だ。小学校の教科書にも顔写真入りで登場する。中国人は彼を尊敬している。
それもそのはず田中氏は大平外相と共に中国に渡った。その時は殺される覚悟だったとのちに語っている。どうなるかわからなかったのである。もしもの時にト娘の田中真紀子さん連れていった。これは人質としてであったのだ。その勇気に中国人はほれ込んだ。
この英談は中国史上に残る物語となったのである。
そのために中国の政治家は田中氏のもとに勉強に来た。その一人が周金平氏だったのである。だから小沢氏の弟子の二階氏が中国に行ったとき、人民大会堂の国家主席の場所で二階氏が迎えられて、安倍氏でも受けられない歓待を受けたのである。
小沢政権になれば、日中問題はすべて解決する。
北朝鮮問題も解決する。対露問題も解決する。
プーチン氏は安倍氏と会うときは必ず2時間以上は遅刻する。これは日本をバカにしているのではない。安倍氏に対して「あなたと話す気はない」と言ってる現れです。プーチン氏やトランプ氏は安倍氏に「やめろ」と言っていたのです。
日本を守るのは防衛ではない。」外交です。
このようにこれから日本の政治は大きく変わる。安倍氏は粛清されるであろう。
話が長くなったが、石破氏が当選すれば石破内閣が登場する。自民党議員が早く気が付いて石破氏に流れればそうなるだろう。
石破内閣になった場合がどうなるか。これが良くわからない。小沢一郎氏がどうなるのか。奇想天外で総理に石破氏は小沢一郎さんを担ぎだすこともありうるだろう。外交を考えた場合。今更外務大臣というわけにもいかないだろう。
小沢一郎氏ついにやったり。おめでとう。
25 1
ツイート
<< 前の日記([青龍のよだれ」って知ってます)
次の日記 >>
コメント
mixiユーザー
mixiユーザー2018年09月18日 12:53
先ほど悲しい気持ちでコメントをさせていただき、
こちらの記事を読みました。
光明が差してきた気持ちです。

引用元: 青龍の地獄耳。総裁選が見えてきた。石破氏勝利。安倍氏絶体絶命。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

 
comments powered by Disqus