以下の置換リストを適用すると以下のような表記になります

数学 A
数学 B
数学 I
数学 I A
数学 I A II B
数学 I A+II B
数学 I II A B
数学 I II A B/III
数学 I II III A B
数学 II
数学 II B
数学 III
数学 II・B
数学 II・B
数学 II+B
数学 II+B
数学 IIB
数学 I、A
数学 I・A
数学 I・A & II・B
数学 I・A/II・B
数学 I・A、II・B
数学 I・A・II・B
数学 I・A・II・B・III
数学 I・A,II・B
数学 I・A/II・B
数学 I・II・A・B
数学 I・II・III・A・B
数学 I・A
数学 I・A,II・B
数学 I・A/II・B
数学 I+A
数学 I+A+II+B
数学 I+A+II+B+III
数学 I,A

Amazonなどでよく用いられている、書名などに使わないほうがいい半角記号(思いつくだけの分)

結局、「正規表現の記号」「マークダウンの記号」「HTMLの記号」などとカブるから、やっかいなことになる場合がある。

書名に半角記号を入れることは、とても危険だと考えたほうがいい。

またYouTube動画のタイトル、Instagramのタイトル、ブログのタイトルなどに絵文字を使うと、文字コードの関係で、たいへんやっかいなことになる場合がある。

+
[
]
(
)
<
>
=

MultiReplace

MultiReplaceの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

MultiReplaceには正規表現の機能がありません

\n   改行
\t   タブ
\\   円マークまたはバックスラッシュそのもの

MultiReplaceは区切り記号に「/(半角スラッシュ)」を使います

区切り記号に「/(半角スラッシュ)」を使った場合には、「/(半角スラッシュ)」を置換の対象にすることができません。

MultiReplaceは「エスケープ記号」というものをもちません。

区切り記号は「/(半角スラッシュ)」以外に指定することができます。

MultiReplaceの置換リストはレコード数(行数)が無制限です

何行でも好きなだけ置換リストを作成することができます。

MultiReplaceはクリップボードの中身に対して置換をおこなうことが可能です

特定のエディタを必要としないので、たいへん便利です。

MultiReplaceは先頭から順番に置換していくので、置換リストの後の行ほど置換の結果を考慮に入れる必要がある

要は、置換する順番に注意が必要。

数学の科目表記の置換リスト

数学I/数学 I/
数学Ⅰ/数学 I/
数学Ⅱ/数学 II/
数学Ⅲ/数学 III/
数学A/数学 A/
数学A/数学 A/
数学B/数学 B/
数学B/数学 B/
数学C/数学 C/
数学C/数学 C/
数学 I+/数学 I+/
数学 II+/数学 II+/
数学 III+/数学 III+/
数学1/数学 I/
数学2/数学 II/
数学3/数学 III/
数学1/数学 I/
数学2/数学 II/
数学3/数学 III/
数学1+/数学 I+/
数学2+/数学 II+/
数学3+/数学 III+/
数学1+/数学 I+/
数学2+/数学 II+/
数学3+/数学 III+/
数学 I/数学 I/
数学 Ⅰ/数学 I/
数学 Ⅱ/数学 II/
数学 Ⅲ/数学 III/
数学 A/数学 A/
数学 A/数学 A/
数学 B/数学 B/
数学 B/数学 B/
数学 C/数学 C/
数学 C/数学 C/
数学  I+/数学 I+/
数学  II+/数学 II+/
数学  III+/数学 III+/
数学 1/数学 I/
数学 2/数学 II/
数学 3/数学 III/
数学 1/数学 I/
数学 2/数学 II/
数学 3/数学 III/
数学 1+/数学 I+/
数学 2+/数学 II+/
数学 3+/数学 III+/
数学 1+/数学 I+/
数学 2+/数学 II+/
数学 3+/数学 III+/
数学 I・A, /数学 I・A,/
数学 I・A,/数学 I・A,/
数学 I,A/数学 I,A/
数学 I, A/数学 I,A/
数学 IA2B/数学 I A II B/
数学 IA/数学 I A/
数学 2B/数学 II B/
数学 IA+2B/数学 I A+II B/
数学 IA2B/数学 I A II B/
数学 I・2・3・A・B/数学 I・II・III・A・B/
数学 I・2・A・B/数学 I・II・A・B/
数学 I・A/2・B/数学 I・A/II・B/
数学 I・A,2・B/数学 I・A,II・B/
数学 I A+2B/数学 I A+II B/
Ⅱ・B/II・B/
数学 I A+IIB/数学 I A+II B/
数学 IIB/数学 II B/
数学I・A・II・B/数学 I・A・II・B/
数学II・B/数学 II・B/
数学I・A/数学 I・A/
数学 I+A+II+B/数学 I+A+II+B/
数学 IA/数学 I A/
数学 IIB/数学 II B/
数I/数 I/
数Ⅰ/数 I/
数Ⅱ/数 II/
数Ⅲ/数 III/
数A/数 A/
数A/数 A/
数B/数 B/
数B/数 B/
数C/数 C/
数C/数 C/
数 I+/数 I+/
数 II+/数 II+/
数 III+/数 III+/
数1/数 I/
数2/数 II/
数3/数 III/
数1/数 I/
数2/数 II/
数3/数 III/
数1+/数 I+/
数2+/数 II+/
数3+/数 III+/
数1+/数 I+/
数2+/数 II+/
数3+/数 III+/
数 I/数 I/
数 Ⅰ/数 I/
数 Ⅱ/数 II/
数 Ⅲ/数 III/
数 A/数 A/
数 A/数 A/
数 B/数 B/
数 B/数 B/
数 C/数 C/
数 C/数 C/
数  I+/数 I+/
数  II+/数 II+/
数  III+/数 III+/
数 1/数 I/
数 2/数 II/
数 3/数 III/
数 1/数 I/
数 2/数 II/
数 3/数 III/
数 1+/数 I+/
数 2+/数 II+/
数 3+/数 III+/
数 1+/数 I+/
数 2+/数 II+/
数 3+/数 III+/
数 I・A, /数 I・A,/
数 I・A,/数 I・A,/
数 I,A/数 I,A/
数 I, A/数 I,A/
数 IA2B/数 I A II B/
数 IA/数 I A/
数 2B/数 II B/
数 IA+2B/数 I A+II B/
数 IA2B/数 I A II B/
数 I・2・3・A・B/数 I・II・III・A・B/
数 I・2・A・B/数 I・II・A・B/
数 I・A/2・B/数 I・A/II・B/
数 I・A,2・B/数 I・A,II・B/
数 I A+2B/数 I A+II B/
Ⅱ・B/II・B/
数 I A+IIB/数 I A+II B/
数 IIB/数 II B/
数I・A・II・B/数 I・A・II・B/
数II・B/数 II・B/
数I・A/数 I・A/
数 I+A+II+B/数 I+A+II+B/
数 IA/数 I A/
数 IIB/数 II B/
 
comments powered by Disqus