ANの白い炎

ANの白い炎とは闇を光に転換する効能がある白い光|下記の画像をイメージすればよい ●ANの白い炎とは闇を光に転換する効能がある白い光です。
●The white flame of AN is white light which has the effect of converting darkness into light.
●下記の画像をイメージすればよいようです。
●It is enough to image the following image, I think.

WhitefireAN : cite from http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2017/05/portal-meditation.html


画像引用元:ポータル瞑想 ~ PFC-JAPAN OFFICIAL

White Fire of AN

White Fire of AN
May 14, 2017 by untwine
In recent meditations (while using a ray of initiation given by Cobra in his conferences), I was given a strong white fire surrounding me, and was told that this was a manifestation of AN.
I saw that this white fire can be called upon and used in the same way that we can use the Violet flame.
Cobra has confirmed that this is a “great occult secret”, and that “Archangel Metatron is the embodiment of the White fire of AN, as Archangel Zadkiel is the embodiment of the Violet flame”.
The White fire of AN basically activates AN conversion, about which you can learn here:
http://recreatingbalance1.blogspot.com/2016/05/an-conversion.html
The AN conversion is a system of direct transmission of Light that bypasses contingency filters, and therefore transmits the flow of Light in its fullness, all the way down the planes. This allows the Divine Will to be transmitted by Light, into the densest matter of all planes, transmuting, healing and reconnecting all reality back with the One. This AN conversion system progressively transforms the universe into a reality where the One is all powerful. When the AN conversion is complete, the universe will be an exact mirror image of the One.
Our Higher Selves are aspects of the Source, of the One. They initiate everything that we truly are on all planes of existence. These impulses and inspirations trickle down through the higher spiritual planes, then through our mental, astral, etheric, plasma and finally physical bodies.
However, as we go down the planes, there is progressively more anomaly/contingency, especially now on this planet. This creates all sorts of anomalies in the personality (which is composed of the lower bodies : physical plasma etheric astral mental), negative patterns, traumas, etc, and these anomalies interfere and filter the flow of Light coming from the Higher self.
The White fire of AN burns these anomalies and transmutes them into the Light, progressively improving the Light conductivity of all our bodies.
This process of purifying and transmuting our lower bodies until they become pure conducts for the Higher self, and eventually merge with it, is the process leading to ascension.
You can invoke the White fire of AN in any way you feel, in the same way we can work with the Violet flame. You can for example say these words:
“I here and now call upon the White fire of AN to fully transmute and dedicate my whole being to the Light
And visualize bright, high frequency fire burning inside and around you, connecting with Archangel Metatron.
Cobra has also explained that advanced technologies of the Light forces which are used to remove dark technologies such as toplet bombs, and to transmute primary anomaly in the galaxy, are based on AN conversion:
2012portal.blogspot.com/2016/06/situation-update.html
Therefore the White fire of AN can also be used in meditations especially in groups to assist the Light forces in clearing the solar system.
Victory of the Light!
Source: http://recreatingbalance1.blogspot.pt/2017/05/white-fire-of-an.html

引用元: White Fire of AN - Prepare for Change

ANの白い炎|Google翻訳の結果を載せているだけです

2017年10月10日 2017年5月14日 アンワインによって

最近の瞑想で(彼の会議でコブラによって与えられた開始線を使用している間)、私は私を取り巻く強い白い炎を与えられ、これがANの現れであると言われました。

私は、この白い炎が呼び出され、同じように使用され、私たちが紫色の炎を使うことができることを見ました。

コブラはこれが「大きなオカルト秘密」であることを確認しました。そして、 「大天使メタトロンはアーチェンガル・ザディキエルがバイオレットの炎の実施形態であるように、ANの白火の実施形態です」。

ANの白い炎は、基本的にAN変換を活性化します。ここであなたはここで学ぶことができます:

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2016/05/an-conversion.html

AN変換は、コンティンジェンシー・フィルタをバイパスするライトの直接伝送システムであるため、光の流れを充実して面内まで伝達します。 これは神の意志を光によってすべての平面の最も密なものに伝達し、すべてのリアリティを変え、治癒させ、再接続することを可能にします。 このAN変換システムは、宇宙をすべて強力な現実に徐々に変換します。 AN変換が完了すると、宇宙は1の正確な鏡像になります。

私たちの高次の自己は、源の側面、すなわち一つの側面です。 彼らは、私たちが本当に存在するすべての面にあるすべてを開始します。 これらの衝動とインスピレーションは、より高い霊的な飛行機を流れ、次に精神的、精神的、恒常性、エーテル性、血漿性、そして最終的に肉体を通って流れ落ちます。

しかし、私たちが飛行機を降りるにつれて、特に今、この惑星では、より多くの異常/不測の事態がますます起こっています。 これは、(下半身、すなわち物理的な血漿エーテル性精神的精神)、ネガティブパターン、トラウマなどで構成された性格のあらゆる種類の異常を作り出し、これらの異常は高次の自己からの光の流れを妨害し、フィルタリングする。

ANの白い炎は、これらの異常を燃やし、光に変換し、すべての体の光伝導率を徐々に改善します。

私たちの下半身を浄化し、高次の自分のために純粋な行為になり、最終的にそれと合併するまでこのプロセスは、昇天につながるプロセスです。

バイオレットの炎と同じように、あなたが感じる方法で、ANの白い炎を呼び出すことができます。 たとえば、次のようなことが言えます。

“私は今ここで、ANの白い炎を呼んで、私の全体を光に完全に変換して捧げます

Archangel Metatronと接続して、あなたの周りに、そしてあなたの周りの明るく、高周波の火災を視覚化します。

コブラはまた、爆弾のような暗い技術を取り除き、銀河の主要な異常を変えるために使用される軽い力の高度な技術は、AN変換に基づいていると説明しています。

2012portal.blogspot.com/2016/06/situation-update.html

したがって、ANの白熱は、太陽系をクリアする上で軽い力を助けるために、特にグループで瞑想に使用することもできます。

光の勝利!

出典: http : //recreatingbalance1.blogspot.pt/2017/05/white-fire-of-an.html 続きを読む:

関連記事

ポータル瞑想 ~ PFC-JAPAN OFFICIAL

White Fire of AN - YouTube
ポータル瞑想 ~ PFC-JAPAN OFFICIAL
Recreating Balance: AN Conversion
Recreating Balance: White Fire of AN
Victory of the Light! - Prepare for Change
White Fire of AN. Последние новости на видео
White Fire of AN - Prepare for Change
Weekly and Daily World Meditation Instructions
%sitename%%

Quantum Potential Weapons Can Broadcast Disease

AN転換|闇を光に換える

コブラ状況更新報告 2016/6/22
2016-06-23 15:28:22
テーマ:翻訳: コブラのブログ
状況更新報告 2016/6/22
原文: http://2012portal.blogspot.jp/2016/06/situation-update.html

キメラグループの掃討は続いています。残りのプラズマ・トップレット爆弾は太陽系中の量子ポテンシャル・チェンバーによって守られているため、除去は予想よりも難しいことが判明しました。量子ポテンシャル・チェンバーは設置されたスカラー・トーションフィールド(ねじれ場)です。それが残りのトップレット爆弾の周りに付着ヴォルテクスを作り出し、出来るだけ多くの初期プラズマ異常をそこに集めるのです。

http://www.cheniere.org/misc/qp.htm
http://www.rense.com/general30/voro.htm

初期プラズマ異常は、絶対的な存在と論理的に相反するネガティビティ(否定的存在)の取り得るすべての組み合わせを包含します。それらが量子泡から物質化しようとする前に、光の勢力がその大半を消去したため、物理次元に実体化されたのは、これらの組み合わせのほんの一部だけです。非線形の初期プラズマ異常に対して、光の勢力は高度な光柱技術(ATVOR)を利用して数学の反復法原理でそれらを消滅させます。

https://en.wikipedia.org/wiki/Iterative_method
http://revisionmaths.com/advanced-level-maths-revision/pure-maths/algebra/iteration

ATVORの技術はAN転換に基づいています。

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2016/05/an-conversion.html

訳注: 上記の原文からの簡単な要約です。AN転換は ANomaly(異常) Conversion(転換)です。ソースが異常を修正するため、悪を光に転換させ、不確実性を聖なる意志に回帰させるために生み出した光放射の仕組みです。

それらの先進的な方法を使っても、消滅を免れた少数の初期異常が生き残り、トップレット爆弾周りの付着ヴォルテクスに崩れ落ちます。光の勢力はそこで再び ATVOR 技術を使って、初期異常のクリティカル・マス(臨界質量)が消滅するまで繰り返します。そして最後に残りのトップレット爆弾を無力化します。

そうすることで、ようやく圧縮突破の瞬間、つまりイベントに到達します。もしイベントの瞬間の惑星地球のエーテルとプラズマボディを見ることが出来るとしたら、次の動画のように見えるでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=kLlILnQjGfc

訳注: 上記の動画内容はケプラー宇宙望遠鏡が捉えた爆発する超新星の早期フラッシュ画像に基づいて作られたアニメーション動画です。もちろん、コブラが言っていたのはエーテルとプラズマ次元で起きる変化は物理的にこう見えるという意味で、地球が爆発するわけではありません。

上のシミュレーション動画は爆発する超新星を実際に描写するものですが、地球上の圧縮突破もエネルギ力学的に非常に似たものです。

我々がブレークスルーに近づくのと同時に、物理次元では物事が段々面白くなっています。

ロスチャイルドは特定のドラゴン組織に接触して交渉を始めました。

http://benjaminfulford.net/2016/05/25/the-rothschilds-have-contacted-the-white-dragon-society-so-the-1-ton-gold-offer-has-been-suspended-negotiations-are-proceeding/

訳注: こちらの日本語訳にその部分の経過が記されております。

http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12163710036.html
http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12166046826.html

その交渉の進行とともに、他の組織も巻き込まれています。このような交渉によって、史上で初めて、なんらかの合意が得られる段階まで達しました。

これらの交渉における重要人物はナサニエル・ロスチャイルドです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Nathaniel_Philip_Rothschild

彼がこの交渉過程の中心である隠された理由が多いです。彼の母親であるセレナ・ダン・ロスチャイルドは聖杯のセント・クレア血筋に属するという事実がヒントであるとでも言っておきましょう。

https://en.wikipedia.org/wiki/Serena_Dunn_Rothschild


ロスチャイルド家は、彼らの警備が完璧ではなく、彼らは法に裁かれかねないことを認識し始めています。彼らの警備の弱点は2003年の事件ですでにはっきりしています。「ロビン・フッド」を真似たギャングがロスチャイルド家のワデスドン邸宅に二分間も侵入して、数百万ドルもする金箱を盗んで、二度と姿を現すことはありませんでした。


http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/1432617/Raiders-take-two-minutes-to-steal-Rothschild-gold-worth-millions.html
http://www.waddesdon.org.uk/about-us/key-documents-and-policies2/gold-box-theft

この事件はロスチャイルド家にかなりのショックを与えたようで、彼らは翌年初めの金取引を一時中止しました。

http://www.telegraph.co.uk/finance/markets/2883029/Rothschild-to-pull-out-of-gold-market-after-200-years.html

そして2012年に、レジスタンスがロスチャイルド家のすべての貯蔵金を地下に移動させ、地上の人々の手が届かないようにしました。

それ以来、ロスチャイルド家は世界の金融システムを動かすファジー型人工知能コンピューターに専念し、それに期待するようになりました。そして今、2016年になって、彼らのシステムの脆弱性から、それらの期待でさえも崩れ去っています。

http://www.activistpost.com/2016/05/anonymous-hits-new-york-stock-exchange-world-bank-the-fed-vatican-total-media-blackout.html
http://thefreethoughtproject.com/anonymous-takes-u-s-federal-reserve-bank-england-offline-massive-cyber-attack-20-central-banks-hit/
https://www.superstation95.com/index.php/world/1384

ロスチャイルド家は惑星解放プロセスを無傷に生き延びることを願っています。彼らは起きたすべてのことの責任をロックフェラー、ブッシュと他のカバールメンバーになすりつけて、部分開示を推進しています。

http://www.mirror.co.uk/news/world-news/white-house-evades-ufo-question-8053053

明らかに、カバールは現状の体制維持への、宇宙から脅威を恐れています。

https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2016/05/26/letter-president-space-report

部分開示は我々の選択肢にありません。開示プロセスが主流メディアでも加速化しており、秘密宇宙プログラムへの示唆も垣間見るようになりました。

http://www.msn.com/en-nz/news/world/barack-obama-will-reveal-alien-and-ufo-details-held-by-the-us-before-he-leaves-office/ar-BBtsQhf?li=BBqdg4K
https://www.washingtonian.com/2016/06/14/nasas-newest-space-tourism-posters-will-asking-not-mars-yet/



公的にも私的にも宇宙プログラムは急速に進められています。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3627058/Feds-approve-private-moon-mission-Historic-pave-way-send-tourists-lunar-surface.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490
http://mysteriousuniverse.org/2016/06/company-working-with-nasa-to-turn-asteroids-into-spaceships/

アジアでの宇宙プログラムが静かに超速で進行していることはいうまでもありません。

http://www.lowyinterpreter.org/post/2016/05/25/Human-spaceflight-in-Asia-Game-of-Flying-Thrones.aspx

東側同盟はこれらの宇宙プログラムを彼らの優位性確保に利用するでしょう。

https://www.rt.com/news/347744-russia-satellites-database-norad/

主流科学は、超次元ワームホールとテレポーテーションの現実を受け入れ始めています。

https://www.rt.com/viral/346164-wormhole-spacecraft-blackhole-universe/

私たちは世界を永遠に変えるであろう技術的な巨大ブレークスルーの瞬間に立ち会っているのです。

http://www.space.com/33130-3d-printing-rock-world-author-interview.html
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=49262

上に書かれたような、マスメディアから見える変化は氷山の一角にすぎません。まだまだ多くの変化がやってくるでしょう。

それまでは、巨大な光の惑星ネットワークにおいで、他のライトワーカーと光の戦士たちにつながりましょう。

http://the8source.blogspot.com/2016/05/directory-of-light.html

Victory of the Light!

引用元: コブラ状況更新報告 2016/6/22 | ~夜明け前~

 
comments powered by Disqus