デジタルガジェットは[(1)充電池の性能劣化][(2)技術革新によるCPU/GPUの性能向上]などの点から[10万円のを1回買う]よりも[5万円のを2回買う]ほうが、得られる効用の総計は大きい説

  • 結局、いいのを買っても[(1)充電池の性能劣化]で外出用には向かなくなるので、[《1》スマホは3年で買換][《2》家庭で使うタブレットは4~6年で買換]と見ておく。 メーカー側は、[(1)充電池の性能劣化]を原因として買換需要を起こそうとして、充電池を内蔵式〔消費者が自分では取り替えられないよう〕にするやり方で押し通してきた。 それだったら、[安げなるものを複数回に分けて買う]という行動に出るしかなくなる。
  • すでにスマホ/タブレットに求められる演算性能を超えたCPUが使われている。 つまり[技術革新]が[飽和状態]に達し、購買意欲を刺激する主因である[技術革新]が無力化された状態にあるのが現状である。 あとは、意味もなく[OS][アプリ]を重たくして、[CPU性能が高くなければ動かない]という人工的な坂道をでっち上げることで時間稼ぎをしているのがスマホ/タブレットの業界だ。 もしくは、カメラ性能の向上など、本質的ではない部分で[偽りの機能向上]を演出するしかなくなっているのがスマホ/タブレットの世界。
  • Appleは価格設定において[ストレージの単位GBあたりの価格をぼったくり価格にする]ことで高価格を維持しようとしているけれども、実際にはCPUもストレージも安価なので、[中華スマホ][中華タブレット]のコスパの良さが際立つことになり、それがAppleの売上低迷の主因となっている。 そもそも、[AndroidではSDカードでストレージの増設が可能なのに、iOSではそこが封じてある]という点で、Appleの底意地の悪さ・身勝手さが際立つかたちになり、このことが[Appleの偽善]を際立たせ、Appleのブランドイメージを著しく毀損している。 消費者に対して敵対的なことをしたら、ブランドイメージが著しく毀損される。 これはCanonが経験したことであり、Appleも同じ轍を踏んでいる。 ちったぁ学習しろよ。
  • [(2)技術革新によるCPU/GPUの性能向上]が極まってくると、PCとは別のOSである[iOS][Android]を使う意義そのものが失われる。
  • Appleの[iPadOS]は、きっと[iOS]と[macOS]とを融合するための実験的なOSである。 わざと遠回りして、そのプロセスで消費者に消費し続けさせるつもりだろう。
  • TRON OSは、たぶん最初から[PC用OS][モバイル用OS][組込用OS]などを統合的に取り扱うよう設計されており、それが無料だったので、闇の勢力から疎んぜられ、日本航空123便が撃ち落とされるに至ったのかもしれない。 [GoogleやAppleがやっている]ように演出されている[先進技術]というのは、TRON OSのパクりであろうと推定される。 もちろん、GoogleやAppleがオリジナルに開発した部分もかなりあろうだろうけれども、基本コンセプトとしてはTRON OSの焼き直しを[GoogleやAppleがやっている]ように演出しているだけ。 ネガティブなE・Tのやりそうな[窃盗][模倣]だと思う。
  • いずれにしても、iOS機であるiPhone、iPadなどは、最低グレードの機種を買いつないでいくことが、最もうまみのある部分を上手に享受しながらやり過ごす方法なのかもしれない。 最新のA15端末を買っても、[iOSのアップデート対象から外れる]よりも先に、[(1)充電池の性能劣化]が訪れるだろうと思う。 そこまでサクサクの操作性を必要としていない場合、結局、iPhone SE、あるいは、普通のiPadをチンタラ・チンタラ買いつないでいくのでOK。 それが最も得をするコスパ最大のやり方なのかもしれない。

Apple Pencil 2でないと使い物にならないぐらい、Apple Pencil 2が便利

  • iPod touchは総合的にコスパが悪い。 iPod touchはCPU〔A10〕が旧世代すぎてiOSのアップデートにキャッチアップしていく能力が低いので、現行のiPod touchでは短命に終わることが目に見えている。 そもそもiPod touchは、[音が悪い]という以前に、アンプが弱くて音量が低いので、イヤホンが高能率でないと駆動できない。 バカみたいに大音量が出るアンプを積んでこその音声再生機だよな?  [iPod touchからBluetoothでウォークマンに接続して音楽を聞く]などの工夫が必要になる。 だったら、iPod touchにする意味あんのかよ? ねぇよ。
  • 普通のiPad〔A13〕の64GBのセルラーモデルは、A13という古いプロセッサなので、iOSのアップデートにキャッチアップしていく能力は低く、その意味では短命な端末となるだろう。
  • しかし[セルラーモデルをiOS付きのモバイルWi-Fiルーターだと割り切り、テザリングの親機に徹する]目的であればA13でも長らく使えると思う。
  • バッテリーがヘタってからも、セルラーモデルなら、車載で電源コードをつなぎっぱなしにしておき、カーナビ、定額制音楽サービスの音楽プレイヤーの代用にすることもできる。
  • [iPhone SE〔A13〕]か[iPad〔A13:APen1〕のセルラーモデル]という低価格なテザリングの親機に的を絞る。
  • iPhoneにかんしてAppleは、[消費者に嫌がらせをする]という行動を繰り返している。 例えば、[相変わらずのぼったくり価格][iPhone13における低容量〔64GB〕ストレージモデルの廃止][フェイスIDのゴリ押し・押し付け・強制〔タッチIDをけっして復活させない強情さ〕][嫌われているLightning端子の存続〔USB Type-Cの非導入〕][イヤホン端子の廃止]など。 そのためAppleから次々に、Xiaomi Redmi Note 10 Pro〔SIMカードを装着しないとGoogleアカウントが登録できない〕など、低価格Android中華スマホへと顧客が流出している。 現在のAppleは、ミラーレス機において、SONYにボコボコにやられる前のCanonと似た[消費者に嫌がらせをする]という行動を繰り返している。 日本市場を失ったら、Appleの業績は極端に低迷することがわかっているのに、愚かなことだわな。
  • 小米の本気がすごい! Redmi Note 10 Proを詳しくレビュー。税込み3万円台半ばって、価格破壊ですよね。
  • 買ったので深掘り! Redmi Note 10 Proは売り切れるほどの大人気。ベンチマークや夜景撮影などくわしくレビューします。
  • まともな大人だったら[電池がヘタったら使い捨てみたいな端末に5万以上かけるのはバカ][手から滑り落ちたら簡単に割れるような端末に5万以上かけるのはバカ]という常識・良識をもっていると思う。 Apple、調子こきすぎ。 日本はTRONベースでオープンソースの携帯電話の独自OSをつくるから、AppleとGoogleは、必ず沈む。 AppleとGoogleとMicrosoftの世界支配をぶっ壊す!  けっして許さない。 そもそも、Appleというのは、SONYの文化をパクったんだよね。 [トリニトロンカラーのソニー]の時代に[CITATIONという左右対称のデザインのかっこいいカラーテレビ]があったんだよ。 最初にプレスマンというカセットレコーダーがあって、その録音機能を取り除いたものが初代ウォークマン。 2トラ38のオープンリールのテープレコーダーとか、F&Fヘッドのカセットデンスケとか。 現在では、Eマウント〔SONY〕のミラーレスカメラが、往時のSONYのAV部門の隆盛に近いノリをもっている。 そういうソニー製品への憧れが、Appleという会社の下地にはあるんだよ。 だからAppleは、SONYもどき、SONYのまがい物なんだ。
  • したがって、私はApple製品を、例えば、iPadシリーズを[中華タブレット]の一種と見なすような、三流商品を見るような目で見ているんだよ。 これは、アンチAppleを気取ることによって、目立とうとか、とんがろうとか、そういうことではない。 Appleに対しては、[やることなすこと、真似ばっかり]という印象をずっと受けているんだ。 私はAppleがSONYになれないのは、趣味が悪いからだと私は思っている。 例えば、ル●・●ィトン、シ●ネル、エ●メス、カ●ティエなどは、キャバ嬢など夜のお仕事、不動産業・中古車販売業など、ヤクザなど、[普通ではない業界]の方々が愛用している印象がある。 [普通って何やねん?]という批判が聞こえるけれども、一言で言えば、[詐欺的なぼったくり商売をしている方々]を[普通ではない][犯罪者予備軍]と定義しているんだ。 批判をする人は本質を突かれて余計に怒るかもしれないけれども、相手の無知・不慣れに乗じて高値をふっかけて、圧力をかけて買わせる、といったようなことを繰り返している人が[まともな人間]とは思えない。 そうやって[力で押し倒す手法]で自分のエゴを押し通すことを[自分の強さ]だと勘違いしたい、何か弱点を抱えながらごまかして生きている人々が、ル●・●ィトン、シ●ネル、エ●メス、カ●ティエなどを愛用しているように、私には見えるよ。 例えば、自分がマイノリティで、社会的に差別されているのだとしたら、頭を鍛えて立派な商売を始めることによって社会に貢献し、その差別をひっくり返してやれよ。 もしも頭が悪いのだったら、ひとさまの何倍も努力して、頭を鍛えろよ、弱虫くん。 頭が悪いことをごまかすために強面こわもてになって[力で押し倒す手法]を多用しながら生きている弱っちいキミだからこそ、悪魔に付け入られてしまうんだ。 本当の強さとは、強面こわもてになって[力で押し倒す手法]を多用しながら生きていくことではなく、自分の弱さと向き合い、真正面から克服していくことだと思うけど、異論はあるか?  そういう意味で、ブランド物は、その人を三流の人間に見せる効果があり、きわめて印象が悪いということは、強調しておくよ。 Apple Watchのノリには、[それらブランド物がもつ三流感]のエッセンスが含まれている感じがする。 そこには、[にわか成金が金ピカの腕時計をするようなノリ]が含まれている。 その金ピカ感が、iPadにも、iPhoneにも、iMacにも配合されているような、そういうおかしな偏見を、私はずっと抱いている。 その大きな理由の1つが、Appleの公式サイトの内容の薄さ、文言の寒さにあるのだと思う。 [値段と性能をしっかり比較させる]ことを避けて、消費者を攪乱しようとしているんだよ、Appleの公式サイトは。 ウェブサイトのデザインとして、内容のないデカい写真とか、意味のない白いスペースとか、日本語になっていないコピーライティングとか、ホントに頭悪そうなウェブサイトだよね。 そのノリが、東京や大阪に出店しているブランド品の実店舗と似ているのよ。 私は、銀座とか御堂筋が、俗物根性丸出しで、大嫌いなんだよ。 銀座とか御堂筋のノリが、Appleのノリに近い。
  • macOS機、iPhone、iPadを[ARMアーキテクチャを採用したチップ]と[共通OS]で統一的に動かしたいんだね、Appleは。 その新体制への移行プロセスで、消費者を振り回すことによって利益を出していこう、という算段だろう。 Apple、調子こいてるから、数年間、徹底的に買い控えて、いったん冷や汗かかせてやるべ。
  • フェイスID機を買うと、その寿命までフェイスIDを使わせられる。 AppleはどこかでiPhoneにおいて指紋認証を復活させるだろう。 それまでは買い控えて古いiPhoneを使い続けるか、[指紋認証]+[イヤホン端子装備]を満たすXiaomi Redmi Note 10 Pro〔SIMカードを装着しないとGoogleアカウントが登録できない〕などの中華Android機に機種変更したほうがいいだろう。 中華スマホも危険だけれども、情報窃盗産業のトップメーカーであるAppleのほうがもっと危険だと私は思っている。 だからガラケーをずっと使ってきた。 Appleの場合、macOS機、iPhone、iPad系を連携して使うと便利だけれども、それは私たちのデジタル活動における一挙手一投足のログをAppleのサーバーに送るためなんだね。 つまりApple製品が[連携できる][便利にしてある]のは、私たちの日常活動をAppleがスパイするため、情報を盗むためなんだよ。 GoogleはAppleと同じことを、Android〔iOSに対応〕とChrome OS〔macOSに対応〕でやろうと思ってスベっているところだ。 コイツらに騙されているフリをしながら、いかにしてうまくコイツらを利用し、最後は[私たちのOS]を作り上げ、コイツらを切り離すか。 そのエキサイティングなゲームが、これから始まろうとしている。 ゲームみたいで、面白そうだね。
  • NVIDIAと縁を切っているmacOS機は、M1チップの演算性能こそ高いけれども、グラフィックス性能がきわめて低い。 [M1チップ搭載機では、3つ以上のモニター画面をネイティブでは出力できない][M1チップ搭載機は、eGPUという外付けグラフィックボードが利用できない]といった具合である。 グラフィックス性能がきわめて低いM1チップ搭載のmacOS機では、本格的なPCゲームができないので、特にゲーム好きの若者はmacOS機を選択しない。 そもそもmacOS機は非力なのに高価なので、[その高価である]という部分で[Windows機に比べて法人需要が極度に少ない][高価なので若者には手が出しにくい]という弱点がある。 Appleには[当期純利益を最大化する]という近視眼的な発想しかなく、Appleは[ユーザを育てる種まきをしていない]ように見える。 Appleは学校にiPadを採用させている?  逆に質問するけど、なぜMacBookシリーズではないの?  [キーボードのない端末で勉強しよう]というのが間違いでしょ?  それは[我の知らざることを検索する]ことが勉強の始まりだからです。 ウェブサイトで[知らない言葉を選択してウェブブラウザーで検索するのに、iOSでは、かなりの手間がかかる]のです。 検索する場合には、iOSよりもAndroidのほうが簡便ですし、それよりも、WindowsやmacOSでマウス〔マウスカーソル〕を使って検索したほうが圧倒的に迅速です。 [教育用端末としてタッチUIを利用する意味]が私には理解できません。 例えば、生物・地学・地理・歴史・公民の勉強だと、[教科書のテキストデータに対して、正規表現でgrep〔UNIX由来の検索用ソフト〕を使って検索する]という方法が効率的でしょう。 grepは、macOSでいうターミナル〔Windowsでいうコマンドプロンプトやパワーシェル〕からコマンドを打ち込んで実行〔検索・置換〕します。 iOSやAndroidでは、何よりも、標準ではキーボードがないので、ターミナルにコマンドを打ち込むことができません。 [iOSやAndroidではgrepによるテキスト検索が使えない]と割り切って大丈夫です。 grepで検索すれば、手で書いてノートを取る必要もなく、[grep検索した結果]をコピペして整形するなどして、電子データだけで自分のノート、あるいは、自分の暗記カードが自作できます。 この[自作できる]という点を、権力者側は封印したいからiPadを使わせるわけ〔アプリを買わせるために〕ですよ。 悪魔に支配された会社は、このようにして民衆の成長・進化の妨害をするわけです。 でも、これからは教育が変わりますよ。 自分で学習教材のつくれる児童・生徒こそが、本当にできる子なのです。 そして、できる子がつくった学習教材を児童・生徒の間でシェアすれば、学校の先生なんかいらないんですよ、究極的には。 さらに言えば、学校へ行く必要もなく、ネット上で地域を越えた学習サークルをつくれば、学校を超える素晴らしい学びの世界が広がるわけです。 とにかく、Apple製品で本当に使える機種は、高額なので若者には買えないし、オススメもしない。 Appleは最終的には、キミたちにApple税を支払う奴隷になってもらいたいんだね。 だからLinuxベースの[激烈に安価なノートPC]を教育用に開発する必要があるんだよ。 またmacOS機は高価ゆえに法人需要が見込めないため、Appleの経営は安定していない。 [各端末を連携させて生産性を上げる]と称して、iPhone、iPad、macOS機を操って得意がっている人は、アラサー以上のおじさん・おばさんの年齢層、しかもアート系のおじさん・おばさんに限定される印象がある。 そもそもGoogle DriveやDropboxを利用してデータをクラウドで連携させることによって、データの連係は可能だ。 そして、いくら[Apple内での連携]に優れていても、[【Apple世界】と【WindowsやAndroidの世界】との連携]において、さまざまな[地雷]が仕込まれている。 意味のない独自規格という[地雷]をつくり出す[地雷]メーカーであるAppleには、マジでつぶれて欲しいと思っている〔理由は下記〕。 そもそも、4500万画素、6100万画素、4K、8Kといった、ファイルサイズの大きな写真・動画を扱う場合、どうしてもWindows機と強力なグラフィックボードが必要になってくる。 したがって、アート系の用途でも、macOS離れが深く静かに進行している。 本当にアート系なら、EIZOのカラーキャリブレーションモニターを使うのが本来の姿だと思うし、3DCGを使う場合、Linuxをインストールした数台のPCそれぞれに適度なパワーのグラフィックボードを積んで、レンダリングを分散処理させたほうがいいらしい。 そうなってくると、WindowsかLinux、または、WindowsとLinuxの混合でシステムを組むのが合理的だという話になる。 macOSそのものは無料だけど、ハードウェアとセットでは高額になる。 ということは、本格的なアート用途では、[AMDまたはIntelのプロセッサ]と[NVIDIAのグラフィックボード]を搭載した、Windows機またはLinux機を選択せざるを得ないのが現状なんだね。
    • macOSのフォルダー名、ファイル名をWindowsの世界にそのまま持ってくると、[濁点・半濁点が分離するタイプの文字化けをする]という致命的なバグがある。 混乱を招くために、わざと独自の文字コード体系を使っているようにしか思えない。 改行マークには(1)[¥n]〔Unix系〕、[¥r¥n]〔Windows〕、[¥r]〔かつてのMac OS〕、これはWindowsが悪い。 世界のOSは、文字コード、改行コードだけでも統一しようぜ。 結局、macOSはWindowsに対して常に劣位で推移してきたので、あらゆる面でWindowsとmacOSとの間に障壁を設けておかなければ、Windowsに食われて消滅する運命にあるんだね。 実際、いまmacOSは消滅しそうだ。 とくにmacOS機がM1チップ搭載仕様に切り替わってからは、[macOSにおいてブートキャンプでWindowsが使える]というメリットを失ったので、macOS機を離れる人が増えている。 [Windows機とiPadやiPhoneを持つ][MacBookとWindows機を両方とも使う]というように、クロスプラットフォームな使い方をするのが普通であるのに、Appleは[他社を敵視して、他社とは別の世界を構築しようとしている]という行動をとっている。 しかし、同じApple製品内では[連携できる][便利にしてある]ので、行動が矛盾している。 ユーザーはクロスプラットフォームにデバイスを使っているんだぜ、実際には。 アクセルとブレーキを同時に踏んでいるAppleよ、何がやりたいのか?  頭を冷やせよ、ティム・クック。 キミが来てからAppleは沈んでいくばかりだ。 ぶっちゃけ、[Appleは細かいところまで行き届いている]のだけれども、大局を見る目がなく、大方針で大きな間違いを犯していることに気づかないタイプの人格をもつ会社だと思う。 Appleは、いくら細部を作り込んでも、根本部分がおかしいんだよ。 Appleからは、[大筋において間違っている]という印象を強く受ける。 例えば、ゲーミングの世界に背を向けているから、macOSのシェアが下がっていくんだよ。 macOSのシェアが下がったら、撤退しかない。 ゲームのできないPCなんて、持っていても仕方がないだろ?  その気持ちがわからんのかな? 
    • YouTubeは4K動画が標準になりつつある。4K動画をサクサク編集し、テロップを入れた動画全体をトランスコード〔再エンコード〕して書き出すには、NVIDIAのグラフィックボードが積んでいるH.264ないしH.265のハードウェアエンコーダが必要。 macOS機はNVIDIAを排除しているため、NVIDIAのグラフィックボードの一部機能を使った、動画書き出しにおけるハードウェアエンコードが利用できないので効率が悪い。 YouTuberの中でも、macOS機のグラフィックス性能の弱さ、あるいは、ハードウェアエンコードが利用したいために、WindowsのデスクトップPCへ移行する人が増えている。
    • Windowsでは、ファイルサイズが4GBを超える場合、SSD・HDDをNTFSでフォーマットしておく必要がある。 macOSでは、ストレージへの記録においてNTFSフォーマットがネイティブで利用できないため、macOSとWindowsとで大容量の動画データをやりとりするのに、とても不便である。
  • [Appleが指紋認証を復活させる]までのつなぎで、[iPhone SE〔A13〕]〔どうせなら128GB〕が正解かもしれない。 しかしiPhoneの進化の増分〔限界進化量〕が小さくなってきて、新型のiPhoneを買う意味がなくなり、その割にぼったくり価格のiPhoneなので、iPhone、Appleから離れるのが正解という説もある。 [指紋認証]+[イヤホン端子装備]を満たすAndroid機を短周期で買い換えていくのが実際的かもしれない。
販売終了〔256GB〕iPhone 11 〔A13〕〔6.1″4G〕
販売終了〔256GB〕iPhone SE〔A13〕〔4.7″4G〕〔指紋〕
――●●●――
39800円〔64GB〕iPad〔A13:APen1〕〔10.2″Wi-Fi〕〔指紋〕
――4万円ライン――
49800円〔64GB〕iPhone SE〔A13〕〔4.7″4G〕●〔指紋〕
――5万円ライン――
55800円〔128GB■〕iPhone SE〔A13〕〔4.7″4G〕●〔指紋〕
56800円〔64GB〕iPad〔A13:APen1〕〔10.2″4G〕●〔指紋〕
57800円〔256GB■〕iPad〔A13:APen1〕〔10.2″Wi-Fi〕〔指紋〕
59800円〔64GB〕iPad mini〔A15◉:APen2〕〔8.3″Wi-Fi〕〔指紋〕
――6万円ライン――
61800円〔64GB〕iPhone 11 〔A13〕〔6.1″4G〕
67800円〔128GB■〕iPhone 11 〔A13〕〔6.1″4G〕
69800円〔64GB〕iPhone 12 mini〔A14★〕〔5.4″5G〕
――7万円ライン――
74800円〔256GB■〕iPad〔A13:APen1〕〔10.2″4G〕●〔指紋〕
75800円〔128GB■〕iPhone 12 mini〔A14★〕〔5.4″5G〕★●
77800円〔256GB■〕iPad mini〔A15◉:APen2〕〔8.3″Wi-Fi〕〔指紋〕
77800円〔64GB〕iPad mini〔A15◉:APen2〕〔8.3″5G〕●〔指紋〕
――8万円ライン――
86800円〔128GB■〕iPhone 13 mini〔A15◉〕〔5.4″5G〕
86800円〔64GB〕iPhone 12 〔A14★〕〔6.1″5G〕
87800円〔256GB■〕iPhone 12 mini〔A14★〕〔5.4″5G〕
――9万円ライン――
92800円〔128GB■〕iPhone 12 〔A14★〕〔6.1″5G〕
95800円〔256GB■〕iPad mini〔A15◉:APen2〕〔8.3″5G〕●〔指紋〕
98800円〔128GB■〕iPhone 13 〔A15◉〕〔6.1″5G〕
98800円〔256GB■〕iPhone 13 mini〔A15◉〕〔5.4″5G〕
――10万円ライン――
104800円〔256GB■〕iPhone 12 〔A14★〕〔6.1″5G〕
110800円〔256GB■〕iPhone 13 〔A15◉〕〔6.1″5G〕
117480円〔128GB■〕iPhone 12 Pro〔A14★〕〔6.1″5G〕
122800円〔128GB■〕iPhone 13 Pro〔A15◉〕〔6.1″5G〕
122800円〔512GB〕iPhone 13 mini〔A15◉〕〔5.4″5G〕
129580円〔128GB■〕iPhone 12 Pro Max〔A14★〕〔6.7″5G〕
129580円〔256GB■〕iPhone 12 Pro〔A14★〕〔6.1″5G〕
134800円〔128GB■〕iPhone 13 Pro Max〔A15◉〕〔6.7″5G〕
134800円〔256GB■〕iPhone 13 Pro〔A15◉〕〔6.1″5G〕
134800円〔512GB〕iPhone 13 〔A15◉〕〔6.1″5G〕
141680円〔256GB■〕iPhone 12 Pro Max〔A14★〕〔6.7″5G〕
146800円〔256GB■〕iPhone 13 Pro Max〔A15◉〕〔6.7″5G〕
153780円〔512GB〕iPhone 12 Pro〔A14★〕〔6.1″5G〕
158800円〔512GB〕iPhone 13 Pro〔A15◉〕〔6.1″5G〕
165880円〔512GB〕iPhone 12 Pro Max〔A14★〕〔6.7″5G〕
170800円〔512GB〕iPhone 13 Pro Max〔A15◉〕〔6.7″5G〕
182800円〔1TB〕iPhone 13 Pro〔A15◉〕〔6.1″5G〕
194800円〔1TB〕iPhone 13 Pro Max〔A15◉〕〔6.7″5G〕