ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

関野あやこさんの[ライブ配信の宇宙授業]『あたらしい地球の生き方』

罪悪感・無価値感・無力感・恐怖・不安・怒り・憎しみなどのネガティブな感情を抱くことによって、私たちの意識体には分離の線が入ってしまいます。 分離の線が入った意識体は、周波数が下がります。 この原理を利用して、私たちは3次元地球での生活・人生を体験することを目的として、自分でわざと周波数を下げてきました。 3次元地球での生活・人生は、もうじゅうぶんに味わったから、元の完全な意識体に戻りたい。 そういう人を、現在、宇宙が募集中なのです。 というより[身体を持ったまま元の完全な意識体に戻るという、このうえなくエキサイティングな体験をする目的で、このタイミングで地球に生まれ変わってきている]というのが、私たちの実際の姿なのです。 もちろん[まだ元の完全な意識体には戻りたくない]という人もいると思いますが。


3次元地球での生活・人生を存分に体験するために、[分離の線が入っていない、元の完全な意識体]に戻るカギを、私たちは自分で隠しました。 「ネガティブな感情はイヤなもの、避けたいもの」という忌避感きひかんこそが、カギを隠すトリックになっていたのです。 それを発見したのは、関野あやこさんです。 結局、ネガティブな感情をサクサク統合していけば、簡単に周波数が上がってしまうので、簡単には周波数が上がらないように、周波数上昇へのカギを、私たちは自分で隠してしまったのです。

井上陽水- 夢の中へ

そのように[ネガティブな感情を統合をして意識体から分離の線を消すことによって周波数を上げていくプロセス]を仮に[ポジティブ]と定義しましょう。 あと2カ月ぐらいすると、地球人はそれぞれが、[ポジティブな意識を選択するグループ]または[ポジティブでない〔=ネガティブな〕意識を選択するグループ]のどちらかに属するようになるといわれます。 別の言い方をすると、[ネガティブな感情を統合をして手放すグループ]と[ネガティブな感情を統合せずに抱え続けるグループ]とに、人類は個々の意識状態によって、大きく2つのグループに分かれるのです。 現在でも、すでに、あらかた分かれているのですけれども、あと2カ月ぐらいすると、その選択がほぼ確定して変更しがたい状態になるようです。 今なら[ネガティブな感情を統合をして手放すグループ]=[ポジティブなグループ]を選び、周波数を上昇させるコースを選択することもできます。 もちろん、[ネガティブな感情を統合せずに抱え続けるグループ]=[ネガティブなグループ]を選び、周波数を維持する、または、周波数を下降させるコースを選択することもできます。 あなたが主人公なので、ご自身の意思で選んでください。 大切なことは、どっちつかずにならずに、意思を明確にして、宇宙に宣言することです。 [ポジティブ]か[ネガティブ]か、この二者択一について意思を明確にするタイミングは今です。
[ポジティブなグループ]を選び、周波数を上昇させるコースを選択する場合、関野あやこさんの『あたらしい地球の生き方』が大きな追い風になることでしょう。
現実は[起こる]ものではなく、[自分の意識の周波数によって、自分がそういう現実を起こしている]のです。 [ポジティブなグループ]を選んだ場合、前の文に示した[現実創造のタネ明かし]を知り、[自分がつくった現実は自分の周波数に原因がある]というふうに思う練習をします。 まだ目覚めたばかりなので、寝ぼけているので、練習が必要なのです。 よちよち歩きなのです。 そのよちよち歩きとは、[自分がつくった現実から、自分が抱えている周波数を知り、それを統合することによって、意識の分離状態をなくして、元の完全な意識へと戻っていく]コースを歩んでいるありさまを描写したものです。 このコースは、統合が進み始めれば、その後は目覚める度合いが急加速していくようです。 その結果として、[身体を持ったままハイヤーセルフと一体になって生きる意識状態に移行する]ことになるようです。 地球がアセンションを経験するのも初めてであるらしいです。 もちろん、[身体を持ったままハイヤーセルフと一体になって生きる意識状態に移行する]ことも、少なくとも地球では初めてのことでしょう。 このまれなチャンスを、私は生かしたいと思います。

関野あやこさんの[ライブ配信の宇宙授業]『あたらしい地球の生き方』は素晴らしい内容|まだ申し込めます - ゆきんこの勉強法 | 自修人
関野あやこさんの『あたらしい地球の生き方』がPeatixから申し込めます|クレジットカード〔+PayPal〕・コンビニ・ATMから支払可能 - ゆきんこの勉強法 | 自修人

統合が始まる部分から再生する|アップロードされた無料ライブ配信のアーカイブ映像新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟

日本語版|重要2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part1 〜コロナ についても触れています〜
2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part2

English Subtitle Version|ImportantThe Time Is Now to Wake Up and Live as Your True Self🌟🚀~ Corona virus tells us a message 💫~
Integration Work✨ Let Go of Fears And Anxieties And Raise Your Vibration!✨🚀

関野あやこさん|コンタクトAyako Sekino 💫 関野 あやこさん (@ayako_sekino) / Twitter
関野あやこ 地球で一番受けたい授業 - 学校 | Facebook - 写真90件
関野あやこ Channel 💫(@sekinoayakowakeup) • Instagram写真と動画
Sekino Ayako 関野あやこ☆ 地球で一番受けたい授業
Ayako Sekino
BASHAR AYAKO

【要旨】:未来は白紙です!|集合意識の規模で[周波数]を上げれば新型コロナウイルスが起こらない現実をつくることができます!|ワクワクを選択してください!《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ①❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜方向転換して自分に意識を戻すとき 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ②❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜いま、ひとつに戻ろうとしている 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ③❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜こうして、わたしたちは生まれた 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ④❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜現実は中立 ! 高いチャンネルに合わして 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑤❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜選んでください 自分に戻ることを 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑥❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜視点を上げると問題を生み出さない 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉

鉄球の入ったサッカーボールを蹴るな

[ お得サイズ ] バッチフラワー レスキューレメディ 20ml 癒し&グッズサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】
#6 チェリープラム バッチフラワーレメディ 癒し&グッズサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】
#31 バーベイン バッチフラワーレメディ 癒し&グッズサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】
#32 ヴァイン(バイン) バッチフラワーレメディ 癒し&グッズサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】
#38 ウィロウ バッチフラワーレメディ 癒し&グッズサプリメント専門店!海外サプリメント通販【サプリンクス】


これはエリさんのハイヤーセルフが、エリさんに自身の周波数を自覚してもらうために起こした現実だと思う。 「相手は[私の常識]をわかってくれるはずだ」という前提から見直すのがよい。 相手に[いま自分が取り組んでいる話題]についてこられる要素があるか、ないかで、話の展開を分岐させる必要がある。 自分の思いを伝えるだけでよい。 [わかってもらう][わかってもらえない]のどちらでも、心平らかに受け止めるだけでよい。
動かないかもしれない相手を説得しようとするのは、鉄球の入ったサッカーボールを思いっきり蹴るようなこと。 骨が折れて大けがをするだけで甲斐なし。
自宅を訪ねてきた生徒さんへ。

相克そうこくの虫|最強決定戦で種族が全滅

ある惑星に[相克そうこくの虫]が住んでいました。 [相克そうこくの虫]は[自分こそが最強だ]と思い込む性質があり、[何にでも戦いを挑むこと]が悪いクセでした。 ある日、[相克そうこくの虫]たちは、「誰が最強か、最強決定戦をやろう」ということになりました。 [相克そうこくの虫]たちは、相手を徹底的にやっつけるので、負けた側は命を落とします。 いよいよ最後の2匹になり、最強決定戦は最終段階を迎えました。 そして[相克そうこくの虫]の最強者が決定しました。


[最強の1匹しか残らない命を賭けての戦い]を何度も繰り返しているうちに、[相克そうこくの虫]たちは、種族全体が滅亡しました。 その惑星の名前を地球といいます。
しかしその地球は、ネガティブな地球でした。 事前にネガティブな地球を脱出して、ポジティブな地球へと移行していた人たちは無事でした。

二極化

バシャールのいう針の穴の先の世界は・・・?▽|2020-07-09-11-11-00|△テーマ:日常のスピリチュアル
【バシャール④新時代】2020年転換期に波動上昇と豊かさが二極化する

「[自分の周波数の観測材料としての現実]という捉え方で生きる」=「[場に対する無用の責任感]をいい意味で放棄する」=「[現実]そのものに意味・意義を見いださずサラリと生きる」

これは私自身に対する忠言のメモです。 その信憑性はご自身で判断なさり、誤りだと思えばブロックし、正しいと思えば取り入れてください。


不要な周波数の処理を完了させるのに必要なのは[除去じょきょremovalリムーヴァル〕]と[もどし〔backfillingバックフィリング〕]という2つの工程です。 しかし[除去]にともない発生した空欄は、光によって自動的に埋め戻されるようです。 つまり[統合]では、[除去]された要素は[光への還元]を経て、自動的に置換されるようです。 ですので、実際には[除去]に重点を置くとよいようです。
愛については、宇宙の愛の根源さまの光の柱を降ろし、その周波数を模写もしゃしたいと願い求め、共鳴・共振・同調などの[同期]を心がけるとよいようです。 [感謝]は湧いて出るのを待つことだと思います。
[除去]には[ゆるし]が必要であり、[ゆるし]とは、自分が[過剰な義務感・責任感という接着剤]を抱いていることを自覚してそれを俯瞰ふかんすることによって[接着剤を溶かす]ことです。 それは[ゆるめる]ということです。 [ゆるめる]ことが先にあってこその[統合]だと思います。
[3次元の周波数]を手放したいのに[根になっている部分]があって手放せない場合。 [手放せない]からには、[執着しゅうちゃくとらわれ・束縛そくばく]を発生させる[観念・信念]が背景にあるのです。 その[観念・信念]とは、[夢・目標の設定][ちかい・誓願せいがん][約束・契約・ちぎり][他者とのご縁]などに対しての[過剰な義務感・責任感という接着剤]です。
[夢・目標の設定][ちかい・誓願せいがん][約束・契約・ちぎり][他者とのご縁]などは、闇になり得る要素です。 [記憶・観念・信念][感情・周波数][エネルギー・霊的なパワー][コードやパイプといったご縁]などは、闇になり得る要素です。
光と闇は表裏です。
[大切にしなければならないもの]は、その解除においても大切にしなければなりません。 例えば、[他者とのご縁]を大切にする必要がある反面、[他者とのご縁]がネガティブな影響を与える場合には、それを明確に断固として解除することです。 このことを「ご縁を大切にする」というのです。
[闇が自分を捕らえて放さない]のではありません。 あなた自身の[過剰な義務感・責任感という接着剤]によって、あなた自身が闇を握り込み、闇を握り締めているのです。 「[場に対する無用の責任感]をいい意味で放棄する」ことを覚えてください。 [いい意味で不真面目になる]こと、[肩の力を抜く]ことを覚えてください。 身体の力を抜いて、[過剰な義務感・責任感という接着剤]を放棄ほうきすることを自分に許可してください。 自己愛の第一歩は「ゆるめる・ゆるす」ことです。
ソレを手放すのが可能であることは、宇宙によって保証されています。 ソレは[自分のもの]ではない[外付けのデバイス][後付けのデバイス]にすぎません。 [USB接続の外付けHDD]のように、スッと抜くだけでいいのです。 ソレは[あなたの本体]ではないのですから、必要がなければ、そして、あなた自身がそれを許可しさえすれば、簡単に抜き取れます。 自分の選択です。 許可したければ、許可してください。 [許可すること]を先におこなわないで、引きちぎろうとするから、根が残ってしまうのです。 それはムダな努力です。 [ゆるし]とは、[過剰な義務感・責任感という接着剤]を自分が抱いていることを自覚し、それを観察することによって[接着剤を溶かす]ことです。
あなたには[現実]を真に受けている部分が、まだあります。 [現実]を真に受けるのは、間抜けです。 「[現実]そのものに意味・意義を見い出さずサラリと生きる」ことを覚えてください。
[過剰な義務感・責任感という接着剤]を先に[統合]すると、ソレが意識に癒着ゆちゃくしている部分が剥離はくりしやすくなります。
「[自分の周波数の観測材料としての現実]という捉え方で生きる」ことに慣れていってください。

経験するすべての[ネガティブな感情]を[統合]する側に意識を切り換えるだけでポジティブな未来を選択していくことができる

私たちの怒りや恐怖を刺激するニュースが流れています。 自分の中に、その周波数が存在すると、ニュースに刺激されて、感情が湧き起こります。 「あっ、そうか! ニコちゃんの場所で、この周波数を統合すれば、次のステージへ行けるんだな。 光の磁場の水平線を遠く見渡して心を静めます。 頭上を見て、宇宙空間〔宇宙意識〕が広がっていることを確認します。 前をパタンと開けると、都市ガス用のガスタンクぐらいの10万トンの鉄球が出てきます。 その鉄球が光の磁場の中央の穴にゴロゴロ・ゴロゴロと転がって自動的に入ります。 深呼吸。 そうすると、その感情が [単なる周波数]として浮き上がってくるので、 「形は?」と自分に問い、 「エンジンみたいな形」とか答えて、[10万トン・錆びた固い鉄・冷たい]などを感じながら、「エンジンみたいな形」のやつをクリスタルの球体に入れて、手を離すと、そのクリスタルの球体が光の磁場の中央の穴にゴロゴロ・ゴロゴロと転がって自動的に入ります。 深呼吸。 あなたはクリスタルのパイプになり、上からハイヤーセルフや宇宙の家族が降らせてくれている光のシャワーを浴びます。 足元からボーリングの玉のような球体がたくさん光の磁場の中央の穴にゴロゴロ・ゴロゴロと転がって自動的に入ります。 ボーリングの玉のような球体がなくなるまで、ずっと見ています。

経験するすべての[現実]は幸福へとつながっている

私たちが「経験するすべての[現実]は幸福へとつながっている」のです。 [現実]はハイヤーセルフがプロデュースして、起こしてくれているのです。 それを信じて、すべてを「素晴らしいプレゼント」だと思って、感謝しながら味わい、そこから気づき、学び、成長を得ていく。 これが早くクリアする方法だと思います。 新型コロナウイルス騒動についても、実際には私たちをアセンションへと後押しするための出来事なのですけれども、マスコミが誘導するのは、「不安、恐怖、怒り、悲しみ、憎しみなど」の方向だと思います。 「ああ、これは誘導だから断ち切る」と言って、テレビなんか見ないようにして、ハイヤーセルフの誘導に素直に乗って行動していくと、早く抜けられると思います。 私はそのように心がけて生活していますよ。

人を許すための考え方

人間はいつも成長の過程にある。 完全な人間などいない。 失敗するからこそ、そこに[気づき]と[学び]と[成長]が生まれるのである。 自分としては許しがたい被害にあったとする。 しかしその許しがたい相手であっても、成長の過程にある人間である。 その相手にも尊厳があり、成長する権利がある。 自分が受けた被害が、じつにおぞましい被害であったとしても、それが一個の人間の[気づき]と[学び]と[成長]につながり、それが[その惑星の文明の発展と進化]に資するのであれば、自分が受けた被害のマイナスを補って余りある果実が得られるのだと思う。 宇宙は必ずプラマイゼロであるから、自分が被害を受けたことで人が成長し、それが[その惑星の文明の発展と進化]につながったのであれば、自分が受けた被害の何倍にもなって、幸せと豊かさが自分に訪れるはずである。 だから忘れるのさ。 だから水に流すのさ。 だから許すのさ。 そうやって忘れてしまえば、いつか忘れた頃に、幸せのどんぐりが落ちてくるんだよ。 しかし、そのときには、どうしてこんなに素晴らしい幸せのどんぐりが落ちてきたのか、わからないんだね。 それでいいんだよ。 人を許すということは、他者に対する行為ではない。 自分の中にある[他者を許すことができない]というマイナスの感情・体感を手放すことが、[許す]ということの本質かもしれないね。 ぜんぶ「自分の中の出来事」なんだね。

ちゃちゃ丸が3本脚で走るようになった

みーちゃんとちゃちゃ丸に会いに行きました

今年もお米がたくさん実り、彼岸花が咲き、キンモクセイの花が香り、夜の虫が賑やかに鳴く、平和な秋が訪れますように。

今年もお米がたくさん実り、彼岸花が咲き、キンモクセイの花が香り、夜の虫が賑やかに鳴く、平和な秋が訪れますように。

コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる一斉瞑想|宇宙の愛の根源の光の柱を使わせてもらう

七夕に願いを  一斉瞑想▽|2020-07-07-08-33-04|△テーマ:ブログ
七夕に願いを 一斉瞑想のお知らせ▽|2020-07-06-06-45-58|△テーマ:ブログ
一斉瞑想 3 | Natoelのブログ
”一斉瞑想のお願い❕”
”一斉瞑想 3”
宇宙の愛の根源からのメッセージ | Natoelのブログ
一斉瞑想のお礼 | Natoelのブログ

都会を離れよ

感染症の広がりが激しくなったとき、都会がきわめて危険であることを痛感した[意識の高い人たち]は、移動が可能になったこのタイミングで、地方へ移住する計画を着々と実行している。 移動可能な期間が、今後、永続する保証はない。 私だったら「扉が開いているうちに移住する」。 [都会を離れよ]というふうにメッセージが来ているように私は感じている。 都会生活こそは、三密を招きやすい、最も危険な環境なのだと思う。


例の感染症は、私たちに[文明の転換の必要性]を知らせに来ている。 いま私たちに求められている[文明の転換]とは、[ニュー・ノーマル]や[グレート・リセット]よりもずっと大規模でドラスティックなことだと思う。 [文明の転換]とは、[都会生活を手放すこと]だと思う。 少なくとも、飛行機はもう特別な場合以外には使わないほうがよい。 それは原油消費を大幅に削減し、地球の健全性を取り戻すためである。 できる範囲で、バイオームの修復を続けていく必要がある。
オムネクオネクの本で読んだことがある。 金星では、あるとき、みんなが都会を捨てて田園での生活に入るタイミングを迎える。 例の感染症は、地球に、そういうことをうながしているように、私には思える。
AndroidやiOSはとくに、アプリをインストールするごとに[お前の個人情報をサーバーに送信していいか?]の承認を要求してくる。 私はガラケーを使ってきたけれども、ガラケーがなくなったら、Android機にLinux系のOSを入れて使う。 GoogleやAppleやMicrosoftに個人情報を与えると、AIが世の中を支配する流れにつながる。 キャッシュレスの決済方法も、特定集団が金融の生殺与奪の権利を得ることに通じる。 だから私たちは[お金の発生しない経済][簿外経済]を急激にふくらませる必要がある。 それには、自然から直接食物を調達できる流れに乗ることだと思う。 それは、田園、漁村といった、いわゆる田舎暮らしである。 [村や島の人たちの暮らし]に見習おう。 彼らはお金を介さないで、助け合いをしている。

かつては金星も地球のように末期的状況だった。|のーと|note
荒廃した金星はどうやって復活したのか?|のーと|note

お金が必要でない世界が好きだ

大学の学食や生協は、低価格や割引価格が当たり前になっています。 思い出したけど、大学生協の加入費は卒業のとき返却してもらえていないなあ。 大学の街には5円コピーとかも残っていることでしょう。 大学図書館のコピーとか、まだ5円かな?  結局、大学の学食や生協のような、お金のあまり必要ない世界が、これからの世界なのだと思うわけです。


本当の豊かさは、[高品質なのに安いもの]に囲まれた生活なのだと思うわけです。 高級ホテルとか、グリーン車とか、飛行機の高い席が[いたたまれない]のは、商業の香りするからでしょうね。 私はああいうのではなく、伊勢神宮のような、質素でありながら荘厳な雰囲気が好きです。
【伊勢神宮】自給自足の営み ISE-JINGU
【伊勢神宮】いせの いすずの もりのみや ISE-JINGU
神宮会館 公式通販 |

伊勢神宮の関係からは、[必要最小限のお代で、幸せを広く提供する]という思想が感じられます。 日本人の商売って、こういうものだったはずですよ。
インターネットの[人間の劣等感を刺激する広告]や[期間限定]などといった[人間の焦燥感を刺激する広告]に違和感を感じていませんか?  [無料お試し]をうたいながら、実際には、消費者が能動的に契約を打ち切らなければ、定期購入契約をさせられていたケースなどもあります。 その違和感は、消費経済や商業主義に対する違和感であり、消費経済や商業主義は3次元地球の象徴なのです。 [お金は単なるエネルギーで、お金に対する罪悪感を手放す必要がある]というスピリチュアル独特の言い回しがあります。 たしかに、その面はありますけれども、消費経済や商業主義に巻き込まれてしまっては意味がありません。 [広告主はあなたのペースを乱そうとしている]のです。 [私たちは消費奴隷として、どれだけ安く・低く見られているのでしょうか?]ということを冷静になって考えてください。
3次元地球を出たい?  それは今なら可能です。

インナーチャイルドの癒しの瞑想|2020-05-30~2020-06-04に瞑想すればその後は何回でも行えます

インナーチャイルドの癒し 瞑想 | Natoelのブログ

インナーチャイルドの癒しの瞑想 | Natoelのブログ
宇宙の愛の根源様からのメッセージ | Natoelのブログ

インナーチャイルドを癒す|方法|Ellie

誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方
インナーチャイルドの癒しの大切さ
”誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方”

★すべての記事の更新順

英語・古文|助動詞|活用表

英語・古文|助動詞|活用表 · ゆきんこの文法