ゆきんこの勉強法 | 自修人

Alchemise yourselves!

       

サアラ〔Saarahat〕

Torus Star Channel
サアラ|Saarahat · ゆきんこの勉強法 | 自修人
関野あやこさんのYouTube動画 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

アセンションに向けて天照大御神たちと共に行うワーク

アセンションに対する反発や自己否定を解消するー天照大御神からのメッセージ
アセンションに向けて天照大御神たちと共に行うワーク
恐れを手放すためのサポートー天照大御神からのメッセージ
セッションの延期とアセンションの現状
アセンションする世界のルールと私のセッション
「心の扉を開くーあなた自身が自分の守護者と出会うために」セッション内容と注意
「心の扉を開く」セッション 期間限定再開!

2021年1月にはトランプ大統領が再選されていると私は思います

Joe Biden Breaks Down Donald Trump, Climate Change and The Election | Pod Save America
About - Dominion Voting Systems
The Elections Company - Smartmatic
株式会社ムサシ
We have put together I think the most extensive and inclusive voter fraud organization in the history of American politics.
[voter fraud organization]
私たちは、アメリカの政治の歴史の中で最も―――と私は思うのだが―――広範で包括的な不正投票組織をまとめた。
[不正選挙組織]

アメリカ大統領選挙と、不正選挙疑惑というのは、私たちが支配されてきた[おり]の仕組みをアメリカ国民や全世界の人々に開示する目的で見せられているショーです。 このショーを見ることは、私たちの集合意識が決めたようです。 つまり私たちは、従来よりもポジティブな選択をしたので、アメリカの汚職と腐敗が、白日の下にさらされるショーの始まりが決定されたようです。 このショーでは、バイデン候補、中国共産党、アメリカ民主党、CIA、マスコミ、アメリカ合衆国郵便公社、ドミニオン社、スマートマティック社、いくつかの州の選挙管理委員会、州知事、州議会、州最高裁などが、[闇の勢力]を演じてくれています。 このショーでは、トランプ大統領、ルドルフ・ジュリアーニ弁護士〔元ニューヨーク市長〕、シドニー・パウエル弁護士、マイケル・フリン元大統領補佐官〔アメリカ民主党にハメられてロシア疑惑でえん罪に問われたがシドニー・パウエル弁護士に救済された人|恩赦されて無罪〕などが、[光の勢力]を演じてくれています。 どちらに、正義も不正義もなく、ショーの内容であるドラマにおける役割分担ですから、バイデン候補、あるいは、バイデン陣営の誰かが万が一、treasonトゥリズン〔国家反逆罪〕で逮捕されても、何も思わず、ただ客観的に事態を静観していてください。 要は、[こういう仕組みになっていたよ][4次元地球では、こういう仕組みを選択しますか?]というための経験なのです。 そこからの選択は、個々人で別々でしょうけれども、その選択で、乗り込む列車が異なるような、そんな感じになっているのでしょうね。


地球外生命体とのファーストコンタクトは、地球人の心が1つになってからだといわれます。 [地球人の心が1つになる]とは、地球人の中で、民族・人種・宗教などを超えて、地球人=地球種族として、[4次元地球の新文明では、こういう方向性でいこう]という合意が形成できた状態になる。 そのことを意味します。 それまでには、言いたいことを言い尽くす、意見を出し尽くすことが大切でしょう。 周囲に流されるがままで、自分の意見を確立できないようでは、4次元地球には適応できないでしょう。 自分の意見を抑圧よくあつしてはなりません。 感情的にならずに、冷静に議論を交わし、地球人=地球種族として、今後の4次元地球をどうしていくのか、その大方針を決める必要があるのです。 地球外生命体とのファーストコンタクトは、それがなされた後だと思います。
いいかえれば、地球外生命体とのファーストコンタクトは、地球人の意識状態が上昇アセンションへ向けてのコースを順調に進んでいることを確認するための一里塚のようなものらしいです。 ということは、トランプを応援したり、バイデンを応援したりして、対立し合うことは、地球人の心が1つになることから、離れてしまいます。 結局、どちらかに肩入れして、感情を剥き出しにして戦う人は、そういう列車に乗り込むことになる。 そういうお試し、テストになっていることも意識すると、どういうふうにセルフコントロールしていったら、自分が望む未来を選択することになるのか。 そこがわかってくるような気がします。
このアメリカ大統領選挙と、不正選挙疑惑でのゴールは、仕組みを知ることです。 自分がトランプ支持だとしても、[どうして、どういう仕組みで、バイデン陣営は、そういう不正選挙をしようとしたのか][バイデン支持の人たちは、何に恐怖し、何に執着して、現在の腐敗状況を維持しようとしているのか]といった、[相手方をよく観察することによって、相手方の行動原理を帰納していく]ような心的態度が、求められているのかもしれません。 なぜならば、地球外生命体と関わるとき、[相手方をよく観察することによって、相手方の行動原理を帰納していく]ような心的態度が、大切になってくるからです。 [相手を知りたい][あなたを知りたい]というのが、[愛]=[合い]の一側面ですけれども、その部分をこのアメリカ大統領選挙と、不正選挙疑惑で養い、最終的には、地球の中での合意形成をしていく。 何の合意形成なのかというと、4次元地球の地球文明のアーキテクチャー〔大筋の構造〕にかんして、です。 バイデン側の人たち、[闇の勢力]の側を演じてきた人たちは、何を恐れ、何を手放したがらないのか。 彼らは何を大切に思っているのか。 そこを観察によって割り出す[冷静な観察眼]をトレーニングによって養うのが、今回の騒動の[出題意図・出題趣旨]だと思います。 今後、別のパンデミック、火山噴火、その他の大きな出来事があったとしても、[この事案は私たちに何を学び取らせようとしているのか]という[出題者の意図をみ取る力][俯瞰的な現状把握能力]を発揮して、効率よく課題をクリアしていきましょう。 起こる出来事は高次元存在から出題されている[問題]です。 [問題]を解く楽しみ。 そういうゲーム感覚で、これからの難局を楽しんで乗り切っていきましょう。
何があろうとも、私たちは、淡々と自分の[準備]に邁進するのが一番だと思います。 私たちを目覚めさせる激変の時代を経て、平和な時代へと到達する。 私たちの真価が問われる時期に入りそうです。 自分を整え、少しずつでも自分を鍛え、少しでも先へ進みたいと思います。

スマホで当サイトをご覧の方々へ|画像ファイルの遅延読込を導入してムダなパケット消費を抑えました

[赤本]の写真付き記事などは巨大ファイルであり、これまでは画像を一気に読み込んでいたので、スマホではパケットを大きくムダにする仕様でした。 遅ればせながら、[画面表示されている部分以外の画像を読み込まない動作]=[画像の遅延読込]を採り入れましたので、無駄なパケット消費を防ぐことができます。 画面右側に出る[PAGE TOP]ボタンからページの最上部に戻ると、途中の画像を読み込まないので、無駄なパケット消費を防ぐことができます。 記事をスクロールせずに、記事の冒頭にある[もくじ]から、目的のヘッドラインにジャンプすると、無駄なパケット消費を防ぐことができます。
Native image lazy loading with Hugo — James Loh
赤本2020-2021|写真付き|このサイト全体で画像の遅延読込に対応したのでスマホで開けても大丈夫です - ゆきんこの勉強法 | 自修人

Unicode正規化 (NFC, NFKC, NFD, NFKD) 変換 Online - DenCode

Unicode正規化 (NFC, NFKC, NFD, NFKD) 変換 Online - DenCode

真の勇気とは、冬の寒い朝に[温かい布団]から出て、オシッコをしに行くときの勇気である

変化を恐れる人は、そのまま変化せずにいて、自分そのものが淘汰されることの損失を考えない。 宇宙は探求を要求している。 探求をやめた人は、ある意味、淘汰されていく。 [勇気とは慣れたものから離れる意志である]とされる。 慣れ親しんだものを離れることが、成長・進化の始まりなのである。


真の勇気とは、冬の寒い朝に[温かい布団]から出て、オシッコをしに行くときの[強い意志]である。 [自分が浸かっているぬるま湯]から出るときの[強い意志]こそが、真の勇気なのだ。 [ぬるま湯に浸かったままオシッコもらすアホ]にはなりたくないね。
よく吠えるポメラニアン〔オス〕は、自分のマンションから離れて、遠くへ散歩に出ることを恐れた。 ある電信柱から先へ進むために、飼い主がリードを引っ張っても、足を突っ張って激しく抵抗した。 そのポメラニアンは、その電信柱から先へ進むことを怖がっていたのだ。
私たちが未練たらしくしがみついている[3次元地球の習慣]は、[ぬるま湯]にほかならない。 私たちは、3次元を離れることを恐れてはならない。 とりあえず、飛べ!  身体はすでに4次元地球に来ている。 残るは意識の問題だけだ。 意識を4次元地球仕様に切り換えることが、いま求められているのだ。
勇気とは、「[闇]に対して[けんか腰]の姿勢を示すこと」ではない。 [けんか腰]は、[恐怖]の裏返しにすぎない。 よく吠える、臆病で怠惰なポメラニアンは、キミ自身だ。 その電信柱を超えれば、恐怖が幻想だったことに気づくだろう。

搭乗予定のお客様が迷子です。飛行機があなたの搭乗を待っています。

[自分のハイヤーセルフ]が、自分が目覚めるのを、いまか、いまかと待っている、かもしれない。

「アセンションの真実」PDFブック|無料公開中|TAKESHIさん|「白鳥の六芒星」小説バージョンのダウンロードが追加されました!

「アセンションの真実」というPDFブックが無料で公開されています。 TAKESHIさんのアメブロの過去記事から、とくに重要なものをピックアップして集成したものです。 私は音声読み上げソフトで一気に聞きましたけれども、分量が膨大なので、時間がない場合には、[第6章|古い魂の人達が目覚める方法][第7章|アセンションの真実]が重要だと私は感じました。

「アセンションの真実」PDFブック · ゆきんこの勉強法 | 自修人

バシャール|針の目を抜けるタイミングが2023年いっぱいぐらいまで大幅に延期|TAKESHIさんがスターピープルからの重要なメッセージを発表

アセンションのプログラムと針の目を通過する時期 PART1
アセンションのプログラムと針の目を通過する時期 PART2
アセンションのプログラムと針の目を通過する時期 PART3
アセンションのプログラムと針の目を通過する時期 PART4

★すべての記事の更新順

英語・古文|助動詞|活用表

英語・古文|助動詞|活用表 · ゆきんこの文法