● Table of Contents :

電波時計は実際には有害です

電波時計は実際には有害です。

まず電波時計にすることによって、受信ルーチンが定期的に働くため、余計な電池を消耗する。 腕時計の電波時計は、効力が薄い割に電池を消耗するだけである。

電波時計用の40kHzと60kHzで送信されている長波の電波は、出力が大変弱く、地域によっては室内では全く受信できない。

電波時計用の送信所をもっと増設するか、出力50kWという弱い出力を強めるかである。

電波時計用の送信所の増設、出力増大が実現できないうちは、電波時計、とくに腕時計は役に立たない。

衛星電波時計についても、室内では受信できることが少なく、窓際でようやく受信できるといった具合である。

大枚をはたいて電波時計あるいは衛星電波時計を購入する意味合いは、少なくとも腕時計に関しては全く無いと考えてよい。

また、電波時計による時刻修正が、海外へ行った時に、意図せぬ時刻修正となって不便をもたらすことが多いらしい。

海外との行き来が多い場合、電波時計でないタイプの腕時計がよいらしい。

結局、電波時計というものは、プラスマイナス30秒以内の時刻のズレを、電波によって0秒の時刻に補正するだけでよいのである。 というのも、クォーツ時計であれば、よっぽど放っておかなければ、プラスマイナス30秒以上時刻がずれることはないからである。

つまり日付まであるいは時刻まで修正しようという、最初の発想からして、実際的ではないのである。

いまいちど、冷静になって、再設計をするときである。

プラマイ30秒以内の時刻のズレを0秒の位置に時刻補正するだけ。 これならばどこの国でも全く同じ方式で時刻補正を行うことができる。 きわめて単純明快である。

下らない小細工をしないで、プラマイ30秒以内を0秒に戻すだけ単純な電波時計の仕組みと、それに対応した特に腕時計を早く作る必要がある。

現在のところは、特に腕時計に関しては、電波時計でない腕時計の方がよい。

また高価な腕時計を買っても、時刻が正確であるかまでは、完全には保証されていない。 1万円以内ならば同じ機種の腕時計をいくつか買って、その中で時刻の正確な個体を見つけ出したほうが安い。

電波時計などというくだらない仕組みを作らなくても、スマホなどに応用されている温度変化に強いタイプのクォーツ機構を腕時計の中に組み込んでしまえば、それだけでかなり正確な腕時計が作れる。

またこのスマホなのに応用されている温度変化に強いタイプのクォーツ機構を、二重に働かせることによって、電波時計など必要ないぐらい正確な時計を簡単に作ることができる。 そんなものはチップを開発してしまえば一発である。

「ソーラー発電の腕時計」より「電池寿命約10年の腕時計」の方が実利的

デジタル腕時計の液晶パネルに関しては、約8年という寿命が想定されている。 つまりデジタル時計を購入したとしても、約8年しかもたないと考えてよい。

ソーラー発電式にしたとて、液晶パネルが約8年で寿命を迎えるのであるから、電池寿命が8年あれば大体事足りるということである。

つまりカシオが採用している電池寿命約10年という長もちの電池は、メインテナンスフリーで、腕時計を使いきるという合理的な発想に基づいており、これが最も洗練された考え方だと思う。

ソーラー発電式の腕時計の中には「充電池」つまり「2次電池」が組み込まれている。 腕時計に内蔵された「充電池」つまり「2次電池」の寿命は5年から10年程度らしい。

また電池式のクォーツ腕時計であってもムーブメントをもつタイプ、つまりは、アナログ式である場合には、5年から6年で油切れを起こし、オーバーホールが必要になるらしい。 つまり時計油や時計グリスが乾燥してしまうので、動きが滑らかでなくなってしまうわけである。 ムーブメントをもつ腕時計の宿命であるからこれは受け入れるしかない。

以上を考えると、電池寿命約10年の使いきり型の腕時計がデジタルにせよアナログにせを好ましいということが見えてくる。

そこを考えると、カシオの腕時計がどれだけ賢いかということがわかる。

ソーラー充電式の腕時計を2個もっているけれども、やはり気を使ってしまう。

部屋の蛍光灯の上にいつも乗っけて蛍光灯から充電し続けている。

電池寿命約10年の腕時計ならば、こんなくだらないことに気を使う必要がなくなる。

結局、腕時計は寿命を10年と見て、電池寿命約10年の大型電池を搭載し、できればデジタルであることが好ましい。

ムーブメントをもつタイプの腕時計は、落下の衝撃で壊れることも多い。

しかしデジタル式腕時計では落下しても壊れないことの方が多い。

やはりカシオが最強だ。

ソーラー電波時計の寿命はどのくらい?一生物ではないの?長持ちさせるには。 | SUNDAY LIFE/時計のブログ

日常のお手入れ [CITIZEN-シチズン腕時計]

デジタル腕時計には照明が標準で付いてくる|デジタル腕時計はオートカレンダーである

災害時の腕時計を考えた場合、暗闇でも時刻が確認できるということがきわめて重要である。 まれにアナログ式腕時計にも照明が付いている場合がある。 しかしデジタル腕時計ならば、ごく安価な一部のモデルを除き、大抵はLEDの豆電球のようなものがついており、暗闇でも時刻が確認できることが保証されている。 これが災害時にどれだけ役に立つかしれない。 やはりカシオ最強だな。

アナログ腕時計の場合、安い機種には夜光塗料が塗られていないことが大半である。 夜光塗料が塗られていないアナログ腕時計は、暗闇でまったく時刻がわからないので、防災向きとはいえない。

腕時計の夜光機能の歴史 夜光塗料の種類と特徴 見分け方の解説 | dorekau ドレカウ

アナログ腕時計で夜光塗料が塗られている機種でも、光を当ててから時間が経過すると「夜光機能の光の強さ」が減衰してくる。

そして、ここがポイントなのだけれども、夜光塗料の経年劣化が原因で、「光を当ててから短時間で「夜光機能の光の強さ」が大きく減衰するようになってくる。

デジタル腕時計のLEDの豆電球は、購入から10年後も光るので、機能上の問題はない。

デジタル腕時計のほうが合理的である。

夜光塗料の経年劣化があるので、アナログ腕時計は消耗品だといえる。

またアナログ腕時計を落とすと針が外れたりする。

あまり高いアナログ腕時計を買っても意味がない。

デジタル腕時計の場合、G-SHOCK以外でも、けっこう丈夫だ。

どうしてデジタル腕時計をもっと広げて、フォーマルからカジュアルまで、幅広いデジタル腕時計が広がらないのか、わからない。

80年代、90年代、2000年代までは、けっこうデジタル腕時計にもフォーマルな機種があったと思う。


それからアナログ時計の場合、電波時計でなければ、オートカレンダーになっていない機種が大半である。

アナログ腕時計は、毎月の日付合わせがめんどうくさい。

デジタル腕時計の場合には、どんなに安い機種でもオートカレンダーである。 つまり曜日や日付が自動で合ってくれる。

しかも衝撃や落下に強いのはアナログ腕時計というよりもデジタル腕時計である。

こうなるとアナログ腕時計を選ぶ理由が見当たらなくなる。 やはりカシオは最強だな。

カシオ腕時計|電池寿命約10年のモデル

日本国内で販売されていないモデルを加えると、さらにいくつかの「電池寿命約10年のモデル」があるようです。そういったものは、ここではカバーしていません。

防水でない携帯電話は、水没すると時間がわからなくなります。

防災のために、日付・時刻を知る手段を残しておいたほうがいいでしょう。

「カシオ腕時計」のうち「非常持出袋に入れっぱなしでも大丈夫」であろう「電池寿命約10年」の条件を満たすモデルだけを抽出してあります。

スタンダード | 時計 | CASIO

(1)金属製の時計バンドは切れにくいですけれども、金属を身体に付けることによる、身体への悪影響があると思います。 金属をチタンにすれば、悪影響は少なくなるようですけれども、まぁ、金属ですから。 私はカシオの樹脂バンドのモデルが好きで、本体裏蓋のステンレス部分には、マスキングテープを貼って利用しています。 身体に金属は、なるべく付けないほうがいいです。

(2)金属製の時計バンドは、電磁波兵器が使われた場合、ベルト部分で身体が切断されることがあるともいわれます。 どうなるかわからない場合、危険なことはしないほうがいいでしょう。 電磁波兵器が使われた場合、電池式時計も、スマホも、PCも、すべての電子回路は、集積回路のパターンが焼ききれて、故障・使用不能状態になります。

アメリカの気象兵器が、日本列島に次々と設置されている!! | 高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

(3)ソーラー腕時計は、光に当てないまま、いったん停止させてしまうと、復活に時間を要します。 ソーラー腕時計の充電池の寿命、あるいは、アナログ式腕時計のムーブメントの寿命は、だいたい10年ぐらいといわれます。 ですので、電池寿命約10年の腕時計を使いきるのが、最もコスパの良好なやり方です。 つまりソーラー腕時計はオススメできません。電池寿命約10年の腕時計が無難です。

※時計に「一生物」はありません。 機械式腕時計も、どこかでオーバーホール、部品交換をしながら使うようになっています。

※機械式腕時計は、SEIKO 5が最強です。 SEIKO 5のうち、ミリタリーモデルにすると、布製の時計バンドが選べます。 ただし、大きくて重たいので、かなり邪魔に感じてしまいます。 カシオ腕時計の樹脂バンドのモデルが、軽量で安価で丈夫ですので、腕時計の王様だと思います。

A178WA-1AJF

A178WA-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

AEQ-110W-1AJF

AEQ-110W-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

AEQ-110W-1BJF

AEQ-110W-1BJF|スタンダード|時計|CASIO

AEQ-110W-2AJF

AEQ-110W-2AJF|スタンダード|時計|CASIO

AQ-180W-1BJF

AQ-180W-1BJF|スタンダード|時計|CASIO

AW-80-1AJF

AW-80-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

AW-80-7AJF

AW-80-7AJF|スタンダード|時計|CASIO

AW-80D-7AJF

AW-80D-7AJF|スタンダード|時計|CASIO

AW-80V-3BJF

AW-80V-3BJF|スタンダード|時計|CASIO

DB-36-1AJF

DB-36-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

DB-360-1AJF

DB-360-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

DW-D5500BB-1JF

DW-D5500BB-1JF|SPECIAL COLOR|G-SHOCK|時計|CASIO

DW-D5600P-1JF

DW-D5600P-1JF|DIGITAL|G-SHOCK|時計|CASIO

EF-109D-8AJF

EF-109D-8AJF|スタンダード|時計|CASIO

F-200W-1AJF

F-200W-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

F-201WA-9AJF

F-201WA-9AJF|スタンダード|時計|CASIO

GD-X6900-1JF

GD-X6900-1JF|DIGITAL|G-SHOCK|時計|CASIO

GD-X6900FB-7JF

GD-X6900FB-7JF|DIGITAL|G-SHOCK|時計|CASIO

HDA-600B-1BJF

HDA-600B-1BJF|スタンダード|時計|CASIO

HDA-600B-7BJF

HDA-600B-7BJF|スタンダード|時計|CASIO

LTD-1035A-4AJF

LTD-1035A-4AJF|スタンダード|時計|CASIO

LW-203-1AJF

LW-203-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

LW-203-1BJF

LW-203-1BJF|スタンダード|時計|CASIO

LW-203-8AJF

LW-203-8AJF|スタンダード|時計|CASIO

MTD-1044A-1AJF

MTD-1044A-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

MTP-1228DJ-2AJF

MTP-1228DJ-2AJF|スタンダード|時計|CASIO

MTP-1228DJ-7AJF

MTP-1228DJ-7AJF|スタンダード|時計|CASIO

MW-600B-7BJF

MW-600B-7BJF|スタンダード|時計|CASIO

MW-600F-1AJF

MW-600F-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

SDB-100J-1AJF

SDB-100J-1AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

SDB-100J-1BJF

SDB-100J-1BJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

STR-300CJ-1JF

STR-300CJ-1JF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-1AJF

STR-300J-1AJF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-1BJF

STR-300J-1BJF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-1CJF

STR-300J-1CJF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-2AJF

STR-300J-2AJF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-2CJF

STR-300J-2CJF|PHYS|時計|CASIO

STR-300J-4JF

STR-300J-4JF|PHYS|時計|CASIO

W-734J-2AJF

W-734J-2AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

W-734J-7AJF

W-734J-7AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

W-734J-9AJF

W-734J-9AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

W-735H-1AJF

W-735H-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

W-735H-8AJF

W-735H-8AJF|スタンダード|時計|CASIO

W-96H-1AJF

W-96H-1AJF|スタンダード|時計|CASIO

WS-1000H-1AJF

WS-1000H-1AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

WS-1000H-2AJF

WS-1000H-2AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

WS-1000H-3AJF

WS-1000H-3AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO

WS-1200H-1AJF

WS-1200H-1AJF|SPORTS GEAR|時計|CASIO