10月のエネルギー|愛知ソニア

「勇気を出す」ことが試される。

新月:2018-10-09

満月:2018-10-25

10月のエネルギー
今のところ、
私が住んでいる地域はまだ静かですが、
これから大型台風が日本列島を縦断するようですね。
台風の目は大阪府がすっぽり入るほど超大型といわれてますが、
各地に被害が及ばないことを祈っております。
さて、9月末週は、
皆さんどのようにお過ごしでしたか?
25日の満月あたりから、
目が回るほど忙しくなったり、
あるハプニングに振り回されるようなことは、
なかったでしょうか?
あるいは、
何らかのことが引き金となって緊張感を味わったとか?
こういったことの根本原因はすべて、
〈構造改革の必要性〉、〈責任感〉、〈心の成長〉に関わる
チャレンジとして捉えることができます。
さまざまなことが急激にシフトする中、
追いつかない部分が現実面に映し出されるからです。
次元上昇のエネルギーと一体となれていない部分が
まだあるようでしたら、
些細な側面まで現象として容赦なく、
今のエネルギーは見せてくれます。
都度自分自身と向き合い、気づき、
自ら自身のあり方を改める柔軟性が大事です。
3次元は、時間と空間の次元です。
私たちの肉体は今ここにあるということを
忘れてしまうと、気がついたときは、
とんでもない方向へと押し流されていることもあります。
エネルギーがどんどん強くなってきていますので、
気をつけてください!
次元上昇のエネルギーと一体となるには、
私たちの肉体が所属する3次元を、
最善を尽くして舵取ることが基盤です。
さて、10月は、
どんなエネルギーを運んでくるのでしょうか?
9月の末週に引き続き、
自分がほんとうにやり遂げたいことと、
状況が許さない、周囲の期待、
責任感に関わるといった
相反するエネルギーによる
心の葛藤がしばらくは続くでしょう。
実のところ、現実逃避することなく、
この葛藤を超越できた暁には、
飛躍的な心の成長を実感することができるでしょう。
「人生はこれほどにも軽やかで余裕、楽勝!」
これが実感でき、人生を楽しんで満喫できるでしょう。
人生をどう捉えられるかは、
バイタリティにも大いに関係しています!
3次元を引きずっているように感じるのであれば、
あらゆることを問題視したり、大げさになったり、
難関を突破できないと圧倒されがちになります。
これから冬にかけて体力を養うことに気を配ってください。
やりたいことが山ほどあるからには、
風邪なんかひいていられませんよ!
10月は、
〈フィーリング〉的な欲求を感じる月でもあります。
愛されていると感じたい、
強く抱きしめられて愛を感じたい、
関係性の絆をハートチャクラで確認したいetc. です。
受動的ではなく、能動的、積極的になってください。
今月は〈勇気〉を試されることもあるでしょう。
イチかバチか勇気を出してトライしてみてください!
これは一生懸命あなたを見守り、導いてくれている
高次の存在たちが、あなたをテストしたいからです。
次なるステージへと、あなたを導くためです。
勇気というクオリティが充分に備わっていないからです。
勇気とは、
「私のやり方はこうなのだから」と
自己主張し続けたり、自己流を譲らないことではなく、
まったく新しいアプローチを挑戦してみることです。
手放すことも勇気が必要です。
センタリングして、
内なるバランスを保つことです!
2018年の激しい変化の中で、
揺らぐことのない、
超然とした自己確立を10月は目指してください!
関係性に対する見直しをする時期でもあります。
とくに近親、親子関係において、
新しい形の協力関係、関係性に対する新たな理解が
生まれることでしょう。
仕事関係においては、
長期コミットメントに迫られるかもしれません。
冷静になって賢い決断をしてください。
キャリアや私生活における
自らのアイデンティティと心の境界線を、
はっきりと認識するようにしてください。
10月25日の満月に向けて、
宇宙意識が拡大されていくでしょう。
3次元にフォーカスし続けてきたあなたへの
ギフトとして時空を越えた多次元情報が
入ってくることでしょう。
それによって自らのライフパーパスに対する
鮮明な気づきと方向性を自覚できるでしょう。
また、自らのスピリチュアルな成長の妨げとなっている
側面にスポットライトを当てることができるでしょう。
今後のあなたの運命にかかわる気づきのエネルギーが、
新月(10月9日)あたりから満月にかけて、
エスカレートしていくでしょう。

引用元: 愛知ソニア 連載「イナンナが語る ニビル星人アヌ一族の物語」:10月のエネルギー

 
comments powered by Disqus