個人的な思考のまとめのメモです

ここに書いてあることは、「個人的な思考のまとめのメモ」にすぎません。

間違っている部分があるかもしれないので、真に受けないでください。

また、工事中でもありますので、本当に真に受けないでください。 間違えだらけだと思います。

バリアングル液晶に拘泥する必要性は低下してきている

「iOS端末(iPhoneやiPad)」「Android端末」「タッチ式のWindows端末のうち比較的スペックの高いもの」があれば、バリアングル液晶は必ずしも必要ない。

そういう考え方もできます。

「カメラ本体」と、そういったタブレット機能をもつ端末とをBluetoothやWi-Fiで接続して、「画角チェック」「フォーカスポイントの移動」「録画開始/終了」などがおこなえるアプリが、たいてい配布されている状況になってきました。

自撮り動画では、カメラから数十センチ~1メートルは離れるでしょう。 フォーカスがちゃんと当たっているかどうかは、やはり画面の大きい端末で見ないとわかりづらいです。

バリアングル液晶の画面は比較的小さいので、数十センチ~1メートル離れた位置から、細かいフォーカスまでチェックするのは困難でしょう。

ですので、手元に「iPad」や「タッチ機能をもつWindowsノートPC」を用意して、手元で大きな画面を見ながら「画角チェック」「フォーカスポイントの移動」「録画開始/終了」をおこなったほうがやりやすい。 そういう側面もあるのです。

ですから、動画用ミラーレス一眼を選ぶとき、バリアングル液晶の有無にばかりこだわりすぎても、芳しくない結果を生む可能性がある。 そういう観点も覚えておくとよいかもしれません。

自宅での自撮りが中心なら、背面液晶よりも大きな外部モニターを、アクセサリーシューに取り付けたほうが、圧倒的に見やすいものです。 外部モニターは、2万円など、そこまで高価ではありません。

カシオの「コンデジからの撤退」は「もしかすると、早まったことをしたか?」と思う

「ジンバルやドローンで撮影する動画」が増えてくるにつれて、カメラに「軽量さ」を強く求めるニーズが高まっている。

カシオがコンデジからの撤退を決断したのは、「もしかすると、早まったことをしたか?」という感じがする。

スマホカメラでは、センサーサイズの小ささ(≒レンズ口径の小ささ)から、どうやっても暗所に弱い。 暗所に強くするためには、光学的には、センサーサイズを大きくし、レンズ口径を増やすしかないけれども、「スマホの厚み」という物理的条件によって、すでに限界に来ていると思う。 そうすると、どこかで「スマホカメラでは高精細映像の撮影には限界がある」という「行き止まり」が来る。

今後、「4K」から「6K」や「8K」の時代になると思われる。 そうすると、どこかで「スマホカメラでは高精細映像の撮影には限界がある」という「行き止まり」が来る。

結局、「スマホが暗所に弱い件」と「高精細映像を求めてもスマホでは限界がある件」という2つの問題から、「スマホの写真・動画のクォリティ向上が行き詰まる」のに対して、「コンデジ/レンズ交換式カメラの写真・動画のクォリティが向上し続ける」という「分岐点」に、いつかは行き着くであろう。 現在がまさしく、そのときなのかもしれない。

そこからは、「コンデジ」「レンズ交換式カメラ」が「スマホ」を「写真・動画のクォリティにおいて引き離し続ける」ということになる。

「スマホによってコンデジが駆逐された」のは事実であるにしても、GoProは売れているんだよね。

GoProの発想は、ヘビーデュティの発想。 つまりG-SHOCKの発想と同じなのよ。

結局、カシオは「G-SHOCKと同じ設計思想のカメラ」に特化して、「GoPro」や「SONYアクションカム」よりも、さらにヘビーデュティ仕様を徹底したカメラを出せばよかったんだよね。

カシオは、女性向けの小型コンデジみたいなのばかりを追い求めていたから、CanonやSONYに負けたってことだと思う。

弱者が強者と同じ土俵で戦うなよ。

ニッチな部分を狙えよ。

YouTubeでの自撮りに適する画角(焦点距離):「マイクロフォーサーズで12mm」「APS-Cサイズで15-16mm」「フルサイズで24-25mm」

Canon EOS Rはバリアングル液晶を搭載|SDカードシングルスロット(プロ用ではない)|4K動画が大きくクロップされる

「SONY α7シリーズ」「SONY α9」を除いて考えた場合、フルサイズのミラーレス機は、Canon、Nikon、Panasonicから出た(出る)けれども、レンズが出そろっていない(アダプターも用意されてはいるけれども)。

Canonから新しく出たフルサイズのミラーレス一眼(EOS R)は、バリアングル液晶を搭載してはいるけれども、4K動画が大きくクロップされ(画角が狭められ)てしまうので実用にならない。

Canonは「製品グレードごとの序列」を絶対に崩さない行動モデルで動いています。 だからSONYに負け続けて、シェアをSONYに奪われ続けているのですよね。

SONYの場合、α7 III〔SONY〕の性能の一部が、α7R III〔SONY〕の性能の一部を上回るような「性能における下克上」を許しているのです。

つまりSONYの行動モデルは、次のようになっています。 「後から出た機種ならば、上位機種(先に発売されている)の性能を、部分的に上回っても、それは自然なことだと解釈して、性能の進化を最新機種にバンバン反映させてくる」。 だから、みんながSONYに注目するのですよ。

他方、Canonの最新機種の性能は、「上位機種を食っちゃわないように、遠慮して、過剰にデグレードされて登場する」という傾向をもちます。

これに対して、古くからのCanonユーザーは、「期待ハズレ」「ショボすぎ」「技術の小出しもいい加減にしろ!」という不満を抱き、 そういう不満のはけ口を求めるような感じで、「CanonからSONYへマウント替えをする」という行動に出ることになる。

これがアマチュア写真の世界だけでなく、プロフェッショナル写真の世界でも起こってきている。

大げさにいえば、「Canon帝国の崩壊に気づいていないのはCanonだけ」という様相なのですね。

CanonがEOS Rを出したことで、Canon帝国の崩壊プロセスは、むしろ加速されたのだと私は見ています。

「なんだ、一発目がコレかよ」「ガッカリだぜ」という失望を、古くからのCanonユーザーに与えたからです。

SIGMAがレンズメーカーとしての存在感を増してきており、レンズマウントの改造を請け負うようになっている。

こうなってくると、「レンズマウント縛り」によって、ユーザーの流動を不活性化する(囲い込みをする)効果は、以前ほどではなくなってきていると思うわけです。

Canonが考えているような「昔ながらの囲い込み」は無理になってきていると思います。

Canonは「顧客から1円でも多く搾り取る」ことを「社内のラインナップという狭い範囲」だけで計算高く画策している割に、Canonそれ自体が以前より沈んできていることには、意識の重点を置いてはいないように感じられます。

「SONYに負けないように、機能の出し惜しみ体質を改める」ことが、Canonの沈没を食い止める策となるでしょう。

いいさ、いいさ。 Canonはもっとシェアを落とす必要があるし、実際、SONYのシェア拡大によって、Canonはもっとシェアを落とすことになるでしょう。

Canonがシェアを取り過ぎているので、そうやって、バランスを取ることがとても大事。

CanonはEOS Rの上位機種として、バリアングル液晶を搭載した、SDカードダブルスロットで、4K動画(もちろんクロップなし)において6Kから4Kへダウンコンバートして解像感をかせぐ機種を出さざるを得ないであろう。 PanasonicやSONYが、そういうオーバーサンプリング手法を使って解像感をかせいでいるのだから、Canonも対抗してやっていくしかないと思う。

PanasonicやSONYが、解像感の高いカリカリの(crispyな)写真・動画を出力するのに対して、 Canon EOSシリーズ(一眼レフカメラ)については、色彩はきれいで、雰囲気はとてもよいけれども、解像感は低いですよね? 

乾きやすいインクで、浸透性の低い印刷用紙に印刷すると「カリッとしたプリント」になりますよね? 

他方、乾きにくいインクで、浸透性の高い印刷用紙に印刷すると「ややにじんでいるプリント」になりますよね? 

「女性や子供を描写する」という目的でならば、「ややにじんでいるプリント」っぽい画づくりをデジタル映像レベルでやっても「いい」とは思うのですよ。 それがCanonの画づくりですね。

ここからは写真(静止画)の話です。

しかしそれは、JPEG撮って出しがデフォルトの「入門機レベル」での話だと思います。

中級からハイアマチュア、そしてプロにかんしては、JPEGはバックアップ記録用であり、メインはRAW撮影になると思います。 RAW撮影をする前提なら、「Canonのように、画像処理エンジンで、プリクラ的なヘンなエフェクトをかける」ことは避けたほうがいいにきまってます。

デジタル収録というのは、収録現場では、できるだけ情報量の多いかたちで収録することを、最上位目標とするべきです。

撮影する段階で画づくりをしないで、ポスプロで適切に加工するから、とにかく情報の欠損・損失が最小になるように収録してくるのが、デジタル収録の基本になろうかと思います。

そういう意味では、「Canonのように、画像処理エンジンで、プリクラ的なヘンなエフェクトをかけてくるカメラ」はダメだと思います。

「肌がきれいに撮れる」などを喜ぶのは、「EOS M」「EOS Kiss~EOS 80D」ぐらいまでのユーザー階層ぐらいです。

とにかく、動画撮影については、SONYとPanasonicが、圧倒的なノウハウ/技術力をもっているので、動画をメインにしたミラーレス一眼を選ぶ場合、 Canonが筆頭候補になることは、ぜったいにありません。

現在、動画用ミラーレス一眼を検討する順番としては、次のようになるでしょう。

(1)Panasonic DC-GH5S|マイクロフォーサーズ|バリアングル液晶アリ|ボディ内手ブレ補正ナシ|暗所性能強化モデル|人間を動的に追尾するコンティニュアスAF強化モデル

(2)SONY α7 III|フルサイズ|バリアングル液晶ナシ|ボディ内手ブレ補正アリ|暗所性能はふつうのフルサイズ並みでしかありません(しかしフルサイズですから暗所にはナチュラルに強いです)|動画撮影時のコンティニュアスAFの追従性能は、比較的高いようです

※暗所性能強化モデルとして、SONY α7S IIIの登場が期待されています。 現在は、SONY α7S IIが最新モデルですけれども、スペックが古びてきています。

(3)FUJIFILM XT-3|APS-Cサイズ|バリアングル液晶ナシ|ボディ内手ブレ補正アリ|フィルムシミュレーション(グレーディングなしで映画的な色彩が出せる)

※写真の側面からいえば、フィルムシミュレーションは、あまり意味がないでしょう。 写真マニアの多くは、RAWで撮影して現像ソフトで現像しますから。 動画についても、フィルムルックをつくることのできるLUT(Lookup Table)が数多く市販されるようになりました。 LOG撮影をして、ポスプロでLUTを適用するのだったら、フィルムシミュレーションは必要ないかもしれません。

※Xマウント〔FUJIFILM〕に対応したSIGMAのレンズが出ていないので、レンズのバリエーションが不足気味です。 SIGMAやTAMRONからレンズが出ないようなレンズマウントのカメラは、ディスコン(開発停止)のリスクが高いと考えてよいので、「Xマウントには手を出さない」という消費者心理もわかります。

※「デジモノは足が早い」=「デジモノは早期に陳腐化が発生し、製品寿命として短命である」ということが、よくいわれます。 Xマウントが短期で淘汰されても、誰も不思議に思いません。 動画用ミラーレス一眼において、SONY、Panasonicが強すぎるからです。

※4Kまでなら、マイクロフォーサーズ、ないしは、APS-CサイズでOKです。 ドローン用カメラやコンデジなら、1型センサーで4Kを撮ってもいいでしょう。 しかし、時代は8Kを目指すようになっていますので、APS-Cサイズが通用するのも、あと数年かもしれません。 8Kとなると、イメージセンサーとして、フルサイズかそれ以上が必要になるでしょうから。

※ただし、ジンバルで撮影することを考えた場合、「カメラ+レンズ」の総重量が、手持ちで耐えられる限界ギリギリなのが、たぶん「APS-Cサイズまで」でしょう。 そういう意味では、4Kまでの動画作品に特化して、「カメラ+レンズ」の軽量さを重視する立場からすると、DC-GH5S(マイクロフォーサーズ)とXT-3(APS-Cサイズ)は、かなり有力な購入候補になると思います。

※ただし、「カメラ+レンズ」の軽量さを重視するのだったら、「α6500〔SONY|APS-Cサイズ〕」や「α6500の後継機〔SONY|APS-Cサイズであろう〕」を選べばよい。 それならば、Eマウント〔SONY〕というメジャーなレンズマウントを選択したことになるから。 こういう考え方も有効です。

※つまりFUJIFILMのカメラが、いくら単独ですぐれていても、Xマウント〔FUJIFILM〕というマイナーなレンズマウントを採用している時点で、「はなっから負けが確定している」部分があるわけです。 この「負け組トレンド」に、FUJIFILMのユーザーも巻き込まれて、大損をする可能性も否定できないわけです。

※例えば、SONYのEマウント〔SONY〕は、Carl Zeiss〔カールツァイス〕のレンズがアダプターなしで使えるわけですよね? 

※例えば、Panasonicのフルサイズのミラーレス一眼は、Leica〔ライカ〕のLマウントにPanasonicとSIGMAが相乗りして、「Lマウントアライアンス」を組むかたちのようです。 LeicaのLマウントレンズは、Panasonicのフルサイズのミラーレス一眼に、アダプターなしで装着できる。 もちろん、SIGMAのLマウントレンズも。

※例えば、Panasonicのマイクロフォーサーズは、PanasonicとOLYMPUSのレンズがアダプターなしで使えるわけですよね?  マイクロフォーサーズのレンズは、他のメーカーからも出ています。

※CanonやNikonは、古くからの固定ユーザーが大勢いるので、独自マウントを推進してゆけばよいのです。

※他方、FUJIFILMって、こういってはナンだが、弱小でしょ? カメラメーカー、レンズメーカーとしては。 そしてFUJIFILMのXマウント〔FUJIFILM〕って、孤立しているでしょ?  Xマウント〔FUJIFILM〕とか、Kマウント〔PENTAX〕とかって、存続できるんですか?  どうなんですか? 

Xマウントレンズ ロードマップ | 富士フイルム
Kマウントレンズ / レンズ / 製品 | RICOH IMAGING


動画用ミラーレス一眼としては、マイクロフォーサーズのDC-GH5S〔Panasonic〕、フルサイズのα7 III〔SONY〕、APS-Cサイズのα6500〔SONY〕とその後継機。

レンズマウントしては、マイクロフォーサーズとEマウント〔SONY〕からの2者択一。 ここに、どうしても落ち着くことになるでしょう。

手持ちのジンバルにレンズ交換式カメラを搭載して動画を撮影するとなると、レンズを軽くする必要がある。

そうなると、ズームレンズというよりは、単焦点レンズを選択するのが、たぶん「正解」になるでしょう。

ですので、「DC-GH5Sと単焦点レンズ」「α6500(その後継機)と単焦点レンズ」「α7R IIIと単焦点レンズ」というのが、手持ちのジンバル撮影、あるいは、YouTubeの自撮り動画用カメラとして、1つの「正解」になる感じだと思います。

YouTuberがよくおこなう至近距離での自撮りなら、「マイクロフォーサーズでいう12mm付近の画角」いいかえれば「APS-Cサイズでいう15-16mm付近の画角」いいかえれば「フルサイズでいう24-25mm付近の画角」が、それに適している画角の1つだと思います。

「DC-GH5Sと12mm付近の単焦点レンズ」「α6500(その後継機)と15-16mm付近の単焦点レンズ」「α7R IIIと24-25mm付近の単焦点レンズ」のあたりを探すと、必要最小限のセットが割り出されてくると思います。


フルサイズのミラーレス機は、「SONY α7シリーズ」「SONY α9」が、現在のところは、独走している。

それに加えて、「SONY α7シリーズ」「SONY α9」が採用しているEマウント〔SONY〕の単焦点レンズが、SIGMA〔シグマ〕から「焦点距離を細かく刻んで、スキマなく発売されている」。

フルサイズ対応ソニー Eマウントレンズ | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION
商品一覧 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

単焦点レンズで動画を撮るYouTuberも増えてきている。

そこで思うことは、ズームレンズよりも単焦点レンズのほうが「明るくてシャープ(解像感が高い)」ということ。

「撮影の利便性」よりも「画質の高さ」を求める場合、動画撮影においても、単焦点レンズを利用するのもアリかな、とも思う。

「マイクロフォーサーズでいう12mm付近の画角」いいかえれば「APS-Cサイズでいう15-16mm付近の画角」いいかえれば「フルサイズでいう24-25mm付近の画角」が、YouTubeで自撮りをするのに適しているであろう画角の1つだと思います。

やる気ゼロの東京旅。 - YouTube

未発売の ZEISS Batis 40mm F/2 レンズ で作品撮りしてきたよ!今月はカメラ雑誌の記事に乗ります!85mm, 25mm Batisでポートレート撮影【イルコ・スタイル#252】 - YouTube

フルサイズ APS-Cサイズ
Canon
APS-Cサイズ
NON Canon
マイクロフォーサーズ 1型
Nikon
―― =D5*(1/1.61) =D5*(1/1.53) =D5*(1/2.08) =D5*(1/2.73)
0 0 0 0 0
1 0.62111801242236 0.65359477124183 0.480769230769231 0.366300366300366
2 1.24223602484472 1.30718954248366 0.961538461538461 0.732600732600733
3 1.86335403726708 1.96078431372549 1.44230769230769 1.0989010989011
4 2.48447204968944 2.61437908496732 1.92307692307692 1.46520146520147
5 3.1055900621118 3.26797385620915 2.40384615384615 1.83150183150183
6 3.72670807453416 3.92156862745098 2.88461538461538 2.1978021978022
7 4.34782608695652 4.57516339869281 3.36538461538461 2.56410256410256
8 4.96894409937888 5.22875816993464 3.84615384615385 2.93040293040293
9 5.59006211180124 5.88235294117647 4.32692307692308 3.2967032967033
10 6.2111801242236 6.5359477124183 4.80769230769231 3.66300366300366
11 6.83229813664596 7.18954248366013 5.28846153846154 4.02930402930403
12 7.45341614906832 7.84313725490196 5.76923076923077 4.3956043956044
13 8.07453416149068 8.49673202614379 6.25 4.76190476190476
14 8.69565217391305 9.15032679738562 6.73076923076923 5.12820512820513
15 9.3167701863354 9.80392156862745 7.21153846153846 5.49450549450549
16 9.93788819875777 10.4575163398693 7.69230769230769 5.86080586080586
17 10.5590062111801 11.1111111111111 8.17307692307692 6.22710622710623
18 11.1801242236025 11.7647058823529 8.65384615384615 6.59340659340659
19 11.8012422360248 12.4183006535948 9.13461538461538 6.95970695970696
20 12.4223602484472 13.0718954248366 9.61538461538462 7.32600732600733
21 13.0434782608696 13.7254901960784 10.0961538461538 7.69230769230769
22 13.6645962732919 14.3790849673203 10.5769230769231 8.05860805860806
23 14.2857142857143 15.0326797385621 11.0576923076923 8.42490842490843
24 14.9068322981366 15.6862745098039 11.5384615384615 8.79120879120879
25 15.527950310559 16.3398692810458 12.0192307692308 9.15750915750916
26 16.1490683229814 16.9934640522876 12.5 9.52380952380952
27 16.7701863354037 17.6470588235294 12.9807692307692 9.89010989010989
28 17.3913043478261 18.3006535947712 13.4615384615385 10.2564102564103
29 18.0124223602485 18.9542483660131 13.9423076923077 10.6227106227106
30 18.6335403726708 19.6078431372549 14.4230769230769 10.989010989011
31 19.2546583850932 20.2614379084967 14.9038461538462 11.3553113553114
32 19.8757763975155 20.9150326797386 15.3846153846154 11.7216117216117
33 20.4968944099379 21.5686274509804 15.8653846153846 12.0879120879121
34 21.1180124223603 22.2222222222222 16.3461538461538 12.4542124542125
35 21.7391304347826 22.875816993464 16.8269230769231 12.8205128205128
36 22.360248447205 23.5294117647059 17.3076923076923 13.1868131868132
37 22.9813664596273 24.1830065359477 17.7884615384615 13.5531135531136
38 23.6024844720497 24.8366013071895 18.2692307692308 13.9194139194139
39 24.2236024844721 25.4901960784314 18.75 14.2857142857143
40 24.8447204968944 26.1437908496732 19.2307692307692 14.6520146520147
41 25.4658385093168 26.797385620915 19.7115384615385 15.018315018315
42 26.0869565217391 27.4509803921569 20.1923076923077 15.3846153846154
43 26.7080745341615 28.1045751633987 20.6730769230769 15.7509157509158
44 27.3291925465839 28.7581699346405 21.1538461538462 16.1172161172161
45 27.9503105590062 29.4117647058824 21.6346153846154 16.4835164835165
46 28.5714285714286 30.0653594771242 22.1153846153846 16.8498168498169
47 29.1925465838509 30.718954248366 22.5961538461538 17.2161172161172
48 29.8136645962733 31.3725490196078 23.0769230769231 17.5824175824176
49 30.4347826086957 32.0261437908497 23.5576923076923 17.948717948718
50 31.055900621118 32.6797385620915 24.0384615384615 18.3150183150183
51 31.6770186335404 33.3333333333333 24.5192307692308 18.6813186813187
52 32.2981366459627 33.9869281045752 25 19.047619047619
53 32.9192546583851 34.640522875817 25.4807692307692 19.4139194139194
54 33.5403726708075 35.2941176470588 25.9615384615385 19.7802197802198
55 34.1614906832298 35.9477124183007 26.4423076923077 20.1465201465201
56 34.7826086956522 36.6013071895425 26.9230769230769 20.5128205128205
57 35.4037267080745 37.2549019607843 27.4038461538461 20.8791208791209
58 36.0248447204969 37.9084967320261 27.8846153846154 21.2454212454212
59 36.6459627329193 38.562091503268 28.3653846153846 21.6117216117216
60 37.2670807453416 39.2156862745098 28.8461538461538 21.978021978022
61 37.888198757764 39.8692810457516 29.3269230769231 22.3443223443223
62 38.5093167701863 40.5228758169935 29.8076923076923 22.7106227106227
63 39.1304347826087 41.1764705882353 30.2884615384615 23.0769230769231
64 39.7515527950311 41.8300653594771 30.7692307692308 23.4432234432234
65 40.3726708074534 42.483660130719 31.25 23.8095238095238
66 40.9937888198758 43.1372549019608 31.7307692307692 24.1758241758242
67 41.6149068322981 43.7908496732026 32.2115384615385 24.5421245421245
68 42.2360248447205 44.4444444444444 32.6923076923077 24.9084249084249
69 42.8571428571429 45.0980392156863 33.1730769230769 25.2747252747253
70 43.4782608695652 45.7516339869281 33.6538461538462 25.6410256410256
71 44.0993788819876 46.4052287581699 34.1346153846154 26.007326007326
72 44.7204968944099 47.0588235294118 34.6153846153846 26.3736263736264
73 45.3416149068323 47.7124183006536 35.0961538461538 26.7399267399267
74 45.9627329192547 48.3660130718954 35.5769230769231 27.1062271062271
75 46.583850931677 49.0196078431373 36.0576923076923 27.4725274725275
76 47.2049689440994 49.6732026143791 36.5384615384615 27.8388278388278
77 47.8260869565217 50.3267973856209 37.0192307692308 28.2051282051282
78 48.4472049689441 50.9803921568628 37.5 28.5714285714286
79 49.0683229813665 51.6339869281046 37.9807692307692 28.9377289377289
80 49.6894409937888 52.2875816993464 38.4615384615385 29.3040293040293
81 50.3105590062112 52.9411764705882 38.9423076923077 29.6703296703297
82 50.9316770186335 53.5947712418301 39.4230769230769 30.03663003663
83 51.5527950310559 54.2483660130719 39.9038461538462 30.4029304029304
84 52.1739130434783 54.9019607843137 40.3846153846154 30.7692307692308
85 52.7950310559006 55.5555555555556 40.8653846153846 31.1355311355311
86 53.416149068323 56.2091503267974 41.3461538461538 31.5018315018315
87 54.0372670807454 56.8627450980392 41.8269230769231 31.8681318681319
88 54.6583850931677 57.516339869281 42.3076923076923 32.2344322344322
89 55.2795031055901 58.1699346405229 42.7884615384615 32.6007326007326
90 55.9006211180124 58.8235294117647 43.2692307692308 32.967032967033
91 56.5217391304348 59.4771241830065 43.75 33.3333333333333
92 57.1428571428571 60.1307189542484 44.2307692307692 33.6996336996337
93 57.7639751552795 60.7843137254902 44.7115384615385 34.0659340659341
94 58.3850931677019 61.437908496732 45.1923076923077 34.4322344322344
95 59.0062111801242 62.0915032679739 45.6730769230769 34.7985347985348
96 59.6273291925466 62.7450980392157 46.1538461538462 35.1648351648352
97 60.248447204969 63.3986928104575 46.6346153846154 35.5311355311355
98 60.8695652173913 64.0522875816994 47.1153846153846 35.8974358974359
99 61.4906832298137 64.7058823529412 47.5961538461538 36.2637362637363
100 62.111801242236 65.359477124183 48.0769230769231 36.6300366300366
101 62.7329192546584 66.0130718954248 48.5576923076923 36.996336996337
102 63.3540372670807 66.6666666666667 49.0384615384615 37.3626373626374
103 63.9751552795031 67.3202614379085 49.5192307692308 37.7289377289377
104 64.5962732919255 67.9738562091503 50 38.0952380952381
105 65.2173913043478 68.6274509803922 50.4807692307692 38.4615384615385
106 65.8385093167702 69.281045751634 50.9615384615385 38.8278388278388
107 66.4596273291926 69.9346405228758 51.4423076923077 39.1941391941392
108 67.0807453416149 70.5882352941177 51.9230769230769 39.5604395604396
109 67.7018633540373 71.2418300653595 52.4038461538462 39.9267399267399
110 68.3229813664596 71.8954248366013 52.8846153846154 40.2930402930403
111 68.944099378882 72.5490196078431 53.3653846153846 40.6593406593407
112 69.5652173913044 73.202614379085 53.8461538461538 41.025641025641
113 70.1863354037267 73.8562091503268 54.3269230769231 41.3919413919414
114 70.8074534161491 74.5098039215686 54.8076923076923 41.7582417582418
115 71.4285714285714 75.1633986928105 55.2884615384615 42.1245421245421
116 72.0496894409938 75.8169934640523 55.7692307692308 42.4908424908425
117 72.6708074534162 76.4705882352941 56.25 42.8571428571429
118 73.2919254658385 77.1241830065359 56.7307692307692 43.2234432234432
119 73.9130434782609 77.7777777777778 57.2115384615385 43.5897435897436
120 74.5341614906832 78.4313725490196 57.6923076923077 43.956043956044
121 75.1552795031056 79.0849673202614 58.1730769230769 44.3223443223443
122 75.776397515528 79.7385620915033 58.6538461538462 44.6886446886447
123 76.3975155279503 80.3921568627451 59.1346153846154 45.0549450549451
124 77.0186335403727 81.0457516339869 59.6153846153846 45.4212454212454
125 77.639751552795 81.6993464052288 60.0961538461538 45.7875457875458
126 78.2608695652174 82.3529411764706 60.5769230769231 46.1538461538462
127 78.8819875776398 83.0065359477124 61.0576923076923 46.5201465201465
128 79.5031055900621 83.6601307189543 61.5384615384615 46.8864468864469
129 80.1242236024845 84.3137254901961 62.0192307692308 47.2527472527472
130 80.7453416149068 84.9673202614379 62.5 47.6190476190476
131 81.3664596273292 85.6209150326797 62.9807692307692 47.985347985348
132 81.9875776397516 86.2745098039216 63.4615384615385 48.3516483516484
133 82.6086956521739 86.9281045751634 63.9423076923077 48.7179487179487
134 83.2298136645963 87.5816993464052 64.4230769230769 49.0842490842491
135 83.8509316770186 88.2352941176471 64.9038461538462 49.4505494505494
136 84.472049689441 88.8888888888889 65.3846153846154 49.8168498168498
137 85.0931677018634 89.5424836601307 65.8653846153846 50.1831501831502
138 85.7142857142857 90.1960784313726 66.3461538461538 50.5494505494506
139 86.3354037267081 90.8496732026144 66.8269230769231 50.9157509157509
140 86.9565217391304 91.5032679738562 67.3076923076923 51.2820512820513
141 87.5776397515528 92.156862745098 67.7884615384615 51.6483516483516
142 88.1987577639752 92.8104575163399 68.2692307692308 52.014652014652
143 88.8198757763975 93.4640522875817 68.75 52.3809523809524
144 89.4409937888199 94.1176470588235 69.2307692307692 52.7472527472527
145 90.0621118012422 94.7712418300654 69.7115384615385 53.1135531135531
146 90.6832298136646 95.4248366013072 70.1923076923077 53.4798534798535
147 91.304347826087 96.078431372549 70.6730769230769 53.8461538461538
148 91.9254658385093 96.7320261437908 71.1538461538462 54.2124542124542
149 92.5465838509317 97.3856209150327 71.6346153846154 54.5787545787546
150 93.167701863354 98.0392156862745 72.1153846153846 54.9450549450549
151 93.7888198757764 98.6928104575163 72.5961538461538 55.3113553113553
152 94.4099378881988 99.3464052287582 73.0769230769231 55.6776556776557
153 95.0310559006211 100 73.5576923076923 56.043956043956
154 95.6521739130435 100.653594771242 74.0384615384615 56.4102564102564
155 96.2732919254658 101.307189542484 74.5192307692308 56.7765567765568
156 96.8944099378882 101.960784313726 75 57.1428571428571
157 97.5155279503106 102.614379084967 75.4807692307692 57.5091575091575
158 98.1366459627329 103.267973856209 75.9615384615385 57.8754578754579
159 98.7577639751553 103.921568627451 76.4423076923077 58.2417582417582
160 99.3788819875777 104.575163398693 76.9230769230769 58.6080586080586
161 100 105.228758169935 77.4038461538462 58.974358974359
162 100.621118012422 105.882352941176 77.8846153846154 59.3406593406593
163 101.242236024845 106.535947712418 78.3653846153846 59.7069597069597
164 101.863354037267 107.18954248366 78.8461538461538 60.0732600732601
165 102.484472049689 107.843137254902 79.3269230769231 60.4395604395604
166 103.105590062112 108.496732026144 79.8076923076923 60.8058608058608
167 103.726708074534 109.150326797386 80.2884615384615 61.1721611721612
168 104.347826086957 109.803921568627 80.7692307692308 61.5384615384615
169 104.968944099379 110.457516339869 81.25 61.9047619047619
170 105.590062111801 111.111111111111 81.7307692307692 62.2710622710623
171 106.211180124224 111.764705882353 82.2115384615385 62.6373626373626
172 106.832298136646 112.418300653595 82.6923076923077 63.003663003663
173 107.453416149068 113.071895424837 83.1730769230769 63.3699633699634
174 108.074534161491 113.725490196078 83.6538461538462 63.7362637362637
175 108.695652173913 114.37908496732 84.1346153846154 64.1025641025641
176 109.316770186335 115.032679738562 84.6153846153846 64.4688644688645
177 109.937888198758 115.686274509804 85.0961538461538 64.8351648351648
178 110.55900621118 116.339869281046 85.5769230769231 65.2014652014652
179 111.180124223602 116.993464052288 86.0576923076923 65.5677655677656
180 111.801242236025 117.647058823529 86.5384615384615 65.9340659340659
181 112.422360248447 118.300653594771 87.0192307692308 66.3003663003663
182 113.04347826087 118.954248366013 87.5 66.6666666666667
183 113.664596273292 119.607843137255 87.9807692307692 67.032967032967
184 114.285714285714 120.261437908497 88.4615384615385 67.3992673992674
185 114.906832298137 120.915032679739 88.9423076923077 67.7655677655678
186 115.527950310559 121.56862745098 89.4230769230769 68.1318681318681
187 116.149068322981 122.222222222222 89.9038461538462 68.4981684981685
188 116.770186335404 122.875816993464 90.3846153846154 68.8644688644689
189 117.391304347826 123.529411764706 90.8653846153846 69.2307692307692
190 118.012422360248 124.183006535948 91.3461538461538 69.5970695970696
191 118.633540372671 124.83660130719 91.8269230769231 69.96336996337
192 119.254658385093 125.490196078431 92.3076923076923 70.3296703296703
193 119.875776397516 126.143790849673 92.7884615384615 70.6959706959707
194 120.496894409938 126.797385620915 93.2692307692308 71.0622710622711
195 121.11801242236 127.450980392157 93.75 71.4285714285714
196 121.739130434783 128.104575163399 94.2307692307692 71.7948717948718
197 122.360248447205 128.758169934641 94.7115384615385 72.1611721611722
198 122.981366459627 129.411764705882 95.1923076923077 72.5274725274725
199 123.60248447205 130.065359477124 95.6730769230769 72.8937728937729
200 124.223602484472 130.718954248366 96.1538461538462 73.2600732600733
201 124.844720496894 131.372549019608 96.6346153846154 73.6263736263736
202 125.465838509317 132.02614379085 97.1153846153846 73.992673992674
203 126.086956521739 132.679738562092 97.5961538461538 74.3589743589744
204 126.708074534162 133.333333333333 98.0769230769231 74.7252747252747

画質は単焦点レンズのほうが格上(ズームレンズよりも)

フルサイズのミラーレス一眼は、ボディだけで考えたら「小さくて軽い」ように見えるけれども、レンズまで含めたら、女性には厳しい重さになる。

(1)フルサイズのミラーレス一眼で

単焦点レンズは、ズームレンズよりも開放F値が小さい(明るい)のです。

単焦点レンズがズームレンズよりも明るいのは、単焦点のほうがレンズの枚数が少ないからです。

レンズが多ければ多いほど、レンズの材料であるガラスの濁りによって、レンズの明るさは「暗く」なります。

ズームレンズには、何枚ものレンズが使われており、最高に明るくしても解法F値はF2.8程度です(もう少し明るいズームレンズもありますが)。

単焦点レンズには、F2.0よりも値が小さい(明るい)レンズが多いものです。

レンズが明るいと、よく絞る(絞りの値を上げる)ことができます。

「よく絞る(絞りの値を上げる)」とは、絞り羽根を使って、光の取り入れ口の直径を小さくすることです。

光の取り入れ口の直径が小さくなれば、レンズの円の中心付近のシャープに撮れる領域だけを使って、撮像をつくることを意味します。

(レンズの周辺部よりも)レンズの中心付近のほうが「光が明るいまま真っ直ぐにイメージセンサーに到達する」ので、解像感の高いシャープな撮像をつくることが可能になります。

ですので、よく絞ることができる余地があるほど、もともと明るいレンズを使ったほうが、撮像がシャープに高品質になる傾向があるのです。

レンズは明るいに超したことはない(ただし、あんまり重たいと困りますけれども)。

それで、単焦点レンズは「余計なレンズを光が通過しない」=「明るい」=「よく絞ることができて、光が明るいまま真っ直ぐにイメージセンサーに到達する確率が高くなる」のです。

だから単焦点レンズはたいてい、画質にキレがあるのです。

「明るい」「軽量である」「安価である」「画質にキレがある」という条件が整っているのが、単焦点レンズなのです。

そして単焦点レンズのうち、マーケティング上、そのレンズマウントに初心者を引きずり込み、レンズ沼から出られないようにするための「明るく軽量で安価であるのに画質にキレがあるレンズ」があります。 これを撒き餌レンズといいます。

現在では、SAMYANG〔サムヤン〕、あるいは、中一光学の単焦点レンズが、そもそも「明るく軽量で安価であるのに画質にキレがあるレンズ」である場合が多いので、Canon、Nikon、SONYといった純正の撒き餌レンズを買う必要はありません(バッサリ)。

ただし、SAMYANG〔サムヤン〕、あるいは、中一光学などの単焦点レンズは、マニュアルフォーカスのものが多く、中にはたぶん、 「電子接点をもたないためEXIF情報(イグシフ情報:写真撮影の諸条件を記録した情報)を写真に記録することができないレンズ」もあります。

だから、レンズ交換の面倒くささを考えなければ、(ズームレンズよりも)レンズは単焦点のほうが画質は明らかにキレイです。

徹底的に高画質を得ようと思ったら、F2.0未満の開放F値をもつレンズだけで撮影したほうが無難です。

ということは、高画質狙いだったら単焦点レンズの一択だという考え方(かなり偏っていますけれども)があります。

「ジンバルやドローンのためのカメラ」は1型、マイクロフォーサーズ、APS-Cサイズの範囲でないと重量問題に引っかかる

「ジンバルやドローンで撮影する動画」が増えてくるにつれて、カメラに「軽量さ」を強く求めるニーズが高まっている。

 
comments powered by Disqus