ゆきんこの勉強法 | 自修人

unchain yourselves

関野あやこさん|統合

以下は私の付けた「補足」も含まれているデータです。 関野あやこさんの純粋な教えをお知りになりたい場合は、動画を直接ごらんになるか、クラスやコースを申し込んでください。 関野あやこさんがオンラインでクラス、コースを開くという例を、私は知りません。 これは、私たちがいま通過中の[この3カ月]がアセンションにとって、とても大切な時期であることと関係しているのだと思います。 最初の[ビギナーズ]のライブ配信は終わりましたけれども、アーカイブを申し込むこともできます。 2020-06-02の時点で、あと6コマ〔ベーシック3コマ、アドバンスト3コマ〕のコースが残っています。 私はこの時期におこなわれる、一連のクラス、コースの重要さを強く感じたので申し込みました。 すべてはご自身の直感と選択にゆだねられています。
(1)「目覚めていくのだという強い意思を明確にする」「意思を明確にするとは、声に出して宇宙に宣言することである」
――「いつも光の磁場に自分がいるのだとイメージする」「光の磁場を外れた空間で統合をしても統合できない」
(2)「現実がフラットに見える位置まで下がって現実を見る。このとき、現実を[体験のため]に使うのではなく[波動〔周波数〕を外していくため]に使うことを明確に意識する」
――「[現実がフラットに見える位置]まで下がらないと[波動〔周波数〕を外す]ことができない」
(3)「一連の統合にまつわるプロセスにおいて、分析・判断・疑問提起・推論などを絶対にしない。それは現実を[体験のため]に使ってしまっている状態である。シンプルに素直に考えずにサクッとやるのが高い意識での統合になる」

新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟
関野あやこさんの『あたらしい地球の生き方』がPeatixから申し込めます|クレジットカード〔+PayPal〕・コンビニ・ATMから支払可能 - ゆきんこの勉強法 | 自修人

現実はあなたの周波数の投影として起こっています

The reality is occurring as a projection of your frequencies. Your frequencies are based on your beliefs. That means your beliefs make your realities. Don't ask for evidence nor proof nor testimony. Because that reality is based on your beliefs. In other words, you yourself are the evidence and proof and testimony.

現実はあなたの周波数の投影として起こっています。 あなたの周波数は、あなたの信念に基づいています。 それはあなたの信念が、あなたの現実を作ることを意味します。 証拠や証明、証言を求めてはいけません。 その現実は、あなたの信念に基づいているからです。 言い換えれば、あなた自身が証拠であり、証明であり、証言なのです。

[ネグレクトする意地悪な親]と[愛のある親による厳しい教育]の区別はどこにあるのか?

[愛のある親による厳しい教育]は、自分が上に立とうとせずに、私とあなたは独立個人どうしの対等の立場で、ともに歩んでこうという姿勢を保っている。 親の尊厳と、子の尊厳を、平等だと思っている。 依存させようとせずに、自立を支援しようとしている。 支配しコントロールしようとせずに、自主独立の精神で自由に飛び立つことを支援しようとしている。 旅立とうとする我が子を握りしめず、そっと手を離す。 変化を恐れず、変化を喜び、変化に対処していく機動性をもっている。 宇宙に姿が近いものほど波動が高い。 宇宙は生々流転・千変万化・常時循環・無常である。

[生きていくためにお金を稼ぐための仕事]と[あなたの夢と生きがいである仕事]との不一致

[生きていくためにお金を稼ぐための仕事]が[あなたの夢と生きがいである仕事]と一致しているか? 

[生きていくためにお金を稼ぐための仕事]が[あなたの夢と生きがいである仕事]と不一致であれば、それは[お仕事]である。

[お仕事]は、[自分の本心からやりたいこと]ではなく、[他者から押し付けられた業務]であるため、潜在意識としては、あくまでも[他人事ひとごと]である。

あくまでも[他人事ひとごと]であるような[お仕事]にかんしては、やる気が続かない、やる気が出ないのが普通である。

それは[お仕事]があくまでも[他人事ひとごと]であり、自分軸とズレたことであるから、潜在意識が拒絶しており、潜在意識が「やめて!」と叫んでいるのである。

この[心の叫び]を無視してはならない。

[心の叫び]を聞き届ける回路と、[高次元の存在との通信]をする回路は、同じ部分を使っていると思う。

[心の叫び]を押し殺して「お金のために無理をしてお仕事を続ける」ことにより、自分軸とズレて生きることになるため、最終的には精神が故障し、[高次元の存在との通信]もできない状態が続く。

ワクワクしなくなった対象を手放さずにいることが、どれだけ精神、あるいは、スピリチュアルな面での健康にとって有害なのか。

それをしっかりと考え、ワクワクしなくなった対象を手放す実践に入るのがよいと思う。

[お金があれば仕事をしないのか?][お金がもらえなければ仕事をしないのか?]――仕事は生き方であるから、無償の労働でも、それが生きがいになっていれば、続けたいと思うものだと思う。人間は基本的に[働くと自分が嬉しいから働く]のである。

[お金をもらうために仕事をするのか?]――「お金がなければ生きていけない」という状況に追い込まれている環境では、そうならざるを得ない面がある。

[お金がもらえるから仕事をするのか?]――お金がもらえても、自分の本心がそれを望まない場合、無理をしてその仕事を続けるべきではない。精神が崩壊する。

[金融寡頭勢力]は、[人類〔奴隷〕にさせたい仕事]の給料を高く設定することによって[人類〔奴隷〕の行動を操っている]のである。

[金融寡頭勢力]は、[金融取引に夢中にさせたい]と思っているから、[金融取引で儲かる]ように、最初は儲かる設定にしておく。誘い込んでから、ある日突然、大損をさせる算段だ。

[儲かる職業だ][レートが高い]などの基準で行動を決定することにより、[金融寡頭勢力]の操り人形にされているだけであることに気づこう。

意識の高い人の場合、[仕事]と[お金]のリンケージが切断されているため、[儲かる職業である]ということが、必ずしも職業決定の要因にはならない。

昔、お金に困っていた人が、YouTubeとか、情報商材とか、アフィリエイトで儲けて、「弱点を克服して成功した」と自分を誇らしげに語っている。

最初は惹かれたけれども、外国に澄んで外国に税金を納めているという点で違和感を感じたので離れた。

「この商品のレートが高いことは知られていない。情弱は損をしているな」とうぬぼれているキミは、[金融寡頭勢力]の操り人形にされており、彼らから見たらかもなんだよね。

金網式のネズミ取りに引っかかり、すでに出ることができない状態なのだけれども、おいしいチーズを喜んで食べているネズミくん。それがキミなのさ。

一般ピープルは、情弱だからお得な金融商品を知らないので、買わないわけはないのだと思う。それがエサであり、その誘導に乗ると痛い目に遭うということを肌身で知っているから、金融商品には近づかないだけなんだよ。

メガバンクが金融商品の売買を業務の柱にしようと思っているらしい。でも庶民は賢くなっているから金融商品に手は出さないと思う。

[お金に誘導され、お金に操られることによって、競争心や危機感や欲望を増大させた結果として、地球環境を破壊してきた」のが人類の歴史だ。こうして「お金に踊らされる時代]は終わった。食っていければ、それでいい。生きがいを大切にして生きていきたい。新型コロナウイルス騒動で、そのことに気づいた人が増えてきていると思う。

[金融寡頭勢力]の栄華も、これで終わりかもしれない。乙!

インナーチャイルドの癒しの瞑想|2020-05-30~2020-06-04に瞑想すればその後は何回でも行えます

インナーチャイルドの癒し 瞑想 | Natoelのブログ

インナーチャイルドの癒しの瞑想 | Natoelのブログ
宇宙の愛の根源様からのメッセージ | Natoelのブログ

インナーチャイルドを癒す|方法|Ellie

誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方
インナーチャイルドの癒しの大切さ
”誰でも簡単にできる!インナーチャイルドの癒し方”

オールドソウルよ、いまこそ手放しのときだ

オールドソウルたちへ

一斉瞑想の日付・時刻を過ぎても有効|コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる一斉瞑想|おおぜいのご参加をお願いします

一斉瞑想 3 | Natoelのブログ
”一斉瞑想のお願い❕”
”一斉瞑想 3”
宇宙の愛の根源からのメッセージ | Natoelのブログ
一斉瞑想のお礼 | Natoelのブログ

「宇宙の愛の根源からのメッセージ」が届いているようです。 うれしさいっぱいで、共鳴・共振・同調しましょう。 一斉瞑想の日付・時刻を過ぎても有効だそうです。 安心してください。

関野あやこさんの[ライブ配信の宇宙授業]『あたらしい地球の生き方』

関野あやこさんの『あたらしい地球の生き方』がPeatixから申し込めます|クレジットカード〔+PayPal〕・コンビニ・ATMから支払可能 - ゆきんこの勉強法 | 自修人

統合が始まる部分から再生する|アップロードされた無料ライブ配信のアーカイブ映像新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟

日本語版|重要2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part1 〜コロナ についても触れています〜
2020 3 5 ワクワク ライブ✨🛸💫at 四ツ谷 🌟Part2

English Subtitle Version|ImportantThe Time Is Now to Wake Up and Live as Your True Self🌟🚀~ Corona virus tells us a message 💫~
Integration Work✨ Let Go of Fears And Anxieties And Raise Your Vibration!✨🚀

関野あやこさん|コンタクトAyako Sekino 💫 関野 あやこさん (@ayako_sekino) / Twitter
関野あやこ 地球で一番受けたい授業 - 学校 | Facebook - 写真90件
関野あやこ Channel 💫(@sekinoayakowakeup) • Instagram写真と動画
Sekino Ayako 関野あやこ☆ 地球で一番受けたい授業
Ayako Sekino
BASHAR AYAKO

【要旨】:未来は白紙です!|集合意識の規模で波動(周波数)を上げれば新型コロナウイルスが起こらない現実をつくることができます!|ワクワクを選択してください!《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ①❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜方向転換して自分に意識を戻すとき 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ②❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜いま、ひとつに戻ろうとしている 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ③❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜こうして、わたしたちは生まれた 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ④❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜現実は中立 ! 高いチャンネルに合わして 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑤❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜選んでください 自分に戻ることを 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉
《緊急動画 💫偶数日に配信》関野あやこさん コロナ特別メッセージ⑥❣️あたらしい地球🌍の始まりのとき〜視点を上げると問題を生み出さない 🌟28日に在宅で出来る最新セルフ統合ワークを大公開 🎉

新型コロナウイルスは「愛と許し」を教える教師だと思う

●ここに書くことは、私の個人的な感想・意見です。鵜呑みにせず、必ず自分で判断してください。
●新型コロナウイルス騒動は、私たちが[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]を抱え込んでいることを確認する目的で、私たちのハイヤーマインドの集合意識が希望して意図的に起こしていること。そう解釈するのがいいようです。
●私たちが抱え込んでいる波動〔周波数〕の[棚卸しによる在庫確認]のために新型コロナウイルス騒動をわざと起こしているのが私たちの集合意識なのです。
●さらに言えば[統合して波動〔周波数〕を上げなきゃヤベぇなぁ]と私たちのマインドに気づかせる目的で、新型コロナウイルス騒動をわざと起こしているのが、私たちの集合意識なのです。
●ですので、[統合して波動〔周波数〕を上げなきゃヤベぇなぁ]と私たちのマインドに気づくまで、私たちが切実にならざるを得ない深刻な出来事を、いくつか用意しているのが、私たちの集合意識なのです。
●「コロナ明けで、これまで通りの生活」をするようでは、「わかってない」ということで、私たちが切実にならざるを得ない深刻な出来事が起こることでしょう。
●新型コロナウイルス騒動を見聞きして、[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]を感じる場合には、その波動〔周波数〕を私たちが統合するチャンスです。
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]を統合した向こう側は、高い波動のパラダイスになります。
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]を経験・体験したときには[これを統合すれば高い波動のパラダイスだよ]という招待状が届いたのだと考えてください。実際に、そうなのですから。
●統合をおこなうには、以下の動画の誘導に従ってください。
新しい地球の生きかた 関野あやこ✨地球で一番受けたい授業🌎💫5月10日 YouTube ライブ🌟
●現実は、フォトンによって構成されたホログラムです。
●フォトンのホログラムは[観測者の波動〔周波数〕]いいかえれば[観測者の思い]によってカンタンに変化します。それは量子論としてよく知られた事実です。
シュレーディンガーの猫 - Google 検索
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]の波動〔周波数〕を使って新型コロナウイルス騒動を捉えると、[新型コロナウイルスが自分に実際に悪影響を与える現実]を私たちは体験することができます。
●[新型コロナウイルスが自分に実際に悪影響を与える現実]を自分が経験するとき、その原因は、自分の[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]の波動〔周波数〕なのです。
●[新型コロナウイルスが自分に実際に悪影響を与える]から[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]を感じるのではありません。真逆です。
●必ず自分の波動〔周波数〕が[原因]となり、[新型コロナウイルスが自分に実際に悪影響を与える]などの現実を[結果]としてもたらします。
●必ず波動〔周波数〕が先で、現実〔ホログラム〕の発生は後です。
●そこで因果関係が逆転しているように感じるのは、[自分が発生させた現実]を認知した自分が、そこで[さらに感情を高ぶらせることによって特定の波動〔周波数〕を放つ]ため、その波動〔周波数〕を原因として、それに見合った現実がさらに発生するからです。
●結局、[現実の発生]と[波動〔周波数〕の発生]がループ〔循環〕してしまい、どちらが原因でどちらか結果だったのか、わからなくなっているだけなのです。
●ホログラムは、私たちが使っている波動〔周波数〕に応じて、千変万化します。
●ホログラムが投影されているスクリーンに〔イメージの世界で〕近づくと、ホログラムに立体感・臨場感が生まれます。
●ホログラムが投影されているスクリーンから〔イメージの世界で〕遠ざかると立体感・臨場感が最小になり、ホログラムがフラット〔平板〕に見えるようになります。
●ホログラムが投影されているスクリーンに立体感・臨場感が失われる地点を、ニコちゃんマークの位置といいます。
●私たちが日常を生きるとき、いつもニコちゃんマークの位置に立ち戻るようにトレーニングします。
●現実〔ホログラム〕を経験して、そこに立体感・臨場感を強く感じて、現実〔ホログラム〕に一喜一憂してしまう。それは、これまでの習慣でしかたのないことです。
●しかし[現実に一喜一憂してしまう自分]を見つけたとき、すぐにサッとニコちゃんマークの位置へと立ち戻る。現実はホログラムだったことを思い出す。このトレーニングをします。
●そのときニコちゃんマークの位置は、水平線〔地平線〕まで見える、見渡す限りの光の平面磁場の上にあります。
●その光の平面磁場の中央にポコッと穴が空いています。その穴に、統合した物体を転がし入れます。それが統合です。
●物体とは、どういうことなのか?
●私たちはイマジネーションの能力を使って、波動〔周波数〕というものを[固くて重くて中までビッシリ詰まった球形の物体]に見立てるのです。
●波動〔周波数〕を物体へと変換するわけです。
●そのとき[錆びた鉄球][大理石の球体][ふつうの石の球体][コンクリートの球体]など、[固くて重くて中までビッシリ詰まった球形の物体]としてイメージします。
●水平線〔地平線〕まで見える、見渡す限りの光の平面磁場は、もともとは、銀河のように星々が渦を巻いた姿をしていました。
●しかし多くの人々が統合をして、統合した物体をその穴に転がし入れ、その物体が光に還元されたせいで、分厚い光の層が形成されていったのです。
●この肉厚の光の層が、光の平面磁場として私たちの目に見えているのです〔そのようにイメージします〕。
●この光の平面磁場の表面は、波打っています。それは光の海のようなものです。
●私たちは光の平面磁場に存在するニコちゃんマークの位置に立ち、現実〔ホログラム〕を遠目から[フラットな幻想]として見るトレーニングを繰り返します。
●何か心地よくない感覚がしたら、それを[錆びた鉄球][大理石の球体][ふつうの石の球体][コンクリートの球体]など[固くて重くて中までビッシリ詰まった球形の物体]としてイメージし、光の平面磁場の中央にある穴に、ゴロゴロ・ゴロゴロと転がし入れます。
●滑り台のようなスロープが用意されているので、手を離せば、[固くて重くて中までビッシリ詰まった球形の物体]は自動的に光の平面磁場の中央にある穴に転がり落ちていきます。それをありありとイメージとして「見る」のです。それが統合です。
●新型コロナウイルス騒動を通じて、私たちは、私たちの意識の状態〔波動の高さ・低さ〕が、現実をつくりだしていることを実地訓練で体感しつつあります。
●[愛と許し]という[究極のポジティブ]〔高い波動〕を選択をすると、新型コロナウイルスは収束へと向かうように設定されています。
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]という[究極のネガティブ]〔低い波動〕を選択をすると、新型コロナウイルスは拡大へと向かうように設定されています。
●このプロジェクトは、現実という幻想を使った[巨大なシミュレーション体験イベント]です。
●[愛と許し]に強くフォーカスすると、[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]などへのフォーカスが相対的に弱まります。それによって新型コロナウイルスは弱まります。
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]に強くフォーカスすると、[愛と許し]などへのフォーカスが相対的に弱まります。それによって新型コロナウイルスは強まります。
●[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]というグループ。[愛と許し]というグループ。お互いが排他的はいたてきexclusiveエクスクルーシブ〕であるのは、周波数=波動が違うからです。
●TOKYO FMとJ-WAVEを同時に受信することはできません。それと同じで、周波数=波動の異なるものは、同時には利用できないのです。
●[愛と許し]に強くフォーカスし、こちらの周波数=波動を専門に使うと、排他の原理によって、[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]というグループが使えなくなります。
●[コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる一斉瞑想]をおこなうと、[愛と許し]に強くフォーカスし、こちらの周波数=波動を専門に使うための勢いがつくのです。
●いったん、そちらに回転し始めれば、[愛と許し]の回転で回っていくと思います。回転方向を反転させるときに、ものすごくパワーが必要なのです。
●[いまここ]が、回転方向を反転させる折り返し地点なのです。
●だから一斉に瞑想して共鳴・共振・同調の原理を使って、効果を増幅させるわけです。
●どちらにフォーカスすると、どうなるのか。その実地訓練を、私たち大衆が[パンデミックという社会現象]を通じて受けている。それが私たちの状況でしょう。
●家の中で心おだやかに、なごやかに過ごす。それは波動を高い状態でキープすることです。そして、自分が今後の近未来において、どうやっていきたいのか、よく自分に問いかけてみる。これらが求められている内容です。
●[パンデミックは今後3カ月程度で収束する]という現実を選択したグループは、それを経験し、[自分が今後の近未来において、どうやっていきたいのか]に見合った波動領域に移行するようです。
●新型コロナウイルスのパンデミック期間が、いったん社会を停止させて、[どういう現実を心の底から体験したいと考えているのか]によって、魂をグループ分けする期間になっているようです。
●現在は地球人類の学年末と新学期の時期。巨大な[クラス替え]=[学級のメンバーの入れ替え]が起こっているのです。
●自分の心に真っ正直になって、無理をしたり、見栄を張ったりせずに、本音の部分で、どんな学級に属したいのか、この3カ月程度で、いや、できるだけ早く答えを出す必要があります。いまこそ決断のときです。
●[決断]つまり[方向性の決定]をおこなったら、[物事に取りかかる第一歩]=[手始め]になる[行動]に出てください。ミュージシャンになりたい場合は、楽器を買うとか、楽譜を買うとか、ジャズの音楽理論を学ぶ本を買うとか。
●その行動が拡大されていき、大きな流れになります。その後押しをするのが大天使やスターピープルなのだと思います。
●大地に雨が降り、抵抗の少ない部分に少しずつ雨が流れ、雨が流れるごとに地面の彫り込みが深くなり、そこが川になっていく。
●その状態において、[抵抗の少ない部分をつくるために、自分で地面に筋目を入れる作業]が[いまここ]でおこなうべき作業です。
●[川の流れのはじめのはじめ]をつくるために、地面に筋目を軽く入れる。これを[いまここ]からおこないます。
●[なりたい自分]の手始めになることを始めるのです。
●こういう決断を私たちは何度も経ているようです。
●例えば、[地球へ転生して身体を持ったままのアセンションを体験しよう]と思ったから、この地球へ来たのでしょう。
●[自分が今後の近未来において、どうやっていきたいのか]に、きちんと向き合う3カ月です。
●[愛と許し]の符合を反対にすると、[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]になります。
●[新型コロナウイルス騒動がどういうネライで起こされているのか]というと、私たちが逆の体験をすることによって、私たちに[愛と許し]を思い起こさせることがネライです。
●[コレの逆]を経験することで、コレの大切さを知る。それが今回のトレーニングのマクロ構造です。
●[コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる一斉瞑想]をおこなうと、何週間か後に、どういう結果を得るか。それを実験する[巨大な社会実験]でもあるのですよ、一斉瞑想は。
●それと同時に、[コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる]ということを、対象を置き換えて[自分と相手に愛と癒しの光をおくる]ということも必要でしょう。
●[愛と癒し]とは、[ゆるす][分離して光にかえす]ということだと思います。
●それは[更地に戻す]=[ニュートラルな状態を復元する]=[リセットする]=[白紙状態に戻す]ということでしょう。
●これまでの人間関係において発生した[わだかまり]とは、自分と相手とが相互に持ち合っている[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]のエネルギーだと思います。
●自分と相手とが相互に持ち合っている[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]のエネルギーを掃除するには、どうすればいいのか? 
●[必要のない部分を分離して、ニュートラルな状態へと還元する]のです。それは[闇のエネルギーの分離]と[光への還元]だと思います。
●それは、エネルギーワークとしては、関野あやこさんの統合ということになると思います。
●このタイミングで[関野あやこさんの統合をライブ配信のクラスとして提供される]ということは、諸状況から判断して、[いま、ここで、やるっきゃない]ということだと私は感じました。
●大天使、[日本の神々]をはじめとするスターピープル、マスターなど、高次元の人たちは、私たち日本人をアセンションさせるために、[地球に肉体をもった人々]を通じて、手を変え品を変え、助け船を出してくれています。
●その助け船には、素直に乗るのがいいと、私は感じています。
●さて、[必要のない部分を分離する]ときに必要になる概念が[ゆるす]ということでしょう。
●[ゆるめる][ゆるがす][ゆらす][ゆるす]というのは、例えば、子供の歯〔乳歯〕が抜けるプロセスにおいて見ることができると思います。
●[子供の歯〔乳歯〕]を分離するために、歯茎の細胞が何をしているのか。[ゆるめる][ゆるがす][ゆらす][ゆるす]ということでしょう。
●[ゆるす]とは、[分離する]〔detouchディタッチ〕ということです。
●必要のない記憶や感情を分離するためには、[ゆるす]こと、いいかえれば、[ゆるめる][ゆるがす][ゆらす][ゆるす]というプロセスを使って[子供の歯〔乳歯〕]を分離するような作用が必要なのです。
●[自分が相手をゆるす]と[相手が自分をゆるす]というふうに、鏡になっているように感じます。
●このように[ゆるす]という行為は、相手にも好ましい影響を与えると思いますので、[コロナウイルスと地球に愛と癒しの光をおくる一斉瞑想]をおこないながら、[これまでの人間関係における自分と相手]あるいは、広く[これまでの●●関係における自分と相手]をぜんぶ[ゆるす]ことも同時におこなえるような気がします。
●自分の中に溜まっている[必要のない記憶や感情]の集積が、世間の中に溜まっている[必要のない記憶や感情]だと思います。それらを一気に[ゆるす=分離する][光に還元する]ためのエネルギーが、いま来ています。
●このエネルギーに皆で乗りましょう。その結果として[ゆるす]ことが世間に広まれば、新型コロナウイルスの状況も、経済沈滞の状況も、一気に改善されると思います。
●実際には、新型コロナウイルスの感染力は、そんなに強いものではないようです。したがって、[正しく恐れて感染予防を徹底する]ことは必要だけれども、必要のない[不安・恐怖・怒り・憎しみ・苦しみ・悲しみなど]は、水に流してください。
●それから、マスコミの情報+インターネットの情報を取り入れることによって、新型コロナウイルスにまつわる必要のない感情を抱かせられてしまう傾向があります。
●マスコミの情報+インターネットの情報は、[闇のエネルギーに共鳴しやすくするワナ]ですので、うまくカットしてください。
●私たちの意識は、入ってくる情報によって、たやすく洗脳されてしまいます。いいかえれば、スクリーンに投影された物語に、私たちはすぐに没入してしまいます。
●中立で客観的な意識を保つためには、マスコミの情報+インターネットの情報をいっさい取り入れないことです。
●私の場合、マスコミの情報+インターネットの情報を取り入れると、[対象を小馬鹿にする]〔巻き込まれまいとする防御反応〕というクセを刺激されてしまうので、マスコミの情報+インターネットの情報はなるべく取り入れません。
●いまは必要のない情報をカットして、[どんな未来にしたいのか]という妄想を激しくおこなってください。
●その妄想が具現化されていきます。その[自分の妄想が具現化された世界]=[そういう並行現実]に、それぞれが移行するのです。それは3カ月程度の後だという説もあります。それが[いまここ]の状況らしいです。
●私たちは大きく見て、[闇のエネルギーに冒されている天の川銀河をクリアリングし、適切な光と闇のバランスを取り戻す]という活動の中にいます。
●地球のアセンションは、天の川銀河をクリアリングする巨大プロジェクトのうちの一里塚でしかないようです。
●[天の川銀河をクリアリングする巨大プロジェクト]には、闇の勢力と戦う人たちも必要だし、光のエネルギーに満ち満ちた惑星を具現化していく人たちも必要です。
●それだけでなく、ありとあらゆる種類の専門家が必要になってくるでしょう。
●今回、4次元地球と3次元地球に分かれましたけれども、3次元地球に残った光のエネルギーの多い人たちは、3次元地球での一生を終えてから4次元地球に生まれ変わるように予定を組んでいる場合も多いことでしょう。
●アセンションのゲートが閉じたことは、闇の勢力を隔離するための[ある種の方便]であり、4次元地球と3次元地球に分離したことは、悲しみの対象ではないと思います。
●4次元地球と3次元地球に分かれた地球人類ではあるけれども、この2つの地球人類は、大きく見れば、ともに[新しい地球]を生み育てる活動の中にあります。切り離されてはいません。
●また4次元地球から、さらに5次元地球へ向かうのだと思います。そういうプロセスの中で、私たちは死に、生まれ変わりしながら、[天の川銀河全体の闇のエネルギーと光のエネルギーのバランスを正常化された状態]に向けて活動しているのだと思います。
●日本のアセンションにおいては、天照大御神あまてらすおおみかみ様がご担当らしいので、とりあえず、天照大御神あまてらすおおみかみ様の御札と神棚を用意することが大切だと思いました。
天照大御神あまてらすおおみかみ様の保護を受けるために、天照大御神あまてらすおおみかみ様の御札と神棚が必要なのです。御札と神棚は、あちらの世界という[クラウド]につながるための通信機器ですから。

安定ヨウ素剤|Potassiumポタシウム Iodideアイオダイド〔ヨウ化カリウム〕

近くで地震が発生した場合、原子力発電所、その他の原子力関連施設が事故を起こして放射能漏れしているかもしれません。 一定以上に大きな地震があった場合は、報道を待たずに安定ヨウ素剤を飲みます。 原則、1回だけ飲むようです。 どこで何があってもいいように、安定ヨウ素剤は持ち歩くといいです。 ただし医療上の注意点がありますので、ご自身でインターネットを調べて、自己責任で服用してください。 安定ヨウ素剤がなくて困った場合は、都こんぶ〔ヨウ素含有〕など、こんぶのおつまみを売店やコンビニで買って食べてください。

Source Naturals, ポタシウム・アイオダイド(安定化ヨウ素剤)、32.5 mg、 120タブレット - iHerb
安定ヨウ素剤 服用 - Google 検索
都こんぶ - Google 検索

★すべての記事の更新順

英語・古文|助動詞|活用表

英語・古文|助動詞|活用表 · ゆきんこの文法