[もくじ]を見るor閉じる

▼もくじ▼

▲もくじ▲

arthur〔アルチュール〕|PIPO

arthur-アルチュール-_PIPO
arthur〔アルチュール〕|PIPO - Google 検索

PIPO | arthur 歌詞置き場

2025年7月の大災難|保江邦夫|保江邦夫にカバル〔DSや金融悪魔〕からの情報を吹き込んだ人間がいるはずだ

首都移転計画(動画内の8月を今現在では7月とご訂正なさっていらっしゃいます)

私たちはすでに、2025年7月の大災難は起こらないタイムラインを選択している

智子@第444代目
@UF_dynasty
17h
GOEMリプレイヤー

私の前世での2025年7月の大災害は、かつてないほどの巨大津波、大地震で土砂崩れ、家屋倒壊、広域火災による大惨事、とどめに日本中で火山噴火です。南海トラフの後に、複数の火山の噴火が起きました。

智子
それはひどいですね。しかし、今の世界線では大丈夫です。

Feb 6, 2024 · 12:46 PM UTC
MARゴッド〜スターシード、アセンション、ライトボディ、ONENESの光と神性開発の道に生きる〜
@YITUMASA
17h
Replying to @UF_dynasty
そうですよねぇ〜

2025年7月はもうほぼ大丈夫ですよねぇ〜

すべてに幸あれ!
一切神国大成就!

正統派イルミナティ新ダビデ王伊藤正宏🕍⭐️🌏
猫側にゃ🐾💕
@nekogawa333
17h
Replying to @UF_dynasty
ありがとうございます。
感謝いたします。
真実追求者ZERO
@00000xyz2
17h
Replying to @UF_dynasty
日月→大日月地神示の世界へと
移行したからかな?
スヴェンのざれごと
@tkato_t
9h
Replying to @UF_dynasty
よかった‼️
この世界線はある意味正解ですね‼️
燁姫(あきひ)
@AkihiGFL2022
14h
Replying to @UF_dynasty
|д゚)ジー
アクアブルー
@chip7chiptooty
7h
Replying to @UF_dynasty
それをやり直す為に 今世ここにいるのかもしれない。
shogun⭐️Q_lennon1868
@shogunchyren
17h
Replying to @UF_dynasty
相模湾、箱根、富士
shogun⭐️Q_lennon1868
@shogunchyren
17h
Replying to @UF_dynasty
日月神示

ロシア
咲珈琳
@Saccharin222
15h
Replying to @UF_dynasty
ありがとうございます🙏
智子さんを信じています😊

引用元: 智子@第444代目 (@UF_dynasty): "GOEMリプレイヤー私の前世での2025年7月の大災害は、かつてないほどの巨大津波、大地震で土砂崩れ、家屋倒壊、広域火災による大惨事、とどめに日本中で火山噴火です。南海トラフの後に、複数の火山の噴火が起きました。智子それはひどいですね。しかし、今の世界線では大丈夫です。" | nitter

智子@第444代目
@UF_dynasty
17h
モーター系ライトワーカー・ビッグ氏

災害に備えて、いつ廃棄してもいいような中古のガソリン車を1台用意するべきです。大災難が起きれば、かなり高い確率で廃車になります。

黎明の魔術師

中古でスズキのワゴンRを購入した。建て前上は、同居している息子用だ。狭い山道は、軽自動車が一番だな。

Feb 6, 2024 · 12:51 PM UTC
西田 一博@物書きの修行中兼異能領域の探究者
@kazuhiro_Delete
15h
Replying to @UF_dynasty
を!? 黎明の魔術師氏がスズキを挙げているのなら、スズキはセーフだったと受け取って良いのかな?🤔
 
しかし、ある程度の年数分走らせたいので遠隔レプリケータで同型車種のコピーを取って貰いたいな、と思う今日この頃・・・
智子@第444代目
@UF_dynasty
15h
スズキのワゴンRを選んだのは、単なる偶然かもしれません。
猫側にゃ🐾💕
@nekogawa333
16h
Replying to @UF_dynasty
廃車復活
Francis
@E36m3ba
16h
Replying to @UF_dynasty
色は青!

青い車は燃えてない!
V覚醒ハイパー2
@BJ740003943
13h
Replying to @UF_dynasty
ここは昔の完全機械式の軽油のジープでしょう。天ぷら油でも廃油混ぜても走ります。電気系がほぼ無いのでEMP喰らっても壊れるのはウインカーとワイパーとAMラジオ位でしょう
倭人17号
@ora_okuyuki
17h
Replying to @UF_dynasty
ちょうど、2025年の7月を越すまでは新車なんか買うべきではないかな〜、と考えていました。
kenro444
@kenro444
15h
Replying to @UF_dynasty
EVはダメですね。充電できなくなりますから。
映画「宇宙戦争」で、主人公が乗って逃げた車は古いキャブレター式。EFI式は宇宙人の電磁パルス攻撃で電子回路が破壊され、車が動かなかったです。
災害を想定するなら、何でもシンプルな構造の品に限ります。
達磨
@gozu19918537
16h
Replying to @UF_dynasty
ただの軽自動車だと災害時はあまり役に立たないのでは?四駆軽が良いと思います
蓮杖ren-jyou@loutus-wand
@jyou_ren
16h
Replying to @UF_dynasty
こんばんは智子さま。
災害時にはオフロードバイクが非常に有用です。
アスファルトが割れて段差になってもある程度は乗り越えれます。
かつて災害に遭った時連絡用に大活躍でした。
Tsubaki0110
@tsubakl0110
3h
Replying to @UF_dynasty
世紀末に生き残るなら、マックスの乗ってた「ブラック インターセプター」
(ベースはフォード ファルコンXB GT)

が理想なんですが…

日本の道で、何をするつもり?

…わかってます、言ってみただけです。

(無い袖は、フレ無いし)
😅✨

引用元: 智子@第444代目 (@UF_dynasty): "モーター系ライトワーカー・ビッグ氏災害に備えて、いつ廃棄してもいいような中古のガソリン車を1台用意するべきです。大災難が起きれば、かなり高い確率で廃車になります。黎明の魔術師中古でスズキのワゴンRを購入した。建て前上は、同居している息子用だ。狭い山道は、軽自動車が一番だな。" | nitter

南海トラフ地震の被災想定地域にあたる三重・愛知・静岡では、人口が大きく減っている

[2025年7月の大災難]としては、何も起こらない

  • [2025年7月の大災難]としては、何も起こらないので、私たちは自分たちの波動を上げることに専念すればいい。
  • 自分たちの波動を上げることに専念することが、[ドラコニアン/レプティリアンのペースに填まらないコツ]なんだな。
    • 日本・日本人・日本文化の特徴は、[互いに性質の異なるAとBとを統合する]という[統合]にある。
    • 交渉・和解・統合といった[統合]の神様である大国主大神〔おおくにぬしのおおかみ〕や菊理媛神〔くくりひめ〕などが、[産靈〔むすび〕]=[結び]という[統合行為][統合作用]のエネルギーと深い関係があるようだ。
    • 地球文明の発展・世界平和・宇宙平和などの基本的なコンセプトの根底に[異種統合の能力]が必要なのである。
    • 対立を避けて、交渉・和解・統合へ向かうためには、[愛のエネルギー]つまり[愛や母性で包むことで、マイナスのエネルギーを昇華していく]ことによって、闇を光に転じさせる、という基本姿勢が必要であろう、ということになる。
    • それを否定することはせず、愛や母性で包むことで、

      徐々に昇華してゆく

      引用元: ピロ魂!(ぴろたま)

      - ■ピロ魂!(ぴろたま)
  • 地球のアセンションが成功しないと、宇宙全体に悪影響が及ぶらしいので、地球と地球人は護られている。
  • 自信と安心感を抱きながら、私たちは前へ進めば大丈夫である。
  • NASAやWHOなど金融悪魔が地球支配のために作った機関は、全滅させられるな。
    • 結局、金融悪魔が衛星兵器[神の杖]を使うのであれば、金融悪魔に対する掃討作戦を光側・影側〔八咫烏〕が急げばいいのである。
    • ただし、金融悪魔に対する掃討作戦を光側・影側〔八咫烏〕が急ぎすぎると、[令和6年能登半島地震]のように庶民に危害が及ぶので、ペースを調整しながら戦っているのが光側・影側〔八咫烏〕なのである。
      • [令和6年能登半島地震]によって被災者が闇側の人質に取られているので、[自民安倍派幹部7人不起訴方針]という懐柔策を使っているのが、光側・影側〔八咫烏〕なのである。
      • 被害が最小限になるよう、金融悪魔に対する掃討作戦のペースを光側・影側〔八咫烏〕が調整しながら行なっているので、私たちは自分にできること、つまり、情報の拡散・情報の共有を行ない、自分たち自身を目覚めさせることに徹すればよいわけである。
      • とくに重要なのが、[平和ボケ]して毎日を楽しく生きている大衆の存在である。
      • 何が起こっても波動を落とさないでいる大衆という、安定した演奏者がいるからこそ、私たちの音楽は調和を保つことができるわけである。
      • [平和ボケ][お花畑]などと揶揄される、安定した平和的な精神状態は、大いに推奨されるところであるから、大いに[平和ボケ]し、大いに[お花畑]の妄想をして、未来を切り開いていってほしい。
      • [平和ボケ][お花畑]こそが、[ドラコニアン/レプティリアンのペースに填まらないコツ]なんだな。
  • [冥王星がみずがめ座入りする]という占星術のタイミングを気にしておくと、[いつ頃、光側が動きを起こすか]が見えてくることもあると思う。

【水瓶的なる生き方】2024/1/21 冥王星水瓶座入り
【冥王星 水瓶座時代】2024年1月から2回目プレ期開始|本格的な風の時代へ|星読みテラス
智子@第444代目 (@UF_dynasty): “1/21以降は、また新しい局面に移行するでしょうね。私は、明るい見通しを持っています。” | Twitter / X

NASA、小惑星の軌道変更に成功 無人探査機衝突実験
2022年10月12日
Dimorphos

画像提供, NASA/ESA/STScI/Hubble
画像説明,

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた衝突後の小惑星の破片。流星痕が確認できる

アメリカ航空宇宙局(NASA)は11日、無人探査機「ダート」(DART)を小惑星に衝突させて軌道を変える実験に成功したと発表した。

科学者たちは先月26日、探査機「ダート」を直径約160メートルの小惑星ディモルフォスに衝突させた。

宇宙と地球上にある複数の望遠鏡で観測を行った結果、ディモルフォスの軌道が変わったことが確認された。

これは、地球を脅かす可能性のある隕石(いんせき)の軌道を安全に変えることができるかを検証するのが狙い。

今回のミッションの成果は、十分に早い段階にミッションを開始し、目標物が過度に巨大でなければ軌道変更がうまくいく可能性を証明するものとなった。

「このミッションは、NASAが宇宙から私たちに向かってくるどんなものにも備えようとしていることを示している」と、NASAのビル・ネルソン長官は述べた。

ネルソン氏は「NASAが地球の防衛者として真剣に取り組んでいることを証明したと、私は信じている」と記者団に語った。

NASAは11日、ハッブル宇宙望遠鏡や衝突地点から約50キロ離れたイタリアの小型宇宙船がとらえた新たな画像など、その評価を裏付ける多くのデータを公表した。
Italian space agency image of Dimorphos

画像提供, ASI
画像説明,

イタリアの小型宇宙船がとらえた衝突の様子
Dimorphos

画像提供, NASA/JHU-APL
画像説明,

ダートが撮影した衝突直前のディモルフォス
軌道周期が32分短縮

ダート(DART)とは二重小惑星進路変更実験(Double Asteroid Redirection Test)の頭文字をとったもの。

実験は地球から約1100万キロ離れた空間で行われた。

冷蔵庫サイズのNASAの探査機は、時速2万2000キロの相対速度で移動し、ディモルフォスに正面衝突した。
動画説明,

無人探査機を小惑星に衝突、NASAの実験「DART」とは

ディモルフォスは衝突前、ディディモスと呼ばれるより大きな小惑星(直径780メートル)を1周11時間55分かけて周回していた。

衝突後の観測では、その軌道周期が32分短縮し、11時間23分になっていることが示された。つまり、ディモルフォスがディディモスに「数十メートル」近づいたことになる。

NASAは衝突による周期変化について、最低73秒以上としていた。しかし、11日に発表された実験結果はこの想定を25倍以上上回っていた。

「ディディモスを周回するディモルフォスの軌道周期を4%変化させたことになる。ダートがディモルフォスを少し押しただけで変化した。ただ、将来的に同じことをする場合には、何年も前に実行した方がいいだろう」と、米ジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所のナンシー・シャボット博士は述べた。

「このような小惑星の軌道変更を、より大きな惑星防衛戦略の一部として将来役立てるには、警告する時期がとても重要になってくる」
NASA

NASAのダート計画の科学者トム・スタトラー博士も、この実験から多くの結論を引き出すことに注意を促している。

小惑星はさまざまな姿をしていると、スタトラー氏は指摘する。小惑星の組成や構造は多様であるということは、新しい天体を確認するたびに強調されてきた。

「ある小惑星での実験が、同じ状況下にある他のすべての小惑星で起こり得ることを正確に示しているとは、あまり言うべきではない」と、スタトラー氏は強調した。

「一方でこの実験を、異なる状況下でさまざまな種類の衝突がどのような結果をもたらすのかを示すシミュレーションの、物理的計算のためのヒントとして使うことはできる」

欧州宇宙機関(ESA)は今後4年の間に、二重小惑星探査計画「ヘラ」として計4機の探査機をディディモスとディモルフォスへ向かわせ、今回の衝突の後の様子を観測する。
DART大きさの比較

(英語記事 Nasa's Dart spacecraft 'changed path of asteroid')

引用元: NASA、小惑星の軌道変更に成功 無人探査機衝突実験 - BBCニュース

ドラコニアン/レプティリアンは、人間の不安・恐怖などのネガティブな波動を食べて生きている、悲しく哀れな生命体である

  • 2025年7月の大災難の情報の源は、ドラコニアン/レプティリアン、あるいは、ドラコニアン/レプティリアンと人間とのハイブリッド種など、人間の不安・恐怖などのネガティブな波動を食べて生きている系統の生命体であろうと推定される。
    • つまりドラコニアン/レプティリアンの系統は、私たち人類に依存しないと生きていけない弱虫なんだね。
    • そしてドラコニアン/レプティリアンが苦手とするのは、愛・感謝・感動など、ポジティブな感情である。
    • 私たちが愛・感謝・感動など、ポジティブな感情をもつと、私たちの波動が上がり、ドラコニアン/レプティリアンとの悪縁を断ち切ることができる仕組みになっている。
    • ドラコニアン/レプティリアンに対しては、愛・感謝・感動など、ポジティブなエネルギーを照射しよう。
    • アメブロ[ピロ魂!]のピロリーヌ香織さんは、その[愛・感謝・感動など、ポジティブなエネルギー]のことを[愛エネ]と名づけている。
    • つまりドラコニアン/レプティリアンに対しては、[愛エネ]を照射すれば、問題が解決できる。
    • ドラコニアンの中にも、ポジティブなグループがいる。
    • ドラコニアンから使役されてきた[戦う種]としてのレプティリアンにも、ポジティブなグループがいる。
    • しかし、地球を支配してきたドラコニアン/レプティリアンは、人間をいたぶり殺すような[意地悪で陰湿な低波動グループ]でしかない。
    • この[意地悪で陰湿な低波動グループ]に属するドラコニアン/レプティリアンのうち、相当に邪悪な者・改心せぬ者は、魂消滅などの重罰を受けるし、改心する余地のある者でも、どこかの隔離宇宙に閉じ込められるであろう。
    • 私たちは[意地悪で陰湿な低波動グループ]に属するドラコニアン/レプティリアンとの悪縁を断ち切るために、[愛エネ]を使うことによって、[意地悪で陰湿な低波動グループ]に属するドラコニアン/レプティリアンの波動領域を脱する必要がある。
      • いわば、私たちが高度を上げて、空気の薄い領域に達すれば、[意地悪で陰湿な低波動グループ]に属するドラコニアン/レプティリアンはついてこられないので、離れていくしかない。
      • つまり私たちは、自分の波動を上げること、楽しく充実した暮らしをすることに専念すればいいのである。
  • コイツらの時代は、もうすぐ終わるので、私たちは、ただひたぶるに波動を上げることを意識しながら、自分が打ち込むべき課題に打ち込み続けるだけでよい。
  • また自然の美しさに感動し、その感動の波動を自分の中でさらに共振させ、それを保持し続けることも、全体に対する大きな貢献になる。
  • 自分が本当にやりたかったことを始めよう。ほんらいの自分に立ち返ろう。
  • もうすぐ暮らしはラクになるので、それまで少しの辛抱である。

ドラコニアン/レプティリアンの残党、DSの残党は、まだまだ多いので、これから処分していく必要がある

  • 例えば、新しいパンデミックを起こそうとして、またDSが中国から真菌類・ウイルスを世界にばらまいているらしい。
  • 人材の枯渇を感じさせる。同じ手が使えるわけないじゃん。バカかよ? 私たちを[成長・進化]させるつもりがあるのなら、パンデミックの手口にかんして、もっと工夫しろよ、DS。
  • 真菌類・ウイルスの散布に最も効果があると思われるもの。
    • ホウ砂水によるうがい、手洗いである。ホウ砂を摂氏60度程度のお湯に溶かして、それを醤油瓶・蜂蜜瓶に入れて、漱口・手指の消毒を行なうと、真菌類は少なくとも、大幅に減らせる。
    • ホウ砂はグリセリンに溶けるので、ホウ砂をグリセリンに溶かした[ホウ砂グリセリン]を手に塗ると、少なくとも真菌類には大きな効果がある。
    • ホウ砂水溶液、あるいは、重曹水溶液は、タンパク質を変性させると思うので、ホウ砂水溶液、あるいは、重曹水溶液で漱口・手指の消毒を行なうと、ウイルスも破壊できると思う。
    • ウイルスは酸化に弱いので、オゾン発生装置による脱臭機によって、空間のウイルスを減らすことができる。

2025年7月の大災難については、イルミナティカードが存在する|つまり2025年7月の大災難とは、金融悪魔が計画している悪事そのもの

2025年7月5日のたつき先生の予言についてです。 - 予知夢で視たとい… - Yahoo!知恵袋

Google Lens

2025年7月の大災難の正体

智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表1

金融悪魔が計画する2025年7月の大災難の正体は、フィリピン沖に小惑星が激突することから始まります。問題は、これは人為的に起こされるということです。激突するのは小惑星ではなく、衛星兵器「神の杖」です。聖書で、ソドムとゴモラを滅亡させたと言われる兵器です。

Jan 17, 2024 · 1:31 PM UTC
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表2

なぜ、Jダヤ金融悪魔は沢山のゴイム(庶民)が死ぬようなことを平気でやるのでしょうか?それは、これまで行ってきた悪事がバレてきたので、このままではJダヤ金融悪魔狩りで死刑にされることがわかっているからです。
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表3

奴らは、ゴイム(庶民)に狩られて死刑にされる前に、全世界のゴイム(庶民)を大量削減してやろうとしています。金融悪魔は、Vをばらまいて、毒のV打ち込ませてきましたが、なかなか計画通りに人工削減が行えませんでした。
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表4

そこで、小惑星衝突を騙って、衛星兵器を太平洋に打ち込んで、ゴイム(庶民)を滅亡させるほどの巨大な津波を発生させようとしています。これが大災難の正体です。言えることはただ一つ「事前に計画を知ることで防げ!」です。
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表5

フイリピン海は、四国の真南にあります。ここが選ばれたのは、アメリカの被害を最小にして、アメリカDSに逆らうフィリピンと中国、そして日本と台湾を攻撃して、台湾を侵略しやすくし、第三次世界大戦を起こすためです。

※画像はフィリピン海の範囲です。
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
GOEM代表6

TつきRの予知能力凄え!ですとか、保■邦■凄え!と思うかも知れませんが、これは、Jダヤ金融悪魔の関係者が、人口削減計画を事前に知らせてもらって、その情報が仲間内に伝搬しただけのことです。
智子@第444代目
@UF_dynasty
1h
智子

事前にここまでの内容をネットに書けば、その計画は変更せざるを得ないでしょうから、GOEM代表さんの今回の投稿には、600兆円以上の価値がありますね。情報提供ありがとうございました。

引用元: 智子@第444代目 (@UF_dynasty): "GOEM代表1金融悪魔が計画する2025年7月の大災難の正体は、フィリピン沖に小惑星が激突することから始まります。問題は、これは人為的に起こされるということです。激突するのは小惑星ではなく、衛星兵器「神の杖」です。聖書で、ソドムとゴモラを滅亡させたと言われる兵器です。" | nitter

2025年7月の大災難を回避するには、この「衛星兵器[神の杖]の計画にまつわる情報」を拡散して、金融悪魔がそれを実行できない状態にすればよい|知られたら実行できない

ノブ (@nobu_conscience): “「国の本当の目的」 ワクチン→国民の健康、生命を奪うことが目的 マイナンバーカード→国民のあらゆる情報を奪うことが目的 NISA→国民の預貯金を奪うことが目的 こども家庭庁→国民の子供を奪うのが目的 もう、隠す気がない。 気づかない人は全てを奪われる。” | Twitter / X
ノブ (@nobu_conscience): “PCR→コロナ捏造が目的 コロナ→ワクチンが目的 ワクチン→国民を死傷させるのが目的 ウクライナ→ロシア叩きが目的 食糧危機→コオロギ食が目的 マイナンバー→管理社会が目的 地球温暖化→畜産業潰しが目的 台湾有事→改憲誘導し、日本と中国を戦争させるのが目的 気球騒動→米中対立煽り演出が目的” | Twitter / X

そもそも、瞬間瞬間にタイムラインを飛び移っているわけなのに、[何年何月に何が起こる]という予言ができるのは、それを起こす当事者だけなんだな|つまり、予言しているヤツは[犯人の一味]または[犯人に利用されている脇の甘いスピリチュアリスト]とみてよい

2025年7月には何も起こらないと主張していた人々

【2025年】いろいろあっても大丈夫な未来の話
【2025年7月みんな流される?】胎内記憶の謎について、ついにシャーマン神人さんが真相を公開《神人さんとの対話》
【私が見た未来等】予言2025年7月について、ここまで明言出来るシャーマンは他に存在しない《神人さんとの対話》神人さん出演料全額と和人チャンネル収〇の一部は飢餓救済、自然保護、災害被災者支援等へ
2025年を生きる君に欠かせないこと ゲート 戦争 大地震
2025年 なんで、こんな大切なこと誰も伝えないんだろう。
2025年 その時、何が起こるのか。
2025年7月5日にフィリピン沖に隕石が落ちる➡️世界線を完全に分けるゾ??
“2025年7月に大災難が起こる説"をどう考えるのか

[私が信頼していないYouTube動画]は[2025年7月の大災難]にかんするYouTube動画で[不安をあおって再生数を稼いでいた人々]の動画である

  • 私たちは、時々刻々、タイムラインを飛び移っているので、時点を特定した予言は基本的に無理である。
  • 時点を特定した予言ができるのは、それを起こす[犯人の一味]または[犯人に利用されている脇の甘いスピリチュアリスト]とみてよい。
  • [2025年7月の大災難]にかんするYouTube動画で[不安をあおって再生数を稼いでいた人々]のチャンネル登録を解除し、今後は見ないほうがよいと思う。
    • [2025年7月の大災難]にかんする夢・お告げ・直感などを見た・受けた。
    • チャネリング/リーディングで[2025年7月の大災難]にかんする情報を受けた。
    • そういう人たちは、金融悪魔の波動と[共振・共鳴・同調]しているので、波動を高める必要があるし、現状のままでは、ろくなチャネリング/リーディングはできないので、スピリチュアリストを廃業したほうがよい。
    • 今後は、一般人もチャネリング/リーディングなどの不思議な力が使えるようになるので、チャネリング/リーディングでメシを食ってきた人は、現世をしっかり生きるスキルを身につけたほうがよい。
    • もう誰も、チャネリング/リーディングには騙されない。

[スピリチュアルの仕組み]

  • 人間は、盆の窪〔後頭部〕にあるポータルから、霊魂・宇宙人が出入りできるシステムになっている。
    • 憑依されやすい体質の人は、盆の窪〔後頭部〕にあるポータルが開いているので、霊魂・宇宙人が出入り自由な状態になっている。
    • このため憑依されやすい体質の人は、霊能力はあるのだけれども、いつも精神・身体に不調を抱えながら生きていたりする。
    • それが幸福なのか、不幸なのかは、本人が決めることである。
  • 物理の[波]のところで習う、[共振・共鳴・同調]という理論によって、その人の波動ごとに、どのような霊魂・宇宙人が出入りできるか、どのような霊魂・宇宙人と[共振・共鳴・同調]が発生するか、ということが決まってくる。
  • [2025年7月に隕石が落下して大津波が起こる]などと[不吉な未来]を喧伝〔けんでん〕し、YouTubeの再生数を稼いでいた人たちは、[金融悪魔の配下にある霊魂・宇宙人]と[共振・共鳴・同調]を起こしていたものと推定される。
  • 彼らは[金融悪魔の配下にある霊魂・宇宙人]によって、おそらくは洗脳されているのである。
    • 宇宙技術を使えば、直感・音声言語・ビジョンなどを通じて、対象の人物にメッセージを伝えることは、比較的カンタンである。
    • とくに盆の窪〔後頭部〕にあるポータルが開いている、憑依されやすい体質の人は、そういったメッセージを受け取りやすい。
    • 問題なのは、その憑依されやすい体質の人が、どのような波動をもち、どの領域の[霊魂・宇宙人]からメッセージを受け取っているか、である。
    • [盆の窪〔後頭部〕にあるポータルが開いている]ことを以て、[靈的に進化した人である]と断定することもできない。[進化]の定義の中に、[高い波動で生きている]という条件を付け加えると、脱落するスピリチュアリストが数多く存在すると思う。
  • 世の人々を[目覚めていない]と見下して、[真実の情報を広める]と意気込んでいた人たちですら、このていたらくである。
  • 私などの凡人は、洗脳され、騙される一方である。したがって、靈的な直感だけで発言している人の言説は、疑ってかかるようにしている。
  • 総じていえることは、自分のスピリチュアルな能力を過信しないことである。
  • しかし、波動が上がってきているので、皆それぞれが、スピリチュアルな能力を開花させ始めているのも事実である。