[もくじ]を見るor閉じる

この記事の医薬品・医療に関係する内容は、参考程度にとどめてください。実行するときは、あくまでも自己責任でお願いします。

[クエン酸ナトリウム]と[クエン酸三ナトリウム]との違い|[クエン酸ナトリウム={クエン酸一ナトリウム、クエン酸二ナトリウム、クエン酸三ナトリウム}]ということ · ゆきんこの勉強法 | 自修人

尿道炎・膀胱炎・口腔カンジダ・膣カンジダなどに対する処置|あくまでも自己責任でお願いします

  • [重曹+クエン酸+水]〔重曹クエン酸水〕で[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]ができあがる。
  • あるいは、[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]の粉末そのものが売られている。
  • 身体に感染したカンジダは、胃腸が許容する濃度よりも、はるかに濃い水溶液でないと死滅しない。
  • サイダーが垂れたテーブルに、ベタベタする粘り気のあるものが残る。
  • そうなるぐらい[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]が濃くなければ、身体に感染したカンジダを退治することはできない。
  • したがって、[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]については、皮膚がただれない程度の濃度にして、経皮吸収を中心として考えるのが前提となるであろう。
  • 高濃度の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]を必要な部位、あるいは、全身に噴霧して、血中の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]の濃度を上げる。
  • 高濃度だと、排尿するとき、尿道に刺激がある。この状態であれば、尿道炎・膀胱炎の治療が成立していると私は思う。
  • 結局、これはキレーションの点滴を受けたのと同等の効果なのである。
  • それでは、口腔〔こうくう〕カンジダ・膣〔ちつ〕カンジダの場合はどうなるか。
  • 口腔〔こうくう〕カンジダの場合は、高濃度の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]を15分以上、口に含んで、舌〔ぜつ〕や口蓋〔こうがい〕などの感染部位を、高濃度の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]に漬け込むのがよさそうである。
  • 膣〔ちつ〕カンジダの場合は、浴室などで浴槽の縁に脚を掛けて腰部を逆さまにして、高濃度の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]を[浣腸用注射器]などで膣内に注入し、15分以上、そのままの姿勢で膣を高濃度の[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]に漬け込むのがよさそうである。
  • そして、日常生活においては、[重曹+クエン酸+水]〔重曹クエン酸水〕を毎日、1~3回〔250cc程度〕飲用して、血中に定期的に[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]を投入する。
  • そうしたうえで、外用薬を塗布することが、確実に完治させることにつながるであろう。
  • 治ったと思っても、カンジダが潜在していることは、当然のことなので、治った後でも、空振りでも、治療を根気よく続けるのが吉であろう。

[クエン酸の水溶液][アスコルビン酸〔ビタミンC〕の水溶液]を胃腸から吸収するのは効率が悪い

  • 胃腸が許容する[クエン酸の水溶液の濃度][アスコルビン酸〔ビタミンC〕の水溶液の濃度]は、あんがい低い。
    • 胃腸は[濃いクエン酸]を受け付けず、下痢になる。
    • 胃腸は[濃いアスコルビン酸〔ビタミンC〕]を受け付けず、下痢になる。
    • [高濃度ビタミンC点滴療法]=[点滴によって、濃いアスコルビン酸〔ビタミンC〕水溶液を点滴によって投与するがん治療]は、身体への悪影響こそ少ないけれども、1回1万円もかかる。
      • [高濃度ビタミンC点滴療法]では、アスコルビン酸〔ビタミンC〕の酸性が強すぎると血管・細胞をいためるので、その水溶液がアルカリ性である[重炭酸ナトリウム〔重曹〕]を添加してpH調整をしている。
    • 食品添加物であるアスコルビン酸〔ビタミンC〕の粉末は25kgで33000円である。
    • L-アスコルビン酸(ビタミンC)(l-ascorbicAcid) 25kg | サプリメント,食品添加物,食品,エコ系洗剤通信販売のマルゴ
    • 例えば、[ターボがん対策]として、[入浴後に、濃い目のアスコルビン酸〔ビタミンC〕水溶液を前進にスプレーする]というので、アスコルビン酸〔ビタミンC〕の経皮吸収が可能ではないかと思う。
    • ただし、アスコルビン酸〔ビタミンC〕の酸性が強すぎると肌をいためるため、その水溶液がアルカリ性である[重炭酸ナトリウム〔重曹〕]を添加してpH調整をするとよい。
    • がんをやっつけるには、[アスコルビン酸〔ビタミンC〕+重炭酸ナトリウム〔重曹〕の水溶液]を使う。
      • 自己責任において、[アスコルビン酸〔ビタミンC〕+重炭酸ナトリウム〔重曹〕の水溶液]の濃いやつを、風呂上がりに前進にスプレーし、経皮吸収を図ることで、[未病のがん細胞]をふだんから治療しておくと、ターボがんの危険性が低くなるかもしれない。
    • がんもカンジダであり、白癬菌もカンジダであるから、その対策は同一・同様・類似である。
    • 白癬菌に関しても、結局、植物やコケやカビを枯らす要領で対処すればよいのだろうと思う。
    • 植物やコケやカビを枯らす、安全で強力な化学物質は[クエン酸]である。
    • [クエン酸]のph調整にその水溶液がアルカリ性である[重炭酸ナトリウム〔重曹〕]を添加してpH調整をすると、[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液〔アルカリ性〕]になる。
    • 結局、白癬菌をやっつけるために有効なのは、[クエン酸+アスコルビン酸〔ビタミンC〕+重炭酸ナトリウム〔重曹〕の水溶液]の濃いやつ〔ただしpHは中性に近くする〕である。
    • [クエン酸+アスコルビン酸〔ビタミンC〕+重炭酸ナトリウム〔重曹〕]を大量に[竹酢液・木酢液]に投入することで、めざましい抗真菌性を発揮する。
    • この[クエン酸+アスコルビン酸〔ビタミンC〕+重炭酸ナトリウム〔重曹〕]を大量に[竹酢液・木酢液]に投入したものを患部にスプレーするとともに、[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]などといった抗真菌成分を含む薬剤も併用することで、水虫などの白癬菌感染症の治療期間が短縮される可能性が高いと思う。
  • [クエン酸が水虫に効かない]と主張する人は、まったくもって濃度が足りない。
  • 濃度を高くする、かつ、pHを中性に保つためには、[酸を塩基〔アルカリ〕で中和する工程〔pH調整〕]が必ず必要になる。
  • [クエン酸+重曹]の濃いヤツを使わないから、[クエン酸が水虫に効かない]と主張することになる。
  • がん治療に必要なアスコルビン酸〔ビタミンC〕は、胃腸が受け付けないような、濃いヤツである。濃いヤツでも大丈夫なようにするには、重曹で中和してやる。
    • 人間が飲めるぐらいの薄い濃度でアスコルビン酸〔ビタミンC〕をがん細胞に投与しても、薄すぎるよ。
    • もっと濃いヤツじゃないと効かないから。よろしく。
  • 白癬菌感染症にの治療に必要なクエン酸は、胃腸が受け付けないような、濃いヤツである。濃いヤツでも大丈夫なようにするには、重曹で中和してやる。
    • 人間が飲めるぐらいの薄い濃度でクエン酸を白癬菌に感染した細胞に投与しても、薄すぎるよ。
    • もっと濃いヤツじゃないと効かないから。よろしく。

[クエン酸の水溶液][アスコルビン酸〔ビタミンC〕の水溶液][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液]は、驚くほど肌によく染み込む

  • [クエン酸の水溶液][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液][アスコルビン酸〔ビタミンC〕の水溶液]を、手のひらに取って、手のひらと手の甲に塗る。
  • 最初はベタベタするけれども、10分ぐらいで、そのベタベタはなくなる。
    • いいかえれば、ベタベタするぐらい濃いヤツじゃないと効かないよ。
  • つまり[クエン酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]を使うと、経皮吸収が促進される。
  • [竹酢液/木酢液]の有効成分が、[クエン酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]を加えることにより、経皮吸収されやすくなるのであろう。
    • もちろん、[水溶性の成分]である[クエン酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]と、[竹酢液/木酢液]の有効成分の中心であろう油脂〔エッセンシャルオイル〕の部分である[脂溶性の成分]とで、経皮吸収の度合いは異なるであろう。
    • しかし、[水溶性の成分]で肌の門をよく開いた状態であれば、[脂溶性の成分]も経皮吸収されやすくなるのではないか? 
    • そうなってくると、[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]などといった抗真菌成分を含む薬剤も、[クエン酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]の水溶液の中に注いで、[クエン酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕]とともに経皮吸収させたほうが、真菌類が巣くっている部位に到達しやすいのではないか? 
  • 結局、[竹酢液/木酢液]に[クエン酸〔粉末〕][アスコルビン酸〔ビタミンC〕〔粉末〕]を加えて酸性が強くなったものを、水溶液がアルカリ性である[クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕〔粉末〕]を投入することで中和する。 その[竹酢液/木酢液]を患部に吹き付けるのと同時に、[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]などといった抗真菌成分を含む薬剤を塗ると、なんかよさげ。

クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕とは[重曹クエン酸水]の溶質のことである

  • 重曹〔粉末〕とクエン酸〔粉末〕を、だいたい重量比で1:1で、コップに入れて、水を注ぐと二酸化炭素が発生してクエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液を得る〔これが[重曹クエン酸水]〕。
    • [重曹クエン酸水]を広めている人は、[発泡している間に飲め]とか、根拠のないことを言っているけれども、[発泡している間に飲む]のでも、[発泡した後に飲む]のでも、効果は同じである。
    • つまりは、クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の水溶液を飲めば、健康効果が出るのであるから、[発泡している間に飲め]とか、根拠のないことを言うなよ。
    • 重曹〔粉末〕とクエン酸〔粉末〕を、いちいち反応させてクエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕を得てもいいけれども、クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕の粉末そのものを水に溶かして飲んでもよい。
  • [重曹クエン酸水]を飲むと、血液がサラサラになったり、キレート作用を得たりするので、健康によい。
  • [重曹クエン酸水]を飲むと、がんが治るという説もある。これはカバル〔DSや金融悪魔〕のがん利権と密接に関わるので、[重曹クエン酸水]ががんに効くことは、あまり大声では話さないほうがよい。
  • [重曹クエン酸水]ががんに著効を示す原理は、たぶんキレート作用である。
  • がんはカビの一種、カンジダであり、カンジダは真菌類であり、カンジダの仲間に白癬菌があり、白癬菌が水虫の原因である。
  • 要は、真菌類を弱らせるには、[キレート作用が必要かもしれない][キレート作用を得るために、必ずしも酸性である必要はなく、クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕のような、水溶液がアルカリ性を示すキレート剤でも、真菌類を弱らせる効果があるらしい。
  • クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕は、食品添加物として、あるいは、化粧品類・肌に使うバス・トイレタリー製品にキレート剤〔金属イオンによる性能劣化を抑制する物質〕として多用されている。
    • クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕は、飲食に適し、肌につけても大丈夫だということ。
    • そもそもクエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕は、[重曹クエン酸水]の中身そのものなので、かなり健康によく、がん・白癬菌・カンジダなどの真菌類を弱らせる特効薬である可能性がある。
    • しかし、がん利権の人々、水虫利権の人々は、クエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕で、がんや水虫やカンジダ感染症が治ってしまっては困るらしい。
    • 陰でこっそりクエン酸三ナトリウム〔Na₃(C₃H₅O(COO)₃)〕を飲んで、全人類的にがんを撲滅しちゃえば、現在のがん医療も衰退するであろう。ザマアミロ。
    • このようにして、医療利権を1つ1つ、陰でこっそりヒネリ潰していけば、適性のない者まで医学部医学科を受験し、挙げ句の果てに教育界に身を置く[医師国家資格を無駄にしている階層]も少なくなるであろう。
    • 個人の生き方は自由であるのが原則だけれども、医学部での教育には、多額の国費が投入されており、医師になる気が最初からないのに学力自慢のために東京大学理科Ⅲ類を受験して、挙げ句の果てに教育界に身を置く[医師国家資格を無駄にしている階層]というのは、税金の無駄遣いであり、納税者に失礼だと思う。
      • 個人レベルに基準を置けば、医師になろうが・なるまいが、その人の勝手だ。
      • しかし、医師になるつもりがないのに、学力自慢のために医学部医学科に合格することで、本当に医師になりたがっている人の合格枠を1名分つぶした、オマエは、道義的には罪深いと思うよ。マジで。
      • [学力さえあれば、ひとさまの将来をつぶしてもいい]ってのかよ? それは、人間的ではない考え方だよ。レプティリアンの考え方だ。
      • レプティリアンが作り上げた社会構造・社会常識を鵜呑みにして、人間の心を失うなよ、少年! 
      • それから、[味の素は神経毒]というのは、じつは正しい。

[カンジダ感染症]には[竹酢液・木酢液]の塗布・噴霧が著効を示すことが広く知られている

  • [カンジダ感染症になりやすい部位]とは、足先・口腔・鼠径部〔そけいぶ〕・陰部・脇の下・乳の下など、皮膚どうしが接触し、発汗・尿や浸出液などによって湿り気が滞りやすい身体部位である。
  • [カンジダ感染症]には[竹酢液・木酢液]の塗布・噴霧が著効を示すことが広く知られている。
    • 水虫薬で儲けている医薬品業界・医療業界では、[竹酢液・木酢液]が水虫薬として著効を示すことを一般大衆が知ると都合が悪いようで、[竹酢液・木酢液が水虫薬として著効を示す]ことを[根拠なし]と断じている。
    • しかし人々が[竹酢液・木酢液]の効果を実際に報告している。これが[根拠]だ。医薬品業界・医療業界では[大人の事情で][根拠なし]なのだけれども、実際に[竹酢液・木酢液]の塗布・噴霧によって、水虫・イボ・ミズイボ・ウオノメ・タコなどに著しい効果が出ていることが[竹酢液・木酢液]のレビュー欄などで報告されている。
    • [木酢液]よりも[竹酢液]のほうが抗菌性が高い。
    • これは個人の意見だけれども、[竹酢液/木酢液]に含まれる油脂〔いわばエッセンシャル・オイル〕から[正露丸]のような香りがするので、この油脂に抗菌力・殺菌力の秘密があるのかもしれない。
      • 竹の繁殖力はすさまじく、農業・林業では嫌われている竹だけれども、竹は短期間でたくさん収穫できるうえ、竹炭の製造過程で竹酢液ができるので、竹がもつ可能性に注目する必要がある。
    • これは個人の意見だけれども、人体にとって有効な抗真菌剤の筆頭は、人体にとってほぼ無害である[クエン酸]である。
      • 結論からいえば、[竹酢液/木酢液]に適量の[クエン酸]を加えて酸性を強化することにより、効果が加算されるかもしれない、ということである。
      • 例えば[酢漬けであるピクルスが腐らない〔酢酸〕][梅干しを入れたおにぎりが腐りにくい〔クエン酸〕]ということから、[酢酸]や[クエン酸]が真菌類をやっつけることは自明である。
      • 水虫薬の利権の連中は、[酢酸]や[クエン酸]が真菌類をやっつけることに[根拠がない]と主張しているけれども、それを言っているヤツは、嘘つき・バカ・アタオカのどれかである。
        • 薬品業界に市販薬として出回っている薬品は、[処方薬よりも効かない][処方薬よりも配合割合が少ない]など[治療を長引かせておカネを儲ける]ために作られている薬品である。
        • 結局、[消費者を皮膚科に診療してもらうコースへと導く]ために、市販薬は[弱くダメに作られている]といえる。
        • 薬品業界も医療業界も、[患者に早期に治ってもらっては困る]というのが本音であり、この世界の住人は、みんな詐欺師・嘘つきである。
        • 医療業界は、[医療を行なっている]というよりは、医療保険の点数を稼ぐための、点数ゲームをして、医療を組み立てている。
        • また保健医療当局は、保健医療の点数を操作することによって、特定企業の特定医薬品が、保健医療において、多く使用されるように操作することができる。
        • つまりカバル〔DSや金融悪魔〕の支配下にある製薬業界の特定企業が儲かるように、保健医療の点数を保健医療当局が操作すること。 これが、国民が支払っている保険税・保険料を、カバル〔DSや金融悪魔〕の支配下にある製薬業界の特定企業に流す仕掛けである。
        • 結局、現代の保健医療は、純然たる医療のために行なわれていることではなく、国民が支払っている保険税・保険料をカバル〔DSや金融悪魔〕の支配下にある製薬業界の特定企業に流すために行なわれている。
        • その仕組みの中に、カバル〔DSや金融悪魔〕の支配下にある製薬業界が、人口削減を狙いとする殺人を狙って創薬された、いくつもの医薬品がある。
        • 1985年以降のワクチンは、すべて人間に病原を仕込むための生物化学兵器であるらしい。 1985年以降のワクチンはすべて[人病ませ用〔ひとやませよう〕ワクチン][人殺し用〔ひとごろしよう〕ワクチン]であると断言できるそうだ。
        • 世界は狂人によって支配されている。
      • 菌類は物質界を支配している王者であり、知的生命体である。
      • [人間の知]と[菌類の知]とを比べたら、[人間の知]が圧倒的に不利である。
      • したがって、[菌類の知]の穴を見つけて、その穴から抜け出すようなやり方をしなければ、[菌類の知]を欺くことはできない。
      • [菌類の知]を考えた場合、次のことがいえると私は考える。
        • 【1】[竹酢液/木酢液]に[クエン酸〔食品添加物:水溶液は酸性〕]または[クエン酸三ナトリウム〔食品添加物:水溶液はアルカリ性〕]を加えた液に、患部を漬け込む、あるいは、患部にその液を頻回に噴霧するのが、安価で効果がありそう。
          • 水虫薬に配合されている抗真菌成分である[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]などといった単品の抗真菌成分は、耐性菌を作るらしい。
          • つまり[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]といった、単品の抗真菌成分だけでは、患部の真菌類が耐性菌化して、薬品が効かなくなる危険性がある。
          • 薬品業界としては、[患部の真菌類が耐性菌化して、薬品が効かなくなる]ことは、[創薬のネタが尽きなくてオイシイ]と思っているフシがある。
          • しかし、世の中の真菌類が耐性菌化すれば、[その星の人類が凶暴化した菌に感染したことによって、その星の人類が滅亡する]〔宇宙史の中には納豆菌で全滅した星があったらしい〕ということがある。
          • [竹酢液/木酢液]は、植物が生命活動の中から製造した[複合的な有効成分]を含有しているので、[菌類の知]を以てしても、対策が立てづらいので、耐性菌を生みづらいのだと私は思う。
        • 【2】[竹酢液/木酢液+クエン酸]または[竹酢液/木酢液+クエン酸三ナトリウム]という溶液は、共通してキレート作用〔キレーションの効果〕をもつため、このキレート作用が真菌類の増殖を抑制しているように私は感じる。
          • たぶん[pH値を小さくする〔酸性に傾ける〕こと]がそのまま直接、抗真菌性という効能を発揮するわけでもなく、たぶんキレート作用により真菌類から金属成分を奪い取ることにより、真菌類における何らかの生命活動をスロー・ダウンさせる効果が、キレート作用をもつ酸性物質にはあるのではないか? ということだ。
          • だからこそ[クエン酸三ナトリウムの水溶液〔水溶液がアルカリ性〕]でも、抗真菌性を発揮するのであろう。
          • つまり抗真菌性のポイントの1つは、キレーションの効果〔キレート作用〕が中心かもしれない、ということになる。
          • [竹酢液/木酢液]の有効成分として、[酢酸]を筆頭としながら[キレート作用をもつ複数の有機酸][少量の油脂〔これも強い抗真菌性を示すものと思われる〕]が含まれている。
          • キレート作用をもち、かつ、身体にとって害のない〔害の少ない〕有機酸である、[クエン酸][酢酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][リンゴ酸][乳酸][コハク酸]などを[竹酢液/木酢液]に追加することで、キレート作用を強化し、[竹酢液/木酢液]の効能を強化することができそうである。
          • 結局、[竹酢液/木酢液+クエン酸]または[竹酢液/木酢液+クエン酸三ナトリウム]など[キレート作用を強化した竹酢液/木酢液]で真菌類の活性度を低くしたうえで[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]といった抗真菌成分を投与すれば、治療期間が短期化するであろう。
          • 実際には、[キレート作用を強化した竹酢液/木酢液]だけで完治するケースが多いようだけれども、[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]といった抗真菌成分を投与すれば、治療期間が、より短期化するであろう。
        • 【3】安全な除草剤として[クエン酸][酢酸]があり、[クエン酸][酢酸][アスコルビン酸〔ビタミンC〕][リンゴ酸][乳酸][コハク酸]などにはキレート作用がある。
          • 除草剤として[重曹]の効果はイマイチだけれども、[クエン酸]で除草すると著効を得る、という事実がある。
          • これは結局、雑草から金属成分を奪い取ることにより、雑草における何らかの生命活動をスロー・ダウンさせる効果が、キレート作用をもつ酸性物質にはあるのではないか? ということだ。
          • 土壌に対して有害にならない[クエン酸]での除草を行なうことは、地球・地球の生命体にとって安全である。
          • しかし、農業地帯やゴルフ場や河川敷に散布されたラウンドアップ〔グリホサートカリウム塩〕は、海の海藻を枯らすほど[分解されない性質]をもつので、ラウンドアップ〔グリホサートカリウム塩〕を撲滅しなければ、地球が崩壊する。
      • 結局、[真菌類への感染]の治癒というのは、[真菌類の細胞活動]と[人間の免疫活動]との比〔ratio〕の問題であろうと思われるので、[真菌類の細胞活動]をスロー・ダウンさせる環境作りをせずに、[ブテナフィン塩酸塩][テルビナフィン塩酸塩][ミコナゾール硝酸塩]といった抗真菌成分を投与しても、効果はイマイチであり、治療期間が長期化する〔コスト上昇につながる〕であろう。
      • [クエン酸〔その水溶液が酸性〕]も[クエン酸三ナトリウム〔その水溶液がアルカリ性〕]も、真菌類を弱らせることは同様であり、共通しているのは[キレーションを発生させる]という点なので、[クエン酸三ナトリウム]+[竹酢液]など、各自が工夫して真菌類感染症を治していけば、不当な高値の水虫薬を製造・販売している連中も、滅亡するであろう。
      • それから、がんが真菌類であるならば、[真菌類が暮らしにくい環境条件をキープしながら]ということを、[アスコルビン酸〔ビタミンC〕]の点滴で実現することができる。 [アスコルビン酸〔ビタミンC〕]の大量投与でがんが寛解・完治した症例というのは、「[酸性保持]が真菌類を不活性にさせる」かつ[アスコルビン酸〔ビタミンC〕]が身体にほぼ無害である、2つの条件が満たされているからであろう。
      • そのがん治療と、水虫治療は、同じ真菌類による身体への寄生という意味で、同じ治療であろうと推定される。
      • 竹の繁殖力はすさまじく、農業・林業では嫌われている竹だけれども、竹は短期間でたくさん収穫できるうえ、竹炭の製造過程で竹酢液ができるので、竹がもつ可能性に注目する必要がある。
    • 確認の際によく指摘される項目
    • 確認の際によく指摘される項目
    • 備長炭・木酢液のご注文は紀州備長炭窯元直送の店-杣人|木酢液の利用方法
    • 竹酢液 1L DCM 木酢液 園芸用品 | ホームセンター通販はDCMオンライン
    • 木酢液 1L DCM 木酢液 園芸用品 | ホームセンター通販はDCMオンライン
    • ◯【竹酢】|■健カンパニー 竹酢一番 透明竹酢液 140022
    • ◯【竹酢】|■薬研竹酢水 900ml|[花粉症が治る]というレビューがある
      • ②花粉症予防
         竹酢液に含まれているポリフェノールは、かゆみの元となるヒスタミンの放出を抑える作用があると言われています。
        ◇鼻に
         100mlの精製水にキャップ1/2杯から5滴(約50~500倍)の竹酢液を加えたものを鼻に直接スプレーします。または綿棒に浸し、鼻につけます。
        ◇のどに
         コップ半分(100cc)の水にキャップ1~1/5杯(約20~100倍)の竹酢液を加えてうがいをします。または20~100倍希釈の竹酢液をスプレー容器でのどに直接1~2回噴霧します。
        ◇マスクに
         20~50倍希釈の竹酢液をスプレー容器でお手持ちのマスクの内側に2~3回噴霧してご使用ください。

        引用元: 竹酢液 1,000ml 農業経営研究所

    • 竹酢[花粉症に効く] - Google 検索
    • ◯【竹酢】|■蒸留竹酢液・木酢液 南九州産 400ml 2回蒸留|[花粉症に効く]というレビューがある
    • ◯【竹酢】|■日本漢方研究所 竹酢液 お風呂用 単品 1L
    • ◯【竹酢】|■日本漢方研究所竹酢液 550ml 50187
    • ◯【竹酢】|■透明竹酢液 500ml 3本セット 素肌に使える竹酢液 肌荒れ 肌のかゆみ 水いぼ アトピー ニキビ
    • ◯【竹酢】|■透明竹酢液 500ml 素肌に使える竹酢液 肌荒れ 肌のかゆみ 水いぼ アトピー ニキビ
    • ◯【竹酢】|■透明竹酢液 200ml素肌に使える竹酢液 肌荒れ 肌のかゆみ 水いぼ アトピーニキビ
    • ◯【竹酢】|■蒸留竹酢 竹酢 一番 200ml、 水虫、足のニオイに
    • ◯【竹酢】|■竹炭の里 蒸留精製 竹酢液 200ml 原液タイプ 10倍希釈で2リットル分宮崎大学と共同研究 化粧品原料 無添加 有害物質除去 オーガニック栽培の宮崎県産孟宗竹
    • ◯【竹酢】|■蒸留 竹酢液 お風呂用 1L 国産 広島県産 孟宗竹 ちくさくえき
    • ◯【竹酢】|■[蒸留竹酢液] ネオナチュラル 白竹の滴 孟宗竹 竹炭 原液 国産 高純度精製 お風呂 園芸にも 300cc
    • ◯【木酢】|■健カンパニー エチケット21 木酢液 50ml 200016
    • ◯【木酢】|■日本漢方研究所木酢液 お風呂用 1L
    • ◯【木酢】|■日本漢方研究所木酢液 550ml 50147
    • ◯【木酢】|■日本漢方研究所純粋木酢液 320ml
    • ◯【木酢】|■木酢入浴液 1000ml
    • ◯【木酢】|■NEW木酢液 500ml お風呂用 木酢液
    • ◯【木酢】|■DOKA-SHOPけんきの滴 蒸留木酢・竹酢液 400ml
    • ◯【木酢】|■木酢液200ml水虫 足のニオイ
    • ◯【木酢】|■木炭屋 木酢液クリア100ml[ 発ガン性検査済み・原液]
    • ◯【木酢】|■木炭屋 木酢液クリア 500ml 発ガン性検査済み
    • ◯【木酢】|■木炭屋 木酢液クリア100m[発ガン性検査済み・原液]+ロールオン容器
    • ◯【木酢】|■木炭屋 木酢液クリア 500ml[発ガン性検査済み・原液]+ロールオン容器
    • 水虫は、白癬菌というカビです。このカビは、お酢で死滅することが報告されています。40℃のお湯でお酢を3〜10倍に薄め、20分ほど足を浸します。これを2週間続けてみてください。お風呂のついでに試してみては。

      引用元: タマノイ酢株式会社|お酢の効果・効能|お酢の便利帳

    • ホウ砂
    • 【楽天市場】ホウ砂の通販
    • 【楽天市場】【恵美須薬品工】 ホウ砂 粉末 500g 研磨剤 クレンザー 掃除スプレー ホウサスプレー ホウ砂水:栗本薬品工業株式会社

太白ごま油でカンジダ感染症を防止・治療する

  • また太白ごま油〔たいはくごまあぶら〕、つまり、煎っていないごまを、圧搾して絞り出した、茶色くない、もっと薄い黄色のごま油には、カンジダの成長を阻害する作用があるらしい。
  • 介護・看護の現場で、主としてお年寄りの口腔内などに起こるカンジダ感染症を防止・治療する手段として、太白ごま油を口腔内に塗るなどの裏ワザがあるらしい。
  • 太白ごま油というのも、一種のエッセンシャル・オイルであり、食べられるので、エディブル・エッセンシャル・オイルである。

ホウ砂(ボラックス)を飲んでホウ素補給!関節炎や様々な問題を改善!

  • ホウ砂(ボラックス)は、白い粉で冷水には溶けにくいため、ホウ砂(ボラックス)をマグカップなどに入れて、そこへお湯を注ぎ、お湯に溶かした水溶液を、適宜、希釈して使用するのがよい。
  • ホウ砂〔Na₂[B₄O₅(OH)₄]·8H₂O〕もホウ酸〔H₃BO₃〕も、ホウ素〔B〕の化合物であり、眼科用剤という表示のある、純度の高いものだけが、眼科用剤である。
  • ホウ砂・ホウ酸にかぎらず、人体に使用するものは、眼科用剤という表示のある、純度の高いものにしておいたほうが安全だろう。
  • なお、ホウ砂はグリセリンによく溶けるけれども、ホウ砂は油には溶けない。
  • ホウ砂は、目に用いる〔眼科用〕、あるいは、飲用〔自己責任で〕しないかぎり、そこまで純度の高いものは必要ないと私は個人的に思うけれども、あとはお任せする〔自己責任で〕。

ホウ砂(ボラックス)を飲んでホウ素補給!関節炎や様々な問題を改善!
栄養
2023.02.282023.02.24

先進国の人口の約30%が、関節炎と骨粗鬆症に罹患していると言われています。
特に骨粗鬆症は長期の治療期間を必要とする疾患です。

これは医療や製薬にとって継続して儲けが出る大きな収入源であり、安価で効果がある治療法が知れ渡ってしまうとその収入源は絶たれます。

ホウ素というミネラルが関節炎を治すことが発見された時、そのニュースはあっさり隠蔽されました。
製薬からの資金はホウ素の危険性を強調した研究や化学的な医薬品、またはホウ素入りの医薬品を開発し特許を取得することでホウ素の用途を限定することに費やされています。
そしてホウ素の無限にある有益な効能についての研究は隠されます。

世界の一部の地域ではホウ素の販売禁止、他の地域では用途を掃除や洗濯に限ることで、ホウ素化合物の経口摂取を抑制しようという動きがあります。

今では掃除・洗濯用品、殺虫剤、スライム作りの材料というイメージが強いホウ砂(ホウ素化合物)を、水に混ぜて飲むことで関節炎や様々な健康の問題を改善した人がたくさんいます。

この記事では、ホウ素の効能、ホウ砂(ボラックス)とは何か?、ホウ砂摂取方法、ホウ砂は安全であること、副作用、ホウ砂摂取の口コミを紹介しています。

研究化学者、生化学者、自然療法士のウォルター・ラストが書いた「Borax conspiracy(ホウ砂にまつわる陰謀)」という記述を主に参考にしています。

この記事を読めば、ホウ素は過剰摂取に気をつければ大変安全で、体にとって大変有益であることがわかると同時に、痛みや不調から解放されるヒントを得れます。
おそらく今日からでもホウ砂の摂取を始めたくなると思いますが、公式に使用基準やADI(許容1日摂取量)が定められていないため、この記事をよく読んでいただき、摂取は自己責任でお願いいたします。m (_ _)m


目次

ホウ素は微量だけど体にとって必要なミネラル
ホウ素の効能
カルシウム・マグネシウム量を調節
ホルモン異常を改善
抗がん作用
抗菌作用
デトックス作用
ホウ砂(ボラックス)はホウ素化合物の鉱物
ホウ砂にまつわる陰謀
ホウ砂は安全!
致死量では、食塩の方が危険
極端な使用法で皮膚刺激性の可能性
証明されていない生殖毒性
どんな粉塵でも吸引すると危険
ゴキブリ団子に使われるけど…
ホウ砂の摂取方法
好転反応
ホウ素サプリメントよりもホウ砂
その他のホウ砂の使用方法
ホウ砂摂取レビュー
私がホウ砂を摂取した感想
まとめ

ホウ素は微量だけど体にとって必要なミネラル

まず、ホウ素とはどうのような栄養素なのでしょうか?

出典:Jorge D. Flechas MD ”Boron and Inflammation”

原子番号 5 で表される元素がホウ素(ボロン:B)です。
ホウ素は半金属であり、半導体に使われるケイ素(シリカ:Si)と似た特性を持つミネラルです。



ホウ素は自然界では、

土壌

食品
天然塩

などに存在します。


ホウ素豊富な食品
・ほとんどすべての野菜と果物
・ナッツ類



ホウ素は植物の糖代謝に必要な栄養素で、ホウ素豊富な土壌で育つ植物は根毛が発達し多くの実をつけます。
ホウ素が豊富だと、果物はより甘くなります。

化学肥料の使用により、土壌のホウ素含有量は年々減少しています。



ヒトの体内では以下の部位にホウ素が豊富に存在します。

副甲状腺
心臓
脾臓

歯のエナメル質

ホウ素は植物には「微量必須栄養素」とされていますが、人にとっては生物学的役割を特定するための十分な研究が行われていないため、公式に「微量必須栄養素」とはされていません。
それでも体にとってとても重要なミネラルで、ホウ素欠乏は様々な問題の原因になります。



”全ての病気、疾患、不調は微量有機ミネラルの欠乏に起因しています。”

米国の量子化学者、生化学者 ライナス・ポーリング pic.twitter.com/SxQOngW2sa

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) December 16, 2020



体はホウ素をあまり蓄えず、尿中から排泄していくため、毎日のホウ素摂取が重要になります。

先進国の人のホウ素推定摂取量は1日1~2mgであり、ホウ素やヨウ素について講演を行うホヘ・フレッチャス博士によると、推奨摂取量は1日30mgです。(推奨摂取量は諸説あり)


ホウ素の効能

必要量は微量であっても多くの人に不足しているホウ素。

ホウ素を補うことで改善される健康上の問題は以下のようなものがあります。

関節炎
リウマチ
骨粗鬆症
変形性関節症
虫歯
歯周病
カルシウム沈着
組織の石灰化
自己免疫疾患
ホルモンの不均衡
カンジダ症
尿路感染症
不眠症
肌荒れ
がん

など。



加齢と共に背が低くなっている…これはホウ素欠乏のサイン。
出典:Jorge Flechas, MD – Boron and Oral Health



ホウ素の作用機序は以下の通りです。


カルシウム・マグネシウム量を調節

ホウ素が欠乏すると副甲状腺が過剰に活動、副甲状腺ホルモンが過剰に放出され、骨や歯からカルシウムが放出され、カルシウムの血中濃度が上昇します。
これは変形性関節症やその他の形態の関節炎、骨粗鬆症、虫歯につながります。

血中カルシウム濃度が高くなると軟部組織の石灰化が起こり、筋肉の収縮やこわばりを引き起こします。
内分泌腺、特に松果体と卵巣の石灰化、動脈硬化、腎臓結石、腎臓の石灰化が進行し、最終的に腎不全につながります。
ホウ素欠乏とマグネシウム欠乏が組み合わさると、特に骨や歯がダメージを受けます。



骨分析では、関節炎の関節とその近くの骨には、健康な関節の半分のホウ素しか含まれていないことが示されました。同様に、関節を潤滑にし軟骨に栄養素を提供する滑液は、関節炎の関節ではホウ素欠乏の状態にあります。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped



ホウ素が欠乏すると、組織から失われるカルシウムとマグネシウムの量が大幅に増加します。 ホウ砂でのホウ素補給は、カルシウムの毎日の損失をほぼ50%減らします。
このカルシウムは主に再吸収された骨や歯に由来するため、ホウ素欠乏症は骨粗鬆症や虫歯を引き起こす最も重要な要因である可能性があります。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped



カルシウムとマグネシウムの間には拮抗作用と協調作用があります。
全身のマグネシウムの約半分は骨にあり、残りの半分は組織や臓器の細胞内にあります。
血液中には1%しか存在せず、腎臓は多かれ少なかれ尿と一緒に排泄することで、このレベルを一定に保とうとします。
対照的に、カルシウムの99%は骨にあり、残りは細胞外の液体にあります。
筋肉はカルシウムが細胞内に移動すると収縮し、カルシウムが再び排出されマグネシウムが移動すると弛緩します。
この細胞ポンプは細胞のエネルギーレベルが低い際、多くのエネルギーを使いカルシウムを排出します。
その結果、カルシウムは細胞内に蓄積する可能性があります。
細胞エネルギー低下の原因は、カンジダ症や脂肪代謝障害、栄養欠乏、代謝廃棄物や毒素の蓄積がである可能性があります。
これにより、こわばり、けいれん、血液とリンパの循環不良を伴う筋肉の部分的な弛緩のみがもたらされます。
この問題は、カルシウムが骨から軟部組織に移動するほど悪化します。
神経細胞もカルシウムを蓄積し、神経障害を引き起こす可能性があります。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped



アメリカ大陸には関節炎に効く植物が2種類あった。1つは柳。柳の樹皮。医薬品アスピリンの元になった植物。もう1つはボリッジプラント。先住民のシャーマンは、この植物をすりつぶしたものを茹で、茹で汁を患者に飲ませ関節炎の痛みを和らげた。これらの植物には、ホウ素という重要なミネラルが含まれていた。これらの植物は、土壌からホウ素を吸収する能力に優れていた。
出典:Jorge Flechas, MD – Boron and Oral Health


ホルモン異常を改善

ホウ素は男性ホルモン、女性ホルモンの代謝に影響を与えます。
男性ではテストステロンレベルの増加、閉経期の女性ではエストロゲンレベルを調節します。

また、ビタミンDを活性型に変換する役割もあり、軟部組織の石灰化を阻害。
骨や歯へのカルシウムの取り込みを促進します。

これにより、心機能、視力、乾癬、バランス感覚、記憶、認知を改善させる効果が報告されています。



閉経後の女性にホウ素を補給すると、エストロゲンの最も活性な形態である 17-ベータ エストラジオールの血中濃度が、エストロゲン補充療法を受けている女性に見られる濃度の2倍になることが研究で示されています。 同様に、テストステロンの血中濃度は2倍以上になりました。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped



ビタミンD2とD3については聞くけど、D4は?
MSMはD2とD3だけ必要という見解だけど、よく読むとD4についての研究はあまりない。
Dr. Jorge Flechasによると、Dの後の数字はOH基(水酸基)の数であり、OH基が多いほどビタミンDは強力になるとのこと。つまりD4はかなり強力!https://t.co/XaTsMtk3TX

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) February 23, 2023



ホウ素はビタミンD、テストステロンを活性化、エストロゲンを調節してくれます。



ホウ砂の骨への有益な効果は、骨を硬くするホウ素の効果と、新しい骨の成長を刺激する性ホルモンの正常化の効果と考えられます。

性ホルモンが正常化されると、性欲の改善、性機能の改善も期待できます。



”ホルモンは時間をかけてゆっくりと働き、骨の成長、代謝、気分、性機能、生殖などの多くのプロセスに影響を与えます。” https://t.co/Ej0t9g1VBy

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) February 28, 2023



ホルモン異常を改善させるためにホウ素を摂取する場合、天然塩で作ったカントン水など、塩水を飲むことで相乗効果が得られます。



毛髪、脳、眼、肺、腎臓、脚、体のすべての細胞を活性化するカントン水の作り方。

お湯500mlに小さじ1杯(5cc)の天然塩(ぬちまーすうるま推奨)を溶かす。
冷めないうちに飲む。

これを1日1L飲みます。
ミネラルが十分補充されると、塩の必要量が減り飲みにくくなってくるので、塩の量を減らす。

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) April 15, 2021


抗がん作用

ホウ素は細胞膜に不可欠なミネラルであり、細胞膜の機能を正常化させることにより抗がん作用が期待できます。



”がん細胞は不可逆的。(つまり、がんは治せる病気)”
”がんは一般に細胞膜の劣化から始まる。”

ドイツのがん研究者
ポール・ゲルハルト・シーガー博士https://t.co/LGuQveIXYf pic.twitter.com/0FRPDbwBRx

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) February 14, 2023



細胞膜は特定の物質を通過させます。
そうでなければ、細胞は血液から栄養素を取り込むことができません。
細胞をナイロンのストッキングと想像してください。
タンパク質粒子が近づくと、ナイロンストッキングが開きます。
細胞膜はマイナスの電荷を持っていますが、細胞核はプラスの電荷を持っています。
細胞の電位は -90ミリボルトです。
細胞内には、マグネシウムやカリウムなどの細胞ミネラルがあります。
細胞膜の外側にはナトリウムがあります。
したがって、細胞は小型バッテリーのようなものです。
ミトコンドリアも細胞の中にあります。
それらは呼吸器官であり、呼吸発酵物であるシトクロムオキシダーゼを含んでいます。
ポール・ゲルハルト・シーガー博士は、この透過性の機能ががん細胞に欠けていることを発見しました。

出典:Non-Hodgkin\’s lymphoma ”Chapter 85: Dr. Paul Gerhard Seeger’s 10 point program”



ホウ素欠乏が、腫瘍増殖の開始の重要な原因である可能性があります。

男性ではホウ素がテストステロンレベルを上げることから、前立腺がんの縮小に有効という報告もあります。

女性の乳がんは乳房の石灰化に関連しており、通常はまずリンパのうっ血から始まります。
ホウ素がカルシウム・マグネシウム代謝、細胞膜機能、ホルモンバランスを正常化することで、体が乳がんを治癒させることを促進します。


抗菌作用

ホウ素は特定の菌を殺菌します。
正確には殺菌するというより、重金属や有害物質を解毒することにより、菌が自然にいなくなる環境を作り出します。
さらには菌だけでなく、特定の虫も殺虫します。

ホウ素が効果を示す菌と虫の例

カンジダ菌とバイオフィルム
真菌
カビ
寄生虫
ゴキブリ

シロアリ
ダニ
蜘蛛

など。

ホウ砂を精製して作るホウ酸は、殺菌・防腐剤として包帯や軟膏、洗眼剤として使用されます。
その他には、ニキビ、水虫、中耳炎、カンジダ膣炎などにも使用されます。



通常の健康状態では、カンジダは無害な楕円形の酵母細胞として存在します。 増殖する際、偽菌糸と呼ばれる細長い細胞の鎖が発達し、最終的に菌糸と呼ばれる強く侵襲的な長くて細い管状のフィラメントが形成されます。 これらは腸壁を傷つけ、炎症やリーキーガット症候群を引き起こします。 偽菌糸や菌糸は、がんや自己免疫疾患を有する個体の血液中に見られます。 カンジダは、バイオフィルムの頑丈な層を形成することもあります。 この同じ研究は、ホウ酸/ホウ砂がバイオフィルムの形成を阻害し、また無害な酵母細胞の侵襲的な菌糸形態への変換も阻害することを示しています。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped


デトックス作用

ホウ素はデトックスが困難と言われるフッ素を除去してくれます。
ホウ砂のホウ素がフッ化物イオンと反応してフッ化ホウ素を形成し、腎臓のろ過を通して排泄されます。



中国の研究では、骨フッ素症の31人の患者を治療するためにホウ砂が使用されました。 量は、毎月1週間の休みを挟んで、3か月間で1日300mgから1100mgまで徐々に増加させました。 治療は効果的で、50~80%の改善が見られました。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped


フッ素は体にいい?悪い??体からフッ化物をデトックスする方法
フッ素は通常フッ化物として存在します。自然界に存在するフッ化物は体に吸収されにくく無害ですが、人工的に作られたフッ化物は猛毒で、これが歯磨き粉や歯科のフッ素塗布剤に使われています。フッ化物は体に蓄積して健康に問題を起こしますが、蓄積したフッ化物をデトックスする方法があります。
baby-skin-rash.com



ホウ素で石灰化を改善させるには、マグネシウムの補給も必須になります。



キャリー・マデイ博士。
マヨさんの字幕入りです。 pic.twitter.com/5C6pPuF922

— 一匹狼 (@CA9YzwNRgav9a8Z) August 30, 2022

キャリー・マディ博士は、「ナノテクノロジーを除去する洗濯洗剤、ホウ砂を1カップ(お風呂に)入れます。」と述べています。

ホウ砂が、コロナワクチンのデトックスになる可能性もありそうです。


ホウ砂(ボラックス)はホウ素化合物の鉱物

ホウ砂(ホウシャ・ボラックス)は、カリフォルニアやトルコの乾燥した塩湖から採掘される天然の鉱物で、ホウ酸ナトリウム(四ホウ酸ナトリウム十水和物、四ホウ酸二ナトリウム十水和物と表記されることも)が主な成分です。
簡単に言うと、「ホウ素の塩」です。

ホウ砂は最低純度99~99.5%で販売されており、潜在的な不純物は、ナトリウム、カリウム、カルシウム、塩化物、重炭酸塩、炭酸塩、硫酸塩、リン酸塩で構成されていますが、有毒金属や重金属は含まれていません。

工業用、農業用、医療用、家庭用、どのグレードのホウ砂もクオリティーはほぼ同等。

ホウ砂は一般的に、掃除用、洗濯用、殺虫剤、スライム作り用として販売されています。
アルカリ性で油汚れを落とす重曹と似ていて、ホウ砂の水溶液もアルカリ性(pH9~10)であり、石灰化した白い汚れを落とします。


ホウ砂にまつわる陰謀

天然の形態のホウ素化合物であるホウ砂は大量に摂取しなければ安全で、健康への有益さは絶大です。
過去の歴史上、ホウ砂は防腐剤や薬として使われてきました。

しかし現在は世界のほとんどの国でホウ砂の販売に何らかの規制が存在します。
経口摂取という使用法は禁止され、掃除、洗濯、殺虫剤、スライム作り用としてのみ販売されています。
ヨーロッパ、英国においては、一般販売が禁止されています。

作物が土壌からのホウ素を取り込むことを阻害する化学肥料使用量の増加と、加工・精製された食品を口にする機会が増えたことのため、現代人のホウ素摂取量は50〜100年前に比べ大幅に減少しました。



レックス・ニューナムの関節炎治療
1960年代、レックス・ニューナム博士は、関節炎を発症しました。
当時、彼は西オーストラリア・パースでの土壌と植物の科学者でした。
従来の薬では効果がなかったので、彼は植物の化学に原因を探しました。
博士は、その地域の植物はかなりミネラルが不足していることに気付きました。
ホウ素が植物のカルシウム代謝を助けることを知っていた彼は、ホウ素を試してみることにしました。
博士は1日30mgのホウ砂の摂取を開始し、3週間ですべての痛み、腫れ、こわばりがなくなりました。
博士は公衆衛生と医学部の当局に自分の発見について話しましたが、彼らは興味を持ってくれませんでした。
しかし、関節炎を患っている一部の人々は、症状が改善したことを喜びました。
他の人は、容器に毒の警告が付いていて、ゴキブリやアリを殺す用途があるものを飲む事を恐れていました。
最終的に、博士は安全で効果的な量のホウ砂で作られた錠剤を製造しました。

5年以内に口コミだけで、月に1万本のボトルを販売しました。
博士はもはや対処できず、製薬会社に販売を依頼しました。
それは大きな間違いでした。
彼らは、ホウ砂がより高価な医薬品に取って代わり、収益減の原因になることを理解しました。
製薬会社は政府の保健委員会に代表者を送り、1981年にオーストラリアが「ホウ素とその化合物は、濃度に関係なく毒物である」と宣言する規定を制定するよう手配しました。
博士は毒物を売ったことで 千ドルの罰金を科され、これにより博士の関節炎の治療法がオーストラリアに広まることは阻止されました。

その後、ニューナム博士は、ホウ砂と関節炎に関するいくつかの科学論文を発表しました。
1つは、1980年代半ばにロイヤル・メルボルン病院で行われた二重盲検試験で、試験を完了した患者の70%が大幅に改善したことが示されました。
プラセボでは12%しか改善しませんでした。
マイナスの副作用はなく、心臓病が改善し、全身の健康状態も改善し、疲労が軽減したとの報告もありました。

博士のその後の研究のほとんどは、土壌のホウ素レベルと関節炎との関係に向けられました。
博士は、例えば、伝統的なサトウキビ栽培を行う島々は、肥料を長期間大量に使用しているため、土壌中のホウ素レベルが非常に低いことを発見しました。
ジャマイカでのレベルが最も低く、関節炎の発生率は約70%です。
博士は、ほとんどの犬でさえ足を引きずっていることに気付きました。
次はモーリシャスで、ホウ素レベルが非常に低く、50%の人が関節炎を患っています。
これらの国でのホウ素摂取量は1mg/日未満です。
興味深い比較は、インド人とネイティブのフィジー人との比較です。
インド人は約40%の関節炎率を持っていると推定され、肥料で栽培された米を多く食べますが、推定関節炎率が10%のネイティブのフィジー人は主に無肥料で個人栽培のでんぷん質の根菜を食べます。

米国、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドでは、一般的に土壌中のホウ素レベルが平均的であり、ホウ素の推定摂取量は1~2mgであり、関節炎の発生率は約20%です。
しかし、西オーストラリア・カーナヴォンは土壌と水中のホウ素濃度が高く、関節炎の発生率はわずか1%です。
ニュージーランドのナガワ・スプリングスと呼ばれる場所も同様で、関節炎を治す温泉水に非常に高いホウ素レベルが含まれています。
実際、関節炎を治すと言われているすべての温泉は、非常に高いホウ素レベルを持っています。
イスラエルもホウ素レベルが高く、毎日の推定ホウ素摂取量は5~8mgで、関節炎はわずか0.5~1%です。
出典:The borax conspiracy: how the arthritis cure has been stopped



欧州化学物質庁 (ECHA) は、化学物質の評価と規制を担当する欧州連合の一部です。
2010年、ECHAは、ホウ素やホウ素化合物を水や食品で摂取すると健康に害を及ぼす可能性がある、と発表しました。



現在、ヨーロッパでホウ砂を入手できない人には、掃除用ホウ砂の代替品として「セスキ炭酸ナトリウム」が推奨されています。

日本ではホウ砂は掃除、洗濯、殺虫剤、スライム作り用としてのみ販売されています。



注意書きがないと販売できない決まりになっています。


ホウ砂は安全!

ホウ砂は過剰摂取に注意すれば安全です。

以下は、グラムとミリグラムの単位に注意して読んでみてください。
致死量では、食塩の方が危険

食塩(塩化ナトリウム)のヒト推定致死量は、体重1kgあたり0.5~5gとされています。※食塩の致死量・塩ナビ
ホウ砂(ホウ酸ナトリウム)のヒト推定致死量は、体重1kgあたり3.5~6gとされています。(正確には、3493mg〜6080mg/kg)※Boric acid Technical Fact Sheet

致死量ではホウ砂も食塩もほぼ同じか、むしろ食塩の方が危険と言えます。

体重50kgの人の場合、一度に175〜300gのホウ砂を経口摂取すると死に至る可能性があるということです。
この致死量もあくまで「推定」であり、「あてにならない」という意見も存在します。

ホウ砂の重量を計ってみたのですが、大さじ1杯で13gでした。
体重50kgの人の致死量は、大さじ約13.5杯(=コップ1杯くらい)になります。
常識的に考えて、こんなに多量に摂取する人はいないと思います。

酸素系漂白剤「過炭酸ナトリウム」は、ホウ砂より3倍もの毒性があるにもかかわらず、生殖毒性の試験はされず販売されています。
ホウ砂よりも効果が低いとされるホウ素サプリメントは、効果が低くても厳しい規制で管理されているという矛盾があります。



人が誤ってホウ酸を比較的高用量(10~88g)で摂取してしまった例が784件報告されていますが、死亡例はなく、症例の88%は無症状でした。
しかしながら、ホウ素 84mg/kg以上を摂取した人(大人と小人を含む)で、胃腸、心血管、肝臓、腎臓、中枢神経系への影響、皮膚炎、紅斑、および死亡が報告されています。
出典:Yummy Doctor – Borax, Bron, Boric Acid and Your Health


極端な使用法で皮膚刺激性の可能性

ホウ砂により皮膚に炎症や刺激性を引き起こしたことの報告はいくつかあります。
ホウ砂を水に溶かした水溶液は、pH9〜10のアルカリ性であるため、希釈していない水溶液は長時間の接触で肌に刺激になる可能性があります。

重曹の水溶液もpH8ですし、これも気をつけていれば防げると思います。

ホウ砂の皮膚刺激性を強調することになったのが、アメリカで11歳の女の子がスライムを作りにハマり、手に炎症が起きてしまった事件です。



マサチューセッツ州の母親は、11歳の娘キャスリーンがYouTubeでスライムの作り方を見てスライムを手作りし、含まれる成分、ホウ砂が原因で手に炎症を負ったと主張しています。
(中略)
キャスリーンはここ数か月、毎日スライムを作り続けていました。
出典:Mom: Do-it-yourself slime caused serious burns to my daughter’s skin



数ヶ月間毎日アルカリ性のホウ砂を触っていたら、肌に炎症が起きてしまうこともあるでしょう。
この事件は極端な例かと思います。


証明されていない生殖毒性

ホウ砂を禁止したEU(欧州連合)と、EUを脱退してもなぜか引き続きホウ砂を禁止している英国。
ホウ素化合物に生殖毒性の可能性があるとし、「生殖毒性区分2」に分類しています。

「ホウ酸とホウ酸塩は生殖毒性物質であり、発育と生殖能力の両方に影響を与える可能性があります。」 – 欧州化学物質庁(ECHA)のリスク評価委員会
出典:Why is borax banned in the UK & the EU?

これは動物実験でホウ酸塩小さじ2/日は安全という結果が出たにもかかわらず、ヒトに対しての影響はわからないとして、このような分類が行われました。



ホウ砂が生殖能力に影響を与えることをほのめかすために引用される参考文献では、極端に高用量が必要であり、研究が有効とは言えないことがわかります。
出典:Borax – Growyouthful.com



トルコのホウ砂採掘場作業員は、仕事柄、通常の人に比べ多くのホウ砂粉塵を吸引しますが、他の地域の平均に比べ出生率が高いそうです。



人間の疫学的研究は、ホウ酸塩の粉塵に慢性的にさらされている職業人口において肺疾患の増加がなく、生殖能力に影響がないことを示しています。
出典:Yummy Doctor – Borax, Bron, Boric Acid and Your Health



Q: 非常に大量のホウ酸塩を誤って摂取した場合はどうなりますか?
A: ホウ酸塩を非常に多く摂取すると、ほとんどの人が嘔吐します。 しかし、食品を食べたり、ホウ酸塩を含む製品を使用したりして、そのような量にさらされることはほとんど不可能です。
当社は135年以上にわたってホウ酸塩の採掘と精製を行ってきました。 ほとんどの人よりも高レベルのホウ酸塩にさらされている当社の従業員の評価では、発育や生殖への悪影響は見られませんでした。 人々が人為的に高いホウ酸摂取を経験したほとんどの場合、嘔吐、または尿への排泄は急速であり、血液と組織の濃度はすぐに正常に戻りました。
出典:20 MULE TEAM Borax・Frequently asked questions about boron safety



1日あたり数g(=数千mg)を数ヶ月間摂取した場合は毒性が現れるかもしれませんが、数mgを毎日摂取することは健康にとっての利益が大きくなります。


どんな粉塵でも吸引すると危険

呼吸器系の問題:ホウ砂への長期の産業暴露の後に、粘膜の炎症 (気管支炎および喉頭炎につながる症状)が発生しました。 調査によると、ホウ砂炭鉱の労働者は口、鼻、喉の乾燥、乾いた咳、鼻血、喉の痛み、息切れ、胸の圧迫感を経験したことが示されています。
出典:Dr.Axe Is Borax Safe for Your Household DIYs?



Facebookグループ 「Borax for arthritis and health」で話題になっていた Dr.Axe のホウ砂についての記述です。
Dr.Axe は自然派医師として発信しているフォロワーの多いインフルエンサー医師ですが、FBのボラックスグループメンバーからは「自然派を売りにしているくせにホウ砂についてこの見解はがっかり。」「結局自分のサプリを売るために権力には逆らえないドクター。」と言われていました。

この記述も、ホウ砂炭鉱労働者という「高用量」のケースを前提にしていることに注意が必要です。

小麦粉、アスベスト、砂埃、なんでも粉であれば吸い込むと咳は出るし、害はあると思います。

ケイ素の危険性でも粉塵の吸引が挙げられますが、粉塵の吸引は、有益なものの危険性をあえて主張したい場合の切り札に見えてしまいます。


ゴキブリ団子に使われるけど…

安全な殺虫剤と言われるホウ砂。
特定の虫がホウ砂を食べると、胃や神経系に問題が生じ、最終的には死んでしまいます。
アリやゴキブリはホウ砂が撒かれている場所は避けるようになるため、忌避剤としても機能します。

ホウ砂が殺す虫・菌類

アリ
シロアリ
ゴキブリ
ダニ
クモ
藻類
カビ
菌類

ホウ砂が殺さない虫

アブラムシ
マダニ
昆虫の幼虫




ホウ砂は、人間、鳥、ハチ、およびほとんどの水生生物に対して過度に有毒ではありませんが、粉塵を吸い込んだり、手に付いた残留物から製品を摂取したりすると、目、手、または肺を刺激する可能性があります。
出典:SFGATE – What Insects Will Borax Chase Away or Kill?



ホウ砂は人間、ペット、鳥、水生生物に対して、比較的安全であり、環境も汚染しません。



こちらはFacebookの「Borax for arthritis and health」グループからの書き込みです。

ホウ砂は機械的な影響により虫を殺します。猫や人間など、身体的に大きい生物には同じような影響を与えません。
加えて、ホウ砂は人の消化器官内で溶けるため、その結晶が機械的に虫の体を破壊するような機能を失います。



ホウ砂とホウ酸の違いはなんですか?ホウ砂とホウ酸は違う化合物です。ホウ砂はホウ酸の塩です。あまり聞かない化学名の物質は、これらがまったく違う化学化合物であるということです。ホウ砂はホウ酸ナトリウム、ホウ酸はホウ酸水素です。
ホウ砂はホウ酸の塩です。一般的に、効果的なシミ落としとして洗濯に使われます。ホウ酸は、殺虫剤に使われます。ホウ砂ではないです。ホウ酸殺虫剤は、アリ、ゴキブリ、シルバーフィッシュ、シロアリなどの胃で毒となる殺虫剤です。他の種類の殺虫剤は、昆虫の外骨格を磨耗させることにより機能します。



ナメクジに塩をかけると浸透圧で体の水分が流れ出て死んでしまいますが、人間は塩をかけられても死にません。ゴキブリとホウ砂・ホウ酸も同じような感じです。

昆虫であるゴキブリやシロアリはホウ酸を体外に排出できないため、代謝がストップし、死に至りますが、ほ乳類は腎臓の働きでホウ酸を体外に排出できるため、過剰に摂取しない限りは問題ありません。
出典:ホウ酸はカラダに害がある? – www.decos.co.jp


ホウ砂の摂取方法

経口摂取用に販売されているホウ砂は存在しないので、ホウ砂の摂取は自己責任でお願いします。

ホウ砂は添加物や香料が添加されていないものを選んでください。



ホウ砂 (結晶) スライム作りに 200g 【送料無料】【メール便で郵便ポストにお届け】【代引不可】【時間指定不可】 Sodium Borate 硼砂 [05] NICHIGA(ニチガ)
posted with カエレバ
楽天市場
Amazon
Yahooショッピング

ニチガのホウ砂は、ホウ砂99.9%以上含有。
こういう製品を選んでください。





容器に1Lの水を入れます。
水はできるだけ水道水ではなく、蒸留水・精製水・フィルターされた水を使ってください。
水が冷たすぎるとホウ砂が溶けないので、常温〜ぬるま湯くらいの水を使います。

この1Lの水に小さじ1杯のホウ砂を入れて、溶けるまで混ぜます。

これでホウ砂水溶液の出来上がりです。
水溶液は塩水のようなものなので、常温保存可能です。
もし古くなり濁ったり異臭がするようなことがあれば、捨ててください。
心配であれば冷蔵庫で保存してください。


ホウ砂水溶液は、濃度が濃いとなんとも形容できない不味い味がしますが、この用量での水溶液はほぼ無味です。



この水溶液を、毎日摂取します。
飲み物や食べ物に入れても大丈夫です。

特に深刻な症状がない人は、水溶液小さじ1杯を1日に1〜2回(標準用量)摂取。

関節炎、骨粗鬆症、ホルモン異常、カンジダ症などの症状がある人は、水溶液小さじ1杯を1日に3回以上(治療用量)摂取。
症状が悪化するなど好転反応が出ないようであれば、用量を徐々に増やします。
症状に改善が見られたら、用量を標準用量にし毎日の摂取を続けます。


ホウ素は脳を活性化させる作用もあるため、夜寝る前の摂取はオススメしません。
朝起きてから、午後3時頃までに摂取すると睡眠に影響を与えにくくなります。
寝る前は睡眠の質を改善するマグネシウムの摂取をオススメします。
1日のうちに間隔をあけてホウ砂摂取するのは、ホウ砂がアルカリ性であり、一度に多量に摂取すると胃酸が中和されてしまうためと思います。
消化の問題を抱えている方は、ホウ砂水溶液にレモン汁やアップルサイダービネガーを加えることで胃酸の酸性を保てます。



ホウ砂水溶液小さじ1杯に約3mgのホウ素が含まれます。
ホウ酸では代用できないのでご了承ください。



ホウ砂の摂取用量は公式的に定められているわけではないので、実際は上記の用量よりも全然大量に摂取している人はいますが、上記がBorax conspiracyで推奨されている用量です。
少なく感じる人もいるかもしれませんが、安全な量だと思います。

推奨されている用量も複数存在するため最初はかなり混乱したのですが、少量から始める上記の用量が一番いいと思いました。

適切な用量はその人によって全く異なるため、少量から始めて、好転反応が出ないようでしたら用量を増やしていってください。

念のため高用量バージョンの用量も記載しておきます。





ホヘ・フレッチャス博士によると、ホウ素の1日の推奨摂取量は以下の通りです。

30mg
75mg 関節痛のケース
最高150mg 骨粗鬆症のケース



お子様でもホウ砂は摂取できますが、体が大人より小さいため、ごく微量にとどめておいてください。
妊娠中・授乳中の方は、ホウ砂摂取によるデトックス効果で毒が胎児や乳児に行ってしまうと困るので、摂取は避けてください。有機野菜や果物からのホウ素摂取を心がけてください。

好転反応

Borax conspiracyでは「ヘルクスハイマー反応」と呼んでいる「好転反応」。
症状が改善する前に、一度悪化するという現象です。

最も一般的なのが、ホウ砂摂取により死滅するカンジダ菌が放出する毒素で体調悪化が起こるダイオフ症状です。

ダイオフの症状・対策については、こちらの記事で詳しく説明しています。
【カンジダダイエット】ダイオフ(Die-Off)症状とは?期間は?対策は?
カンジダダイエットや糖質ダイエットなどの食事療法をすると高い確率で現れる「ダイオフ」という症状。この記事ではダイオフとは何か?ダイオフの期間は?ダイオフの対策は?という疑問を私の体験を交えて説明しています。
baby-skin-rash.com



ホウ素はカルシウムの尿からの排出量を減らすため、体内のカルシウム量が増えます。
カルシウム・マグネシウム比率は、昔はCal:Mg=2:1が好ましいとされていましたが、最近ではCal:Mg=1:1が最適であるとする意見もあります。

体内のカルシウム量が増加するのであれば、それに見合ったマグネシウムを補う必要があります。

ホウ砂摂取で筋肉のこわばりや痙攣、神経のしびれを経験するのであれば、マグネシウムが不足しているサインです。

また、ホウ素は体の石灰化された組織や結石から沈着したカルシウムを放出させるため、痛みを伴う場合があります。

この場合も、十分なマグネシウムの補給、十分な水分補給、適度な運動などが重要になります。



マグネシウムの摂取は、サプリメントの経口摂取とマグネシウムスプレーの経皮摂取、両方を行うことをオススメします。
マグネシウム不足のカンジダ症への影響「マグネシウムの効果的な摂取方法は?」
現代人に不足していると言われているマグネシウム。経口では吸収されにくいマグネシウム。サプリメントでは、キレートと言うアミノ酸に結合させた状態が吸収を高めます。更に、経口摂取以上に効率よく摂取できる、経皮吸収のやり方も紹介しています。
baby-skin-rash.com





ホウ素のデトックス作用により大量の毒素が組織から放出されると、肝臓や腎臓などの解毒機関に負担がかかりすぎる場合があります。

好転反応が見られる場合は、症状が治まるまでホウ砂摂取はお休みする、または用量を減らして様子を見てください。


ホウ素サプリメントよりもホウ砂











「パッケージに経口摂取はダメと記載されているホウ砂を摂取することに抵抗がある…」という気持ちはわかります。

それでもホウ素補給のためには、経口摂取用に販売されているホウ素サプリメントよりもホウ砂をオススメしたい理由があります。

ホウ素サプリメントのホウ素は「クエン酸ホウ素」「グリシン酸ホウ素」などの形態であり、ホウ砂の天然形態のホウ素「ホウ酸ナトリウム」に比べ、生体吸収率・利用率が劣ります。

ホウ砂が天然塩だとすれば、ホウ素サプリは精製塩だと言えます。

しかしお値段はホウ砂の方が圧倒的に安く、効果と値段が見合っていませんが、それは製薬や政府公的機関がホウ砂を規制している背景が関係しています。



「なぜホウ素サプリよりもホウ砂なんですか?」
ホウ砂は、機能するために必要なミネラルを含む生ホウ素です。天然塩との化合物であるため、ホウ素が細胞にとって利用可能になります。
ホウ素サプリのホウ素は、カプセルにするためすべてを取り除かれ高度に精製されたものです。ホウ砂の半分も機能せず、ホウ砂に含まれる有益なミネラルも含まれません。





ホウ砂(自然に存在するホウ素のミネラル塩)は体に急速に吸収される自然のイオン形態です。サプリメントは人工的に作られた強く結合する化合物なため、吸収がより困難になります。


その他のホウ砂の使用方法

経口摂取以外にも、ホウ砂には使用方法がたくさんあります。

【入浴剤】
お湯100Lに対し、ホウ砂300gを入れると、天然温泉のホウ素含有量と同等になります。
ホウ素を経皮吸収できます。
エプソムソルトと一緒に入れてもOK。

【足湯】
入浴剤と同じ濃度のホウ砂湯を作り、足湯にします。

【水虫薬】
お皿にホウ砂を出し、濡れた足を置きます。
または、靴下に少量のホウ砂を入れて履きます。

【マウスウォッシュ】
経口摂取のホウ砂水溶液(水1Lとホウ砂小さじ1杯)で洗口します。

虫歯予防
歯周病予防
歯のホワイトニング
口腔粘膜からのホウ素経皮吸収
カンジダの舌苔予防

個人的には、虫歯・歯周病治癒効果も期待しています。

【ホウ素洗髪】
経口摂取のホウ砂水溶液(水1Lとホウ砂小さじ1杯)で洗髪し、アップルサイダービネガーをお湯で薄めたものでリンスします。
ホウ素水溶液がアルカリ性なため、髪が乾燥する場合もあるようです。アップルサイダービネガーは酸性で、中和するために使います。
頭皮にマラセチアなどの真菌が繁殖している場合は、殺菌になります。
FBボラックスグループでは、「最高!」と意見と「イマイチ…」という意見に分かれます。

【カンジダ膣炎の膣錠】
ホウ砂をカプセルに入れ、膣に挿入します。
Borax conspiracyで紹介されていた方法ですが、個人的には酸性の膣にアルカリ性のホウ砂を入れていいのかが疑問です。
また新しい情報があればアップデートします。

【目薬】
経口摂取のホウ砂水溶液(水1Lとホウ砂小さじ1杯)で目を洗う、または点眼します。
結膜炎、目に寄生虫がいる際に効果的です。

【洗濯】
普段お使いの洗濯洗剤と一緒にホウ砂を1/2カップ入れます。

生乾き臭防止
硬水のカルシウムが生地に沈着することを防止
黄ばみ防止

【シミ抜き】
バケツに4Lのの水(お湯)と1/2カップのホウ砂を入れ、シミがついた服を30分以上浸け、普通に洗濯します。
悪臭を取り除く効果もあります。

【拭き掃除】
1/4カップの酢に1カップのホウ砂を混ぜ、スプレーボトルに入れて拭き掃除に使います。
キッチンでは油汚れ、シンクの水垢、白いカルシウムの蓄積汚れなどを落とします。
カビが生えやすい場所に使えば、カビ対策にもなります。

【トイレ掃除】
トイレ掃除に使えば、おしっこ臭さの対策になります。
夜寝る前に便器の中に適量のホウ砂をふりかけ、朝トイレを使う前にトイレ掃除用ブラシでこすり、流します。

【排水のつまり】
大さじ3杯のホウ砂を排水溝に入れ、15分置きます。
油がこびりついている場合は、鍋1杯分の熱湯を流し、さらに15〜30分置きます。

【ペットがカーペットにおしっこをした際のにおい消し】
1/4カップホウ砂、1/4カップ塩、1/4カップ酢 を混ぜ合わせペーストを作ります。
まず、カーペットのおしっこはペーパータオルなどでよく拭き取ります。ペーストをカーペットに塗り、毛先の柔らかいブラシで軽くこすります。 ペーストをカーペットに30~45分間置き、掃除機で吸い取ります。 湿らせたスポンジを使い、ペーストの残りの痕跡を取り除きます。
ペーストが残っていると、後でカーペットの変色を起こすことがあるので、注意してください。

【ペットのノミ駆除】
ホウ砂をペットの毛に直接ふりかけることは推奨されませんが、室内のカーペットのふりかけ、できるだけ長時間おき、掃除機で全て吸い込みます。
ホウ砂の鋭い結晶構造は、ノミの内臓内を損傷し、ノミの成虫と幼虫を殺します。(卵を駆除するかははっきりわかっていません。)
ホウ砂は、ノミ駆除に使用される医薬品に比べはるかに毒性が低くくなっており、人や犬・猫の皮膚には比較的安全です。ペットやお子様がホウ砂の粉塵を吸引しないように気をつけてください。
ペットの体についたノミは、お湯で薄めた酢で洗う、または皮膚には良くないのですが、界面活性剤入りの台所洗剤で洗って殺します。

【植物の肥料】
多量のホウ砂は植物を枯らせてしまうこともありますが、少量は有益です。
植物にあげる水に少量のホウ砂を混ぜますが、植物により必要量が異なり、正確な量はわかりません。ホウ砂は塩なので、ごく少量から試してみてください。

【殺虫剤・忌避剤】
ゴキブリがいた場所にホウ砂を撒きます。お子様とペットが触らないように気をつけてください。ホウ砂を食べたゴキブリは、数日後に脱水症状になり死にます。
アリの巣の周りに、ホウ砂:砂糖=1:3混ぜたものを撒きます。


ホウ砂摂取レビュー

Facebookの「Borax for arthritis and health」グループから、ホウ砂摂取について、参考になると思った書き込みをいくつか紹介します。



興味深い報告があります。私は2021年2月からホウ砂を摂取しています。2020年、左膝のレントゲンを撮りました。結果は、加齢からくる重症な関節炎を表していました。58歳でした。今日、整形外科の初診で両膝のレントゲンを撮ってきました。医師は、「写真上では関節炎の兆候は見られない」「あなたの膝はよくケアされている」と言いました。素晴らしいことです!!
右膝の半月板には小さい損傷がある可能性もあるのですが。



私は痛みを伴う乾癬性関節炎が腰にあったため、杖を使って歩いていました。ホウ素と珪藻土を6か月摂取し、100%治りました。



2020年3月
私:お母さん、ホウ砂についてのこの記事読んで!(ホウ砂が関節炎の治癒であり、いかに安全で、私の人生を変えたことを説明。)
母:オーケー。いいね。そういえばおばあちゃんも使っていたよ。でもホウ砂は食べない方がいいよ!
私:え、今説明したじゃん…
(半年後)
母:ぎっくり腰になっちゃった。もう3日間座ってるだけなの…
私:ホウ砂のこと話したの覚えてる?本当に試した方がいいよ。
母:また今度ね。自分が洗剤を食べて改善するなんて想像つかないから。
私:洗剤じゃないよ。説明したじゃん。地球からの自然なミネラルなんだよ。絶対助けになるよ。
(6回以上、何回も同じことを繰り返す…)

2022年5月29日 日曜日
母:連絡してなくてゴメンね。ぎっくり腰でありえないほど痛いのよ。何にもできなくて…
私:それは大変ね。ホウ砂のこと覚えてる?私が買ってあげた箱、まだある?
母:あるよ。でも(安全性が)わからないから…
私:私は2年以上使ってて、いい結果しか出てないよ。痛みは消えて、生活が戻ってきた。今更失うものはないでしょ?
母:じゃあ試してみようかなぁ…
私:容器に入れておいて、毎朝ひとつまみコーヒーに入れればいいだけだから。
母:わかった。絶望的すぎだからやってみるよ。あんた、本当に私のこと殺さないでしょうね?まあこれ以上悪くなりようがないか。明日の朝から始めるよ。

6月2日 木曜日
(電話が鳴る。母だった。出ると耳元でキーキー声。お母さん、落ち着いて。どうしたの?)
母:ありがとう!ホウ砂、すごい!昨日6時間も買い物行っちゃった。帰宅して倒れこんだと思う?全然よ。調子が良くて、夕食も作っちゃった。どうしちゃったの?って思った。なんでこんなに調子がいいの?一日中立ってて痛みはないし、元気もある。どうしたらこんなことが可能!?夕食が終わったら家中を掃除して、遅くなっちゃったから今日になるのを待ってあんたに電話したの。あんたは私が電池入りのウサギみたいに元気になっちゃうなんて言わなかった。なんて嬉しいサプライズなの!とにかく痛みから解放されただけで嬉しいのに、エネルギーも湧いてくるなんて。
私:すごい!お母さんがよくなって本当に嬉しい!摂取してるのはひとつまみだけでしょ?私はそれ以上に摂取しててそんなにエネルギーは湧いてこないけど、痛みからは解放された。
母:あんたにもっと早く説得されたかった。



証言:小さじ1杯のホウ素水溶液を2週間摂取しました。4週間前に小さじ2杯まで増やしました。6週目に入り32oz(約1L)の水溶液はまだ飲んでいません。膝の痛みは四六時中ではなく、たまにだけです。腰の痛みは90%消えました。他のサプリメントも摂取していますが、免疫抑制の薬はやめました。なのにこの2週間、手や膝を使うことができるようになったんです。私は肝臓障害もあるので、注意が必要ですが。血液検査は毎月行っています。10月の血液検査の結果が楽しみです。断薬できて、いい肝臓の酵素のおかげでこんなに調子がいい気持ちはわからないでしょう。神様、最高です!



私は毎朝、歯ブラシに約小さじ1/4杯のホウ砂をつけて歯磨きしています。歯磨きすることでホウ素を口腔粘膜から吸収しています。ひどい腰痛と関節の骨の痛みが和らいできて、全体的に毎日改善していることを感じています。ホウ砂は私の中のライム病の菌を殺している気がします。MRIで脳をスキャンした際、脳の中に幾つかの白い点が見えました。1年前のホウ素摂取前には見られなかったことなので、寄生虫が死んだと考えています。腫瘍摘出→治癒後、脊椎ドクターは、私の脊椎は悪くないと言いました。59歳にしてついに、私の脊椎と骨は強くなってきました。
ホウ砂溶液を毎日摂取し始めた最初の頃は気分が悪くなったため、歯磨きに使うようになりました。簡単だし、効果があります。歯は白くなり、歯茎の痛みは消え、歯痛もなくなりました。ホウ砂は素晴らしいです。残念ながら大手製薬会社のせいで、多くの人は信じてくれませんが。神様ありがとう!



はっきりとしていませんが、私は今年初めにホットフラッシュを経験していました。ホウ砂水溶液の濃度を上げる1か月前まで続きました。その前は小さじ1杯ほどを摂取していました。今は小さじ数杯を摂取しており、それ以降ホットフラッシュはありません。改善があったかどうかの検査はしていませんが、多少の違いは少なくともあったと思います。ホットフラッシュがなくなり嬉しいです。



2年前、私のテストステロンレベルは低く、問題を抱えていたため、医師はDHEA(ホルモンサプリ)とテストステロンクリームを処方しました。私は医師に勧められた他のものと共に、2か月ほどそれらを使いましたが、症状が悪化したためこの医師とこの治療に見切りをつけました。
今年の1月以来、ホウ素3mg(徐々に摂取量を増やし、現在は25mg)、ヨウ素(最初100mcg、同じく徐々に増やし現在は50mg)を摂取しており、調子はかなり良くなりました。2018年とは全然違います。
医師の元に戻り、検査をしてみたいです。数値は良くなっているはず。
甲状腺に必要なアスコルビン酸25gを含め、他のサプリも摂取しています。



ホウ砂は月経の問題に効果があります。私の人生は救われました。(ホウ砂摂取開始後)最初の月経は悪化しましたが、どんどん良くなりました。ホウ砂(と好転反応)については読んでいたので、想定範囲内でした。同時に、低カリウム状態はひどい痙攣を起こします。症状が悪い時、私はカリウムサプリメントも摂取します。ホウ砂とカリウムが人生を変えました。おそらく寄生虫駆除も必要です。フルボ酸も摂取しています。



私は70歳で、ここ1年ほどホウ砂を摂取しています。ホルモン剤の摂取はやめました。もう必要がなくなりました。



父は約12年間、前立腺がんを患っており、医薬品を使用した医師の治療下にありました。約6週間前、父は関節炎のためにホウ砂の摂取を開始しました。父のPSA検査(前立腺がんの血液検査)の数値は、7ポイント下がりました。父は(ホウ砂摂取以外、)他に変えたことはありません。ホウ砂が素晴らしい変化をもたらしたと思いますか?



いいスレッドですね。これは私のエピソードです。昨夏、水溶液でのホウ砂摂取を開始しました。すべて上手くいきました。私はホウ砂をグラインダーで細かい粒子にしてデオドラントに混ぜました。今まで使った中で一番いいデオドラントになりました。2ヶ月後、私の胸は1カップ大きく成長しました。すでに大きかったので成長してもらわなくても良かったのですが。ホウ砂を1週間やめたら、胸は少ししぼみました。デオドラントと水溶液では、体に対して2通りの影響を与える気がします。ホウ砂水溶液は、胸を大きくしませんでした。
エストロゲンに対して確実に何か作用していると思います。1年前、私は周期時の痛みのため、DIM(ホルモンバランスに作用するサプリメント)を使用しており、体重が急速に増加していきました。DIM使用はやめましたが、体重は戻りません。5月から夏にかけて、周期中の痛みがとても大きくなり、私は純血(ワクチン非接種者)なのでシェディングの影響かもしれませんが、ホウ砂水溶液の摂取を開始したら周期はバランスを取り始めました。現在はデオドラントと水溶液を交互に使っています。両方同じ日には使っていません。



偶然かどうかわからないけれど、ホウ砂と珪藻土を摂取していたら、皮膚に変な小さな膨らみがあることに気づきました。ニキビではなさそうだし、何か体から小さい金属片が出てきている感じ。これは効果が出てきているということですか?

どのくらい摂取していますか?これはあなたにとっていいニュースですね!

大した量ではありません。小さじ1杯の珪藻土と小さじ1杯のホウ砂水溶液です。



アップデート情報をお知らせします。70歳の母は、認知症と骨粗鬆症を患っていましたが、腰痛は無くなり、記憶力は回復し、元気を取り戻しました!ホウ素/ホウ砂が大好きです。



素晴らしいです。約4週間で歯の亀裂が治りました。歯医者の予約の日、歯医者には「亀裂が治癒過程で良好です」と言われました。





膝・腰・足首の関節炎のため、小さじ1/4杯のホウ砂を16oz(約500ml)のハーブティーに入れて飲み始め3週間経ちました。何も起きません。実際は、悪化したように感じます。気分が悪く、痛みがあります。(摂取を)止めた方がよさそうです。とても残念です。ここ数日は珪藻土と活性炭も加えましたが、改善しません。どんなアドバイスでも感謝します。





友達は肩を骨折しましたが、手術費用を出す余裕がありませんでした。医師は2か月後に治癒していなかったら手術をしましょうと言いましたが、2か月後、綺麗に治っていました。手術医は驚いていました。

それはすごい。彼はどうやって治したのですか?

私が彼にホウ砂と食用グレードの珪藻土の摂取を勧めました。





姪は足底筋膜炎、骨棘を患っています。私は彼女にホウ砂を渡し、毎日足をホウ砂溶液に浸しなさいと言いました。彼女の手術は数週間のセラピー後に予定されていましたが、彼女が診察に戻った際、医師はもう手術が必要ないことを告げました。





骨密度検査で改善の結果が出ました。20年来改善のない中、初めての改善です。私はホウ砂を2年以上摂取しています。
2017年10月、ホウ素サプリメント(1日20mg〜50mg)から始めました。次の骨マーカー検査は2018年3月に予定されていました。5か月後、結果は私だけでなく医師も驚かせました。私たちは22年間色々試してきましたが、一緒に(変わらない)結果を見てきました。次のデキサ骨密度検査は2019年3月に予定されていました。
2019年1月、私は大きい事故に遭い、3か所骨折、肘の脱臼、靭帯&腱断裂、神経を損傷しました。骨密度を悪化させた、もう前のアクティブで健康的な生活には戻れないと思いました。
結果は違いました。骨密度検査で5%改善していました。22年間検査してきた中で、初の改善です。何か違うことをしたかというと、約18か月間ホウ砂を摂取しただけです。
真面目にホウ砂摂取をした中で、関節痛のあった手も大きく改善しました。15年間ピアノを弾くと痛かったのが、また弾けるようになりました。





このグループ内では、ホウ砂水溶液、またはホウ砂の粉を直接コーヒーに入れて飲む人が多い印象です。
本当は水と一緒に飲むことが一番いいと思いますが、コーヒーで飲んでも効果が出ている人が多いようです。

珪藻土についての書き込みも多いです。
珪藻土はケイ素の摂取源で、ホウ砂とは違う健康効果をもたらすため、両方摂取している人が多いです。
珪藻土についてはまた後日、記事にしようと思っています。


私がホウ砂を摂取した感想

私はもともとホウ砂は洗濯に使っていたのですが、「ホウ砂の経口摂取がすごい!」ということを知り、ある程度リサーチしてから自分でも摂取してみました。

以前からカンジダダイエットや重金属デトックス、寄生虫駆除など、クレンズ系は定期的に行っており、割とダイオフ症状は経験していたため、今回は安全に低用量から始めようと思っていました。

水1Lとホウ砂小さじ1杯の水溶液を作り、それを小さじ1杯から始めましたが、「これはかなり少ないな…」「この1Lを使い切るまで200日はかかるな…」と思い、2日目に水溶液小さじ3杯に増やしました。

そうしたらその日に、重症ではないのですが、いくつかの体調の変化に気付きます。

軽い頭痛(典型的なダイオフの症状)
右肩が上がらない(以前左肩を怪我したので、いい方の肩に症状が出ました)
目に何か入っている感(カルシウムが出てきているのか?)
膨満感(カンジダ死滅?)
ガス

これらの症状があったので、2日ほど摂取は休み、マグネシウム摂取に励みます。
その後再開してから現在まで約7週間ほど小さじ1杯摂取を続けています。

頭痛と目に何か入っている感はすぐになくなり、肩も両肩痛みがなくなりました。
膨満感とガスは今も多少ありますが、少し改善したと思います。

昔手術をした左膝は今でも寒くなると不調が出るのですが、現在真冬で外はかなり寒いけど調子いいです。

ホウ砂、すごいです!!
もっと早く知っておきたかったという思いと、更年期が始まる前に知れてよかったという思いが交差しています。

そして個人的に、この記事に書いた効能以上のことを期待しているので、ワクワク感が止まりません。
それについてはまた1年後か2年後くらいに記事にできたらと思います。


まとめ

現代人が抱えている健康の問題はだいたい解決してくれるホウ素。
主要な健康の問題は、ホウ素欠乏が原因である可能性があります。

食品のホウ素含有量が減っているため、ホウ素補給はホウ素化合物であるホウ砂が効率的です。

ホウ砂はとんでもない量を摂取しなければ食塩以上に安全で、その有益さは絶大です。
あまりの有益さのため製薬や政府により規制をかけられていますが、摂取をした人の多くが痛みや不調から解放され、その効果はじわじわ口コミで広まっています。

想像してみてください。

腰や関節の痛みから解放される…
昔のようにやりたいことができる…
この先も健康をキープできる自信…



”ホウ砂溶液については自分で調べてみてください。
パンデミックが始まった当初、誰もがトイレットペーパーに夢中だったけど、ホウ砂も姿を消したことを覚えています。”#ボラックス https://t.co/R201SWfi8w

— ユー子@カンジダ情報発信中 (@yuko_candida) February 24, 2023

いつ規制されて禁止になるかわからない危うさはあるので、手に入る今のうちに備蓄しておいたほうがいいかもしれません。

引用元: ホウ砂(ボラックス)を飲んでホウ素補給!関節炎や様々な問題を改善! – ゾンビと呼ばれた赤ちゃん