ゆきんこの勉強法 | 自修人


ニューカレドニアの大地震の直後、日本も揺れる場合がある

いちおう、日本での大きな揺れに警戒が必要かも。

ニューカレドニアでM7.6の地震 日本では津波被害の心配なし
12/5(水) 13:45配信
ウェザーニュース
ニューカレドニアでM7.6の地震 日本では津波被害の心配なし
震源の位置
 日本時間12月5日(水)13時18分頃、ニューカレドニアの沖合で地震が発生しました。
 PTWC(太平洋津波警報センター)によると、地震の規模を示すマグニチュードは7.6と推定されます。
 深さが10kmと比較的浅く、津波発生のおそれがあることから、太平洋津波警報センターは津波情報を発表し、警戒を促しています。
 <津波の高さの予想>PTWCより
 ・ニューカレドニア 1 m から 3 m
 ・ヴァヌアツ 1 m から 3 m
 ・フィジー 0.3 m から 1 m
 気象庁によると、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。(16時00分発表)
津波の観測状況(15時09分現在)
国・地域名    検潮所名  津波の高さ
ヴァヌアツ    タンナ島  0.72 m
ニューカレドニア ウワンヌ  0.45 m
ニューカレドニア マレ島   0.43 m
ニューカレドニア リフ島   0.29 m
ニューカレドニア ティオ   0.15 m
ニューカレドニア ヤンゲン  0.09 m
過去にも大きな地震が発生したエリア
 ニューカレドニアの沖は、太平洋プレートとオーストラリアプレートの境界にあたり、過去にも大きな地震が発生しています。
 今年8月29日には今回の震源のわずかに東でM7.1の地震が発生。1995年には今回とほぼ同規模のM7.7の地震が発生。
 8月に発生した地震では、ヴァヌアツで27cm、ニューカレドニアで26cmの津波を観測しましたが、被害は報告されていません。
ウェザーニュース

引用元: ニューカレドニアでM7.6の地震 日本では津波被害の心配なし(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース

マクロン大統領が断頭台にかけられそう|フランス本国のロス茶勢力は弱体化の過程にある|ロス茶支配が強いのは日本だけ?

水道法改正案は、日本の水道事業が外資系に支配されるための法案だよ。 これは麻生副総理系統の事案。 入管法改正案、水道法改正案、種子法廃止などは、すべて、日本をつぶすための策略だから、ぶっ潰さないと。 もうすぐ東京株式市場は取引が成り立たなくなる。 たいてい年明け一発目から大暴落というパターンが多いよね。

水道法改正案、参院を通過 自公は本会議で賛成討論せず
12/5(水) 11:29配信
朝日新聞デジタル
水道法改正案、参院を通過 自公は本会議で賛成討論せず
参院本会議で水道法改正案が可決され、議場に一礼する根本匠厚労相=2018年12月5日午前10時43分、越田省吾撮影
 水道事業を「民営化」しやすくする水道法改正案が5日午前、参院本会議で与党などの賛成多数で可決された。水道の民営化は海外で失敗例が多く、野党側は民営化部分の削除を求めてきたが、週内にも衆院での採決を経て成立する見通し。改正案は、7月に衆院を通過して11月に参院で審議入りしていた。
【写真】与党などの賛成多数で水道法改正案が可決された参院本会議=2018年12月5日午前10時43分、越田省吾撮影
 改正案は、経営悪化が懸念される水道事業の基盤強化が主な目的。水道を運営する自治体などに適切な資産管理を求め、事業を効率化するために広域連携を進める。さらに、コンセッション方式と呼ばれる民営化の手法を自治体が導入しやすくする。
 コンセッション方式は、自治体が公共施設や設備の所有権を持ったまま運営権を長期間、民間に売却できる制度。水道では導入事例はまだない。自治体が給水の最終責任を負う事業認可を持ったまま導入できるようにし、導入を促す狙いがある。
 ただ、先行する海外では水道料金の高騰や水質悪化などのトラブルが相次いでいるため、改正案では、国などが事業計画を審査する許可制とし、自治体の監視体制や料金設定も国などがチェックする仕組みにする。
 この日の参院本会議では立憲民主、国民民主、共産の各党が反対の立場で討論した。立憲民主党の川田龍平氏は「海千山千の外国企業を相手に、難解な言葉で書かれた契約書の中身を果たして地方議会がチェックできるのか」と指摘。「政府は、厚生労働省が事前に審査すれば大丈夫の一点張りで、水質維持と安定供給という本来の公共性をどう担保させるかという対策はまったくない」
 日本維新の会の東徹氏は賛成討論で「導入後も安全で安心な水の供給が地方公共団体の責任で行われ、住民の不安を解消するもの」と改正案を評価。一方、与党の自民、公明党は賛成討論をしなかったことから「本来であるならば自民党、公明党こそ賛成討論をしっかりとやってほしいところ。維新以外の野党に言われっぱなしでは残念でならない」と不満も述べた。(阿部彰芳)
朝日新聞社

引用元: 水道法改正案、参院を通過 自公は本会議で賛成討論せず(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

水道法改正案、衆院委で採決を強行し可決
 自治体が水道事業の運営の民間委託をしやすくする水道法改正案は5日の衆院厚生労働委員会で与党などの賛成多数で可決した。与党側が採決を強行した。(共同通信)

引用元: 水道法改正 衆院委で採決強行 | 2018/12/5(水) 18:33 - Yahoo!ニュース

東京から地方への疎開推奨政策が始まったのかもしれない

東京も放射能汚染地域であるため、そのことを隠しながら、地方へ人々を少しずつ移住させるつもりなのであろう(か?)。

東京23区から地方移住し起業、300万円補助
12/3(月) 17:36配信
読売新聞
東京23区から地方移住し起業、300万円補助
(写真:読売新聞)
 政府は来年度、東京23区から地方に移住して起業した人と中小企業に就職した人を対象に、転居費用などとして最大300万円を補助する制度を始める。Uターン就職などを後押しすることで、地方の人手不足の解消を促す狙いがある。2018年版の地方創生総合戦略を年末に改定し、盛り込む方向だ。
 対象となるのは、東京23区に住むか通勤する人で、東京圏(東京都と神奈川、埼玉、千葉の3県)以外の地域や、東京圏内の離島や過疎地に移住する人だ。23区に5年以上住んでいることなどの条件も加える方針だ。
 補助金の額は移住先や家族の有無などによって異なる。会社を設立するなど、起業すれば最大300万円、地方自治体が指定する中小企業に就職すれば最大100万円を支給する。財源は国と自治体で半額ずつ負担し、転居費や住宅費などに充ててもらう。政府の来年度予算案の概算要求段階で約85億円の関連経費を計上した。地方分は都道府県と市町村が負担し、割合は今後調整する。

引用元: 東京23区から地方移住し起業、300万円補助(読売新聞) - Yahoo!ニュース

クリスマスは冬至のお祭り|2018年は12月22日07時23分が冬至

ユール - Wikipedia

赤と白の服を着たサンタは、コカコーラから派遣されてきた偽のサンタで、悪魔信仰をしています。 サンタクロースは、サタンクロスです。

Santa Clawsの正体!サンタ=サタンクロス✞クリスマスの悪魔 | 六道輪廻サバイバル日記
【知られたくない事実】 / クリスマス - YouTube
サンタ / サタンクロースの正体 - YouTube

「街がにぎわいを見せる」「夕方の街の明かりが温かく幸せそうに見える」という時期は、クリスマスから年明け頃までですね。 暮れから正月までのワクワクしたお祭り気分は、冬至から近日点までの期間に、太陽から何らかの電磁気的な影響を受けるからだと思います。 私たちは電磁気の影響で、気分が高揚したり、気分が沈み込んだりする傾向をもつ生物なのです。


●冬至(北半球では昼間の時間が最も短くなる日:2018年は12月22日)
●近日点(太陽と地球が最も近づく点を地球の近日点という:2019年は1月3日)

サンタクロースに意識を合わせることなく、太陽と地球と月に感謝して、幸せをかみしめればよいのだと思います。

渡邉恒雄氏、逝く(2018-11-19には亡くなっていたらしい)

日本の三悪は「【故人】児玉誉士夫氏(ロッキード事件)」「【故人】渡邉恒雄氏(通称:ナベツネ)」「中曽根康弘氏(通称:大勲位)」らしい。 ナベツネ氏が亡くなったことで、御用マスコミからの脱却が、可能な状況となった。 「中曽根康弘氏」は、逮捕されるか、友愛されるか、という状況だろうと思われる。

読売新聞グループ本社主筆で元巨人軍オーナー「渡邉恒雄」の死去【NET TV ニュース】朝堂院大覚 2018/11/21 - YouTube

東南海大地震|相模湾を震源とする大地震

富士山が水蒸気爆発を起こしました。近いうちに東南海大地震が起こる可能性が高いです。

昨日15日昼頃、富士山が水蒸気爆発を起こしました。
以前から何回も水蒸気爆発は起こしておりますが。今回は東日本大震災直前の爆発以来久しぶりです。
あの時は3月11日、午前9時ころに山頂から水蒸気が噴き出し、ニニギは「大地震必ず来ます」とmixiのつぶやきで載せました。前日からの日記で大地震を予想しており、そのとどめのつぶやきでした。
それをもって今の人気ブロガ-になったのですよ。1日10万アクセスでした。
富士山は日本列島に集まるプレートの接点であり、どのプレートも富士山に集まってます。その意味で富士山は地震のコントローラーになっているのです。
プレート活動の摩擦熱でできた「マグマ溜まり」の溶岩を圧力かけて溜めるのが富士山。マグマ圧が高まると時々ガス抜きをします。それが富士山の水蒸気爆発なのです。
普段は8合目近辺の山腹から噴き出します。これが圧力弁になっているのです。東日本地震以前はよく噴き出していました。たまに火山灰も含んだ爆発もします。
しかし山頂付近はめったに噴き出すことはなく、以前山頂から噴いたときはその後に東日本大震災が起こりました。山頂からの水蒸気はb大変危険なのです。
昨日撮影した水蒸気は見事に山頂から間欠的に噴き出している様子が分かります。静止画なので雲のようですが、見た状況では山頂からもくもく沸いてくる様子が確認されました。
素人は富士山でわく雲と見分けがつかない人がいますが、見分け方はまず周りに雲があって雲がわく状況であるかどうか。昨日は快晴で雲はゼロでした。
次に風が強いときにわくので、風の状況が重要です。」山頂付近は強風なので、山の風下側にわきます。昨日は風が弱く、山頂から真上に雲がわくことはあり得ません。
東日本大震災以来の大量の水蒸気噴火、大地震は間違いなく近いうちに起こるでしょう。
奇しくも昨日桜島が久しぶりの大噴火。4000メートルまで噴煙を噴き上げて、溶岩も出てきました。
桜島は地球内部のマントルが直接噴き出したもので流紋岩系溶岩。
富士山はプレートの摩擦熱によるマグマ溜まりで、安山岩系の溶岩。ともに性質は違います.マントル流が変化すると桜島が噴火し、プレート圧力が高まれば富士山が噴火するのです。
現在プレート圧が高い状況が分かります。必ずやプレートが跳ね上がって大地震が起こるでしょう。プレートが動いた一か月後、富士山が噴火します。だから今は富士山噴火よりもその前の大地震に注意が必要です。早くて12時間、遅くても一週間以内にプレートが動く大地震が起こる可能性が高いです。
厳重な警戒をしてください。
これを契機に、放射能汚染の移住が始まるのではないでしょうか。
43 3
ツイート
<< 前の日記(あっけなく貧困に陥る日本人。)
次の日記(Qの活動活発に。アメリカの戒厳) >>
コメント
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月16日 16:46
本日愛知県東部に地震がありましが震度不明で、マグニチュード4.0 深さ310キロとありましたね。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月16日 17:35
二ニギさん、昨日、御嶽山が変でした。木曽町のホームページを見ても何もないみたいですが、名古屋の滝ノ水公園から見えたのは
雲だか、けむりだかわからないけど、白いなにかが、はっきり見えました。棒状に伸びていた。白龍さん⁈
カメラを持ってなかったので証明できない。夕方は見にいたが白い何かはでてなかった。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月17日 09:42
☆他の惑星の引力により世界中で地震が発生する…今後、数日の間に地球に「大地震」が来るかもしれない
Earthquake WARNING: ‘CRITICAL’ tremor predicted in DAYS | Weird | News
| Express.co.uk
https://www.express.co.uk/news/weird/1044868/earthquake-forecast-2018-seismic-warning-ditrianum-usgs
太陽系の惑星が整列して地球のプレートを引っ張っているため、地震予報者は、木曜日までの間に震災が起こるだと予想している
地球は今後数日間、巨大地震の恐怖に耐えるか挑むかしかない
惑星の状況は、金星・天王星・海王星・月・火星が全て地球を引っ張っている為である
私たちの惑星のどちらか側の天体の重力けん引は、予測によると、地球の構造プレートに直接影響を与える程のエネルギーになる可能性があります

引用元: 富士山が水蒸気爆発を起こしました。近いうちに東南海大地震が起こる可能性が高いです。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

すべての記事の更新順

Math

Science

Language

Grammar

Social

Jr-high

Post

Publisher

Center

Gakusaninfo

Survive

Movie

Stationery

Makoto

Telecom

このサイトのRSSはセクションごとにも発行されています

ゆきんこの勉強法 | 自修人 RSS(全体)

Math RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Science RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Language RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Grammar RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Social RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Jr-high RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Post RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Publisher RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Center RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Gakusaninfo RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Survive RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Movie RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Kangebra RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Stationery RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Makoto RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Telecom RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Categories RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Topics RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人
Tags RSS · ゆきんこの勉強法 | 自修人

富士山ニニギ| mixiユーザー(id:20653861)の日記|最新記事

プロフィール | mixiユーザー(id:20653861)の日記

mixiユーザー id:20653861 - Google 検索

年齢自動計算

年齢を自動計算するJavaScriptのプログラムを作りました。ブログなどに使ってみてください。 | ゴトーのブログ

ジェット☆ダイスケさんは1974-01-12生まれなので歳です。

瀬戸弘司さんは1980-10-19生まれなので歳です。

福井のカズさんは1983-09-24生まれなので歳です。

佐々木あさひさんは1984-08-17生まれなので歳です。

関根理沙さんは1989-03-24生まれなので歳です。

ゆきりぬさんは1992-10-03生まれなので歳です。

もえりんさんは1994-11-25生まれなので歳です。

けみおさんは1995-10-16生まれなので歳です。

ねこてんさんは1996-10-01生まれなので歳です。

そわんわんさんは1999-02-19生まれなので歳です。

金融リセットに伴う食料不足の準備を一応おすすめしておきます

もちろんこれは、新しい金融システムに入れ替わるための「旧家屋の解体作業」に該当するものです。 一時的に不便、混乱、不安は起こります。 しかし、不便、混乱、不安も短期的に終息するでしょう。 古い支配体制が終わり、新しい世界が始まる予兆です。 希望をもって、食料備蓄を急いでください。 欲しいもの、必要なものは、今のうちに買ってしまうことも考えておくべきでしょう。 金融が停止したら、買い物ができません。

福島原発からの放射能汚染水が太平洋全体を汚染している

Fukushima Nuclear Radiation Has Contaminated ENTIRE Pacific Ocean

日本のマスコミ報道は、福島原発の放射能について、報道規制されているので、海外からの情報を採り入れるしかないと思う。 2011-03-11に、福島原発は小型核爆弾によって意図的に爆破された。 以下のYouTube動画における爆風の加速度は、核爆弾のそれである。 あれほど高い加速度の爆風を生み出すのは、核爆弾だけである。 福島原発が爆破された直後から、太平洋の魚は食べないほうがいいという状態であった。 なぜならば、爆破によって粉々に飛び散った燃料棒が、海洋や陸に拡散されたからだ。 今後、東京電力(TEPCO)と日本政府は、福島原発から放射能汚染水を海洋投棄するつもりである。 放射能汚染水の海洋投棄が実行されると、太平洋がさらに汚染される。 放射性物質を海洋に投棄する行為は、ロンドン条約をはじめ、国際法に反する行為である。

Since Japan's media coverage is regulated on the radioactivity of Fukushima nuclear power plant, I think that there is no choice but to adopt information from overseas. On 03-11 in 2011, the Fukushima nuclear power was intentionally blown up by a small nuclear bomb. The blast acceleration in the following YouTube videos is that of nuclear bombs. It is an only nuclear bomb that produces a blast with such a high acceleration. Immediately after the Fukushima nuclear power plant was bombed, it was better not to eat fish in the Pacific Ocean. Because the fuel rods scattered by the explosion were diffused into the ocean and on the land. TEPCO (TODEN) and the Japanese government intend to dump radioactive contaminated water from the Fukushima nuclear power plant in the ocean. When ocean dumping of radioactive contaminated water is carried out, the Pacific Ocean is further contaminated. The act of dumping radioactive materials into the ocean is an act contrary to international law, including the London Treaty.

福島原発から意図的に放射能汚染水を海洋投棄するとしたら、各国から巨額の損害賠償請求訴訟を起こされても仕方がない状況となる。

If the Fukushima nuclear power plant intentionally dumped radioactive contaminated water into the ocean, each country would raise a lawsuit claiming huge damages to TEPCO and the Japanese government.

国際法 海洋投棄 - Google 検索

全員が「福島原発の放射線由来の病気」とはかぎらないけれども

緊急報告 !!! 病死したり体調不良の芸能人や有名人は福島原発の汚染地域を訪問していた。「食べて応援」などしていた人は全滅だ。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

「井の中の蛙大海をしらず」目覚めよ日本人。世界は日本の放射能汚染の酷さを知っている。「放射能五輪」と呼んで誰も来ない。
福島原発事故事故による放射能汚染の酷さは日本人はマスコミの印象操作でいまだにわからない者が多い。いずれ自分たちが死ぬことになることもわからない。恐ろしいことだ。
世界に耳を開けばその現状の酷さどこからでも入ってくる。
まずはこの記事を読んでいただこう。(トカナより)
https://tocana.jp/2018/11/post_18649_entry.html
このすべての原因はテレビにある。
テレビは支配層のもので、印象操作でしかない。危険なものだ。それでも「テレビでやってない」という者さえいる。
何ということか。重要なことは絶対にテレビでは放送しない。嘘ばかりだ。
放射能の恐ろしさは全く放送してはならない。しかし事故前は放射能の恐ろしさを外国なのでやっていた。それが日本となると急に言ってることが覆る。
絶対に住んではいけない福島に住まわせるために「快適な福島」をテレビで放映する。
汚染食品が売れないとその食品をPRする。
テレビを見て行動すると必ず被ばくして死んでいくのである。もちろんこれが支配層の目的。NWOの人口削減計画である。日本人を特に減らそうとしてる。必要無い原爆投下でわかるであろう。
何が「風評被害」だ。風評とは根拠のないこと。被ばくの恐ろしさは根拠がはっきりとしている。これを風評とテレビは声を大にして言ってるではないか。嘘八百の証拠だ。
このままでは日本人は滅びる。間違いないであろう。
今後少数の目覚めた人たちによって潰れる日本の再生を願うしかないだろう。
13 6
ツイート
<< 前の日記(Q最新情報。夜明けの日は近い。)
次の日記 >>
コメント
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 10:22
ハワイの原住民は、土地を奪われて米国本土に出稼ぎにいきました。日本本土は世界中の国々の核廃棄物処理場となり、日本人は世界に散らばるということかもしれません。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 10:38
目覚めない人は「酔生夢死」という言葉がぴったりです。
何が原因で死んでいくのか?学ばないままなのでしょう・・・。
あの世に行って、事実が分かったとき悔しいと思いますよ。後悔先に立たずですね。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 10:47
毎日たくさんの人が死んでいきます。
今日もキャンプの人で「突然身内に不幸が起きた」とキャンセルが入った。今や常識。予約などあてにならない。これから寒くなると「突然死んだ」が激増するのである。多死時代とはよく言ってものだ。
その死んでいく人たち、自分が何で死んでいくのかすらわからない。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 11:07
> mixiユーザー 
実は今回と同じことがチェルノブイリ事故で起こりました。
原発から230キロ離れた(東京と同じ)「ベラルーシ」という国が、固有の民族だったのですが、住民が次々と亡くなり、両親を失っタ子供たちも甲状腺障害で苦しみ。ベラルーシの民族はこの地球上からいなくなったといわれてます。今の住民はほかの地域うからやってきた人たち。
「ベラルーシ人が地球からいなくなる」という悲痛な叫びは以前日記で取り上げたことがありました。
「日本人が地球上からいなくなる」NWOの計画通りのことが今起きているのですよ。
全てが支配層の企み、地球の人員削減計画なのですよ。
今Qがこれと戦っているではないですか。
トランプ大統領がこれと戦っているではないですか。
応援しましょうよ。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 11:59
人の命を救おうという気持ちがあるのであれば、福島の人を一刻も早く避難させようとするのが当たり前であろう。
それを愚かにも福島の人を応援しようと、そこに住むことに安心感を与えるのは人の命に関する大犯罪だ。それを平気でやってる人がいる。芸能人に多い。偽善ぶった売名行為で、殺人の補助になる。自分のためには人が死んでも構わないという粗末な考えだ。そしてその本人が被ばくで病気になる。死んで当然であろう。
何故もっと人助けができないのだろうか。
福島で農業をやってる人に、そこの土壌汚染の酷さを調査し、その損害賠償を請求する。農協がやるべき仕事。そして一刻も早く農業をほかの地域で行うべきである。それを汚染をごまかすことしか考えていない。殺人行為であることも気が付かづに。
いつの間にか福島の汚染米、日本中にばらまかれて業務用米として飲食店に。大犯罪である。人口削減以外に目的は見当たらない。外食すら不可能となった。
何故日本人はテレビによってここまで馬鹿になってしまったのか。
物事をよく考えて行動する能力を失っているのです。それがテレビ。
真の情報をくみ取る能力がない人はテレビを見ないでいただきたい。百害あって一利なし。
くどいようだが「本当のことはテレビでは絶対に放送しない」ことだ。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月10日 12:11
今テレビで放送してるIPS細胞の話。全てでたらめで何の役にも立たない。
よく考えればわかることだ。
「IPS細胞の脳の再生医療でパーキンソン病患者に実験」と。何も治療できたわけではない。失敗する話だ。こんなのを取り上げてどうする。何の意味もない。視聴者はまるでこの技術でパーキンソン病が治ると思うではないか。
よく聞けば「実用には多くの問題がある」と。バカいうでない。
これがテレビだ。
これを発表した京都大学。
思い出してほしい。山中教授にノーベル賞を取らすために、この再生医療で特許を取った守口教授をバッシングして特許をはく奪。そしてほとぼりが冷めたころで守口教授の研究パクって発表とは。あきれてものが言えないぞ。

引用元: 「井の中の蛙大海をしらず」目覚めよ日本人。世界は日本の放射能汚染の酷さを知っている。「放射能五輪」と呼んで誰も来ない。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

福島県民は全滅する|ベラルーシ人が消滅したように

世界から「放射能五輪」と呼ばれる日本のヤバさを知れ! 福島の汚染水の太平洋放出にも外国人ブチギレ… 被曝のウソも!

福島の汚染水は基準値をはるかに上回るものだと英国の新聞社が報道。海洋投棄は絶対に許されない。かといって海洋投棄する以外に道はない。

福島の汚染水は基準値をはるかに上回るものだと英国の新聞社が報道。海洋投棄は絶対に許されない。かといって海洋投棄する以外に道はない。
先日東電が放射能汚染水にまつわるデーターの1000件以上がデタラメだったと発表した。今まで汚染水に関してはほとんどがデタラメだったのである。かといって本当のことは出せない。解決方法がないので政府が圧力をかけていたからである。だから東電はごまかさざるを得なかった。
例えばストロンチウム90は基準値の2万倍だった。
浄化機と言ってるALPUSは全く役に立ってない。ニニギが昔から言ってるだろう。放射能汚染水は水自体が放射能を持っているので、絶対に除くことかできないと。その通りであった。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12412823768.html
これで日本政府は完全に終わる。
放射能の海洋汚染は国際テロになる。
太平洋の魚など食べられるわけはない。
これで刺身は絶対に食べるな。と言ってる意味が分かるであろう。
食べれば高血圧になって、死に至るであろう。
寿司屋の店主が死んでいる。
ラーメン屋の店主も死んでいく。豚骨スープと煮干しだし。どちらもストロンチウム濃縮液だ。
17 4
ツイート
<< 前の日記(11月11日に起こること。歴)
次の日記 >>
コメント
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月02日 14:38
福島の汚染水投棄。
国際問題となり、東京オリンピックのボイコットとなる模様。
中止せざるを得なくなる。
中止するなら早く中止したほうが無駄遣いが無くなる。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月02日 14:40
東京オリンピック中止問題から一気に放射能汚染隠しが問題化してくるだろう。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月02日 14:49
日本政府はもうすでに地球が滅びる量の放射性物質を海に放出した。
明らかな国家犯罪であり、取り返しのできないことをした。
国際的な制裁は免れないであろう。
北朝鮮の核問題ごときではない。北朝鮮は支配勢力によりやむおえなくそうなったのだが、放射能汚染と被ばく隠しの罪はその比ではない。人類に対する国家テロである。日本の国がつぶされるほどの国家的犯罪だ。
mixiユーザー
mixiユーザー2018年11月02日 14:53
そんな海洋汚染にも関わらず、いまだに太平硫黄の魚を食べている。
刺身を食べるというこの自殺行為を何とか防げないものか。

引用元: 福島の汚染水は基準値をはるかに上回るものだと英国の新聞社が報道。海洋投棄は絶対に許されない。かといって海洋投棄する以外に道はない。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

国連の人権委員会から「福島に子供や女性を住まわしてはいけない」と警告をされた

福島原発事故は何も解決されていない。汚染は広まるばかりだ。
先日国連の人権委員会から「福島に子供や女性を住まわしてはいけない」と警告をされたにも関わらず、日本政府は「余計なことを言うな」と無視した。
その理由は「不安をあおるから」だ。
なにかおかしいと思いませんか。何故不安をあおるのでしょうか。
放射能汚染が遺伝子を狂わせ、最後は死に至る。それを防ぐためには子供や女性を被ばくさせないことしかない。もちろんこの事実を知ったら不安だろう。しかし知らなかったら、いずれ命を落とすことになる。だからこうして言ってるのである。
絶対に言わなければならないことだ。
そのことに圧力をかけるということは日本政府は明らかに人口削減計画にこの原発事故を利用しているとしか言いようがない。
大量に老人が死ねば、年金問題は解決する。このまま行けば日本人の平均寿命は10年後には30歳代になるといわれている。そうなれば年金受給者はほんのわずか。支払者ばかりである。それで政府の懐にはお金が転がり込むのである。そしてその労働者が年金をもらう年になるともう死んでいくので支払いの必要もない。
こんな恐ろしい計画が今進んでいるのです。
嘘八百のテレビにより、国民はこの政府の奴隷となってしまったのです。逆らおうにも何もできない。動けば暗殺されるのです。
この国民の家畜化は昔は麻薬のアヘンが使われた。今はマリファナだ。労働意欲をなくさせて、抵抗もできなくなる。今はそれにテレビが加わった。テレビで洗脳すれば国民をいかようにもコントロールできるからです。それで日本人は家畜と化した。
ニニギがなぜ暗殺されないか。今まで何回も暗殺を仕掛けられた。それをいとも簡単にクリアした。それは青龍がいるからだ。先日聖徳太子さんの掛け軸の封印を解いたとき、太子さんから伝言をいただいた。それはニニギのやってることは全て成功し、自分は天に守られるといわれた。だから恐れずににつき進めと。
これは逆に大きなリスクトなった。やることをやらないと死ぬということとも取れるのです。だからニニギはがむしゃらに思ったことを貫いてきました。
さて話を福島原発に戻しましょう。
今でも何も解決したものはない。汚染はひどくなるばかりだ。このままでは東日本は滅びるだろう。
汚染水処理だって何もできてない。処理機のALPSなどは詐欺。何も取り除けない。それは放射能は水を放射化し、水自体が放射能を帯びている。だから何をしようと放射能を取り除くことは不可能である。命が放射能によって支えられているので、そう簡単に除去できるわけはないのです。汚染水のデーターは1000件以上がねつ造だったと東電がついに発表した。
海に流した汚染水は莫大な量となり、今はアメリカ西海岸までも汚染してしまった。アメリカ西海岸では魚は食べられない。それを日本近海の魚を刺身で平気で食べている日本人は海外からは恐ろしいゾンビとしか見えないだろう。
もはや人類を滅亡させる量の海洋汚染となってしまった。
国連は人権委員会以外何も言わない。海洋汚染は国家的テロに指定されているのに。
国連自体が支配層の組織だからです。人口削減が目的の。
先日ブログで興味あるものを見つけた。
福島第一原発の見学ツアーに参加した人が、バスの中から放射線を測定したら、2号炉から3号炉に移動するときに、455μsv/hもの線量を記録したと。
年間では9500ミリシーベルトになる。原発作業員の許容量は年間で50ミリシーベルトだ。許容の200倍もの放射線がバスの中ですら出ているのである。もちろん一年中いるわけではないが、ここで働くとしたら50日で目標達成となってしまう。
実際に原発作業員で20ミリシーベルトを浴びた人が白血病になって労災が認められた。
それをなんということか、年間50ミリシーベルトまでの地域は住民に帰還せよとは。
これは住民に死ねと言ってることだが、家畜化された住民にはわからない。なんという愚かなことか。それでも日本政府はいまだに崩壊されない。こんなバカなことがあるだろうか。
それでもテレビは「被災地で頑張ってる人」を紹介する。愚かなことで、早く逃げなさいといわなければいけないことが、もっと住むように言っている。バカげた話に誰も異議を唱えない。
この実態はこちらから。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=178335&pk_campaign=201301-blog-to-twitter
11月11日。
アメリカから世界は大きく変わる。
この悪質な支配層は根こそぎ逮捕し、処刑される。もちろん日本政府の首謀者は全員処罰される。当たり前だ。自分に心当たりがある者は今のうちに潔く自決するのが日本人だろう。
勿論一般庶民にはこんな恐ろしいものは無縁だ。明るい世界が待っている。
改革するQ の方針の中には新しい医療になるという。難病も治せる新しい医療が始まると。もちろんニニギが行っている免疫療法だ。これが医療の中心となる。期待してほしい。
今までこの免疫療法は支配層の財源となる製薬会社のために暗殺までして妨害してきた。薬が売れなくなるからだ。ところがテレビの洗脳により日本人はいまだに病院にすがっている。愚かなことだ。世界の薬の50%を日本人が飲んでいる。まるでテレビで洗脳されて家畜となったように。これぞ支配層の推し進める人口削減計画である。
世界中はとっくに気が付いているのに日本人はマスコミの洗脳により気が付かない。
しかし11月11日。
この改革が強制的に行われる。そうトランプ大統領の率いるQが発表しているのである。
準備を忘れないように。
そのために、ニニギには重大な役目がある。
免疫医療の体制、基盤作り。
新しい世界を支える基盤(金塊)を用意しなければならない。ニニギがやらずしてだれがやる。やりたくないが周りをいくら見渡しても自分しかいない。

引用元: 福島原発事故は何も解決されていない。汚染は広まるばかりだ。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

魚はストロンチウム90の宝庫|早死にしたかったら寿司食いねぇ

お寿司屋さんの親父が死んでいく。何故だかお分かりですね。
お寿司屋さんの訃報や体調不良による休・廃業が増えてきた
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/481.html
以下は、抜粋
厳しい修業を嫌って後を継いでくれる若者がなかなかいないそうだが、
それに加え放射能汚染が追い討ちをかける。
寿司職人として一人前になる前に、被ばくによる健康被害で倒れてしまうかもしれない。
東電が100万トンを越える汚染水を福島第一原発から太平洋に放出すれば、
寿司を含む日本の魚食文化はトドメを刺されるに違いない。
長年、人間が築き上げてきた優れた芸術も文化も伝統もすべて容赦なく徹底的に破壊する。
それが原子力事故である。
原子力も核兵器も、一日も早くこの地上から無くさないといけない。
厳しい修業を嫌って後を継いでくれる若者がなかなかいないそうだが、
それに加え放射能汚染が追い討ちをかける。
寿司職人として一人前になる前に、被ばくによる健康被害で倒れてしまうかもしれない。
東電が100万トンを越える汚染水を福島第一原発から太平洋に放出すれば、
寿司を含む日本の魚食文化はトドメを刺されるに違いない。
長年、人間が築き上げてきた優れた芸術も文化も伝統もすべて容赦なく徹底的に破壊する。
それが原子力事故である。
原子力も核兵器も、一日も早くこの地上から無くさないといけない。

引用元: お寿司屋さんの親父が死んでいく。何故だかお分かりですね。 | mixiユーザー(id:20653861)の日記

TEPCO and The Insane Government of Japan is stupidly and illegally going to dump tritium water to the Pacific Ocean

汚染水のタンクからダダ漏れのHTO(トリチウム水)は、すでに大気中に水蒸気として放出されており、雲となって大地に降り注ぎ、川や海を汚染している。

水蒸気爆発だ。臨界状態だ。(飯山一郎編集・短編)2015.03.20. - YouTube

というより、2015年3月あたりから、福島原発の地下にもぐった燃料デブリが、地下水(海水)と触れて、トリチウムその他の放射性物質を含んだ霧(toxic fog)を大量に放出していた。 その毒霧〔どくむ:造語です:toxic fog〕がしばしば関東地方を襲っており、この毒霧を吸い込んだ人たちが、短時間で大量に被曝した。 その健康被害が、この頃になって、表面化してきている気がする。

H2O(ふつうの水)とトリチウム水(HTO)は、生命体からすると見分けがつかず、いちど自然界にHTOを放出してしまうと、大量のH2Oの中からHTOだけを分離して取り出すことは事実上不可能である。 トリチウム水は、タンクに集めた状態で、自然界から完全に隔離して、トリチウム水を処理する技術が開発されるまで保存しておくしかない。

東京電力や日本政府の勝手な判断でトリチウム水を海洋投棄するなどは、環境テロだ。 日本からトリチウム水が放出されれば、ハワイ、あるいは、アメリカやカナダの西海岸に悪影響が及ぶことは目に見えている。 東京電力や日本政府は、悪魔崇拝者に乗っ取られている「狂った会社」「狂った政府」だ。


安倍首相は、自民党総裁で3選を果たし、「首相辞任と引き換えにモリカケ問題その他、国家を私物化した罪をまぬかれる」という司法取引をするつもりらしい。 安倍首相が恐怖政治をおこなっているせいで、白い官僚たち(光の勢力に属する官僚たち)も手が出せないでいる。 そんな司法取引なんてしないで、東京地検は安倍宅、首相官邸にガサ入れしろよ!  石破氏が安倍批判をやめたのは、安倍首相が退陣した後に、首相になるからだとか。 スピード感がない。 チンタラやってると、大地震が起こるぞ。 早く膿を出せ! 

それから、今後、福島原発から大量の汚染水が海洋投棄されると、その汚染水の海から上がった水蒸気が、東北地方、関東地方、北海道その他の沿岸部を襲うことになると思います。 今のうちに疎開しておくことです。 少なくとも、東日本の太平洋沿岸部は、トリチウム水の水蒸気で、たいへんな悪影響を受けることでしょう。 引っ越すなら早く! 

厳密にいえば、現在でも、放射能汚染によって、東日本は「終わってる」んですよ。 そして「トリチウム水を大量に海洋投棄する」となると、東日本は「完全に死ぬ」と考えてよい。 東北地方の太平洋岸の近海漁業は、壊滅するでしょう。 風評被害ではなく、実際に放射能汚染が認められるからこそ、その地域の海産物を購入しない、食べないという自衛手段を講じているだけなのです。 国家は、東北地方の漁業者に多額の補償金を積んで、漁業を廃業してもらうしかない。 そして、東北地方、関東地方の人たちは、西日本へ移り住んで頂くしかない。 東日本は「放射能汚染地域として関係者以外立入禁止」にするのが適切だ。

福島第一原発 トリチウム水の放出に反対意見多数 公聴会8月30日 14時36分
福島第一原発 トリチウム水の放出に反対意見多数 公聴会
k10011599901_201808301220_201808301221.mp4
福島第一原子力発電所にたまり続けている「トリチウム」という放射性物質を含む水の処分をめぐり、国の有識者会議は30日、一般から意見を聞く初めての公聴会を福島県で開き、風評被害を招くなどとして海に放出する処分方法に反対する意見が多くあがりました。
福島第一原発で出る汚染水を処理したあとの水には、取り除くのが難しい「トリチウム」という放射性物質が含まれていて、原発の構内でおよそ92万トンが保管され、増え続けています。
この水の処分について国の有識者会議は、一般から意見を聞く初めての公聴会を開き、初日の30日は福島県富岡町の会場におよそ100人が集まりました。
国では海への放出や地中への処分といった選択肢のうち、薄めて海に放出する方法が最も早く、低コストで処分できるとする評価結果をまとめていて、公聴会では事前に選ばれた多くの市民や団体の代表が、海に放出する方法について反対の意見を述べました。
このうち、地元で漁業に携わる男性は「せっかく試験操業の実績を積み上げてきたのに、トリチウムの放出により、なし崩しにされることにおそれを感じている。さらに風評被害が上乗せされる」などと述べ、海への放出に反対しました。
また、福島県漁連の代表は「われわれは風評の払しょくには想像を絶する精神的、物理的な労苦を伴うことを経験している。海洋放出は試験操業で地道に積み上げてきた福島県の水産物の安心感をないがしろにし、漁業に致命的な打撃を与える」と述べ、海洋放出に強く反対しました。
一方、大阪から来た研究者の男性は「人体への影響レベルを超えない範囲内でしっかりと管理し、海洋に放出すべきだ」などと放射線量を監視しながら海に放出する方法を支持するという意見を述べていました。
国の有識者会議は31日も福島県郡山市と東京都内で公聴会を開き、あげられた意見を参考に検討を進めることにしていて、今後、どのような処分方法を国に提言するのか注目されます。
福島県漁連会長「積み上げたものすべて無に」
公聴会を終えたあと、福島県漁連の野崎哲会長は「トリチウムを含む水が海に放出されれば、福島の漁業は壊滅的な風評被害の影響を受け、8年近くかけて積み上げてきたものがすべてなくなってしまう。これから有識者会議の小委員会で議論は続いていくと思うし、すぐに放出という決定にはならないと信じている。私たちは一つ一つ漁業の復興を積み上げていくしかないが、その中で海洋放出をされては困ると言うことを、国にしっかり伝えていきたい」と話していました。
福島の漁業者から不安の声
福島県内の漁業者たちからはトリチウムを含む水の海への放出に不安や反対の声が聞かれました。
新地町の46歳の漁業者の男性は「いままで試験的な漁を苦労して続け、消費者の理解を積み重ねてきたのに、トリチウムを含む水が放出されるとその信頼が失われ、漁の本格操業までさらに時間がかかるおそれがある。国は安全と言っているがその信頼性もわからないままの放出は絶対反対だ」と話していました。
また、漁協の地区の青年部長を務める新地町の36歳の漁業者の男性は「漁業は自分の息子や将来の子孫につなげていく大事ななりわいだ。トリチウムを含む水が海に放出されて再び風評被害が生まれれば、次の世代に引き継いでいけるか分からなくなるのでやめてほしい」と話していました。
築地の卸売業者 買い控えに懸念
東京・築地の魚介類の卸売の担当者は、トリチウムを含む水が海に放出されれば、風評による消費者の買い控えは避けられないのではないかと懸念しています。
福島県産の魚はかつて「常磐もの」と呼ばれ、高値で取り引きされていましたが、震災と原発事故のあと、取り引き量は大きく減りました。
それでも、漁協や県などが放射性物質の検査を積み重ねてきたことや首都圏などで安全性のPRを続けてきたことが評価され、徐々に市場に出回る福島県産の魚介類は増えてきたといいます。
しかし、大手のスーパーや量販店ではいまも原発事故の影響が残っているということで、トリチウムを含む水が海に放出されることになれば風評による買い控えは避けられないのではないかと懸念しています。
東京電力「国の方向性踏まえ対応」
東京電力は「地元をはじめとした皆様からうかがったさまざまな意見を踏まえて国の有識者会議で議論され、検討が深まっていくものと考えている。今後、国から大きな方向性が示されると認識しており、当社としてはそれを踏まえ、地元や関係者の意見をうかがい、丁寧なプロセスを踏みながら適切に対応していきたい」とコメントしています。
風評問題の専門家「住民合意が重要」
風評問題に詳しい東京大学の関谷直也准教授は、福島県の漁業の現状について「今はまだ試験操業の段階で、本格操業に向けた重要な時期。どうやって漁業の流通を回復させ、いわゆる“常磐もの”を回復させるか。重要な時期にさしかかっている」と話しています。
そのうえで、仮にトリチウムを含む水が海に放出される場合、「経済的な被害が出るという前提の上でないと、この問題は考えられない」とし、「どのタイミングで汚染水を処理するか、それによって経済的影響、社会的影響の度合いというのは変わってくるので、その時期は考えるべき重要なポイントだ」と指摘しています。
そして、処理方針の決定に向けては「いちばん影響を受ける漁業者、住民がどのように考えているのか、その意思をきちんとくんで決定するのが重要だと思う。科学的な安全性ということだけではなく、社会的、経済的な影響が非常に大きいと思うので、どれだけ住民や漁業者の合意を取れるのかがいちばん重要だ」と話しています。



機械翻訳のコピペにすぎませんので、翻訳品質には目をつぶってください。 「概略の把握」にだけ用いてください。

Since it is only a copy of machine translation, please close your eyes on the translation quality. Please use only for "understanding the outline".

Opinion opposed to release of Fukushima Daiichi nuclear tritium water Much public hearing

August 30, 2018 14:36

On the disposal of water containing radioactive substances "Tritium" which continues to accumulate in Fukushima Daiichi Nuclear Power Station, the national experts' meeting held the first hearing to hear opinions from the public in Fukushima Prefecture on 30th, Opinions against disposal methods released to the sea such as inviting a lot of opinions raised a lot.

After treating polluted water from the Fukushima Daiichi nuclear power plant, radioactive substances called "tritium", which is difficult to remove, are contained, and approximately 920,000 tons are stored and increasing in the plant's premises.

About the disposal of this water The national experts' meeting held the first hearing to hear opinions from the public, and about 100 people gathered at the venue of Tomioka town in Fukushima Prefecture on the 30th of the first day.

Of the options such as discharge to the sea and disposal in the ground in the country, the method of diluting to the sea is the earliest, and the evaluation result that it can be disposed of at low cost is summarized, and it was selected beforehand in the hearing Representatives of many citizens and organizations expressed their opposition about how to discharge to the sea.

Among them, a man working locally in the fishery said, "Although I have accumulated experience in the trial operation, I feel feared that it will be banned from the tritium release, furthermore harmful rumors will be added" I said against the discharge to the sea.

In addition, the representative of the Fukushima prefecture fishery cooperative said, "We have experienced accompanying mental and physical labor that is unimaginable to paying reputation.Ocean release has been accumulated in the test run by Fukushima Prefecture I will ignore the sense of security of the marine products of Fukushima Prefecture and give a fatal blow to the fishery, "he strongly opposed the release of ocean.

Meanwhile, a researcher who came from Osaka supported a method of releasing it to the sea while monitoring the radiation dose, such as "It must be firmly managed within a range not exceeding the influence level on the human body and released to the ocean" I mentioned the opinion that.

The national experts' meeting held a public hearing on 31th in Koriyama-shi, Fukushima Prefecture and Tokyo Metropolitan Government, and decided to proceed with consideration with reference to the opinion given and wonder what kind of disposal method will be proposed to the country in the future It will be.
Fukushima Prefecture Fishermen's Chairperson "None of the accumulated items"
After finishing the hearing, President Nobuaki Nozaki of the Fukushima prefectural fishery association said, "If water containing tritium is released into the sea, Fukushima's fishery is affected by devastating rumor damage and has accumulated over nearly eight years. I believe that the discussion will continue at the Subcommittee of the Experts Conference from now on and we believe that it will not be a decision to release immediately.We build up the rebuilding of the fishery one by one I want to tell firmly the thing that it is troubled to be released ocean within that, but I will go there. "
Voice of anxiety from fishermen in Fukushima
Fishermen in Fukushima Prefecture asked for fears of anxiety and opposite voice in releasing tritium-containing water to the sea.

A 46-year-old fisherman in Shinchi Town said, "Even though we continue to struggle for experimental fishing and accumulated understanding of consumers, trust is lost when water containing tritium is released, There is a fear that it may take even more time until full-scale operation of the fishery is carried out.The country is safe but release without knowing its reliability is absolutely disagreeable. "

A fisherman, a 36-year-old fisherman in Shinchi Town, who serves as a youth director in the district of the fishery cooperative, said, "It is an important refinement that fishery connects to his son and future descendants. Water containing tritium is released into the sea I would like you to stop it as it will not know if we can take over to the next generation again if damage caused by rumor is born again. "
Concerned about buyers wholesalers Tsukiji
A person in charge of wholesale of seafood in Tokyo and Tsukiji is worried that if water containing tritium is released into the sea, it is inevitable that consumers refrain from buying consumers due to rumors.

Fish from Fukushima prefecture was once called "Joban stuff" and was traded at a high price, but after the earthquake and nuclear accident, the amount of transaction has decreased greatly.

Nevertheless, it has been evaluated that fishermen's cooperatives and prefectural governments have been examining radioactive materials and that they have continued to promote safety in the metropolitan area, etc. It is said that seafood produced in Fukushima Prefecture gradually spreading to the market has increased I will.

However, concerning the major supermarkets and mass merchandisers concerned that the influence of nuclear accident still remains, if water containing tritium is released to the sea, it is concerned that purchase refrain by rumor can not be avoided It is.
Tokyo Electric Power Company "Response to the direction of the country"
TEPCO believes that "discussions will be discussed at the national experts' councils based on various opinions received from local people and other people, and the discussion will deepen. We are commenting that we will respond appropriately in response to the opinions of local people and stakeholders based on that, while taking a polite process. "
Experts on rumor problems "Resident agreement is important"
Associate Professor Naoya Sekiya of the University of Tokyo who is familiar with the rumor problem said that the current situation of Fisheries in Fukushima prefecture "It is an important time for full-scale operation at the stage of the trial operation now.How how to restore circulation of fishery, so-called" It is about to recover things "It is about an important time."

In addition, if water containing tritium is discharged to the sea, this problem can not be considered unless it is based on the assumption that economic damage will occur, "and" When to handle polluted water at which timing, As the degree of economic impact and social impact will change depending on the situation, that time is an important point to think about. "

As for the determination of processing policy, I think it is important to decide what the most affected fishermen and residents think, their intent is to decide scientific safety Not only is the social and economic impact very large, it is the most important how much inhabitants and fishermen can agree. "
引用元: 福島第一原発 トリチウム水の放出に反対意見多数 公聴会 | NHKニュース

福島原発の霧|風向き

The toxic fog from Fukushima nuclear power plant sometimes reaches Tokyo Bay.
Reservoir dams located within a radius of less than 300 km centered on Fukushima nuclear power plant are intensely polluted by radioactive materials.
Strongly polluted tap water comes out from the water supply in the southern Tohoku region or the Kanto region.
The Insane Government of Japan is stupidly going to hold the Olympic Games.
Athletes from all over the world will be exposed to radiation and will suffer serious health hazards.
In fact, in the Tohoku region and in the Kanto region, quite a few people die of cancer, leukemia, heart disease, vascular disease.

 

日本の天気予報
earth :: 地球の風、天気、海の状況地図
Windy: Wind map & weather forecast (also known as Windyty)
福島第一ライブカメラ(1号機側)|東京電力
福島第一ライブカメラ(4号機側)|東京電力

コンビニエンスストアSの米から、「セシウム134」と「セシウム137」という放射性セシウムが検出されたということです。 ローソンでも、ファミマでもない、あそこでしょ?  このことは、以前から噂が立っており、未必の故意、あるいは、確信犯だと思いますけどね。 そうなんですよ、あのコンビニも、闇の権力者の支配下にあるわけです。 どの大企業もそうです。

司会者の橘氏は、「福島県産の米のほとんどが検査済みだから大丈夫」などと感情論を持ち込んでいますけれども、すべての放射性物質を検査するなんて、時間・手間を考えると、ぜったいに無理です。 こういう場合は、「疑わしきは罰する」あるいは「ゴキブリは1匹見たら100匹いる」ということで、米から放射性セシウムが検出されたとしたら、「土壌」または「水」が、放射性セシウムで汚染されているのはもちろん、放射性セシウム以外の放射性物質によっても汚染されているのだと考えてよいわけです。 「土壌」か「水」か「その両方」が放射性物質に汚染されているのだから、そこは農業に適さない地域として、放棄するしかないのです。 ここは感情論を排して、理詰めでしっかりと考える必要があります。

稲が「放射性セシウムを含有する」というのは、セシウムとカリウムが似ているので、稲が区別ができずに、稲としては「カリウムかと思って吸い上げたら放射性セシウムだった」という「錯誤」を起こしているわけなのです。 米から放射性セシウムが検出される場合、これを打ち消す裏ワザがあります。 それは、田んぼにカリウムを過剰に撒くことです。 カリウムの豊富な田んぼでは、たとえその田んぼが放射性セシウムに汚染されていたとしても、放射性セシウムよりも、分量の豊富なカリウムを優先的に、稲は吸収します。 そうすると、放射性セシウムだけを測定すれば、「十分に低い」という結果を出すことができます。 ところが、稲が吸収する放射性物質が、放射性セシウムだけであるという保証はありません。 放射性セシウムが検出される田んぼの「土壌」または「水」または「その両方」には、他の放射性物質も入っていると思うのが自然でしょ?  すべての放射性物質についての危険性を排除するためには、そのような放射能汚染地域での農業を禁止することですよ。 福島原発から600kmなど、遠く離れた地域で農業をすればよいのです。 移転費用、農業を再開する費用などを国が補助して、その間の生活保障なども十分におこなう。 そのうえで、東北地方、あるいは、関東地方の人々には、西日本へ避難して頂く。 これを2011年から着々とおこなっておけば、多くの人が、がん、白血病、循環器系の病気などで亡くなるような、そんな悲惨なことにはならなかったのです。

みなさんも、うすうす気づいておられると思います。 政界・官界・業界・法曹界などは、闇の勢力に支配されていて、みんな統一的行動をとっています(アイツらは全員グルです)。 そして、彼らの目標は、人口を削減することなのです。 彼らは、「人口削減へ向けての部分的役割」をになわされていることには気づかないけれども、陰で「グランド」デザインを考えているヤツがいるわけですね。 学校給食の牛乳に、福島県産の牛乳をブレンドしたり、学校給食のお米に、福島県産のお米をブレンドしたりしている。 過去を振り返ってみると、「汚染飲料/汚染食品を通じて、日本中に放射能汚染を広める」「震災がれきの焼却を通じて、日本中に放射能汚染地域にする」という彼らの「グランド」デザインが見えてきますよ。 東北地方の震災がれきを、大阪で焼却するとか、基地外だぜ、コイツら。 焼却すると、煙突から高濃度の放射性物質が出るわけですよ。 そうすると大阪が放射能汚染地域になるのです。 こういうことを考えるヤツらですから、人間と思って対処してはいけません。 相手は悪魔ですから、全力で立ち向かうべきです。

勝俣恒久 - Google 検索
山下俊一 - Google 検索

英語・古文|助動詞|活用表

英語・古文|助動詞|活用表 · ゆきんこの文法

書籍

ISBN変換 Amazonからの書籍横断(bookmarklet) 書籍横断

サイト

ヨドバシ Amazon YouTube YouTube登録ch Yahoo! @nifty OCN goo The Event/Cobra/Disclosure/ PFC-JAPAN OFFICIAL 愛知ソニア の 連載「イナンナが語る ニビル星人アヌ一族の物語」 やまがみてるおブログ 比較.com あるJAN 最安値.com blog.jp さくらインターネット 漢字の部品一覧|字源 - jigen.net 常用漢字チェッカー | 常用漢字情報サイト 部首別漢字一覧@夏貸文庫日本語13 漢字辞典オンライン PDF TXT 変換 – PDFをTextに Google Translate Ginger 英文チェッカー ISBN変換 URLエンコード/URLデコード Web変換サービス UrlEncode.UrlDecode 版元ド 書籍横断