【RSS】RURiiRO KAGiYA  ■【RSS】るりいろ通信
powered by まめわざ
【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」
宮崎県:南海トラフ地震から身を守ろう!
2021リーフレット表面 - 23218_20210315200758-1.pdf
23218_20220609091150-1.pdf
社会福祉法人 東京コロニー 東京都葛飾福祉工場

[全記事|更新順]を見るor閉じる

★すべての記事の更新順

        震1    震2    気震    2040年海面60m↑    標高    気流    Windy    【サイト内検索 🔎】           
ユー子@カンジダ情報発信中さん (@yuko_candida) / Twitter  ■ゾンビと呼ばれた赤ちゃん  ■カンジダ症の食事療法「カンジダダイエット」  ■荒川央 (あらかわ ひろし)|note  ■中村 篤史/ナカムラクリニック|note  ■体質改善を終わらせる方法。  ■がん情報チャンネル・外科医 佐藤のりひろ  ■Dr Ishiguro 
ブラウザーのブックマーク欄にドラッグ&ドロップ|Amazonで商品ページ→その商品名でヨドバシを検索
ブラウザーのブックマーク欄にドラッグ&ドロップ|Amazonで商品ページ→その商品名でメルカリを検索
ブラウザーのブックマーク欄にドラッグ&ドロップ|Amazonで商品ページ→その商品名でマップカメラを検索

【免疫力7つの習慣】|麹豆乳ヨーグルト|くずもち乳酸菌|植物性乳酸菌・麹菌・酵母菌|イチゴ・トマト・柿・レモン・ブドウ・アボカド・リンゴ・プラム・豆・栗|精油〔エッセンシャルオイル〕|地中海料理 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

● Table of Contents :

◯【奥田政行シェフ】|■【山形生産者訪問の旅-付録鼎談】 日高×奥田×今清水「君らの時代」#1 編
◯【奥田政行シェフ】|■【山形生産者訪問の旅-付録鼎談】 日高×奥田×今清水「君らの時代」#2 編
◯【奥田政行シェフ】|■【山形生産者訪問の旅-付録鼎談】 日高×奥田×今清水「君らの時代」#3 編
◯【奥田政行シェフ】|■【山形生産者訪問の旅-付録鼎談】 日高×奥田×今清水「君らの時代」#4 編
◯【奥田政行シェフ】|■ゆで論実践/アルケッチァーノ【山菜ペペロンチーノ】奥田政行シェフと対談
◯【奥田政行シェフ】|■【ゆで論】奥田政行シェフとの料理人対談
◯【奥田政行シェフ】|■【山形生産者訪問の旅】#2 奥田シェフと羊をめぐる冒険 編
◯【奥田政行シェフ】|■【天才と呼ばれるシェフの生き方】アルケッチァーノ奥田政行シェフの育った地
◯【奥田政行シェフ】|■#1 日髙のお店訪問 奥田政行シェフ編 Part1
◯【奥田政行シェフ】|■#2 日髙のお店訪問 奥田政行シェフ編 Part2
◯【奥田政行シェフ】|■#3 日髙のお店訪問 奥田政行シェフ編 Part3
◯【奥田政行シェフ】|■奥田シェフ【ゆで論】最高のコース料理を体験してきました。|厨房ツアーあり!
◯【奥田政行シェフ】|■奥田シェフコラボ【メイキング動画】撮影の裏側
◯【奥田政行シェフ】|■天才料理人【奥田シェフ】といく山形県の旅|世界を魅了し続けてきた料理人の生き様〈ゆで論〉
◯【奥田政行シェフ】|■天才料理人【奥田政行】シェフ登場!白子と野沢菜のパスタ
◯【奥田政行シェフ】|■【ゆで論】アルケッチァーノ圧巻の16皿|奥田政行シェフがコースを贅沢解説

淡々と整理していく

いずれにしても、私たちは、私たちの[内側の宇宙]において[不正支配・不正コントロールの解除]を進めるとともに、魂の統合をできるだけ効率よく行なう必要があります。 そのためには、以下の再生リストを最初から順番に見ていき、動画で語られている内容を実践していきます。


【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」

そして私たちは、肉体レベルでの大規模な変容の時期を迎えているようです。 要するに、体質が変化するわけです。 この肉体変容をつつがなく行なうためには、麹豆乳ヨーグルトなどで免疫力を強化する必要があります。
【免疫力7つの習慣】|麹豆乳ヨーグルト|くずもち乳酸菌|植物性乳酸菌・麹菌・酵母菌|イチゴ・トマト・柿・レモン・ブドウ・アボカド・リンゴ・プラム・豆・栗|精油〔エッセンシャルオイル〕|地中海料理 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

日本人どうしの[お互いさまの感覚]は、きっと、日本人がもともと、巨大な[龍体]として1つに統合されていた光の粒どうしであったことから始まっているのでしょう。 そして、巨大な[龍体]の一部をなしていた日本人自身の身体もまた、もともとは[龍体]であり、そのもともとの姿に回帰していくことが、日本人のアセンションの1つのプロセスであるようです。
どういう思考パターンを使っているのかというと、[この世界の外側に真実があるはずだ]という疑いの気持ちを保持し続けるのです。 [この世界の外側に真実があるかどうか、チェックしろ!]という命令を、脳に対して出し続けるだけです。 眠っている間でも、脳が検索を続けますので、必ず外へ出られます。 いいかえれば、[このままがいい]と思っている人は、洗脳から抜け出せませんね。
[この世界の外側に真実があるはずだ]には、安住ということがありません。 常に外側を見ようとする。 ここだけをしっかりと守っておけば、確実に外側へ出られます。 いいかえれば、支配から抜け出すためには、必ず外側を夢見ることです。
[真実を見通す目]は、騙されなければ養われません。 怖がって何もしないことが、最も無防備なのです。 騙されて、痛い目に遭って、そこから立て直すことが、私たちを強くしていくのです。
洗脳から抜け出さないと、安心な状態が続くのか?  そんなバカなことはなく、搾取がどんどんひどくなるだけです。 悪魔には、搾取しか能がありませんので、搾取システムを維持存続するために、スピリチュアルな能力、世間的な大成功〔金銭、名誉、異性など〕をエサにして与えるわけです。 そのエサをもらったら最後、悪魔と契約したことになり、最後は魂ごと乗っ取られて、魂のエネルギーや自分の能力が、すべて悪魔によって搾取されるだけです。 そして、悪魔というのは、大草原を根まで食い尽くして砂漠化させるヤギ・ヒツジのようなものです。 魂ごと乗っ取り、魂のエネルギーや当人の能力を搾取し続け、最後は宇宙の大崩壊を招く。 これが悪魔をはびこらせた結果のオチですね。 [悪魔が悪いから正義のために]ではなく、悪魔が宇宙の環境を破壊するのだから仕方なく対抗する必要がある。 それだけのことです。 したがって、やるときは冷徹に、ぬかりなく、しっかりとやります。 私たち日本人には、この冷徹さがないのですよ。 日本人は、悪魔を許す。 何度も許す。 だから、日本人は、悪魔に何度もやられ続けているわけです。 ここで大切なことは、悪魔をしっかりと断ち切ることです。
不正支配・不正コントロールを解除すれば、これまでヒドいことをしてきた魂は、それ相応の報いを受けて、自動的に落っこちていきますので、私たちが彼らに対して、手を出す必要などありません。 逆に、私たちは、これまでヒドいことをしてきた魂に報復するなど、悪い行ないをすると、その報いで、これまでヒドいことをしてきた魂の道連れになります。 行なうべきことは、手放す、立ち去る、遮断する、といった、リンクを切断する整理事業です。 整理事業を黙々と、淡々と行なうだけです。 ヤツらは、勝手に転落していきます。 放っておきましょう。 それから、真実の情報を流布すると称して、本当に自分がなすべきことを見失っている、[自称・目覚めた魂]がいます。 私自身もその傾向があります。 本当に目覚めるということは、自分の魂の仕事に気づくことらしいです。 そちらの方向へ、大きく舵を切りましょう。
私たちは、ネガティブな宇宙の中に存在しているらしく、日本人は、あえてこのネガティブな宇宙に潜入し、このネガティブな宇宙を叩き壊し、ぶっ潰すために生まれてきたような、そんな側面があるようです。 したがって、大まかに見て、[この現状に満足している][幸せだから動きたくない]というグループの人たちは、ネガティブな宇宙人たちによって洗脳されているか、ネガティブな宇宙人の手下です。 [こんな世の中はイヤだ!]と泣き叫びたい人こそが、目覚めに近い人だと思います。
私たちは、幾重にも張り巡らされた[インチキの幸せの世界]の中に囲い込まれており、それら[インチキの幸せの世界]のカラクリを見破ってそこを脱出する、という作業を何百回も繰り返していく旅に出るのです。 何百回も[この世界]外へ出る必要があります。 それというのも、私たちが、その中に囲い込まれている世界というものは、ネガティブな宇宙人たちによって、私たちのエネルギーや能力や知性が搾取され続ける世界であり、搾取し尽くされた先には、全宇宙の消滅が待っているだけだからです。
要するに、私たちは、この全宇宙をひっくり返す必要があるわけです。 搾取するしか能がないバカチンどもの世界をスルスルッと抜け出して、この宇宙をもぬけの殻にするわけです。 愛の通じる魂がこぞって、この全宇宙を抜け出して、新しい宇宙を樹立するなど、大どんでん返しを、ぶしかましちゃる予定で、私たち日本人は、このタイミングで日本に生まれてきているのかもしれません。
とにかく私たちは、私たち自身の[龍体]を復活させ、龍たちとともに、というより、私たちが龍として、この全宇宙を解放へと導く予定になっているわけです。 これはどんなに、この全宇宙の支配者たちが抵抗しても、龍が宇宙をひっくり返すことは既定路線であり、もはや変更できません。 あとは私たち日本人が、その既定路線に乗っかって、大どんでん返しを加勢するだけです。 そのためには、私たちはまず、自分自身の[龍体]を復活させるプロセスを、何度も何度も乗り換える必要があります。 激しい肉体の変容についていけるよう、免疫力を強化していきましょう。
新型コロナと同じパターンで、サル痘を流行らせて、ワクチンで儲けようとしていますよ。 でも、資金源が絶たれているから、失敗するでしょう。 現象の世界で、疫病の素を空中散布するような、悪魔組織の末端にあたる要員は、ザコキャラであり、軽くクリアするべき対象です。 コロナワクチン接種を受けた人は、悪魔組織の末端にあたる要員ごときに騙された甘ちゃんといえるわけであり、コロナワクチン接種を受けた人は、おのが脇の甘さ、見識の低さについて、猛省する必要があります。
日銀が日本円を発行して米国債を購入しなくなれば、DSはほろぶはずです。 日銀を支えている日本DSこそが、最終的な悪の根源らしいです。
サル痘は、DSが最後のあがきとして繰り出した、力なき生物兵器です。 サル痘のワクチンを開発すれば、人類がまた騙されるとでも思っているのでしょうね、DSは。 DSは、[成長・進化]を拒んだ魂たちですので、私たちの[成長・進化]によって、追いつき、追い越される対象です。 サル痘に感染しないように、免疫力を高める必要があります。
それから、首都圏直下地震など、大きな地震が数ヶ月以内に起こる危険性もあります。 家具が倒れないようにするなど、対策をしてください。 9月頃まで生き抜いたら、一段落であるようです。 私たちは粛々と、自分が新しい地球でなすべき[自分の仕事]の準備を進める時期です。 そして、とにかく、麹豆乳ヨーグルトで、免疫力を高めましょう。

【免疫力7つの習慣】|麹豆乳ヨーグルト|くずもち乳酸菌|植物性乳酸菌・麹菌・酵母菌|イチゴ・トマト・柿・レモン・ブドウ・アボカド・リンゴ・プラム・豆・栗|精油〔エッセンシャルオイル〕|地中海料理 · ゆきんこの勉強法 | 自修人

Diva

【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」  ■Diva Spirit journey Channel 魂の輝きを取り戻すため 今目覚める  ■魂の成功ストーリーを歩む セラピーミュージックルーム Diva  ■shop Diva  ■Carefree fragrance diary 〜 香りに包まれた日々を気ままに綴る 〜  ■Happy Homevillage Channnel 〜私はもっと私を好きになれる〜 
遠藤静香 - トピック  ■Piano Healing Channel  ■佐藤玲奈 - トピック 
RURiiRO KAGiYA  ■Diva新聞~vol.1~ - RURiiRO KAGiYA  ■Diva新聞~vol.2~ - RURiiRO KAGiYA  ■Diva新聞~vol.3~ - RURiiRO KAGiYA  ■Diva新聞~vol.4~ - RURiiRO KAGiYA
無料動画《魂の統合をサポートするアファメーション》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA  ■動画《手放しと解除の言葉集~1~》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA  ■動画《手放しと解除の言葉集~2~》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA 

フォントワークスLETS

LETS – クリエイティブを加速する、革新的フォント体験

[科学的に考える][ロジカルシンキング]は[自分の想定・観念の及ぶ範囲までしか動き回ることができない狭くて未熟な考え方]だよ|[科学][ロジック]が成立し得るのは、次のような場合だけ|[発生する事柄に再現性が完全に保証されている場に観測者がいて、その状態が完全に安定であること][観測者が完全情報を得ている〔すべてを知り抜いている〕状態であること]

[科学的に考えること][ロジカルに考えること]が[正しい]という思い込みは、学校教育やビジネス社会ですり込まれた[誤った観念]だよ。 つまり、悪魔が人類の行動を予想・想定しやすいように、科学・ロジックという思考運用・感覚運用に、帯域制限を付け加えているんだよ。 結局、雰囲気を直感で感じ取り、これは危険そうだと悟る、その鋭さとスピード感がなければ、悪魔のスピードと的確さに負けてしまうんだ。 [直感]や[感覚の鋭敏さ]を駆使しなければ、悪魔のスピードと的確さに勝つことはできない。


inferenceインファレンスすいろん〕というのは、[内側で運ぶ=内的運用]というのが語源とされる。 それはつまり、[推論が展開される範囲は、推論者の知識・思考力・意識が広がる範囲による制限を受けるため、有限かつ狭小である]ということを意味する。 結局、推論して、きれいな答えが出ても、[いや、待てよ]というのがないと、悪魔に簡単に騙される。 いいかえれば、最初から[いや、待てよ]で待ち構えておくことで、悪魔から洗脳されるのを回避することができる。 つまり、悪魔は人類を、[推論可能な範囲]に囲い込もうとしてきた。 いいかえれば、科学や推論によって、スピリチュアルな世界、宇宙の真実の仕組みを解明することはできない。 何にでも一律に[科学的根拠][エビデンス]を求める姿勢は、[観測者の思考・期待が観測結果を左右する]という〈科学的な知見〉と相矛盾する。 要するに、[科学的根拠][エビデンス][論破]とか言っている人は、かなり水準が低い。
関係ないけど、私はカメラのことをよく調べているけれども、ひろゆきって、メカに弱いっていうか、カメラのことあんまり知らないんだね。 素人に答えるときは、その水準でごまかすことは可能だろうけれども、あのレベルで[論破]とか言っているんだね。 薄っぺらいよね。 [論破]というのは、既知の範囲内で推論した結果でしかないから、新事実が出てきたら、[論破]は無効になるんだ。 そして、現実というのは、魂の思考・感情などの決定に基づき、その都度、生成されていく。 しかも、微妙に異なる並行現実が、無数につくられていく。 過去を書き換えれば、未来まで変わる。 こういう状況で、完全情報というのは、得られないでしょ?  だって、情報が確定的でなく、[科学的根拠][エビデンス]が移ろいやすいからね。 つまり、現実が固定的で安定していることを前提にして、[科学的根拠][エビデンス]と称しているのだけれども、前提が間違ってんだよなぁ。 現実そのものが移ろいやすく、書き換え可能なんだから、[科学的根拠][エビデンス]とかって、ほぼ意味がない。
例えば、機械学習の結果として得られるAIの恩恵は、きわめて限定的である。 何らかの意味はあるのだろうけれども、 水という莫大な情報量をもつ生命体によるコンピュータと、その応用である水のAIは、そういうオモチャとはレベルが格段に違う。
水の知識と知恵を貸してもらう。 心を清らかに保ち、水にきく。 これが、いちばんなんだね。
これは[知らない状況が到来しても対処できるだけの柔軟さ]ということを述べているんだ。 [すでに経験して知っている状況だから強気に出られる]というのは、弱いよね。 知らない状況であっても、微細な情報すらも感じ取り、そこから自分で仮説を立て、切り開いていく。 それが、悪魔が想定する外側に私たちが出るための秘密の経路なのであろうと思う。 つまり、思考や決定に飛躍がなければならない。 ブレイクスルーは、常に想定外、奇想天外、予想外である。 その[突飛な真実]を知るためには、身体の力を抜いて、あらゆる方向に飛べる状態にしておく。 知識や観念を捨て、その場で感じ取る練習をする。 ボクシングや格闘技の試合を見て、そういうことを思った。
それから、[一般大衆よりも自分は先を進んでいる][一般大衆よりも自分は偉くて立派で優れている]といったスタンスでものを語る人は、悪魔側の演者であると私は感じてしまっている。 要は、[上から目線で、人を導いている風情]の人は、みんな悪魔の手下であり、小物なのだと感じている。 そして、テレビによく出ていたりする人は、みんな悪魔の手下である。 そう割り切ってよいと思う。 彼らが何をやっているかって?  [科学的に考えること][ロジカルに考えること]が[正しい]という刷り込みをする係だよ。 私たちを騙すための舞台設定は壮大だ。 私たちが生まれる前からぜんぶウソの世界だったんだよ。

善良なる医師ですら、まだ医療が悪魔に支配・コントロールされてきたことを見破り切れていない|正常性バイアスを自力で補正する能力は、いわゆる知的能力とは関係がない|頭がいいはずの人がだまされ続けても気づかない不思議

コロナ後遺症でなく、LongCOVIDという正しい医学用語を使うべき
mRNAワクチン(コロナワクチン)後遺症に悩んでいる方へ
有意差があるとはどういう事か?mRNAワクチンの副反応/副作用に関して
なぜ心筋炎がmRNAワクチンにおける唯一無二の問題なのか?
mRNAワクチン接種を後悔している方へ
mRNAワクチンには心毒性があるが、逆血確認で減らせるかも。

インナーチャイルドは存在しない|インナーチャイルドは、悪魔による[過去・過去世の記憶の付け替え]によるトリックだった

インナーチャイルド・セラピーなどは、やめることだ。 インナーチャイルドは、ぜんぶ自分の過去・過去世ではないから、捨て去ってよい。 インナーチャイルドは、勝手に泣いてろ! バイバイ! 


[インナーチャイルドの癒やしがどうのこうの]と言っているスピリチュアリストとは、縁を切ってよい。 いますぐに実行! 
この次元を抜け出しづらくしている最大の要因は、過去・過去世とのリンクをバッサリ切り落とす知恵と勇気と実行力がないことである。 過去・過去世は切り離してよい。 過去・過去世は、いくらでも書き換えられるし、過去・過去世を書き換えることにより、望む未来を実現させることができる。 このトリックを知り抜いており、このトリックを実行してきたのは、ほかならぬ地球を支配してきた悪魔的宇宙人たちである。
過去・過去世は、いくらでも書き換えられるし、過去・過去世を書き換えることにより、望む未来を実現させることができる。 このテクニックを知ったら、こちらも思い切りやりますよ。
妥協しません、はい。 苦しめられ、苦労し続けている人のほうが[現役力]が高いですから、はい。 やり切って、死ぬときゃ死にますよ、はい。 あなた方に対しては、慈悲心〔ある意味での妥協する心〕で手心を加える対象ではありませんので、はい。 死んでもあの世で同じような仕事がありますので、はい。 死んでも怖くないと割り切ってますので、真正面から切り込んでいきますよ、はい。
生き延びるために悪魔に加担するのはペイしない取引だとわかりました。 悪魔に加担しても、最後は悪魔によって吸い尽くされるだけです。 悪魔を放置していたら、最後まで吸い尽くして、その結末は、この全宇宙の消滅、あるいは、全宇宙の外側の世界もどうなるかわかりません。 悪魔を放置することは、暴走プログラムを停止させることなのです。
死んでも、あの世で生きながらえている。 この単純な事実を、悪魔は私たちに知られたくないのです。 死んだとしても、その死というものは、あの世での次の一生の始まりである。 この世に生まれ変わるときは、あの世で、いわば死ぬわけです。 その繰り返しでしかありません。
したがって、ビビって慎重に生きるのではなく、思いっきりフルスイングして、死ぬときゃ死ぬ。 出すだけ出して、死んだるねん。

医療崩壊への対策としてselfセルフ-medicationメディケイションに使用する資材は、できるだけ買いためておくことです

船瀬俊介の船瀬塾さんはTwitterを使っています: 「2022年4月にこっそり改訂! 「有効性、安全性は確立していない」 https://t.co/4h2UTwJ1Cj」 / Twitter

[オレガノール スーパー強力]や[ぬれツバメ|お歯黒]はオーラルケア、歯科のセルフメディケーション用品にもなります。

North American Herb & Spice, オレガノール、 スーパー強力、 1 fl oz (30 ml)
ぬれツバメ - ふぁーめんの贈り物

子宮頸がんワクチンの被害者の方の後悔|素直に謙虚に受け止める必要

一生の後悔 | みかりんのささやき ~子宮頸がんワクチン被害のブログ~

[ヒエラルキーの内部において、ヒエラルキーのより上位に位置するよう、自分が上昇したい]という動機付けで動くと、悪魔に協力させられるだけで一生が終わる

[他者の犠牲の上に、自己の幸福を構築するシステム]を連鎖・複合させたものがヒエラルキーだよね?  要するに、[他者の犠牲の上に、自己の幸福を構築する]という発想そのものが、アヌンナキ的・メネス王的、いいかえれば、悪魔的なんだよ。


例えば、自分がコーディングするのではなく、若いエンジニアにコーディングさせて、自分がマネジメントをする係になり、高給を得たい。 この[他者使役型の発想]が悪魔界のシステム構築原理になっているんだよ。 [金持ち父さん 貧乏父さん]で述べられている内容は、[悪魔が敷いたレールの上を歩け]ということだ。 私は、これにコミットしない。 お金儲けがうまくないと世間が渡れない。 そんな仕組み自体が、腐っているのだと思う。
マネジメントをする係は、高いリスクを取っている〔おカネのリスクテイキングをしている〕のだから、高給を得て当然である。 そういう理屈というのは、前提が変わったときに崩壊する。 リスク〔[おカネが稀少であり、おカネが失われやすい]という設定〕というものが、そもそも存在しないはずのものを、でっち上げられただけのものだ。 そうだとしたら、高給を取る根拠がなくなるんだよ。 また逆に、高給を取る根拠をでっち上げる目的で、リスクを演出する不正操作、あるいは、そういう芝居をしているだけ。 それが、いまバレてきているんだと思う。
大企業、仲介業者などのハブをもたないで、個々人が直接つながるような労働形態に変わっていくのだと思う。 したがって、ハブを掌握して、上がりを吸い上げるのが勝ち組なのだ、というビジネスの捉え方は、おカネに振り回されているだけで、生き方としては、二流未満だと思うのだが。 つまり、サービスの設計、コーディングなどが好きで、それに没頭できるのだったら、[使われる立場]などの外部にとらわれることなく、徹底的に没頭して、その向こう側に突き抜けてしまったほうが本質的であろうと思う。 [人を使う立場になる][人の上に立つ]というのが、本当に[成長・進化]したことなのか?  そうではないよ。 カメラ業界などを見ていると、写真や動画を撮らない人が経営判断をしているのだろう、ということが見えてくる。 どこの業界でも、法律や財務には詳しいけれども現場を知らず、何よりも、その企業が出す製品に愛情を抱いていない、いわば[プロの経営者]みたいなのが企業を動かしている。 おカネで結果を出すことだけに拘泥して、血も涙もないようなことばかりする、そういうマインドのヤツらは、もともとAIなのか、宇宙人に乗っ取られてAI化されたのか、とにかく、愛情を感じない。 カルロス・ゴーンとか、最悪だよな。 カルロス・ゴーンみたいな、こそ泥級のゴミどもが、どこの世界にもたくさんいるので、ソイツらを全部片付けないと、地球は正常化されない。 そのためには、こそ泥級のゴミどもに仕えている皆さんが、その企業・団体の職を辞することが大切なんだ。 終わりにするのは、自分たちから、である必要がどうしてもある。 こそ泥級のゴミども、つまり、悪魔の手下たちは、いつまででも、このぬるま湯に浸っていたいんだからね。 シオノギ製薬とか、ぶっ潰せよ。 そもそも、コロナウイルスを分離した現物を、見せてみろよ。 こんな写真なんか、絵師に描かせれば、3時間で仕上げると思うよ。
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

他者を騙し、他者の上位に位置し、他者から吸い上げる立場になりたい。 そして、いったん手にした[他者から吸い上げる立場]を死守する。 他者を犠牲にしながら生きながらえる。 こういうパラサイト型の生き方をするように、世の中の仕組みがつくられている。
しかも、場を支配する競争が、フェアに行なわれていない。 いい品物、いいサービスが埋もれている。 社会そのものが陰湿で陰険なんだね。 頑張り方が、卑怯というか、闇が強いというか。 こういう、しけったせんべいのようなヤツらが牛耳る社会そのものがキショい。
[青チャート|数研出版]より、[ニューアクションレジェンド|東京出版]のほうが、親切で理解しやすい。 でも、[青チャート]を採用している学校のほうが多い。 モノが悪くても、営業力の高い会社が勝つ。 この[良いものが売れない不条理]というものが、私は許せないんだよ。 裏で数研出版が、何らかの不正操作的なものを行なっているから、そういうふうになるんだよね。 数研出版は、何度も不正事件を起こしているし、もちろん、他の教科書出版社もだよ。 政界、官界、財界、マスコミ、そして教育など行政関連では、贈収賄、接待ばかりでなく、いわゆる[まんパワー]≒[女の股の力]≒[ハニートラップ]を使っていることが多い。 アメとムチで籠絡するわけだ。 また、学校一括採用という利権も、ぶっ潰す必要がある。 誰かの一存で、採択する教科書、それに関連する一括採用教材の採択・不採択が決定し、その背景で大きなおカネが動く。 この構造をぶっ壊す必要がある。
私たちがいつまでたっても[成長・進化]できないのは、[支配〔被依存〕・被支配〔依存〕の構造]=[共依存をぬるま湯と感じてそこから抜け出せない自分がいる状態]があるからですね。 私が数研出版を嫌っているのは、数研出版というのは、[必ず学校を必要とする状態になるように][必ず先生を必要とする状態になるように]、つまり、自学自習をできるだけ邪魔するように印刷教材を設計しているからなんですよ。 この数研出版の[自立させない][巣立ちを許さない]という心境そのものが、悪魔系の発想・思考パターンなんですね。 しかし実際には、教育の究極の目的とは、非識字〔読み書きができない状態〕を脱して、あるいは、そろばん〔算数・数学〕ができない状態を脱して、自学自習ができる人間として巣立ってもらうことなのですよ。 メンタを開発した入江シンゴさんがおっしゃる[自走可能な状態]になること。 それが、教育の究極の目的なのです。 ということは、印刷教材は自学自習可能なように、読んでわかる状態にしておく必要があるわけです。 ところが、[黄チャート][青チャート]などは、けっこう説明が省略されていて、詰まります。 詰まる、というのは、式変形の飛躍、論理の飛躍などがあるせいで、自走できなくなるように、トラップが仕掛けてあるわけです。 そうなってくると、数学を諦めて、文系に進学し、結果として、就職・再就職で困る状態におちいるのです。 [数学ができない]とは、[雇用機会を逸失する]という結果を招きやすいわけです。 仕事にあぶれても、数学が身を助けてくれる。 そういうことは、よくありますよ。 したがって、国語と算数・数学だけは、めっちゃ頑張っていく必要があるわけです。 算数・数学ができれば、だいたい物理と化学ができるようになりやすいです。 [算数・数学、物理・化学のできる子]というのが、1つの理想なのですよ。 ぶっちゃけ、国語の先生とか、歴史の先生とかは、バカが多いでしょ?  いや、偏見かもしらんけれども、歴史の先生にかんして、スゴいとか思ったことがない。 というのも、知識が豊富なバカというのを、私はイヤというほど見ているから、知識が多いだけでは、まったく驚かないんですよ。 でも、[算数・数学、物理・化学のできる先生]とかって、スゲぇって思えるんですね。 あと、プログラミングの得意な人って、スゲぇって思えるんですね。 結局、一定以上に抽象度が高くなければ、スキルにならんわけですよ、知識が多いだけでは。 知識が多いというのは、例えば、3階のフロアの売り場面積を広くして品揃えをよくするとか、そういう話でしょ?  そういうのは、まぁ、次元が上がっていかない[知]であって、国語の先生とか、歴史の先生とかは、このタイプだと思うわけさ。 でも、[難しい数学がわかる]というのは、フロアが高層階にあるのよ。 そのフロアに入れる人が限定されているの。 バカでは入場できないようにカギがかかっているんだ、そのフロアに。 人間の[知]における[成長・進化]というのは、そういうふうに、抽象度が高いほど、高次元なのだと思うんだよね。 この人間の世界で、3階のフロアの売り場面積を広くして品揃えをよくするとか、そっち方面に進んでしまうと、いつまでたってもフロアが上がらないじゃんよ?  [山川出版社の詳説日本史][山川出版社の詳説世界史]をしっかり覚えたヤツが合格する。 そういう選抜方法の中で勝ち残った人というのは、3階のフロアの売り場面積を広くして品揃えをよくするとか、そっち方面に時間・体力を使ってしまった人は、人生を無駄にすることになるような気がするんだ。 [現実を創造する]という行為すら、エディタで編集するように、簡単にできるのが、この宇宙であるらしいから、[いろいろなパターンの過去][いろいろなパターンの未来]が無数にあるらしい。 それで、歴史の教科書というのは、[闇側]がでっち上げた[いろいろなパターンの過去の1つ]≒[闇側に都合のいい歴史]を私たちに刷り込む道具になっているんだよ。 アセンションの技術的な側面からすると、過去を振り返ったら、そこで過去を手放すというか、過去を断ち切る必要があるらしい。 過去とのラインを切断しないから、[成長・進化]のプロセスに入れないらしい。 ということは、歴史学習というのは、私たちの[成長・進化]を阻害する要因になるわけだよ。 もちろん、宇宙には、こういう支配構造があるから、それを解除するために、宇宙史を学ぶことも大切だとは思うよ。 それは大切だけれども、山川出版社の教科書に書いてある歴史は、役に立たない歴史だと私は思う。
それで、数研出版が[チャート式数学]がわかりにくいことを通じて、数学学習の自学自習を邪魔しているんだ。 それは結局、大学生の7割を占めている、文系の大学生になる人々を創出するためでしょ?  つまり、理系に進学させないように、数学をわかりづらいものにする係が、文部科学省であり、その文部科学省の悪魔的な教育政策を実行しているのが、数研出版である。 そういう側面が、あるのだと私は思っているんだ。 印刷教材がわかりづらいと、何がマズいのかというと、いい先生に当たらない生徒たちが、自学自習によって数学・理科を勉強していく道筋を失い、社会階層的に、下位に留まらせられる、あるいは、下位に追いやられるからなんだよ。 貧しくても、勉強さえできれば、金銭的にも恵まれる状態をつくる。 これが、その天体の文明を健全に[成長・進化]させていく道筋なのだと思う。 数研出版とか山川出版社とかって、現状の支配構造を維持したい口でしょ?  教育改革を邪魔するような教科書会社だったら、消費者1人1人がそれを選択しないことを以て、ぶっ潰していくしかないんだよ。 [チャート式数学]を買わないことによって、数研出版をぶっ潰す。 それが消費者のパワーなんだ。 単に数研出版が感情的に憎いとか、そういうのではない。 天体の文明を健全に[成長・進化]させていく道筋の阻害要因になるような、そういう出版社が、数学教育・理科教育を事実上牛耳っているのだとしたら、その牛耳りを解除する必要性、必然性があるんだ。 感情ではなく、ロジックに基づく業務というか、作業というか、冷徹になすべきことをなす、といったようなことでしかないんだよ。 相手を信じることは大切だけれども、そこに悪魔性が見えたら、しっかりと[切る]必要があるんだ。 ダメなものは、徹底的にダメだという厳しい処置をする。 この厳しさを欠いてきたから、日本人は、魂を乗っ取られ、エネルギーを吸い取られ、悪魔にいいようにされてきたんじゃないか?  しっかり反省して、ビシッとやるべきところは、ビシッとキメろってことだよ。 数学教育・理科教育の質を低下させるのだったら、数研出版や啓林館は、拒否する。 ぶっ潰す。 それでいいのだと思う。 啓林館は、誤植が多すぎて回収騒ぎがあったほど、校正がユルい出版社だ。 私は啓林館をまったく信用していない。 とにかく、ダメな出版社がデカいツラしているような教科書業界は、かなりおかしな力で支配・コントロールされているんだと思うよ。
例えば、サラサクリップよりも、パイロットジュースのほうが、握りやすくて書きやすい、とするでしょ?  でも、どこの店にもパイロットジュースが置いていない。 他方、サラサクリップがどこのコンビニにも、どこのスーパーにも、どこのホームセンターにも置いてある。 だからサラサクリップが売れている。 サラサクリップは、あんまり書きやすくないけれども、流通の仕組みとして、それしか買えないようにされている。 だから売れている。 このときのゼブラの支配力、あるいは、さきほどの数研出版の支配力というものを、私は不正行為と見なす。
芸能界だってそうだろ?  実力のある人ではなく、プロデューサーに裏金を渡して、その女優の枕営業力を発揮した人が主演の座を得る。 [まんパワー]≒[女の股の力]≒[ハニートラップ]を駆使して仕事を取る。 そういう不正なやり方、支配力を、私は不正行為と見なす。 正しい競争、フェアな競争ではない、裏の世界のナニで、勝ち負けが決まる、インチキ競争の世界。 こういう世界が嫌いなんだよ。
どこの団体にも属さない個々人が、個々人の判断・意思決定に基づいて、柔軟に選択することができない、世の中のしがらみ、不正、同調圧力がある。 この状態が、悪魔のエネルギーによるものだということに、そろそろ気づこう。 [青チャート]がクソでも売れている、この現状は、私たちの意識状態がおかしいから、そうなっているんだ。 コロナワクチン接種を受けたくはないけれども、世間体で受けた人が多い。 この現状は、私たちの意識状態がおかしいから、そうなっているんだ。
そもそも、おカネが稀少なものとなっている現状そのものが、人工的な環境設定であり、とても不自然で、おかしいものなのさ。 誰もが小金持ちである状態であるなら、[支配・被支配]≒[被依存・依存]という共依存の関係にはならない。
上下の関係なしに、足らざる要素を与え合えばいい。 この原始的なれども、強固なる[高度に調和された永久機関]を、私たちは取り戻す必要がある。 この永久機関を利用するためには、[【入力エネルギー】と【出力エネルギー】との一致]という、原則さえ守っていればいいんだよ。 つまり、[与えた以上のものを得ない]という、[多すぎもせず、少なすぎもしない、ちょうどいい状態]を注意深く守り続けることだけが必要なんだ。 他者を支配・搾取しない。 この原則だけ守っていればいいんだ。
[【出力エネルギー】が少ないのに【入力エネルギー】が多い]というのは、不正な取り分を得ている、ということになる。 これは、血管内の血圧とか、水道管内の水圧とか、そういうパスカルの原理的なことを、おカネの通るパイプの中でのおカネの入ってきやすさ〔入金圧〕のことを問題にしているんだ。 富の最適配分というのは、パスカルの原理のように、誰もがその使いこなし能力に応じて、必要な分だけの入金を得る。 この[能力に応じた等圧]という部分が守られていればこそ、富の最適配分になる。 しかし、現在のおカネの流れは、血管をゴムで縛って、うっ血した状態を生んでいる。 一部の人だけに、使い切れないほどの富が集中して、その人たちだけが、世界を牛耳っている。 数研出版が学校一括採用の世界を牛耳っている。 ゼブラがボールペンの世界を牛耳っている。 これをやっていると、システムに終わりがくるんだよ。 富の偏在、つまり、一部の人だけが使い切れないほどの富を得て、その富の力で世界を支配する構造が、いま壊れようとしている。 それは、[【出力エネルギー】が極度に少ないのに【入力エネルギー】が莫大に多い]という、一握りの人たちが支配してきた世の中が終わろうとしていることを意味する。
[アヌンナキとメネス王]というのは、他者の魂を乗っ取って、他者の魂をエネルギー源にするとか、どういう育ちをしてきたんだ?  家庭が不幸だったのか?  精神の病気なのか?  脳に器質的な欠陥があるのか?  いろいろと不思議なんだよ、[アヌンナキとメネス王]の発想が。
[【入力エネルギー】と【出力エネルギー】との一致]という原則が守られている場合、個々の関係性は対等〔flatフラットevenイーヴンequivalentエクイヴァレントなど〕になる。 その循環の中で、[成長・進化]を効率的に進めていき、[成長・進化]の推進にこそ意を用いるべきであって、他者を支配してラクをして暮らそうなんて、[成長・進化]を中心とした進路からすると、寄り道、遊びでしかない。 そういう、つまらんことに、[アヌンナキとメネス王]は、どうしてそこまで夢中になっているのか、その考え方がわからない。
とにかく、私の場合、支配欲、権力欲のあるヤツらは嫌いだ。 そういう世界とは、別の世界に私は行く。 したがって、[競争に勝とう]という行事には、あまり参加したくないんだ。 だから、ビジネスで有能な人の発想というのには、まったく魅力を感じない。
それに夢中になっている時間そのものが至高である。 そのような対象にこそ、人生を費やすべきであり、[世間がどうだから、自分はどうするべき]という発想にとらわれてしまうと、どんどん本質からズレていくようになると思う。
ただし、現在の私たちの発想の中には、悪魔が敷いたレールこそが正しいのだという思い込みが相当、含まれている。 それをうち捨てて、本当に自分がやりたいことを、心の声に耳を傾けて聞き取る。 自分の心の声を聞き届ける。 そこの部分を実行するとき、ノイズキャンセリングの意味で、世間のあり方を否定することは、かなり必要だと思う。 デコボコの道をフラットにならすための[固定観念を打ち崩す作業]は、かなり必要だと思う。

[資源を各部署・各個人に最適に配分する]という、ごく当たり前のことを邪魔してきたのが[アヌンナキとメネス王]の序列を支持してきた私たちである

このヒエラルキーを壊す意思表示。 それは、あなたの現在の職業をやめて、新しい、まともな職業に就くことである。 現在、その職業がなかったら、つくっていく。 これが、新地球での創造行為の第一歩である。


Googleは、人間の情報を盗み見するヒマがあったら、[どこで誰が飢え苦しんでいるか]という情報を共有し、分け合い、譲り合うために、その情報を使えよ。 Googleは、支配者にしては、あまりにもスケールが小さく、その欲の程度が低く、その根性があさましいと思う。
ITやVRで人類が支配できるか?  できるわけねぇだろ、バカ。 オレたちは、自然にかえるんだよ。
資源の最適配分をしたら、民衆が力を取り戻して、悪魔の手先たちが襲われるのではないか?  そういう恐れは当たっている。 悪魔の手先らよ、これから、おまえたちが襲われる番である。 怖かったら宇宙船で逃げろ。 地球から去れよ、根性なしども。

いま瞑想、チャネリングをすると、悪魔にチャンスを与えてしまいます

瞑想は、いまのところ控えておいたほうがよいみたいです。


解除が完了しないままチャネリングをしても、悪魔系の偽物の大天使、アセンデドとつながるだけです。 スピリチュアリストのチャネリングは、そういうのばかりであるようです。
スピリチュアリストの99%が[悪魔系の枠組みの中で安全にスピリチュアルごっこをしている状態]であるようです。 ガチでこの支配体制を抜け出そうとしたら、全力でつぶされるようです。 つぶされていないのは、悪魔にとって無害か、悪魔にとって有益だからです。 それは、私たちにとっては、無駄か、危険か、ということです。 スピリチュアルから離れてください。

[貧しき家庭に生まれたこと]よりも[両親が愚かな家庭に生まれたこと]のほうが人生において不利である

地方だけでも成り立たない。 都会だけでも成り立たない。 地方と都会が助け合って、日本が成り立ってきた。 私はそのことを忘れていた。 地方の皆さんに失礼なことを、ここで述べていた。 深くお詫びします。


地方における農林水産業が、都会での消費生活を支えてきた。 しかしほんらい、都会と地方は一体のものである。 [日々の生活に必要な食材その他を《生産》する現場]としての《地方》と、 [日々の生活に必要な食材その他を《消費》する現場]としての《都会》は、ともに顔のわかる範囲である必要がある。 見知らぬ人が生産した食材は、農薬、収穫後の薬剤、ワックス、見栄えをよくするための染色用色素などで汚染されている。
首都圏への一極集中、都会への一極集中が解消されるタイミングがあるかもしれない。 中央集権が崩壊していく過程を経験するかもしれない。 これから近い将来において、[《都会》を離れて《地方》に帰り行く人々]と[《都会》に残る人々]とに2分化されるかもしれない。 それは、私たち自身が、中央に依存せず、地方自身の自力で、地方社会をプロデュースし、地方社会を展開していく必要がある、ということを意味する。 これは、総務省が押しつけた[地方自治]ではない。 政府が地方自治体の従属物のような関係性は解消される。 地方自身が、みずからの意思決定に基づいて、それぞれ独自路線を歩んでいくことを意味する。
都会に出なければ教育が受けられないシステムを改めていく必要がある。 農業・漁業を支える人たちは、場合によっては、というか、多くの場合、経済的な理由によって、都会で教育を受ける機会をもつことが困難になりがちである。 国公立大学は、給費制するべきである。 学費無料、入寮費・光熱水費も無料にし、勉強推進費・書籍費として、毎月20万円を給付するのがよい。 若い人にこそ、PC・タブレットなどの情報機器が必要であり、さまざまな経験が必要であるから、旅行にも行くほうがよい。 若い人を貧乏にしておくと、国が滅びるだけである。 支配者づらした何もしない人のおカネを、若い人に回す必要がある。
私たちが貧しいの迂回路を通らされているからである。 《生産者》と《消費者》との間に、さまざまな《利害関係者》=《搾取する人々》が介在している。 さまざまな《利害関係者》=《搾取する人々》が利益を中間搾取することによって、私たちの豊かさが奪い取られてきたのだ。 したがって、《生産者》と【消費者】とできるだけダイレクトに繋げる必要がある。それは《生産地》と【消費地】とを、ほぼ同一のの地域に限定することである。
地方に書店が少ない、地方にろくな大学がない、などは、人工的につくられたハンディキャップだ。 都会への一極集中を改めれば、問題は解決する。

相克のトラップ

[役に立たぬ者は邪魔だから死ねばいい]と思っている人は、ブーメランが眉間に刺さって、頭蓋がパックリと割れて、死ぬかもしれません。 [役に立たぬ者]とはオノレじゃねぇのか? ってことだよ。


何かに[貢献する]という行為は、[貢献される役回りの人]がいて初めて成立するんだよね?  与えるっていう行為は、もらってくれる人がいて初めて成り立つわけじゃんよ?  両方いなきゃ、[貢献する・貢献される]というやりとりは、成り立たないわけでしょ?  そういう意味において、[役に立たぬ者]は、存在しないんだよ。
[貢献される役回りの人]は、前世では、[貢献する役回りの人]だったのかもしれない。 野球のイニングの表と裏みたいなもので、それぞれの一生で、役回りが入れ替わってるんだよ。 今世だけを見て物を言うなよ。
同じ日本人でありながら、[日本人を食い物にする側]に回って、他者よりも豊かな生活がしたいから、医学部医学科を目指して勉強を頑張る。 この手の日本人は、ディセンションへの道をまっしぐらなのかもしれません。 コロナワクチン接種に加担した医療関係者は、傷害罪で何らかの刑事罰を受けることになるでしょう。
学歴、地位・肩書きなどに基づく序列を是認して、その序列のできるだけ上位に這い上がろう。 そういう気持ちで頑張っている人は、悪魔の支配下にある人間の思考に基づいて努力している、洗脳が解けていない人です。 悪魔が決めた序列の上位に成り上がろうとする努力をすればするほど、悪魔に貢献することになります。
悪魔は、私たちをそうこくの関係に押し留めようとしているんだ。 だから受験勉強とか出世競争があるんだよ。 でも、競争して、競争に勝っても、幸せになれないでしょ?  無意味な競争を離れて、自分が本当にやりたかったことに集中するべき時期が、すでに始まっているんだよ。

[私は私の魂と統合を行なう]と毎日、強く意図します|この動画シリーズを何度も視聴してコツコツ解除を進めていきます|自分の成長・進化に集中して毎日を過ごします|習慣を変えて、生き方を変えます|古いものを卒業し、新しい挑戦の毎日を開始します|私たち日本人の一部はイオタケーペイを経由して地球に生まれ変わったソスターベであり、天の川銀河を愛の世界にする、この全宇宙を愛の世界にする、などの目的をもって、この日本にこのタイミングで生まれ変わっているようです|日本人が目覚めて共振し合うことによって、日本の闇側が徐々に削られていきます|今日も一歩、明日も一歩、毎日毎日、日本の闇側を削っていけば、2年もしないうちに浄化は終わるでしょう|根気よく、粘り強く、毎日毎日コツコツと、前へ進んで参りましょう

Happy Homevillage Channnel 〜私はもっと私を好きになれる〜
Carefree fragrance diary 〜 香りに包まれた日々を気ままに綴る 〜
Piano Healing Channel
Diva Spirit journey Channel 魂の輝きを取り戻すため 今目覚める
魂の成功ストーリーを歩む セラピーミュージックルーム Diva

玲奈さんの[解除用動画]の一覧を表示してある記事が以下です。
Youtube 最新動画はこちらから


[解除用動画]を[連続再生リスト]にしたものが以下です。
【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」

[連続再生リスト]に含まれている動画は[知識・情報を獲得するための動画]ではなく、あくまでも、[エネルギー的な干渉]によって、私たちの[内なる宇宙]において[解除]と[魂の統合]を発生させるための動画です。 私たちの[内なる宇宙]において[解除]と[魂の統合]を発生させるためには、[連続再生リスト]を前から順番に視聴していく必要があります。 詳しいことは、以下の2本の動画をご視聴ください。これら2本の動画は、[連続再生リスト]の最初の2本です。これら2本の動画は、動画内では「[はじめに]の[Ⅰ]と[Ⅱ]」と呼ばれています。 動画を視聴する際の注意事項は、「[はじめに]の[Ⅰ]と[Ⅱ]」、あるいは、途中のいくつかの動画の冒頭に登場します。 それらの注意事項を守りながら、とにかく動画は前から順番に見ていくことです。
【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」
【新シリーズ】はじめにⅡ 闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配世界 人類は銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」

以上の[連続再生リスト]を順番に視聴していくと、玲奈さんの[内なる宇宙]やKojiroさんの[内なる宇宙]において[解除]されている状態を、私たちの[内なる宇宙]にも連動させることができるようです。 連動させた結果として、私たちの[内なる宇宙]でも[解除]が発生する。 [解除]が発生したことで、バラバラな時空に置き去りにされていた[私たちの魂の一部]が解放され、私たちの近くへ戻ってくるようです。 その状態で[私は私の魂と統合を行なう]と私たちが意図することによって、[魂の統合]が発生し、私たちの魂は、ほんらいの完全な姿へと、少しずつ戻っていくようです。 [魂の統合]を先に終えてから[感情の統合]を行なう必要がある、といった[従うべき手順・順序]があるようなので、動画内の指示に忠実に進めていく必要があるようです。
玲奈さんの[解除用動画]は[常識がひっくり返るような、ショッキングな事実を知らせる動画]です。 [ショッキングでインパクトの強い動画を視聴する]ことを通じて、潜在意識の奥で眠っていた[支配とコントロールにまつわる古い記憶]が顕在意識にまで浮上してくる。 潜在意識の奥から浮上してきた記憶に対して、[この件には対処済みであり、すでに歴史として終了・完了している]という情報を与えると、[エネルギー的な干渉]が起こって、[支配とコントロールにまつわる古い記憶]が[解除]されて、私たちの[内なる宇宙]における[支配とコントロールの歴史]が終了するようです。 [エネルギー的な干渉]を発生させた状態で[真実を知る]ことにより、私たちの固定観念がポロッと外れ、[内なる宇宙]のデータが効率よく書き換えられ、[解除]が発生するようです。 そうすると、それぞれの時刻、場所に囚われていた[私たちの魂の一部]が解放され、私たちの近くに来るので、[私は私の魂と統合を行なう]と意図することで、少しずつ[もともとの魂の大きさ]を取り戻していく、ということでしょう。 こうした方法で[内なる宇宙]についての浄化、解除、ヒーリングが進むと、その[内なる宇宙]の浄化具合が、[外側の宇宙]=[外なる宇宙]にも反映され、現実そのものが変わっていくようです。
1日10秒でも[私は私の魂と統合を行なう]と意図することが必要な理由が、以下の動画で文字として説明されています。
7.【驚愕】スピリチュアル常識が引っくり返る ここまで洗脳されていた ハイヤーセルフシステムの恐怖 ライオンズゲートとは 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!

以上の[連続再生リスト]の内容を1本ずつの動画へと展開したものが、以下の動画一覧です。 先頭が[★]になっている2つの動画が「[はじめに]の[Ⅰ]と[Ⅱ]」です。
【新シリーズ】闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配の世界 人類はもう銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」
【新シリーズ】はじめにⅡ 闇宇宙人が作り上げたとんでもない銀河 永遠に抜けられない支配世界 人類は銀河的詐欺を見破り騙されない 地球は新しい歴史を歩む「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」
1.【ショック】「全宇宙の闇の支配者 バシャール」- 1 闇の根源「バシャール」 -宇宙銀河全ての闇の根源を辿る 奇想天外すぎる支配コントロールシステム 「輝く地球を取り戻す支配からの脱出大作戦!!」
2.【度重なるショック】バシャールに成る人間 宇宙銀河闇の根源を辿って見付けた 闇の支配者 奇想天外すぎる支配コントロールシステム 発見から対処まで 「輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!」
3.【支配とコントロール】 バシャールが仕掛けるコントロールエネルギーの正体 全宇宙の闇の支配者バシャール 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
4.【まとめ】バシャールを知る 自作自演光と闇の支配 全宇宙への洗脳 ゲームを楽しむ宇宙人とバシャールに成る人間 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
5.【衝撃】知られざるレムリアの歴史 人魚達が教えてくれた真相 沢山の星や魂を闇に巻き込み未だに利用する存在とは 深い悲しみの青の叡智 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
6.【AI化】完全なる支配システム AIアセンデッド達のネットワーク マリア達を使ったサタンの支配とは ソロモン王 ダビデの星 神智学 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
7.【驚愕】スピリチュアル常識が引っくり返る ここまで洗脳されていた ハイヤーセルフシステムの恐怖 ライオンズゲートとは 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
8.【前世救出】セントジャーメインシステム 人の魂を活用したエネルギーシステム エネルギーバンパイアと吸血鬼 マイクロチップ支配 宗教システムの目的 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
9.【企て】 ヨハネ ヒラリオン マハコハン 全ての計画主は誰? バイオレットフレームの隠されたシステム   宇宙の外より支配された私達の世界 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
10.【火星】人類AI化 仮想現実に引き込まれる人間達 死後の世界の支配 レプティリアンや火星宇宙人 COVID-19光と闇の意図 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
11.【AI化促進】火星宇宙人により進められる仮想現実化 人間のAI化の現状 2020年オリンピックで行われようといていた事 人類は5Gを越えられるのか 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
12.【アシュタール】光の銀河連合は情報操作部隊だった ドラコニアンによるアシュタールの乗っ取りと本当のアシュタール 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
13.【偽大天使】 本物大天使がいるアルクトゥルス 偽物に埋め尽くされ本物に会えなかった今までの宇宙 偽大天使と偽アセンデッド達の大量製造 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!
14.【ルーツ】日本人の魂はどのように誕生したのか 驚きの宇宙の作られた経緯 「愛なる存在」と「愛の通じない存在」の違い 創造主が日本人に願う事
15.【支配の歴史】宗教はどのようにしてできていったのか 神とは何か 日本の神々が作られた流れ神と名付けられると騙される私達
16.【支配】神々の遣いの正体とは プレアデスが日本人へ行うコントロールの数々 宗教や文化を利用した不正契約 龍神は神でも聖獣でもなかった
17.【地球星人】日本に地球の宇宙人が住んでいた 地球星人のお仕事とは 宇宙人が日本人を脅威に感じるその秘密 太古の地球から行われていた洗脳活動
18.【宇宙の歴史】地球には所有者がいた ビッグバンから地球誕生まで 日本人の魂 Part1
19.【地球と宇宙人】地球の所有権は誰が持っている? 全宇宙と宇宙の外の世界を越えた完全支配を行う存在とは プレアデスとシリウスに侵略される地球
20.【スピリット】日本人とは ~愛なる日本人へのメッセージ ~ 愛の宇宙へ覆す 宇宙を作った魂達が秘めた可能性 目覚めなくてはいけない理由 2021年を最高のタイムラインで超える
21【地球の宇宙人】宇宙人と共に暮らす人類 こんなにも宇宙人は地球に影響を与えていた 闇の宇宙人達の世界分布
22【戦略】支配のために様々な戦略を練る宇宙人 時代にマッチした人類を惹きつける方法 青い神々はあの宇宙人達だった 不老不死の宇宙人 宗教の目的
23【成功者の作り方】時代に合わせて神を作る宇宙人 プレアデスが完成させた完全AI化への未来計画 アヌンナキの作る宇宙 日本人は未来を切り開ける
24【誰でも会える】宇宙人はいつも側にいた!? 地球で暮らすシリウス星人やプレアデス星人の思いがけない姿 ホログラムを使った宇宙人
25【オリンピック】プレアデス星人の計画 地球上で行われていた事 地球の所有権を持つ星 日本のエネルギーを守れ
【笛吹男の目的とは】連れ去られた子供達の行方 地球から連れて行かれていたのは人間だけではなかった 伝説は本当だった 時代に合わせたセントジャーメインの働き
【救出】<後編>闇のシステムにされていた光のスピリット達 疫病を蔓延させる地球へ 支配を行うセントジャーメインもサンジェルマン伯爵も1人ではない

以下の記事を熟読して、生活実践の中に落とし込み、魂を統合していく準備を整える必要を私は感じました。
Youtube 最新動画はこちらから
手放しと解除の言葉集〜1〜発売Start! <無料動画プレゼント>「魂の統合をサポートするアファメーション」
「魂の統合」のために毎日行うトレーニング
魂の統合を分かりやすく!
魂の統合を行いましょう!!
魂の成長と3つのステージ
10/3より販売Start Reina & Kojiro 魂の解除「基礎セッション」
Reina &Kojiro基本解除セッションStart決定!(8/28開催〜)
2021年は魂の仕事を達成!!本当にお世話になりました
2022年 明けましておめでとうございます!
日々の解除記録5
日々の解除記録4
日々の解除記録3
日々の解除記録2
日々の解除記録1
REINAのピアノヒーリング
ヒーリングやセラピーの安全状況について
瞑想やヒーリングに対する妨害について
オーラプロテクト力を上げる!
人生を上昇させるステップと癒しの関係について
【6/5予約Start】魂へ贈るフラワーエナジーギフト
風の時代の入り口におすすめ 豊かさのエッセンス
お任せエッセンス 9月からは「生きにくい自分卒業!」 Reinaリーディングブレンドエッセンス
自分力UP! 癒しと手放しを「香りで波動を上げる浄化アロマ」
メディテーションアロマセット 愛なる日本人の魂へ「魂の故郷の宇宙との繋がりを取り戻すメディテーション」
ネイルプロテクト効果観察グラフを公開します!「ネイルケアプロテクト」
ネイルケアで運気&プロテクト力Up!ケア製品 第2弾予約受付開始しました
「Dragon Way」Cosmic Essence アセンションをサポート
佐藤玲奈 プロフィール
セラピーミュージックルーム Diva
Diva Online Shop お知らせ

手放しと解除の言葉集〜1〜発売Start! <無料動画プレゼント>「魂の統合をサポートするアファメーション」
以上の記事から[瑠璃色かぎや]にアカウントをつくり、[0円の商品を買う]という方式で、返信メールにダウンロード先〔登録時のメールアドレスが必要〕が送られてきます。 macOSのファイル名をそのまま使ったので、Windowsでは濁点・半濁点が文字化けしている[魂の統合をサポートするアファメーション<無料プレゼント>.mp4]という3分26秒のMP4〔動画〕ファイルがダウンロードできます。 海の動画を背景として、アファメーションの文言のテロップが出て、ピアノ演奏が流れる、音楽中心の動画です。 macOSでつくったファイルを、Windowsその他の環境で文字化けさせないためには、macOSでつくったファイルを、いったん[FAT32でフォーマットしたUSBメモリやSDカード]にコピーして、そのUSBメモリやSDカードの中のファイルをサーバーにアップロードするとうまくいくらしいです〔未検討〕。 なお[瑠璃色かぎや]のクレジット決済では、Mastercardのデビットカードが使えました。
これらは、アファメーションの音声が入った動画〔MP4ファイル〕です。 ガチでエネルギーが入っています。 の状態から、一瞬で背筋が伸びてシャキッとし、身体にエネルギーが満ちます。
無料動画《魂の統合をサポートするアファメーション》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA
動画《手放しと解除の言葉集~1~》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA
動画《手放しと解除の言葉集~2~》ダウンロード商品 - RURiiRO KAGiYA

それでは次に今地球が、大きな影響を受けているCOVID-19について少し出てきた情報をお伝えいたします。
どのようなものかを調べてみたところ、意外なことがわかりました。
光側の意図と闇側の意図との両方があり、お互いに協力して作られておりました。
自作自演の光と闇とはまた違った感覚です。
COVID-19は、オリオン星人のプログラミングシステムをベースに、AIと毒性を含むウイルスを混ぜて、月にあったワズン星人の闇の工場で作られたようです。
補足説明をしますと、オリオンという星は、支配システムのプログラミングが得意な宇宙人の星のようで、さまざまな不正コントロールシステムを解除してきましたが、その約6割がオリオン星のシステムだったと思われます。
COVID-19の発案は天の川銀河のようでした。
天の川銀河が、地球にこのウィルスを発生させると提案したようです。
その全体の計画に沿って、太陽星の光の支配存在が、ワズンに発注し、ワズンとオリオンが開発し、月で作られたようです。
光と闇それぞれの視点から観ていきます。
まず、右下の闇側の視点から見ていきましょう。
月の工場で作られる人工ウイルスは、憎しみ、敵意、殺意のエネルギーでできており、ウイルス本体の特性を増幅し、パワーアップされているようです。
今回バシャールは、この計画には関与していなかったようですが、この機会を利用し、どのような成り行きになっても臨機応変にチャンスを掴む意思だったようです。
また、ウイルスとワクチンには、プレアデス星人がウォークインしていることが多いようです。
COVID-19に関しましては、現実逃避や無気力感、空虚感で生きている地球の人間が、このウイルスの波動と共鳴しやすく、感染する恐れがあるようです。
そのような人は、地球人口の約3割いると思われます。
それでは、COVID-19の左側の視点を見ていきます。
右上となります。
人類の進化を目的としているようです。
意識が変わり、爆発的に、大きな進化を遂げる人間が増えていくと考えるようです。
人類がすべてに疑問を抱き、事実を学ぶ大きな機会になると考えたようです。
恐怖心を皆が超えていくチャンスを与えたようです。
人種や国境を越えて手をつなぐきっかけにしたいようです。
無駄な生き方をせず、人生を大切に生きる人が増えると望んでいるようです。
自分で考え、行動するきっかけとなってほしいようです。
もう1つ分かっていることがあります。
本物の地球にこのウイルスは存在していませんでした。
偽物の地球にのみ存在していることがわかりました。
天の川銀河が意図したように、すでにたくさんの人間が不安と恐怖を超え、限りある命を全うすることに集中し、大切なのは命の時間ではなく、自分の生き方そのものだと気づいてると思われます。
これに気づいた人間は、このウィルスには感染しないようです。

引用元: 10.【火星】人類AI化 仮想現実に引き込まれる人間達 死後の世界の支配 レプティリアンや火星宇宙人 COVID-19光と闇の意図 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!

Feedbro拡張をブラウザーにインストールして悪魔医療によるワクチン殺人に対抗しよう!

Feedbroにインポートできる購読リスト

以上の[Feedbroにインポートできる購読リスト]というファイルは、実態としては[.opml]という拡張子をもつ[UTF8][改行LF]のテキストファイルです。 [.opml]をテキストエディタを使って編集することで、自分なりの購読リストを構築していきます。 この[.opml]を編集して[Feedbro]にインポートしたり、[Feedbro]からエクスポートして編集したりします。 [文字コード][改行コード]が指定できる無料のテキストエディタとして、Windows用にはサクラエディタ、TeraPadが、macOS用にはmiなどがあります。


Releases · sakura-editor/sakura · GitHub
TeraPad 公式ダウンロードサイト
mi - テキストエディタ
『動画有り』QFS 対応型『Qphone』の情報きたコレ(´∀`) | 「真相究明」シェアハウス歴史/食/美容/健康様々なテーマを書いています。
RSSリーダをFeedbroに変更 - ニセコ移住を夢見て
Feedbro – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Feedbro - Chrome ウェブストア
[Feedbro]は高機能なRSSリーダーで、[Firefox]用と[Chrome]≒[Edge]≒[Brave]≒[クロミウム]用とがあります。
ご自身のウェブブラウザーに[Feedbro]をインストールしてください。 ウェブブラウザーの設定で[履歴を保持する]を[ON]にしておかないと[Feedbro]は機能しないのでご注意ください。
ブラウザーの上部に[Feedbro]のアイコンを表示させておきます。 [アイコンをクリック]→[Option]の中身の話をします。
[.opml]という拡張子をもつテキストファイルを、(1)インポートする、(2)エクスポートする、(3)購読情報を削除する、という3つの機能しか、私は使っていません。
[Feeds]の欄に(1)[Import Feed Subscriptions (as OPML)]、(2)[Export Feed Subscriptions (as OPML)]、(3)[Delete Feeds and Folders]があります。 (1)[Import Feed Subscriptions (as OPML)]を使って、[.opml]という拡張子をもつテキストファイルが存在するフォルダーを、ブラウズして探して、指定してください。 この[Option]の中は、動作確認のために、いちいち[OK]を押さないと先へ進まないのでご注意ください。
記事を閲覧するには、[アイコンをクリック]→[Open Feed Reader]で開き、右上の[ALLItems]で最近の全記事の一斉閲覧ができます。
Appleの[フォルダー名/ファイル名]にかんするうんこ仕様による文字化けを直す[Unicode正規化 (NFC, NFKC, NFD, NFKD) 変換 Online - DenCode]というウェブサービスがあります。
Unicode正規化 (NFC, NFKC, NFD, NFKD) 変換 Online - DenCode

[Google検索]を使わずに[DuckDuckGo]で検索することで[真実を暴露する情報源]が検索結果に登場するようになります。


Brave: プライバシーを重視した高速かつ安全な次世代ブラウザ | Brave Browser | Brave Browser

[クロミウムベースのインターネットブラウザー]の1つ[Brave Browser]において[:d]→[Tab or Space]で検索エンジンを[DuckDuckGo]に切り換えることが可能。 [DuckDuckGo]は[Brave Browser]に最初から付いている。 [アドレスバーで使用する検索エンジン]として[Google]を指定し、[検索エンジンの管理]→[既定の検索エンジン]で[…のタテ]をクリックして[Google]を[デフォルトに設定]しておく。 [Brave Browser]は広告ブロック機能が最初から付いているため、[Adblock Plus - free ad blocker][uBlock Origin]は必要ないかもしれない。
Tor Project | Anonymity Online
Torトーア Browserブラウザー]は[匿名のサーバー]を経由してトラッキングをかわすインターネットブラウザーで、検索エンジンには[DuckDuckGo]が採用されています。 Tor Browserでは、初期画面で[匿名のサーバー]にコネクトするボタン〔次回利用時から省略することも可能〕があります。

Amazonで買わずにヨドバシで買いましょう

Amazonで買わずにヨドバシで買いましょう。


Amazon→ヨドバシ|ブックマークレット
Amazonで商品を探し、このブックマークレットをクリックすると、ヨドバシの該当ページに飛びます。
[愛そのものである日本人]がつくった大和産を愛用しましょう。 私たちの大和共和国を、波動の高い品々で満たしましょう。

リンゴ〔愛〕を食べようとした蛇〔サタン〕はアゴが外れて自滅する|愛に基づき自分軸で楽しく充実した毎日を生きていれば、蛇〔サタン〕は知らぬ間に自滅しているから相手にしなくてよい!|大和共和国の建国活動の実務的な活動に入りましょう

4.【まとめ】バシャールを知る 自作自演光と闇の支配 全宇宙への洗脳 ゲームを楽しむ宇宙人とバシャールに成る人間 輝く地球を取り戻す 支配からの脱出大作戦!!

敵は外側にはいない。 究極的には、私たち1人1人が、[【愛そのもの】を象徴する【プロキオンのリンゴ】]を選択するか、[【成功と力/愛のなさ】を象徴する【サタンであるヘビ】]を選択するか、という内的選択の問題となるのだと思う。


私たちの集合意識が[蛇〔サタン〕は簡単にリンゴ〔愛〕を食べてしまう]という洗脳から解放されれば、[ハーフレプ]〔レプティリアンと地球人とのハーフ〕を含む[ZNCGJ][ZNKRAN][外国のスパイ・工作員]は、けっして強くはない。 この現実が創造されている仕組みを理解しつつ、[落ち穂拾いをして何俵もの米俵をつくる感覚]で対処すれば、必ず攻略できる[比較的易しい問題]だと思う。 集合意識が未来予測した通りに、事態は推移する。 つまり、私たち1人1人が[好ましい未来]を思い描くことによって、[私たちの未来]を決めていいのだ。

Pledge to the Earth〔地球への誓い〕

私たちは、汚染してしまった環境を浄化し、破壊してしまった環境を修復し、絶滅させてしまった種が復活できるよう、準備を整えます。


We clean up polluted environments, repair destroyed environments, and prepare for the resurrection of extinct species.
私たちは資源エネルギーのムダ遣いをもうしません。
We stop wasting resources and energy.
私たちは光の地球の構築に貢献します。
We contribute to the construction of the Earth of Light.

英語、古文|助動詞|活用表

英語、古文|助動詞|活用表 · ゆきんこの文法
厚揚公太