馬場敬之先生|数学・物理の垂直的統合の祖

高田馬場の一橋学院のエース講師だった馬場敬之先生が独立してマセマ出版社を設立したのです。

馬場敬之先生の優しい笑顔。

しかし、目は笑ってないよww 馬場先生は真剣なんだ!

数学教育を、小学校から中学校・高等学校・大学まで、トータルで考えていらっしゃるのは、馬場先生ぐらいかも。


高校数学について、教材選びで迷ったら、マセマ出版社の本を順番に買ってこなしてゆけば間違いないです。


マセマ出版社の印刷教材は、中古書籍の無価値化を狙っているのか? 常軌を逸した高い頻度で改訂が行われるため、以下に示した印刷教材も、最新でない可能性があります。 この頻繁すぎる改訂は、読者・受験生のためには、まったく役立っていないように感じられる。

例えば、小さな学習塾がマセマ出版社の印刷教材を指定教材に指定したとする。 10か月周期で改訂が行われたとしたら、同じ年度内に入塾した「先に入塾した生徒」と「後から入塾した生徒」が、同じテキストが入手できない、ということになる。

とにかく、改訂の頻度が高いので、マセマ出版社のウェブサイトで、最新版の再チェックをお願いいたします。

マセマ出版社

初めから|参考書

初めから|問題集

元気|参考書

元気|問題集

【改訂版が出る】|センター試験|参考書

【改訂版が出る】|センター試験|模試

合格!|参考書

合格!|問題集

頻出レベル|ハイレベル

 
comments powered by Disqus