要するに、コロナ騒動は、[怖がったら負け]というゲームだったのよ|怖がらずに、コロナワクチン接種を拒否し続けた人が、被害を受けずに済んでいるのが現状

コロナワクチン接種を受けてしまった人でも、生き延びて、DNAのデータが残っていれば、メドベッドで回復する可能性はあると思う。

コロナワクチン接種を受けて間もない人は、ツメや髪の毛など、[コロナワクチン接種以前の正常な遺伝子]を記録した身体の一部を保存しておいても、損はないであろう。 ヘソの緒が残っていれば、何かの役に立つかもしれない。

要は[悪魔のブラフを本気で信じる必要はない][これは洗脳だ]と見抜くことである

ここまでヒドいことをするのは[レプティリアンと人類とのハーフ]や[ネガティブなE・Tが脳幹に棲み着いたゾンビ的な人間]や[チップが埋め込まれてAIヒューマノイド〔AI化された人間〕やクローン]である。

コロナワクチンには、メーカーによって、同一メーカーでもロットによって、いろいろな毒素が盛り込まれているようだ。

これから悪魔たちがコロナワクチン入れてくるであろう毒素、あるいは、すでにコロナワクチンに入っているであろう毒素として、次のようなものが考えられる。

  • エボラ出血熱を発病する因子。
  • HIVウイルスの疾患〔エイズ〕を発病する因子。

悪魔の親分は、すでに手を引いている。 悪魔の手下が、[たくさん殺せば永遠の命が得られる]などの過去の約束をいまだに信じていて、それでコロナワクチン接種を推進したりしている。 ハシゴが外されていることに気づかない間抜けで心貧しき者どもよ。 目を覚ませ。 そして、罪を償え!  改心するなら早いうちだぞ。

改心せずに、悪へ突っ走ると、身を滅ぼすことになる。 そのことにすら気づかない、盲目的な者どもよ。 目を覚ませ。