PayPalとVISAデビットカード

私はPayPalアカウントを持っており、住信SBIネット銀行のデビットカード(VISAデビットカード)でPayPalが登録できました。

PayPalで、マイプロテイン〔Myprotein〕のサプリメント、NATIVE INSTRUMENTSの音源、などを買いました。

PayPalアカウントには、クレジットカード、または、ごく一部のデビットカード(VISAデビットカードだけ?)が登録できます。

楽天カードは解約しよう 楽天カードは突然、利用不可になることがあるようです。

楽天カード 不定期審査 再審査 突然の利用停止 - Google 検索

結局、「クレジットカードには再審査があり、クレジットカードが利用停止になるとPayPalも利用できなくなる」「クレジットカード番号が漏洩(ろうえい)すると、きわめて面倒なことになる」ということから、「PayPalにデビットカードを登録しておいて、PayPalで決済する」というのが「正解」らしい。 私の今のところの結論は、それです。

海外の有料ソフト/有料音源を購入する場合、どうしてもPayPalアカウントが必要になってきます。 このさいPayPalアカウントを作るのも1つの手でしょう。

インターネットショップで買い物をする場合、クレジットカード番号を登録するのは危険です。 必ず漏洩しますから。

ましてや、海外のインターネットショップで買い物をする場合は、絶対にクレジットカード番号を登録してはいけません。 PayPalで決済したほうが、クレジットカード番号、デビットカード番号がPayPalの中に隠れているので、それらが漏洩することがなく、安全です。

デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)

年会費無料のVISAデビットカード ジャパンネット銀行Visaデビットカード - Google 検索
三菱東京UFJ-VISAデビット - Google 検索
住信SBIネット銀行デビットカード - Google 検索
【要注意】楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa) - Google 検索
ソニー銀行デビットカード - Google 検索

マイプロテイン〔Myprotein〕とアイハーブ〔iHerb〕

マイプロテイン〔Myprotein〕はイギリス、アイハーブ〔iHerb〕はアメリカの会社であり、この2社が「激安サプリメントの2大勢力」です。

「タウリンのサプリメント」と「カルシウム(ストロンチウム)のサプリメント」は、そうした海外サイトから個人輸入のかたちで買います。 海外サイトからの買い物は個人輸入にあたります。

個人輸入にあたっては、購入額が16,666円を超えると関税がかかります。 「為替相場の変動による不意の16,666円超え」を回避するために、購入額が15,000円台を超えないように、抑え気味に買います。

個人輸入の場合は「商品価格×60%」が課税対象なので、商品価格16,666円以下なら税金がかかりません。

引用元: 個人輸入でも必要な関税と消費税 -海外通販購入ガイド-

当初、マイプロテイン〔Myprotein〕では「クレジットカード決済」または「PayPal決済」の二者択一だったのですけれども、制度改定によって、「クレジットカード決済」と「コンビニ決済」が採用され、「PayPal決済」ができなくなりました。 マイプロテイン〔Myprotein〕では、PayPalは使えなくなりました。

このあいだ利用したアイハーブ〔iHerb〕も「コンビニ決済」が可能です。

結局、マイプロテイン〔Myprotein〕、アイハーブ〔iHerb〕を使うのであれば、「コンビニ決済」ですので、PayPalアカウントは必要ありません。 ただし、PayPalは少しずつ普及してきており、音源やソフトの購入に利用できますので、PayPalのアカウントは作っておいたほうが、いざというとき慌てないで済みます。

ウェブサイトにクレジットカード番号を入力するのは危険

クレジットカード番号をウェブサイトに登録するのは、「個人情報を流出させてください」と自ら願い出ているような愚かな行為です。

PayPalに登録する番号も、クレジットカード番号ではなく、VISAデビットカードのデビットカード番号を登録し、いざ個人情報の流出となった場合、銀行口座を空っぽにすればいいのです。

もちろん、クレジットカードには保証もあるのでしょうけれども、インターネットに個人情報の流出は付き物です。

クレジットカードはVISAが最も汎用性が高く、VISAデビットカードやVプリカも、VISAカードと同様に取り扱ってくれるインターネットショップがけっこうあります。

住信SBIネット銀行は、インターネットアフィリエイトの受取口座として指定されていたので口座を開きました。 2016年のはじめ頃までは「月5回まで他行宛て振込が無料」だったのですけれども、その後、制度改悪があり、ランキングが急落しました。 しかしVISAデビットカード機能付きのキャッシュカードを申し込むことができ、VISAデビットカードの維持手数料は無料です。 ですので、住信SBIネット銀行のVISAデビットカード機能付きのキャッシュカードは、PayPalの背景になるVISAデビットカードとして使えます。

【2017年版】ネット銀行人気ランキング!この1年間で口座開設の申し込み数が最も多かったザイ・オンライン一番人気のネット銀行はここだ!|ネット銀行比較|ザイ・オンライン

今の条件では、ソニー銀行がいいかな、と思います。

音源やVSTプラグインなどの決済にもPayPal

DAW関係の音源やVSTプラグインなどの決済にも、PayPalが大きな役割を果たします。

DAW、音源関係、音響機器関係は、ドイツ、オーストリアなどが強く、通貨が異なる(ユーロ)ので、PayPalで決済するしかない、という側面があります。

送料とお支払い方法


Ilya Efimov(ロシア)のアカウントが怖くて取れない。 SSLじゃないんだもん。 PayPalで決済できるのかな? 

音質も機能も最強。ナイロンギター音源『NYLON GUITAR』と『NYLON STRUM』レビュー

Nylon Complete — Ilya Efimov Production


また、以下に紹介させていただく音源のほとんどがKONTAKTのフル版必須です。
海外の音源を購入するときはPaypalアカウントとクレジットカードあるいはデビットカードが
必要になることが多いです。
そのあたりもご了承の上お読みいただけたらと思います。

引用元: 黒金で買いたいと思っている音源、過去に買ってよかったなと思った音源まとめ2015年: 音楽素材屋 MoppySound

 
comments powered by Disqus