母子手帳で殺される子供たち

アーミッシュの人々にはアレルギーがない|現代医療の一定部分は詐欺|母子手帳で殺される子供たち|受胎してからの3年間、お腹にある中での280日〔十月十日〕から、ほぼ一年間と、断乳するまでの、その3年間で決まるという、その3年間が、日本人に合った生活をしている人たちは、予防接種なんか一切いらないということ

発達障害・知的障害の原因の一定部分を、乳幼児期のワクチン接種が占めています|ワクチンを打つと発達障害|これは公然の秘密です ■ナカムラクリニックさんはTwitterを使っています: 「「子供が2歳までに受けるワクチンの数を表現した人形。 ワクチンの接種本数は年々増える一方。 子供の体が百