ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

09 May 2020

関野あやこさんの[ライブ配信の宇宙授業]『あたらしい地球の生き方』申込は2020-05-20の12:00〔正午〕から

関野あやこさんの[ライブ配信の宇宙授業]『あたらしい地球の生き方』申込は2020-05-20の12:00〔正午〕から

【要旨】:未来は白紙です!|集合意識の規模で波動(周波数)を上げれば新型コロナウイルスが起こらない現実をつくることができます!|ワクワクを選択してください!《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ①❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜方向転換して自分に意識を戻すとき 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ②❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜いま、ひとつに戻ろうとしている 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ③❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜こうして、わたしたちは生まれた 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ④❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜現実は中立 ! 高いチャンネルに合わして 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑤❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜選んでください 自分に戻ることを 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑥❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜視点を上げると問題を生み出さない 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉

もしもダリルアンカさんのバシャールの情報に「あせり」を感じる人は、その情報はカットするのが早道だと私は思います。 「あせり」を感じる情報を取り入れると、ニコちゃんマークの位置からズレてしまいますので、統合にとっては逆効果になってしまいます。 もちろん、あなたご自身の直感に従ってください。


関野あやこさんの動画の統合の部分だけを見てください。 心がおだやかになり、なすべきこと、いいかえれば、統合だけに集中することができます。 結局、心を落ち着けて、ニコちゃんマークの位置から手放せば、効率よくはずすことができるのです。

統合が始まる部分から再生する|アップロードされた無料ライブ配信のアーカイブ映像新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟

日本語版|重要2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part1 〜コロナ についても触れています〜
2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part2

英語字幕版|重要The Time Is Now to Wake Up and Live as Your True Self🌟🚀~ Corona virus tells us a message 💫~
Integration Work✨ Let Go of Fears And Anxieties And Raise Your Vibration!✨🚀

関野あやこさん|コンタクトAyako Sekino 💫 関野 あやこさん (@ayako_sekino) / Twitter
関野あやこ 地球で一番受けたい授業 - 学校 | Facebook - 写真90件
関野あやこ Channel 💫(@sekinoayakowakeup) • Instagram写真と動画
Sekino Ayako 関野あやこ☆ 地球で一番受けたい授業
Ayako Sekino
BASHAR AYAKO


アップロードされた無料ライブ配信のアーカイブ映像が以下の「ライブ」というリンクです新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟
Sekino Ayako 関野あやこ☆ 地球で一番受けたい授業

日本語版|重要2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part1 〜コロナ についても触れています〜
2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part2

英語字幕版|重要The Time Is Now to Wake Up and Live as Your True Self🌟🚀~ Corona virus tells us a message 💫~
Integration Work✨ Let Go of Fears And Anxieties And Raise Your Vibration!✨🚀

「関野あやこさんの低価格なオンラインセミナー」の目的

「関野あやこさんの低価格なオンラインセミナー」の目的について、考えてみました。

それは結局、私たちを「不安や恐怖のエネルギー」から解放し、『ポジティブ地球』へと近づけてくれるために「関野あやこさんの低価格なオンラインセミナー」がおこなわれるのです。

現在引き起こされるこの状況をポジティブに活用し、要らない波動をどんどん手放す必要があります。内観して不安や恐怖のエネルギーを手放し、身軽な自分になります。そうする事で、現在のシチュエーションを乗り越えた向こう側の世界で、『ポジティブ地球』の芽が出る事になります。つまり、『ポジティブ地球』を形成する地盤となる土台が固められる事になるのです。

その地盤を固めてゆくのは私達一人一人です。『ポジティブ地球』に生きるポジティブな視点を持つ人たちによって、『ポジティブ地球』は形成される事になります。逆に、ネガティブ思考の人達だけが集まって、今まで以上のネガティブ地球を継続してゆく事になります。

貴方がどちらの平行世界に降りたとうと、宇宙は一切口を出す事はありません。『そっちに行くな』と言って、貴方の腕を引っ張ってくれる存在は貴方以外誰もいません。どちらの世界へ行くのか貴方自身が決断し、宇宙にアプローチしてゆく必要があるのです。

引用元: the PLANET from NEBULA

これについて「スピのオタクがまたやっとる」と捉えるか、「自分も『ポジティブ地球』へ行くためには、[非暴力の徹底]と[不安・恐怖・憎しみ・怒りなどを手放し光にかえすこと]をおこない、[愛や許し]を心の中心に据える必要がある」と真剣に真摯しんしに捉えるか、それは自由です。

[非暴力の徹底]は、「心の中で仕返ししてやりたい」と思うことすらも、手放し(分離)と光への還元の対象だという程度まで、徹底的におこなう必要があるのだと思います。

[非暴力の徹底]とは、最初からすべてを「許す」という強い決意と覚悟を前提とするのだと思います。 それは[愛や許し]を常に選択するという、「退路を断つ」やり方です。

手放し(分離)と光への還元の具体的なメソッドが、関野あやこさんが紹介なさっている統合です。 「関野あやこさんの低価格なオンラインセミナー」は、そいういうことを教えてくださるのでしょう。

マハトマ・ガンディーによる「大英帝国からのインド解放」が成功したのはなぜか?  たぶん[非暴力の徹底]が厳密だったからだと思います。

日本の安保闘争がうまくいかなかったのは[非暴力の徹底]が甘かったからだと思います。 ヘルメットをかぶって、ゲバ棒を持って、「安保、安保、反対、反対」って、そんなことしても、機動隊にやられるだけじゃんよ。

「革命は300年かけてゆるゆると確実におこなっていく」ぐらいの根気強さが必要だと思います。 「自分の一生ではケリがつかないぐらいの長期戦であろう」ということを最初から想定しておくべきです。

そして、革命は乳幼児への教育から始める必要があるのです。 平和が身に付いた子供をたくさん輩出する幼稚園・保育園。 そんなところから、平和な世の中が堅固なものになっていくわけです。 実際、七田式やモンテッソーリ教育を受けて育った子供たちは、みな平和的であるようです。

革命に必要なパッションは、線香の火種のような、燃え続けるパッションです。 けっして派手ではないけれども、消えることのないパッションが、革命には必要です。

性急さは失敗を招きます。

今回のアセンションでは、次元が変わるので、一気に事が進むように思います。 でも心の中では、常に「戦争を起こさない惑星にする」という線香の火種のようなものを燃やし続ける必要があるのだと思います。

だから例えば、仮面ライダーとか、アクション仮面wwとか、ゴレンジャーとか、「暴力によって悪を倒す」ようなアニメ、マンガは、ぜんぶ捨て去る必要があるでしょう。

また教育の中に、他国・他の惑星を敵視し、戦争へ駆り立てるような歴史教育が混入している状態は、「この国家は危険な国家だ」「この惑星は危険な惑星だ」というふうに判断する中立公平さをもちたいものです。

とにかく、大きな変革、大規模な革命を成功させるためには、厳密な意味で[非暴力の徹底]を貫き通すことが必要だと思います。

マハトマ・ガンディーが亡くなるとき「それでもあなたを許す」のポーズをとって亡くなっています。 [非暴力の徹底]と「愛と許し」の徹底は、その領域にまで及ぶ、「すさまじいもの」なのです。

マハトマ・ガンジーの非暴力主義
ガンジー暗殺 それでもあなたを許す

また技術的な側面では、「許さないと上がれない」のです。 それは「許し」が[不安・恐怖・憎しみ・怒りなどを手放し光にかえすこと]だからです。

そして関野あやこさんが紹介なさっている統合は、そのおこなっている内容を俯瞰して観察してみれば、「自分自身を許すおこない」なのだと思います。

「ゆるし」とは、ゆるめて切り離す(手放す)ことだからです。 そして統合では、「切り離す(手放す)ことによって発生した空間」に光を入れます。

「不要部分の切り離し(手放し)」とともに「空所を光(愛)で満たす」ということ。

ゴミをかき出すようにして穴を掘って、その穴を光(愛)で埋め戻す。 それが統合だと思います。

統合とは、あるいは、「ゆるし」とは、Release your burdens.〔あなたの重荷を手放しなさい〕ということだと思います。 そして、手放すと空間が空くからこそ、そこに愛(光)を入れることができるのです。 また逆に、手放さなければ空間が空かないので、そこに愛(光)を入れることができないのです。

「自分も『ポジティブ地球』へ行くためには、[非暴力の徹底]と[不安・恐怖・憎しみ・怒りなどを手放し光にかえすこと]をおこない、[愛や許し]を心の中心に据える必要がある」。

それを、工事の工程として細かく分けると、このようになると思います。

(1)[非暴力の徹底]によって、新たな[不安・恐怖・憎しみ・怒りなど]が発生しづらい状況をつくっておく。 穴が埋まるような土砂が来ないようにしておく。

[暴力]がおこなわれると、[暴力]を受けた対象において[不安・恐怖・憎しみ・怒りなど]が発生するだけでなく、[暴力]を最初になした側にも[不安・恐怖・憎しみ・怒りなど]が発生します。 たとえ対象が反撃・逆襲してこなくても、そこが[暴力]の磁場となることによって、共鳴・共振・同調などの[同期]が起こるのです。 そうすると、地球の磁場のトータルとしては、[不安・恐怖・憎しみ・怒りなど]が大量に発生するのです。 小さな[暴力]であっても、共鳴・共振・同調などの[同期]を通じて、反響しまくるわけですから。 そのようにして、その磁場、その地域、その国家、その惑星の波動(周波数)が下がってしまうのです。 すべては波動だということを前提に理解なさってください。

(2)[不安・恐怖・憎しみ・怒りなどを手放し光にかえすこと]によって、穴から土砂を取り除く。 つまり関野あやこさんの統合は、穴から土砂を取り除くための具体的なメソッドなのである。

(3)そうやって「空いた穴」を、空席のままにせず、必ず「愛や許し」を即座に投入して埋め戻す。 統合では、「空いた穴」に光を入れます。

私たちに宇宙の愛の根源さまから、光の柱が届けられます。 これを受け取れるか、受け取れないかは、「穴から土砂を取り除かれているかどうか」によるのだと思います。

「空いた穴」に光によって、空所である穴が塞がっていたら、宇宙の愛の根源さまから、光の柱を受け取る余地がない?  いやいや、「光(愛)を受け取る」というのは、「水をタンクに満たす」ような「物質を満たす」ことではないようなのです。 共鳴・共振・同調などの[同期]を起こすのです。 つまり「すでに心の中心に光(愛)を抱いている人」であればこそ、そこへ宇宙の愛の根源さまから、光の柱が与えられれば、共鳴・共振・同調などの[同期]が起こり、たっぷりと光を受けることができるのです。 すべては波動だということを前提に理解なさってください。

愛(光)を受け取るためには、まず[不安・恐怖・憎しみ・怒りなどを手放し光にかえすこと]によって、穴から土砂を取り除いておく必要があるのではないかと思うのです。 それが、関野あやこさんの統合なのでしょうね、きっと。

新型コロナウイルス騒動で社会が停止しているタイミングは、「いまここ」しかありません。 このチャンスを私たちの集合意識が選択したのです。

関野あやこさんの統合のセミナーを、オンラインで受けられるなどというチャンスは「いまここ」にしかないように感じられます。

タイミングがきわめて大切である。

チャンスは確実に捉える。

そんなふうに思えます。

これからの地球文明の流れとしては「[地球環境の再生]という通奏低音に合わせて和音や旋律がつくられていく」ということになりそうだ

つまり、すべての活動が[地球環境の再生]という基本・土台の上に展開されていくことになるだろうと思う。

住居、交通、街づくり、教育、医療、職業などのあり方が、これまでとは一変する。

[地球環境の再生]に反することは却下されるようになる。

[地球環境の再生]のさらに根本にあるのは「愛と許し」という「光の要素」だと思う。

[地球環境の再生]を基本・土台とする日本の再建は、天照大御神あまてらすおおみかみさまなどの「日本の神々」(ベガ星系のスターピープル)とのコラボレーションというかたちをとることになる。

これは、ずっと以前から約束されていたことらしい。

「日本の神々」(ベガ星系のスターピープル)から私たちが守ってもらうために、御札と神棚が必ず必要になる。

私もTAKESHIさんから教えられて、伊勢神宮に3月に2回、お参りした。 お参りは、必ず御饌(みけ)と御神楽(おかぐら)など、神主さんからのお祓いが含まれているものを受けるかたちのお参りである必要があるようだ。

天照大御神あまてらすおおみかみさまとつながるためには、お伊勢さんにお参りをして、御札を授かってくることが大切だ。 御饌(みけ)や御神楽(おかぐら)を受けると、御札を授かるので、別途、授与所で授かる必要はない。

ご祈祷のご案内|ご参拝・ご祈祷|伊勢神宮

御神楽で初穂料15000円を納めると、「木箱に入った大きな分厚い御札」と「こんぶとするめ」と「少量のお米と少量のお塩」と「かつおぶし」を授かる。 「木箱に入った大きな分厚い御札」が、私たちと天照大御神あまてらすおおみかみさまを結ぶものになる。

御札を納めておく「本棚」みたいなものが神棚である。

「木箱に入った大きな分厚い御札」を納めるぐらいの神棚は大きすぎるので、「木箱に入った大きな分厚い御札」を木箱の蓋を開けた状態で、5000円の神棚(中に天照大御神あまてらすおおみかみさまと豊受大御神とようけのおおみかみさまの御札が入っている)とともにお祀りしている。 その5000円の神棚と中の御札は、3月に第一回目にお伊勢さんに参ったときのものだ。 この御守りは角祓(かくはらい)という大きさのもので、内宮(天照大御神あまてらすおおみかみさま)と外宮(豊受大御神とようけのおおみかみさま)の両方をさずかった。

授与品(お神札・お守り)|ご参拝・ご祈祷|伊勢神宮

この御札・神棚が、「私たちを闇のエネルギーからの攻撃・誘惑から守ってくれる結界を張ってくれる」「私たちと天照大御神あまてらすおおみかみさまをはじめとする日本の神々とつなげてくれる」という機能をもっているのです。

直感で天照大御神あまてらすおおみかみさまをはじめとする「日本の神々からのメッセージ」を受け取り、それを実行していく生活になるのだと思います。

ですから、私たちは心を清め、耳を澄まして、「日本の神々からのメッセージ」を敏感に受け取れるよう準備を常に整えておく必要があるのです。

そのためには、御札・神棚がとても大切なのです。

御札さえ、しっかりした神社の御札であれば、Amazonで売られている神棚でもよいそうです。

御札は、天照大御神あまてらすおおみかみさま、豊受大御神とようけのおおみかみさま、大国主大神おおくにぬしのかみさま、瓊瓊杵尊ににぎのみことさま、木花開耶姫このはなさくやひめさま、磐長姫いわながひめさまなど、「日本の神々」の正統な御札である必要があります。

お伊勢さんとか、出雲大社とか、その神様の神社そのものに参拝することが確実だと思います。