ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

17 Oct 2020

[個人の犠牲の上に成り立つ組織]を淘汰するのは民意に基づく実際の行動

あなたには[個人の犠牲の上に成り立つ組織]の崩壊を早める力がある

例えば、学校が[個人の犠牲の上に成り立つ組織]だと思うのであれば、学校へ行くのをやめてください。

あなたが、[人からどう思われるか]という恐怖を克服して、[私としては、今の学校はNOだ]と思うのであれば、学校を拒否してもいいのです。

例えば、ハンバーガー屋が健康を害するのだと思うのであれば、ハンバーガー屋で買い物をしなければいいのです。

例えば、コンビニが[食品添加物まみれの弁当・おにぎり][エナジードリンク・栄養ドリンク][ポテトチップ]などの健康被害をもたらす食品を販売する存在だと思うのであれば、コンビニで買い物をしなければいいのです。

例えば、コンビニがオーナーを自殺にまで追い込むブラック企業だと思うのであれば、コンビニで買い物をしなければいいのです。

あなたが、[これはマズい]と思う業者は、買ってやらないことによって、撤退していただけばいいのです。

いまある世の中は、私たちの選択の結果です。

宣伝に乗せられない。

ダメなものはダメという毅然たる態度で、きっぱりと断ち切る。

組織が崩壊するのを待つのではない|あなたが一抜けをすることで組織の崩壊を加速させることが改革であり、改革の連鎖が革命となる

崩壊は[時代の流れによって起こる]ものではない。

星回りをよく見ながら、その星回りに適合する範囲で、時代の流れを自分がつくるのである。